スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急ぎ足で7月分振り返っておかなくちゃ

ほぼ一ヶ月ブログぶん投げてました。
別に怪我したとかそういうのはないのですが以前から書いてる通り
一度ゲーマーモードになってしまうとまぁこんなものです(´・ω・`)
アマゾン好きな海外の車番組を観ていた時に、ふと名前を聞いたことが有るアニメがあって
ひと通り見たらドハマリしてゲームまで買ってしまい、釣りに行かない日はやりこんで・・・
そんな感じで頭が完全に"トゥットゥルー♪"的な状態だったんで
ブログ書く暇がまったくなかったんですな。
ロデオクラフトのシグネイチャーシリーズの発売が控えてなきゃ
グッズまでガッツリ買うところだったあぶねえあぶねえ。
なんとか自分が釣りバカになっている世界線に戻ってくることには成功しましたがね。
あ、ついでに病気はしました。7月末のことだったかな?
片足1.8倍くらいバンバンに炎症を起こし腫れましてやべえなー
言う感じにはなったのですが、釣りは行きましたし今はほぼ完治間近です。
大雨洪水注意報が出て道路が一部がけ崩れ起こしてる中エリアに行ったりしたので
その時の話も含めてまとめて。


7/9頃 陸奥湾にて
pic001_20170731113647ee3.jpg

確かソロ釣行だった記憶がある。
この日は以前行ったことのある漁港を中心に開拓を行った。
が、結局小物ばかりであまりいい釣果には恵まれなかった。
数自体は結構釣れたんだけどね。


7/12~13
pic002_20170731124550022.jpg
十和田湖特別解禁へ。
初日(解禁後2日め):十和田湖に行ったら風がマッハなんですわ。
少し投げてみたけどやってられるか!ってことで怒りの直帰。
2日目(解禁後3日目):T氏と一緒に朝から。
結論から言えば、魚は沖のボトムメインで遠投すりゃなんとかなるんだけど
そんな沖に投げてジグやミノーシャクる疲れる釣りは面倒くさいんで怒りの直帰。

今年の特別解禁は2日ほど行ったけど多分2バイトノーフィッシュ。
やり方自体はわかりました。


7/18 陸奥湾にて
pic003_20170731125101dd1.jpg
ソルトN氏とメバリングへ。
プラグでの釣りを中心に26を筆頭として数匹釣り上げるけど
ラインがテトラに擦れまくったりしてプラグ1個ロスト。



7/21 陸奥湾にて
シマノのメジャーシールが無料で配られていたので貼り付け。
早速陸奥湾デビューということで使ってみる。
pic004_201707311254102d1.jpg
1箇所目はキーホルダーサイズからMAXこの程度の魚が60匹位釣れる。
投げりゃ釣れる。無限に釣れる。

pic005_20170731125623790.jpg
pic006_2017073112562658a.jpg
時々良型のソイが交じる。
なかなか体高もあって美味しいソイだった。

2箇所目はみんな漁港の先端に行くところを
本当の車を横付けして2秒程度の場所で釣った。
ドシャローなのだが魚が居るだろう気配は十分あったのでワームを通すと
pic007_20170731125624056.jpg
MAX21とサイズはいまいちなもののここでも一投一匹ペースでポンポン釣れる。
帰り際の釣り人に「あんな浅いところでもこんなに釣れるんですね」
とか話しかけられたけど浅いところは釣れないと言うのは大間違いだと
以前N氏との釣行で知っていたのは大きい。



7/23 青森県新郷村 フィッシングエリアウキウキランドにて

八戸市、三戸市などは浸水被害、
秋田県の中央~県南部は川が決壊して全国ニュースになり、
自分の住んでいる場所も大雨洪水警報が出て川がなかなかいい感じに。
天気を見る・・・・行こうと思っていた清水川は落雷があるなぁ。
流石に雷だけはダメだ、こりゃ今日は打つ手なしか?
・・・・・ん?ウキウキは天気快方に向かってるし道路さえ通行止めになってなきゃ
イケるんじゃないの?雲もさほど無いし。ということでちょっと遅くなってから車を出す。
途中沢が溢れてる場所なんかあったけどまぁ大体問題なく到着。
pic009_20170731133525fe2.jpg
当然水質は

pic010_201707311335269bb.jpg
カフェオレですなぁ。


到着したのは10:30,10:40~16:00まで釣りをしていましたが
自分以外に釣りに来た人は0でした。
まぁ自分がいかに激烈バカかよくわかった一日でしたな。
釣果は40ほど。
pic011_20170731135412f3d.jpg
ほぼヴァルケイン縛りでやってたのでハイバーストばかりですな。



7/28 フィッシングエリアウキウキランドにて。

いつものお客様に連れられての半日釣行。
まだ濁りは取れていない感じではあったけどそれでも数日前よりはまし。
となると、このコンディションは・・・・アレですな。
2016シグネイチャーシリーズの福田カラー。
いい感じにポンポン釣れて、しかも11時過ぎには2人共リミット完了。
エサ池の方に2人でいって、スプーンの使い方教えたアタリでその日の釣行は終了。
pic001_201708070958595e5.jpg
ヒットルアーはこんな感じ。
ついでに福田カラー2つほどロスト。あとで買わなきゃなぁ。



多分7月の釣りはコレで全て。
かなり端折り気味になったけどこんな感じでした
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

約1週間分の釣行まとめて。

ようやくPCが帰ってきました。
今回はキーボードの故障が原因ということらしく、
通常使用での故障ということで送料のみで特別請求はなかったです。

が。
いくらなんでも壊れすぎでしょ(´・ω・`)
今度買うときは別メーカー買おう・・・。


釣行記録が溜まっていたのでかなり端折って書きます。



5/9 能代市某所で

時刻 20:35→0:20
天気 たしか曇り

今回はT氏と能代散策へ。
本当は20時前に能代入りしてJ釣具店から幾つかジグヘッドと
バスで使うキラーズベイト買おうと思っていたのだが、最後の最後で用事が入り
出発が遅れたことも有りまっすぐ海へゴー。

すでに釣りをしていたT氏に調子を聞くと
「釣れたのは小さなソイ、小さなメバル、ウグイ、小さなシーバス・・・」
ん?シーバス入ってきているのか。ということはミノーでやるともしや?
と思い、エリア用のタックルケースからミノーを取り出す。
ザッガーやブラストイットなどダートで動かしやすいミノーを投げるが反応なし。
んー?しかしちょい横にいた人がプラグっぽいので釣れてたんだよなぁ?
小メバル小ソイを釣って、場所開拓しに行って、全然話しにならなくて
結局最初の漁港に帰ってきてバブルサーディンを通してみると
pic001_20170519001030a3c.jpg
ワームでも釣れるもんだねぇ。サイズは小さいけど。
他にもウグイやらあれこれ釣れたけど省略で。



5/11 青森県新郷村「フッシングエリアウキウキランド」にて

時刻 9:00→12:00
天気 くもり

仕事サボりの一人連れてのエリア釣行。
割とよく釣れ10:30時点で残りリミット1とし、ラストは出来たら65アップ、
最低でも60アップを狙って頑張るも良型はブラウンもしくは婚姻色?着いたので
良型リミット6(M券1人・L券1人の計2人で)に届かない5尾で終了。
同行者に初めてイトウがヒットしたり、小型はまさに入れ食い状態だったり
良型を狙うためにはどうしたらいいのか改めて考えさせられた1日だった。
pic002_20170519001605134.jpg
この日1番のはこの子。身も真っ赤で大変美味しゅうございました。

pic003_20170519001606de6.jpg
中~小型のイトウもポツポツ釣れました。

この日のヒットルアー
pic004_20170519001607c15.jpg
上段:
カランバ×2
ココニョロ/自塗他×2
ブラストイットミノー
ハンクルシャッド/自塗
DENS/MATカラー

下段
ボトムクラピーディスプラウトチューン
インチクランクune-r/越トラオリカラ
シャインライド×2
BF
ノア×2

これらに写真のハンクルシャッド/MATカラー×1。
殉職者は同行者がロストしたフィッシュイーター(自塗)×1
基本的には現在大物仕様セッティングなのでラインブレイクの心配はほぼ無い。



5/14 秋田県八峰町にて

時刻 21:50→1:30(※うち中断が1時間半程度)
天気 雨、風強め、落雷あり

pic005_20170519002624399.jpg
数年使っていたラバーネットがとうとうガタが来たので新調。
購入したのは今回もスミスのラバーネット0721。
この商品はここ数年で一番買ってよかったと思う商品。

pic006_20170519002625d94.jpg
ラバーそのものの劣化ではなく、取り付けゴムが完全に切れてしまったのが交換理由。
今年からは「メバルやソイをバス持ちしない宣言」してるので、
ぶら下げて歩けるラバーネットは必須品です。

到着するも
pic007_2017051900312990c.jpg
落雷がなかなかのマッハで中断を長く取ることになってしまったものの
いろいろなルアー(ワーム)の組み合わせを楽しめたのが良かったかな
強風の中において0.3や0.5を使うのがこの日のヒットパターンで
以前夏泊半島で風の力のみでドリフトで釣った経験が生きた。
pic008_201705190034300d7.jpg
JAZZ/尺ヘッドR0.3+バブルサーディン(グリーングロー)で

pic009_20170519003608d6d.jpg
JAZZ/尺ヘッドR0.5+エコギア ソフトサンスンで

pic010_20170519003734346.jpg

この組み合わせはウグイにもよく効いた

pic011_20170519003901b14.jpg
尺ヘッドR0.5+バブルサーディン(クリアチャート)
この組み合わせが今回の釣行で最強だった。

pic012_20170519003902fbb.jpg
ダイワ・夜霧F-DRで
プラグへの反応もよく、ヒットするとサイズもいい感じだった。
M.A.Tのブログなどで夜霧Z使って釣っているのを見ていてとりあえずで使ってみたが
なかなかコレが操作性もよくいい感じで少し買い足し。次回以降どんどん使っていく予定。


数だけで見るとかなり釣れたが結局はサイズが伸びなかった。残念。


5/18 青森県新郷村「フィッシングエリアウキウキランド」にて。
pic013_20170519013317db4.jpg

時刻 9:00→12:00
天気 素晴らしき快晴

先週の同行者が初のイトウ初の爆釣をしたことも有り
「な、次いついく?今すぐにでも行きたいんだけど」とか言ってきていたので
予定を調整して2週連続平日釣行を行う。

パターン的にはミッツなりスピッシュ投げてりゃいくらでもつれるくらい
トップには反応が良かったのだがどうも小型鱒ばかりしかヒットしない。
表層やや下なら?と思いカランバ、ココニョロあたりも投げてみるが
コレは逆に反応がいまいちという感じ。
ならばとスプーンでドーンと下攻めて見るがさらに??といった所。
コレじゃ埒が明かないって言うことで最後はバベルGT引っ張り出したけど
個人的にはティアロなどで表層周辺を弾いていったほうがっよっぽど良かった気がする。
ボトムべったりをやるパターンを出す前にマイクロスプーンなどで攻めていきたいところなのだが
現在のタックルに巻いてる糸が
1・サンライン へら道糸「奏」1号+シーガーグランマックスFX0.8号
2・シーガー  筏ちぬスペシャル1号
3・シーガー  筏ちぬスペシャル1号
4・デュエル  アーマードF+0.3号+シーガーグランマックスFX0.8号

と、いずれもマイクロスプーンを投げて使えるような糸の太さとは言え無い、
むしろなんでヘラのラインや磯ライン使ってるの?レベルなので・・・・飛ばないね。
(その代わりイトウや大型トラウトなどヒットしてもドラグ結構強めでも圧倒的な強さで寄せれる)
今度これらのラインを買うときはもう1~2ランク細くしても問題ない感じで
それでようやくなんとかなるのかな?という感じ。

pic014_201705190148538fc.jpg
めっちゃ強いけどマイクロガイドのロッドだと糸すべり悪い感じ。
50mづつ使っています。

まぁ最終的にはいと太かろうがリアクションバイトで食わせていけるミノーを主体にして
pic015_2017051901513562f.jpg
ちっこいイトウから

pic016_20170519015136b35.jpg
銀ピカの超うまそうな良型から

pic017_20170519015359604.jpg
90くらいあるイトウまで楽しく遊びました。
ゼスタ・ブラックスターで釣ったけど案外問題なかったです。
他にもなんだかんだでミノーでザクザク取れてしまって、
最初からミノー一本でやってもかなり行けたような感じでした。
(実際は同行者にルアー合わせたり使い方教えながらなので出来ないんだけどね)

ヒットルアー
pic018_20170519015616230.jpg
上段から
パニッシュ/自塗
ハンクルシャッド
ザッガー/自塗×2
ミノーモンスター/自塗
ココニョロ/自塗×2
ブラストイットミノー

下段
カランバ×2
スピッシュ
デカミッツ
インチクランクune-r
ディープクラピーディスプラウトチューン
こしアン/オオツカオリカラ

記入漏れ:ノア×1 バベルGT×2
殉職者:ディープクラピーヘビーウエイトカフェコーク(同行者がロスト)



端折りながら書きましたがこんな感じでした。

5/19 朝 米代川釣行
5/21 男鹿半島で磯フカセ予定
5/19夜もしくは21以降の夜 陸奥湾でアジング

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

久々のフィッシングエリアUKへ。

PCがようやく帰ってきました。
そして4/9のストーリーガッツリ書いていたのですが
書きかけだった内容が全部ぶっ飛びました(´・ω・`)

なのでざっくりとだけ書いていきます。


4/9 青森県新郷村「フィッシングエリアUK」にて
pic001_20170413060944660.jpg

時刻 9:00→16:00
天気 はれ

プチ鱒大会を遠くに見ながら久々のUKへ。
今回はシマ氏ともう一人初心者さんを連れての釣行。
全体人数では約30名。開始は田んぼがわから。

開始はスプーンから初めたが反応がイマイチで結局はクランク。
上浜でもクランクが良かったこと考えると春はクランクなのかね。
それとは別にボトムは割りと良くてバベルGT、シャインライドで拾う。
放流はロールスイマー→ノア→ウルトラベスパ→再びノアで。
前回釣行からリバーオールド社のウルトラベスパを購入して使っているが
正直まだ全然感触がつかめない。どう使えばいいのかなコレ?

放流でノア2つほどブッチされたけど午前中は大サイズ2匹キープ完了。
同行者2名は午前券なので午後からはソロ釣行。
渋めだったんでBFをメインにして拾っていき、1時ちょいから小マスもキープし始める。
巻いているラインはどれれもコレも0.8号~1号のラインなので
メバリング用に巻いてあった0.3号のエステルをつかってみるが
3匹ほど釣ったところで良型ブラウンにあっさり切られ使ったことを後悔。
いや、後悔先に立たずか。

2時ちょいにインレット側に移動して空気読まないブラウンなどと遊んでいたが
脇から入ってきて執拗にラインかぶせてくるクソフライマンに文句つけたり
あまり楽しめた感じではなかったかな。すごく上手いフライマンもいたし
別にフライマンが全部クソだとは言わないけど、この日はほんと
「どうにかしてるよ」といいたくなるようなフライマンばっかだったな。

最後はエサ池で城峰オリカラ"二代目なおちゃん"でザクザク拾って終了。
このカラーはローライト時に圧倒的威力を発揮するのね・・・。
しまったな予備分も買っておけばよかった

今回のヒットルアー
(スプーン)
pic001_20170414225501d12.jpg
ノア
ハイバースト/オオツカオリカラ
QM
ペンタ/自塗
ウルトラベスパ
カランバ×2
グレッチ/自塗
BF×4
リベロ/自塗
ロールスイマー
バベルGT×4

(プラグ)
pic002_20170414230224138.jpg
パニクラ
クラピー/オオツカオリカラ、自塗×6
つぶアン/城峰オリカラ ×2
こしアン/オオツカオリカラ
シャインライド×2
ベビーバイブ
ザンム
イーグルプレイヤー/越トラオリから
シュヴァーンシャッド/アイランドオリカラ

殉職者はBFが1枚、ノア2枚、バベルGT1枚だったかな。
pic003_20170414230226335.jpg
サイズは驚くようなサイズは釣れませんでした。
それでもM券リミットの大4尾、小30尾確保には成功。
小マス30尾はなに、2~3時間位あれば余裕だろうと
1時過ぎ辺りから真面目に揃え始めましたがネットから逃げられたりして
ギリギリまでかかってしまった。ぐぬぬ



前回の上浜釣行から続けて違和感が残る。
全く釣れていない、というわけでもないがしっくり来ないこの違和感は
次回釣行(4/14)の釣行で更に顕著に。

ということで次記事に続きます。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

今年最初の管釣りへ

久しぶりの2連休。
もちろん両方共釣りに出かけたのですがいずれも結構尽き果てるくらいやったつもり。
道具整理も終わったところなのでぼちぼち書いていこうかな。
2日分の釣行記が溜まっているのでサクサクと行きます。

それと私信ですが来週日曜釣りに行けなくなりました。


1/8 青森県新郷村 フィッシングエリアUKにて

天気:  快   晴
時刻  9:40→16:00
pic002_201701092358524b8.jpg

今年最初の管釣りは今まで冬期間避けていたフィッシングエリアUKにしました。
本当は例年通り清水川にする予定だったのですが、
昨年末に伺った時に「新年はいつから営業かわかりません。いずれFBで発表します」
なんて言われたけど、年始は早めに行き先を決めなきゃだめだったため、
釣行の日程の方にずらして、今回は冬期間の迂回路をT氏に教えてもらうのを
第一目的としてUKの方に向かうことにしました。

朝にちょっと仕事が舞い込み、集合時間に30分ちょい遅れたのが
そのまま到着時間の遅れになりましたが、とりあえずルートは覚えたので
コレだけで今回の釣行の目的は果たせたと言えよう。
通常時、片道1時間10~30分程度かかるのが、
迂回路ルートはそれに+40分くらいなるようだ。
冬期間閉鎖中は何回行くかは分からないが覚えておいて損はない。
何よりも前々から気になっていた温泉の場所を把握できたのも大きな収穫。



到着すると駐車場は満員御礼。
いやぁ、冬期間って秋田方面から行く人も減るだろうし
この冬空の元釣りに出かけるような釣りバカなんてそうそういないと思いきや
天気がすこぶる良かったことも有り30人近くの釣り人が。
多分1日の累計で見ると40人位はいたかも。結局満員御礼。
あいてるところなんてエサ釣りポンドの一部か、
それとも駐車場アウトレット側か。
ここ数回は放流時はいいものの、あまり全体を通してはいいイメージがないが
ここはルアーポンドアウトレット側の端っこでの釣り開始にした。

どうせボトムなんでしょ?
最初からボトムでせめてくわ。
なーんて事で開始はバベルGTから。
うん、釣れる。それなりに悪くない。
-今にして考えてみるとその固定観念がちょいと足かせになったのかな。

隣ではD氏がポンポンと小気味よく魚を取っていく。
それを見ていて「んー中層でもいいかな?魚結構見えるし・・」と
ちょっと攻め方変えてみようかなと思ったあたりで放流が入る。
1回目の放流はノア1.8/鉄板北関東とハイバースト2.4/F.S01で。
結構いい感じにサクサク釣れる。この放流でとりあえずキープ6の内3を。

その後ビミョーに渋くなってきてはいたものの
渋いながらもぽつ、ぽつぽつとっていく。
12時、とりあえず前半を折り返したところで今回は福袋チャレンジ!
ということで先日購入した福袋の中身を使って釣っていく。

結果から書いていくと
・グラホ/シケイダー:やっぱ相性悪いねコレ。時期的なものも有るけど。
・パニクラ:うん、まぁ普通に釣れるわな。
・ハムクラ:ん、割といいかもコレ。ただレンジは上だね。
・ゴキクラ:フッキングミスが目立つけど釣れる。コレもうちょい沈んでくれれば
・イーグルプレイヤー:釣れる。でもコレまんまロッsカラー・・・いや、なんでもない。
・フルスペック/ディープスペック/トレモS:あかん。
残りのスプーンとクランクは未使用。

んー、どうもムカイのルアーもあんまり相性良くないのかなぁ
ザンムは昔それなりにいい思いしたしペレスプなんかも相性いいのになぁ。
こうやってだんだんタックル厳選されていくのね。
何れにせよ10分やそこら振って結果が出なかったからって即切りはしないけど
キンギョチャレンジもあるので、登場はまたしばらく後かな。

その後城峰オリカラのつぶアンがヤバイくらい連発したり
久しぶりに使ったルーニー(自塗)で7本連発したり
まぁそれなりに釣りながら2度目の放流。

2度目の放流はドーナ→ロールスイマーだったかな。
2尾ポン、ポンとデカイのが釣れたので3匹目は60アップを狙う方針でやってたが
pic001_20170109235851832.jpg

うーん、68cmじゃ君は持ち帰れないんだよなぁ。
(現在ビッグワンラリーのイベント中は1シーズンに1度しか65アップは持ち帰れない)
だからといって50ジャストくらいのは不満が残るんだよなぁ・・・
なんて言いながらリリースしてたら最終的にラス1が揃わないという落とし穴に
ズッポリハマってしまったりしたんですけどね(´・ω・`)

途中魚についていたパンサーがコレがまた結構いい感じで釣れてきたり
釣った魚から糸が出ていたんでキープして持ち帰って腹割いてみたら
pic004_20170110001912c5f.jpg
ザッガー50Fが出てきたり
(このカラー見たことないな。目玉のホログラムは魚の胃の中で色落ちするのね)
真横で叩き釣り&マメやってる釣り人がいたり
まぁなんか、変な1日だったかな。

端折っりましたけど今回はこんな感じで。
ヒットルアー
pic003_2017010923585372b.jpg
左から
シャインライド(ヴァルケイン)×2
ハイバースト/オオツカオリカラ(ヴァルケイン)
バベルGT(ロブルアー)×2
ハイバースト/自塗(ヴァルケイン)
ロールスイマー(シマノ)
ノア(ロデオクラフト)
鱒玄人ルーニー/自塗(ノリーズ)
パンサー(ダイワ)
クラピー/自塗(ラッキークラフト)
ゴキクラ(FPBルアーズ)
はむクラ(アングラーズシステム)
イーグルプレイヤー/トラウトボックスオリカラ(ディスプラウト)
エアーブロー/自塗(ラッキークラフト)×2
つぶアン/城峰オリカラ(ラッキークラフト)
パニクラロデオチューン(ティモン)
パニクラDR(ティモン)

殉職者
バベルGT×1 グローオレンジめちゃくちゃ良かったんだけどなぁ
ノア×2 スタンダードカラー1枚はまぁいいとして1091は早めに補充しないと
ドーナ×1 なんかランディングの時切れて回収したと思ったら出来てなかった

釣果:割といっぱい(つまり数えてなかった)


次回エリア釣行は1/22かな?行き先はまだ未定。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

久々のイトウさん

あのクリスピーな食感を考えると"柿の種"に外れフレーバーはないと思う。
しょっぱい味はもちろんのこと、案外フルーティな味も行けそうだし。
しかしその味に関しては自分は保守的で、醤油味こそ至高でベストで最高と思っていたが
pic001_20161114124845087.jpg
おみやげで貰った柿の種セット。
むむむ、どれもいいぞ、旨いぞ。
特にチーズ味、ぐぬぬ、一本取られた。


11/13 青森県新郷村「フィッシングエリアuk」にて。
pic002_201611141415154a9.jpg
時刻 9:00→16:00
天気 晴れのち雨、時折強く降る。午後から晴れ時々くもり。夕方から小雨。
わかりづらい天気表記だが要はコロコロと天気が変わりました。

場合によっては今年最後のウキウキ釣行の可能性もあるから
予報が幾分悪天候ということも有り混雑具合は少なめを期待した。
午前券は釣り人8~9名。やや少なめ。
アウトレット側、中央が空いていたのでとりあえず入ってみる。

今回から年末にかけて"今年あまり使ってなかったルアー"
を積極的に使っていこうと考えている。
と言うのもだ、先日T氏来訪時に最近クラピーとか結構色々買ったけど
結局使ってるルアーって一握りなんだよねっていう話を。



開始はジキル1.8g/シルバーから。
ジキルjrは結構持っているがジキルは持っていなくて、
先日友人がルアー処分するにあたって売ってもらった一つ。
流石に一発目からヒット・・・・もバレる。
第二投はスカるが第三投でなかなかいい感じのヒット。
一気にガーッと走って・・・・・・・開始10分程度で速攻でルアーロスト。
大分糸がヘタってきてるなと思ったけどあっさり4lbが切れるのは流石に想定外。
2mくらいバッサリ切って再度仕切り直し。何処かに擦ってたのかな。
その後、ルーニー1.8自塗りでこの日のファーストキャッチ。
しかし後が続かない。いや、続かないというよりことごとくルアーを弾かれてる感覚。
アジストってこんなに魚弾くっけ?と思ったけど今思うと竿と変えたラインとの組み合わせが
トラウトに対しては相性が悪いのではないかと予想している。
何れにせよピリカやらTロールで乗り切らないアタリに歯ぎしりギリギリですよ。

じゃぁ、他のルアーだったらどうか。単に食いが浅いだけなのか?と思ったんだが
いつものミノーを投げてみたらコレまた結構いい感じのヒットが出るんだよなぁ
pic003_20161114231000c8e.jpg
かなりアレなカラーだがトゥイッチしてよし、ダダ巻きしてよしで
最近使ってるミノーでは主力級の働きを見せてるんだよねこのパニッシュ。
近くでヒットしてたミノーマンもチャート系がヒットしてたんで今日はこの手のカラー良かったのかも。
pic004_20161114231457421.jpg
このブラウンもパニッシュで出ました。
今日は全体的にはブラウンがかなり高活性だったようで自分にも何尾かヒットしました。
放流は10時半頃。今まで買っていそうで買ってなくて
ようやく買ったノア1.8g/北関東鉄板から開始。まぁ、余裕でつれるわな。
ある程度釣った後はハイバースト1.6である程度放流取ったアタリで雨足が強くなる。
ニット帽から普通の帽子に変更して防寒から雨合羽に変更して更に釣りを続ける。
pic005_201611161008137fe.jpg
雨が降ったりやんだり。みんな合羽スタイル。

再購入したばかりのシャインライドを2色、OK。
久しぶりに買いましたバベルGTもOK。
特にバベルGTは2年前くらいに買って以来使ったのですが、全く釣れなくて
「バベルが釣れるとかいうやつ誰だよ」なんて思って売却したのですが
この手のルアーの使い方を知ってからようやく釣れるルアーなんだなと実感。
昼になってDさん来訪。「アレ、鬼怒川行ってたんじゃないんですか?」って聞いたら
来週は行くけどねー、と。北東北からも結構な人数が遠征するようです。
後に鱒職人で一緒になった方もいらっしゃって、前日鬼怒川のIDFカップに参加して
そこから釣行の流れ、とのこと。「やはり釣り人は0泊3日はデフォ」ということを再確認。

あまり使ってなかったルアー縛り再開で
Tロール→イーリヤ(ラインブレイクで殉職)→ファクターとやったところでファクターで連発。
D氏に「それ何のルアー?」と聞かれて「たしかコレもダイワのアダムだと思うんだけど」って
答えてみたんだけど正解はフォレストのファクター1.8/かみつけペレット
フォレストだとMIUは放流を中心に結構使うけどメビウスを最近使った程度で
しばらくぶりにファクター使ったけどコレよく釣れるね。寝かせておくにはもったいなかった。
ならフォレストつながりで久しぶりのマーシャルで更に伸ばそう!と意気揚々に投げるが
コレがまたさっぱりでこのルアーはエリア初めて初期にかなりお世話になったけどなぁ・・・
なんてノスタルジックな気分になったところで移動。
この時点ですでにキープ6は完了済み。(キープL券)
インレット側にちょこっとだけ入りシャインライドでちょっかいを出す。
普通に釣れる。シャインライドはシャローのほうが圧倒的にやりやすいな。
もちろん深いところでもいいんだけど。



14:20、餌池へ移動。
できたらイトウを1尾取りたい。
ただ、この日はミノーマンのM氏がもう叩いた後なのでミノーは厳しいだろう。
やや大きめのスプーンを中心に組み立てようと考える。
運がいいことに今日はミノー以外の釣り人は殆ど入っていないようで
きっちりスプーンにかんたんに反応してくれるのはありがたい。
pic006_20161116103021fe1.jpg
うーん、60有るかないかだけど・・・・。

pic007_201611161034109d2.jpg
美味しそうな顔をしているけど君でもないんだよなー。

今回からウェイブラーのヘビーシンキングタイプを実戦投入。
pic009_2016111611335015c.jpg
釣れるには釣れたけど正直良くわからないルアー。
クランクでありながらフォールで誘って使うのが基本らしいが
自分としてはロッドを半分以上水に突っ込んで底をゴリゴリやる感じのほうが
しっくり来た釣れたんだよなぁ。なんかヒットしても乗りにくいっていうかなんて言うか。
このルアーに関しては他の人に聞いても「は?何処それ?」的な
反応を返されるばっかなので自分で研究するしかない。ぐぬぬ。
4尾ほど取ったけどクリアなところでよくよく観察してから出直そう。

悶々としながら30~50台をポンポンと釣っていくけどお目当てのイトウは反応がない。
しかし、チャンスは急に舞い降りた。
日も落ちてきた所にパラっと雨が降ってきた。
ああ、やだなぁ、なんて思うと水面が急な雨の水滴を餌と勘違いしたのかボイルが発生。
んー?と思いながらイーリヤ1.8gを投げるとドン、といった重いアタリが。
おー?と思いながら水面を割ったのはお目当ての一匹。
5分~10分ちょいかけてゆっくり余裕のランディング。
pic008_20161116104159ce6.jpg
77.5cm/イーリヤ1.8g・グリーンペレット
このルアーも一時期使ってなかったが改めてその良さを再確認。
個人的には清水川で巻きで使うときの最終兵器的なスプーンにしていたのだが
現在なかなか手にはいらないこともあって、使わわずそのままにしてたが
やっぱルアーは使ってなんぼだしね。

ということでこれで2尾登録済み、と。
昨年のビッグワンラリーの結果を考えると全く微妙なトータルサイズになってしまった。
昨年のデータを参考にあえて低いの登録して運を天に祈る作戦のほうが良かったのか。
もう一回何とかして時間を工面してラストチャンスに賭けたいなぁ。

■今回のヒットルアー
pic010_20161116114606266.jpg
(左から)
パニッシュ/自塗り(スミス)
シャインライド/有頂天他(ヴァルケイン)×4
デスロール(アーキテクト)
クラピー(ラッキークラフト)

デスロールはブラウンキラーだね。
このルアーの良さにも最近気づいた。

pic011_201611161146079e6.jpg
(左から)
ハイバースト/オオツカオリカラ・イベントカラー他(ヴァルケイン)×3
ロールスイマー(シマノ)
ノア(ロデオクラフト)
ファクター(フォレスト)
イーリヤ(ゴッドハンズ)
ルーニー(ノリーズ)
メビウス(フォレスト)
バベルGT(ロブルアー)
グレッチ(シーレーベル)×2
まとめた写真に撮り忘れていたけどウェイブラーHS×1も追加で。

釣果:多分50~60くらい。
pic012_20161116120058f40.jpg
でかい。
・・・・と見せかけて実は大きい方でも62cmしかない。
pic013_20161116120059e4e.jpg
・・・と見せかけて圧倒的重量!
血抜き後なんで釣った直後だと3.3~3.4kgは有ると思う。
普通によく見るタイプのスラッとした魚で同サイズだと2kg中盤がほとんど。
それに比べると幅広でめっちゃ肥えてていい感じ。
今年のビッグワンラリーの魚はサイズがやや短いのに
幅広ワイドのめっちゃ美味しそうな魚ばっかりなので嬉しい。

pic014_20161116120819389.jpg
ジャガーも40中盤の一本持ってきました。

pic015_20161116121010d49.jpg
脂は結構乗っているんだけど味としてはさっぱり気味。
うーん、コレどこかで食べたこと有るなと思ったらイワナみたいな味だね。

今回はそんなところで。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。