久しぶりの色塗りネタ

昨日、一昨日と何人からか釣り方や狙いどころを教えてもらったので
本日もシーバスリベンジに向かう予定です。
しっかし最近体力が落ちてきているのか、釣りからの帰路で
必ず一度は休憩もしくは睡眠を取らないと眠気と疲れがやばくなってくる。
自分で運転しないなら余裕で釣りに全力投球なんだけどなぁ。

それでも釣りに行くけどね!


先日の釣行の帰り、幾つか塗り替え用のスプーンを購入してきていたので
それの塗装を剥離して再塗装作業をしておいた。
一度に10とか作るならエアブラシを使ってしっかり作るんだけど
少量生産となるとやはり缶スプレーが便利でエアブラシはちょっとしたグラデーションや
ラインを入れるところだけにとどめておきたいなっていうのが本音。
1個作るのも10個作るのも手間自体はあまり変わらないんだよね。
こういう作業をして初めて知ったヨ。

じゃぁ何を塗ろう?と考えたんだけど
そういえばノアシリーズは普通のペレットカラーってなかったよなと思い
よくあるタイプのペレットカラーを塗装。
pic002_20160624113134719.jpg
塗ったのは11枚。リベロが2枚、ノアが5枚、ノアjrが4枚。たぶん。

pic001_201606241131332c5.jpg
レッドペレット、グリーンペレット、ブラウンペレット、オリーブラメ、ゴールドチャート
今回エアブラシを使ったのはグリーンペレットのベースカラーくらいかな?
グリーンのスプレーがメタリックしかなかったので、
アクリル塗料を混ぜて強引に緑作って噴射した程度。
それ以外は缶スプレーと歯ブラシあれば誰でも簡単に作れる程度のものです。
他メーカーだと定番になっているカラーなのでまぁ大丈夫だと思うけど
次回釣行で一応一通りチェック予定。

ついでに
pic003_20160624114331e1e.jpg
ロッドホルダーも改装しました。
まぁ普通にホルダー付きのタックルボックスやバッカン買うのが良いと思うんだけど
なんだか慣れてくるとさほど悪いとも思わないし、こんな異色なの使ってるの
自分くらいしかいないからそれも良いなと思うようになってきた。

ついでにこのホルダーは
pic004_2016062411433301e.jpg
100円。でも案外いい感じにリールが前向きに変わってくれるので
お値段以上に使い勝手は良さそうです。

よし、じゃぁ仕事の合間に今夜の釣行の準備をしようかな。

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

釣りに行けない日は塗装を考え・・

来月関東遠征をすることになってからどうも気分がふわふわしてる感が。
考えてみると2年ちょっとぶりの関東行きになるようだ。
その時はとあるコンサート(ライブ)に行くために恒例の0泊3日の弾丸バスツアーをしたが
早朝池袋に降り立ち速攻で早朝から寿司、幾つかの観光地歩きまわって早朝落語を楽しみ、
オールドルアーを探しに釣具屋を巡り巡って野球観戦して、夕方からライブではしゃぎまくって
バスが来るまでバーを3件はしごして呑んだくれたまま飛び乗り次の日から仕事と
かなり満足感高めのスケジュールだった。
(0泊旅行は誰に言っても「お前は馬鹿か(もしくは学生か)」としか言われない・・・楽しいのに。)

もうちょい時間があればあの山手線から見える釣り堀での釣りも・・・・
なんて考えてたんだけど流石にそこまで余裕はなかったかな。
訪れたライブは競争率40倍と言われてたことも有り気分が2~3週間前くらいから
ふわふわしていたが今回は初めての関東遠征でなかなかふわふわ感がある。
よっ、この田舎者っ!みたいに言われてもしゃーない。


まぁ、そういう気分を少しでも紛らわせようとチマチマチマチマルアーの色塗りをしています。
pic001_201601290104323eb.jpg
ベースルアー上からザッガー、シュガーミノースリム、ダイソーシャッド
ザッガーは、いま地塗りのザッガーで最もヒット率、実績ダントツの淡桃系+ラメを踏襲。
赤色でバイトマーカーをつけラメは銀ラメではなくもっとアピールの強い金ラメを。
残りの2つはシェルホワイト・蛍光オレンジ+ラメ、想定はマッディウォーターでのミノーイングで
結構強めのカラーを重ねてみたがどう転ぶかはまだ未知数。

pic002_201601290104335eb.jpg
ベースルアーはロールスイマーやリベロ、EIENなど。
以前ロールスイマーを揃えようかなと思ってカタログを見た時に
レッドシルバーやレッドゴールドがほしいのに3.5gでのラインナップが
なかったため今回、以前安く手に入れたゴールド、シルバー単色に手を加え製造。
今調べてみたら今年?から公式販売でもこのカラーのラインナップが新発売で
なんかちょっとだけ損をした気分になるなど。
残りはオリカラやシグネイチャーを参考にして塗ってみる。
※裏面や側面が別カラーなので似て非なるものです。

pic003_201601290104342ad.jpg
塗料濃度ミスってなんか飛沫が変に飛んじゃったな(´・ω・`)
気に入らなきゃ塗装しなおし。

加えて、少しタックルを見直し、ネイティブ用のルアーを少し加え、
ボトムをプラグ類で狙う方針を立てています。
必要最小限のタックル増強ってことで数枚スライドチップを購入手続きしたけど
今回釣行には間に合わないなぁ。ううむ。
スプリットリングとヴァンのフックを幾つか増強して遠征まではこれで済ます予定。
(どうせ遠征で浪費しまくるから今は節約節約・・・)


来月は遠征で初エリアということを踏まえ、31日の釣行も自身初エリアとなる
岩姫フィッシングエリアを予定しています。
がりっと釣ってきたいと思います。エリアの詳しい詳細はじゅんさんのブログに有ります。
始めていくエリアをどう攻めるのか、そういう練習になるしね。
友人が先日行ってきて大体の内容はつかめていますしなかなかエキサイトになりそう。

というわけで次回釣行予定は
1/31 岩姫フィッシングエリア
2/14 尚仁沢アウトドアフィールド など
2月末  青森県西海岸での磯釣り(ホッケ、メバリング)

追伸
ウキウキランドのビッグワンラリーの結果が出ましたが今年はダメでした。
ついでに友人は2年連続で上位入賞でございました。
凄いというかやっぱ頭おかしい(褒め言葉)
他の釣れている人のサイズ見てだいたいあのへんが33位のラインかな?
なんて考えてサイズ揃えたつもりはあったんだけど若干ずれてました(´・ω・`)
もちろん来年も参加予定。今年一年頑張って腕あげて上位入賞狙うぞー!

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

トレード&戦力補強。

T-SQUAREのオーメンズオブラブが30年前と聞いて
愕然としている管理人が居るブログはこちらです。
当時はちんちくりんのガキンチョだったが、それでも時の流れは早い。

ニュースでは先日までやれ暴風だやれ悪天候だ騒いでいたが
この時期の秋田県民にとってはこういう天気がこの時期に来ると血が滾る。
それは当然ハタハタの接岸を知らせるものでもあるし、
その価格や漁獲量に一喜一憂するからなのだろうか。

いろいろアレな噂がたえないハタハタ釣り、でもちょっと行ってみたい気もする。
さてどうするかなぁ・・・。


まだ製作途中ではありますがそれなりにルアーの塗装やら
友人とのルアーのトレードやらで戦力増強を図っています。
pic001_201512081031577cc.jpg
先週~今週初めまで塗ってたのがこの辺。一部はトップコート済み。
先日友人が来訪した時に「ぶっちゃけどんなルアーを一軍においてる?」
という話をしてカラーラインナップを拝見してあれこれと真似を(※まだ製作中)
前回ロストしたド派手なカラーリングの方を重点的に塗り直し。
同系統は3つもあれば十分かな、と。
素体はあと数個しか無いからもう1つ2つ作ったらこの辺で一段落。

上の自塗り関係のラインナップに不足している
食わせ系のカラーに関しては友人とのルアーのトレードで補充。
なにげにイリュペレカラーの配合がどうもうまく行かずめんどくさくなったのもある。
pic002_2015120810474921e.jpg
コレにクリアのクラピーが一個(素体行き)

こちらから放出したのは
チャタクラDR(スコーカー)
クラピー(夜な夜なピンク)
クラピーDR、MR、マイクロ(ペレットオールスターズ)
ウォーターランドのスプーン(釣れてきたやつ)

ショップオリカラとは言えあまり使ってない奴なのでトレードの弾にしました。
使って貰える人の手元に行くのがきっと幸せなんだと思うよ。
派手なカラーリングのプラグに関しては自塗りで補強するし。

スプーンはとりあえず放流系はこれらで一段落。
pic004_20151208113433959.jpg
食わせ系、地味系をこれから塗る予定。
しかしどういうラインナップにしていこうかまだ全然考えていない。
カラシ、焦げ茶、オリーブは鉄板やで!てな話は聞いているんだけど、
色合いや裏面などをどうするかなどはまだ全然決まっていないし微妙な色合い調整
そんなものまで考えるとそろそろ作らないとなぁ・・・と焦り始めたところ。

pic003_20151208111839cb9.jpg
新規戦力補強はこれら。主に素体として使用。
プラグは半額以下だったしサラダペレットはグローベースなのでやりようによっては
グロー系のカラーリングができるんじゃないかと期待。
リベロスプーンは安価だしカスタマイズするには非常に手を出しやすい。
お財布にも優しいいルアー。後はきっちり結果を出したいところ。

これら自塗りを12/13釣行予定のユーランド清水川にて使用予定。
前回に引き続き自塗り縛りを予定。豆系のルアーも制作が間に合えばいいのだが・・・・

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

自塗り関係ほか雑記。

今週末行われるトラウトキングの大会に友人ほか地元勢が結構参戦するようで
皆様のご健闘をお祈りしたいところ。
何はともあれ、道中悪天候なので事故だけには注意ということで。


開いている時間にまた時々塗りたくって遊んでいます。
pic002_20151128121835c9c.jpg
ロールスイマーをベースに某R社のマンゴーカラーを塗ってみたり
(裏面マッドブラックじゃないからセーフだよね!?)
pic001_2015112812183432b.jpg

そういえばカニミソカラーってあまり持っていないしちょいと塗ってみようかな?
そんな感じでスプーンの配色を参考にカニミソイエロー的なの塗ってみたり
(上のルアーは夜光&パールホワイトやろうとして失敗してしまったやつ)

pic003_20151128121837943.jpg

レギュレーションの関係で使えない場合が多いのでお蔵入りしていた大人のエグザを
脱毛処理して塗りなおしてみたり※まだ製作途中
(毛なんて燃やせばいいだけじゃん!なんて思ってコンロで炙ったら
 素材の融点が低くルアーそのものが燃えて溶けてしまったしとかも)
その他色々まぁいろいろ楽しく遊びに行けないなりに楽しんでいます。
今月のアングリングファンがそれこそ色の特集だったので参考にするなども一応。

現在使用している塗料はいずれも水で希釈可能なデルタセラムコート(アクリル)と
アサヒペン水性エナメル塗料この2種をメインで使っています。(時々もらったタミヤカラーも使うけど溶剤の匂いがね・・・)
エアブラシが無くても色塗りなんてラッカースプレーでいけないこともないんだけど
ネックとなるのはやはり色の複雑さと種類ということになるんだよねぇ・・・・。
ということで、ちょいとしたツテでエアブラシ持ってる人が居て借りているのが今の状況。
でも考えてみると普通に全部買って・・・なんて考えるとハードル高いんだよね。
自分は運が良かった、ただそれだけなのかもしれない。
pic004_20151128132009fe3.jpg
でも、こういう感じで既成品だけじゃ補えなかった色を案外簡単に揃えれたり
全くこういうことやったことない自分が数回やるだけでそれなりにと思えるような
そんなことできるのでいろいろ試してみようと考えている。
(画像のは3つのみだけ塗装済み製品)


以前釣ってきたコハダは三枚に下ろして塩で水分を除いた後
酢で締めておいしくいただきました。
pic005_20151128145738dd7.jpg

感想?
めっちゃ寿司屋のコハダだった!

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

色塗りで気を紛らわせる日々。

当初の予定(10月上旬の予定段階)では
11/22日休みにするから釣り行くわ→仕事がたんまりはいって計画倒れ
ってな具合になってしまいまして
じゃぁ23日休みにするから釣り行くわ→つい先程比較的大きな注文が入る
なんてことに。

昨年は11/16にこの仕事が入ったので、前々から11/15日は
仕事をが入ってくるであろうことを前提として
次の日曜を休みにしようとずっと調整してきたのだがまさか調整先のほうに
予定をぶち込まれるとは予定外だった(´・ω・`)

でも、お仕事があるっていいことだと割り切りふたつ返事でお受けしました。
ただ、午後からはなんとか開けれそうなので半日だけでも釣りに行けたらいいなぁ。



ココ数日は釣りに行こうと決めていた23日に使用予定
(で終わるかもしれないけど)のルアーをいろいろと塗ってました。

今週初めのこと
友人「前借りてテストしたココニョロ同じの欲しいんだけど」
私「塗料まだあるしブランクさえ持ってくれれば無料で塗るでー」


そんなことで以前使ってよかったカラーなど塗ったのだが、その際
私「そういえば使っていないルアーとか無いの?」てな問いに
友人「もう使わないルアーひとまとめにしてタック○ベリーに売ろうと思ってる」
なんて話をしたので、その中から一部を買い取らせてもらうことに。
pic001_201511151240300ab.jpg
ロールスイマー、ノア、アキュラシー、ハイバーストX、プラグなどあれこれを
かなりの破格で譲り受けました。下地がホワイトのものは基本的に下塗りいらないので
表面のコーティングを軽く紙やすりで撫でるだけですぐに塗装に移れる。
同様に、白のプラグもそのままいけるし色が薄いものなどはそれを活かして上塗りするだけでいい。

その買いとった一部のスプーンと、手直し必要なルアーやブランクを
とある有名ドコロのルアー塗装をガッツリやっているサイトさんの配色などを参考に
pic002_201511151251502a4.jpg
あれこれと複数種を塗ったり再塗装したり。
(前回使用したココニョロとクラピーだが、トップコートにラッカーを使ってひどいことになり、
幾つかの溶剤を使って完全に塗装落として再利用している。
塗装の知識0で手探りでやっているので塗料の組み合わせの良し悪し知らなかった)
自分で塗ったり剥がしたりすることを覚えるとカラーバリエーションに幅が広がるし
持っていない蛍光のルアーカラーの幅を広げるのも容易なのはありがたい。

このほか昨日発売されてたオオツカオリカラのW美鬼も近いうちに届く予定
とりあえず今のところ戦力補強は今年はコレで最終にするつもり。あったとしても
アールグラッドのリベロの重いのが発売されたら手を出すかな?と考えている程度かな。

余談だがオリカラって転売がひどいね。平気で3倍くらいの価格で売られてるの見ると
そりゃ「真に使用して頂ける方の手元で
この子たちが活躍してくれますように・・・」
なんても言いたくなるわなぁ・・とかなんとか。




11/17 海釣り(サビキ)
11/23 半日だけでもエリアに行ければ
11/29もしくは12/6 エリア釣行予定
バックレポイントがたまってたらもしかしたら平日仕事投げ出すかも。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR