スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/28 釣果:なし

7/28 米代川河口1km上流・能代市こども館裏手にて

時刻:21:00→22:00
天気:小雨→曇り
川の濁り:やや有り
風:3m(向能代)
水位:0.33(川の防災情報:向能代)

Q:釣果はあるのか?

A:
そんなものはない

いつも行っている川の上流の方は濁りよりも多くのゴミが流れているためルアーは断念。
2~3投投げるたびに何かゴミがくっついてきたので撤退。
阿仁川上流などは結構雨が強かったからその影響か。
しばらく眺めていてライズもなかったので釣りもほとんどせず移動。

エサ釣りではかなりお世話になっている能代市こども館裏へ入る。
ライズは少ない物の若干確認できるためフローティングを中心にして攻めるもノーヒット。
この場所はエサで何度も入っているので大体のタナの深さとストラクチャーと釣れるポイントはおさえてあるものの
コレをいざ暗闇の中でルアーを通すとなると勝手が全然違う。
特にこの場所は中央が非常に浅く両端のコンクリの足下が深めになっているのだが
コレもちょっとしたところにでかいストラクチャーが沈んでおりなかなか難しい。
しかも底が貝とゴミ?みたいな非常にラインにやさしくない構造だったはずなので1時間で撤退。

少し車で移動して5000㌧岸壁へ。
小イワシのライズを確認。スズキは無し。
とりあえずイワシカラーのTDペンシル投げてみるけど余裕の無反応。

さてさて、どうしたものか・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ブラックバスが居そうな沼を捜す。

いろいろシーバスの情報調べてブログぐるぐる回ったら
先日魚を捌きに注文しに来た人のブログを見つけた。
見た事有るクーラーボックスと内容だと思ったわ。


7/28 大館市にて。

天気:小雨


ブラックバスが釣れそうな沼を一通り探してみる事にする。
10年ほど前にがっつり嵌ってから進学、就職するうちにブラックバスを取り巻く環境が変わり
縁遠くなっていたのだがちょっとルアーの動きも確認したいしついでということで沼探しをする。

見て回ってきた箇所は以下の通り(マップ参照)
※釣りが出来ない沼池を多く含んでいます。また、立ち入り禁止の箇所への進入はしないように。


より大きな地図で 釣りが出来そうな沼を捜す回(大館編) を表示



釈迦池

話によると大館市では最後のブラックバスの楽園との話を聞いていって見た物の
渇水、あと人が立ち入るのを禁ずる柵が多く結構歩かなくては釣れるポイントがなさそうな感じに見られた。
足場は砂・礫が多く立ち入るとしても足場が悪いと考えられる。
湖面には水草もなくクランクベイトやバイブレーションで遊ぶとそれなりに良さそうな感じではあるが
ストラクチャーも少なく果たしてどうやって釣ろうかちょっと悩むところ。
面積そのものは非常に広く許容人数も多そう。

少し南の沼(google map 40.319391,140.596919)

葦が非常に多く茂っており釣りにならないと思われる。
農業用のため池の一つと考えられる。

沼(40.307185,140.599072)
こちらも農業用のため池と思われるが
私有地の道路っぽいところを通過しなきゃ行けなかったため
調査は断念。

沼(40.302931,140.590085)(40.301442,140.588604)
ともに葦が茂っている上、田を突っ切らないと場所をしっかり見る事が出来ないため断念

池(40.297367,140.601089)
5m程度四方の小さな池。魚が居るかどうかは別として
釣りが出来るとしたら非常に激アツと思われる。

樹海ドーム前水たまり(40.292162,140.585897)
当たり前だが釣りは出来ない。

釈迦内釣り堀センター(40.297563,140.568087)
ヘラブナ用の釣り堀と思われる。ブラックバスを忘れのんびり釣るなら良いかも知れない。
ビールのP箱ひっくりがえしたタイプの椅子に座る。
人も居たので常連客が居るのかも。

田中橋下(40.261156,140.53378)
結構昔からリバーバスが居ると言われてた場所だが現在は草が多く覆い茂っている上
水面には多くの奇妙な色とタイプの藻が敷き詰められている。
隠れ家としてはまぁ、悪くはないだろうがちょっと気分的にあまり良い場所とは思えない。
ナマズなんかも釣れるらしい。

池内橋橋下(40.249353,140.560776)
最近漁協が駆除したと言われてる箇所だがほどよく水だまりになっているためワームなどで遊ぶと面白そう。
水深はかなり浅目(本流との合流点はだいぶ深いが)
足下は砂に埋まったテトラだが非常に悪く注意が必要。また、クルミの木が自生しており
そこにアメシロの大群が確認できており周囲の草木にも付着していた。防虫対策が必要。
ブラックバスかは不明だが視認で魚を数匹確認。ポッパーで狙うも反応なし。

赤石斎場裏沼地(40.238195,140.533712)
周囲が林で覆われており到達するのも難しいと思われる。
形状から見ても浅い可能性も考えられるためスルー

前田堤(40.223943,140.511206)
昔はココが大館のブラックバスの聖地だったのだが8年以上ぶりに来てみると入り口には立ち入り禁止の札がデデンと有る。
バスが居るかどうかは不明だが無理して立ち入り禁止の箇所へ行く必要はないと判断。
自己ベストの59.5cmもココで上げた物。もう10年程度前だが。

市民の森(40.222747,140.521313)
こちらも昔からのポイント。ほどよい感じに水草エリアが無くなっており釣りにはもってこいの環境。
魚のライズは確認。(ブラックバスかは不明)赤色の鯉も確認(目視で確認)

とりあえず今日確認したのはココまで。
また暇を見て追記していく。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/26 釣果:なし

7/26 米代川河口5km程度上流にて。

時刻:21:00→22:00
天気:くもり・雷
川の濁り:無し
風:0m(向能代)
水位:0.24(川の防災情報:向能代)

釣果:なし

2.jpg

雷が鳴り始めたので早々に退却。
流石に雷には勝てません。

ライズも少ないがヒットが全くない。
パターンが変わったのか、捕食行動に変化があったのか、何がなんだかもう分からん。
ルアーもいろいろ試してみたが非常に食いが渋い。というか、ベイトは大量にいるのに、それを追っていないこと考えると
もしかしたら虫を食べに行ってる可能性も否めない。
こういうところで経験の差が出るのが痛い。
昨年の今頃はゴカイでバカみたいに釣れていたことを考えるともしかしたら今はルアーを追っていない可能性もある。
とりあえず次回時間を見つけて釣行に行けるならエサ釣りの仕掛けを持参することにしよう。

少ないライズもかなり浅いところで魚を追っているので、ポッパーを投げてみても無反応だったが
もしかしたらルアーのチョイス次第では可能性はあるかも知れない。
とにかく一雨降ることまた変わってきそうだが・・・・。

早めに起きてちょろっとブラックバスでトップウオーターの感触確かめ直してこよう。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/24 釣果:なし

7/24 米代川河口5km程度上流にて。

時刻:20:30→22:00
天気:晴れ
川の濁り:無し
風:0m(向能代)
水位:0.20(川の防災情報:向能代)

釣果:なし。

全くと言っていいほど風はない。しかし、ライズもかなり少ない。
なにかこう、何もいないと言う表現が適切なくらい何も居ない。
加えてライントラブルが多発し(前日に重いミノーを投げまくってたのが原因)、
糸巻き量が少なくなり遠投不可になった時点でもう勝負は決していた。
今日タックルを見直ししてフラッシュミノーやPointer,シュガーディープ,リップインベイト,ポッパーとスイッシャー、などを投入。
他にも色のチョイスを変更などしたが目立った結果が出せない。


場所変更を行う
一昔前は定番のポイントとされていた五能線高架橋下へ。


大きな地図で見る


時刻:22:20→23:40
釣果:なし


橋桁周囲などを狙ったがPointerとリップインベイトそれぞれにヒットがあった。
しかしショートバイト程度でうまくフッキングせず撤退。
ライズ音は鉄橋よりも上流の配管パイプ?のある橋の下の方から多く聞こえる。
航空写真見る限り、歩いていくことも可能そうなのでこの鉄橋の下中心は後々いつものポイントで出なかったときに
おかわりしに行く場所として狙いを付けておこう。次回課題。
そのほかいくつかの箇所に場所開拓できそうな余地を見つけてあるのでその辺も回ってみたい。。

とにかく今回入った所&周囲は深さ的には非常に深く、バイブレーションあたり持って行けばダラダラ遊べそうだ。





結局20g以上のミノーと5gのミノーを交互に投げればライントラブルが起きるのは必然。
使っている糸自体はあまり高い物じゃないからまぁいいがこれからは竿2本投入して
大きいルアー用と小さいルアー用とで竿を分けるべきか。
そうなるとライン構成なんかも別を考えて行かなくちゃならないな・・・。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/23 釣果:なまず60cm×1

7/23 米代川河口5km程度上流にて。

時刻:20:50→22:00
天気:くもり
川の濁り:無し
風:5m(向能代)
水位:0.21(川の防災情報:向能代)

釣果:なし。

風が強く向かい風だったため非常に釣りづらかった。
今回は同行者が一名、ポイントに先客1名居たため、いつもより若干ポイントをずらす。
WaterLandスピンソニック赤・金にヒットがあった物のバラす。
通常は川ではヒットしないルアーなのでスレでかかった可能性は否めない。思ったよりぐいっと引っ張られたし。
同行者にヒットがあった物のそちらの方もバレ。結局ノーフィッシュで終了。

ついでに何度か釣れているPointerSPをロスト。
調べてみたが通販で取り扱ってる箇所の少ないこと少ないこと・・・
434.jpg



場所を変更

7/23 米代川河口20km程度上流、二ツ井地区周辺にて。

時刻:22:30→23:15
天気:小雨
川の濁り:無し
風:5m(向能代)
水位:-1.21(川の防災情報:富根)

釣果:
DVC00003.jpg


約60cm 重量不明
ヒットルアー:Atec SURF MINNOW 125F 黒パール(仮)

当たり前だが狙って釣ったわけでもない。はじめていく場所だったし。
このワゴンルアーがアクションに乏しいのは以前の日記で書いてある。
とにかく風が強く飛距離が必要だったためチョイス。
流れは比較的強かった物の割と早めに巻きアクションを付けたら釣れた。
正直シーバスにしてはえら洗いしないしおとなしく釣れてくるもんでおかしいと思ったがナマズとは意外だった。
蒲焼きにすると美味しいらしいし、ナマズを捌くってのはなかなかチャンスがある物ではないが
そんでも何となくリリースすることにした。
雷魚と違って歯はあまり鋭くなく軍手を使用しているなら問題なく口に手を突っ込める事が可能だった。

DVC00001.jpg

周囲はベイトが多く見られたため、時間とタイミング次第ではシーバスも釣れる可能性もある。(同行者には実績有り)


当日は能代市の花火大会で灯りとか音がひどかったため
シーバスの食い気が落ちていた可能性も考えられる。
明日は小雨で風も強めなので釣行を休み少しタックルを見直しする時間が出来そうだ。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/22 釣果:シーバス60cm×1

7/22 米代川河口5km程度上流にて。
※前回までの箇所も5km程度上流で同じ箇所。
河口からの距離計算間違いで再計算。

時刻:20:40→22:10
天気:晴れ
川の濁り:無し
風:3m(向能代)
水位:0.23(川の防災情報:向能代)

釣果
110723_001732.jpg

60cm 1.7kg
ヒットルアー:ラッキークラフト pointerSP 鮎カラーっぽいの

釣る側としての環境は非常に良く、やや遠くだが潮目ぽいのが見える。
ライズはない物の釣れそうな雰囲気がむんむんしていた。
最初はダイワショアラインシャイナーで攻めていたがコツコツと小さい当たりがある物のいまいち反応が鈍い。
そういうわけでルアーを実績有る物に変更してすぐにガツンと当たり。
そして釣れたのがこちら。まずまずの良型。釣具屋の話によると今年はこの辺がアベレージサイズだそうで。

その後2回ほど大きな当たりをフッキングさせるも引き寄せる課程でバラしてしまう。
よくよく見てみるとフックがのされてる&針先が曲がってしまっている。
110722_213019.jpg
砥石も持っていないしどうしようもないため道具箱からカルティバ・スティンガートリプルフック#5に変更。
しかし明らかにどう考えてもフック自体の自重が大きい、そして針そのものが太いせいもあり
巻いていて明らかに分かるミノーの動きの変化、それに伴い全くバイトしなくなるり
集中力切れたことも重なったため撤退。

帰りに釣具屋に入って合いそうなトリプルフックを見繕って貰ったとき
「いやー、ラッキークラフトのルアーはフックを買えると泳がなくなる」みたいな感じでアドバイスを受けた。
案の定俺が付けたトリプルフックは明らかにチョイスミスだったらしい。
うーむ


そういえばゴミを引っかけたとき、そのゴミにはエサ釣り用の仕掛けが絡まっていた。
針の形状はたぶんクロダイ針か海津針の5号程度、ハリスは2~3号と言ったところだろう。
川でエサ釣りをするとして、この仕掛けでコイってのもどうかと思うし小魚を付けてシーバス狙いなのだろうか?

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/19 釣果:シーバス43cm×1

7/19 米代川河口2km程度上流にて。

時刻:20:15→21:50
天気:晴れ
川の濁り:無し
風:5m(向能代)
水位:0.29(川の防災情報:向能代)

釣果:
eDVC00070.jpg

43cm 0.72kg
ヒットルアー:ラッキークラフト PointerSP ゴーストアユ(っぽいの)

カラーは公式に乗っていないカラーっぽいので廃盤か?
風が非常に強くナイロンラインでは糸ふけが強いためファストリトリーブで中層を攻めた。
ショートバイトが多めでようやく乗せた。ネットを調べた限りあまりこのルアーのでのシーバス釣果報告は無いが
以前にも何度もヒットしたこともあり信頼度は高い。
次の日には風速15mを同地区で観測したこともあり風がますます強くなり撤退。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/18 釣果:シーバス 51cm×1

7/18 米代川河口2km程度上流にて。

時刻:19:55→22:20
天気:晴れ
川の濁り:無し
風:1m(向能代)
水位:不明

釣果:
eDVC00069.jpg

51cm 1.2kg
ヒットルアー:ATEC SURF MINNOW 125F ピンクパール(仮)
110722_140110.jpg

こちらはルアー自体検索してもほとんど出てこない・・。某釣具店でワゴンセール中の中からチョイス。680円也。
ルアー自体は非常に重い物のいわゆる「単に重いルアー」であるため、飛距離があまり伸びない。
ついでに言うとミノーそのもののアクションはかなり小さいため小刻みにトゥイッチを加える必要がある。
中~深層をアクション小刻みにかけながらスローで巻いてヒット。ルアーの単価が安いため根掛かり心配せずに狙えるのは大きい。
前日からの流れを見る限りレッドヘットが駄目な割に対岸の釣り人がホワイトパール系云々言ってたのを聞いてチョイス。

ついでにルアー歴は長かった物のシーバスはエサ専門だったため
ルアーでゲットしたのはコレがはじめて。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/17 釣果:なし

7/17 米代川河口2km程度上流にて。

時刻:18:30→23:00
天気:晴れ
川の濁り:無し
風:1m(向能代)
水位:不明

釣果:なし。

場所を某氏に教えて貰い初シーバスルアー釣りへ。
サクラマスとは間違いなく釣り方が別になるだろうため、とりあえずミノー中心に持ち込む。
ポイントにつくと対岸に2名、近くに1名入っているためその人達の動きをよく観察しながら真似る。
ルアーの海釣りではレッドヘッドのミノーが定番と言うからそればかり投げていてもノーバイト・・・

結局いろいろ試しながら釣りをして何度かのバラしを経て最終的に至った結論は
「夜釣りだろうがナチュラルカラーでも行ける」という結論。
ヒットしたルアーが
ラッキークラフト pointerSP 鮎カラー
DUO ジャークミノー (ナチュラルカラー・色彩不明)
の2種。
MarsのR-32やダイワのショアラインシャイナーなどのいろいろなルアーのアピールカラーを持ち込んだが
意外なことにそっちはノーバイトに終わった。

あとはまぁ、なんだ。
えら洗い対策を何とかしないとせっかく釣れても何度もバラしてるんじゃざまぁないな、と。
と言うわけでリベンジと続いていきます。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

7/6 釣果:シーバス22cm×1

7/9 米代川河口にて。
病院そばの橋下より


大きな地図で見る

時刻:20:30→24:00
天気:くもり
川の濁り:やや有り
風:1m(向能代)
水位:0.54(川の防災情報:向能代)
エサ:ゴカイ
針:スズキ針17号
ハリス:1.5号

釣果:22cm×1

増水後に入ったためやや濁りのコンディション。
無論エサ釣りには濁りはあまり影響があるわけでないのでさほど問題はないが
一番の問題は川が増水のためいつもより非常にウキの流れが速くポイントにとどめておくことが困難。
しかし、ライズは多く見られるため粘っては見たもののベイトが合わないせいか全く見向きもされず。
同時刻に上流でルアーで上がったこともあり一旦今年はルアーに変更することにきめる。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。