惨敗、惨敗、そしてまた惨敗

まぁ、そのなんだ。
タイトル通り。今年完全に釣れない菌でもついてるのかもしれない
もうお祓いか何かしてもらおうかな

6/26 能代市河口~子供館裏 など

天気:快晴
風 :東6m
濁り:なし
気温:16度

釣果:ハゼ一匹


知人に能代の某所でブッコミでヒラメのでかいのが数枚あがっとるで!
っていうタレコミが入りいざ出発。なるほどなるほどあそこなら十分あるなーって思って
ぶっこんでみたものの



草草草草草草草草草草

草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草草


ばかりで全然釣りにならない。
移動しながらとにかく草の切れ目を探していくもまったくもって気持ちが折れて終了。
又聞きの話でもあるから確実な箇所はわかってなかったってのもあるけど
真夜中じゃ様子もさっぱりわからないし。

そんでもって自分の定番の釣り場である子供館裏へ。
今日も流れは完全に止まっている。もしかしたらこりゃ水門閉鎖されたのか?
少しばかり魚が跳ねている音が聞こえているのでとりあえずぶっこみ。

・・・・鈴が鳴る!
高鳴る鼓動を抑え全力で合わせる!

     ↓


120626_231226.jpg

ハゼ「呼んだ?」

いや、全然巻いてて引く感触がなかったからすぐに気づいたけどサ。


心折れて一本竿の穂先も折ってしまい完全にヤル気が消えてたけど
最後に河口のあまりルアーマンが来ないポイントでエサ(ウキ)釣り。
今度は明確なアタリがちょこちょこあって粘ってれば必ず釣れそうな雰囲気だったものの
前半のタイムロスがあまりにも大きすぎたのと、電気を付けるとあまりにも虫が寄ってくるのでここでタイムアウト。
最後に割りと感触がありそうなポイントを見つけたのでよしとしよう、。




ぶっちゃけた話、ここ最近20時ころから非常に強い東風が吹く。
現地の話によると今年はかなり良い感じでスズキが釣れているらしいが
結局のところ東風が吹き始めるまでが勝負らしい。
そのため早朝や夕方に多くヒットしているとか

どうしようかなぁ、朝駆けするべきなのかどうなのか
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ただいま惨敗続きで・・

さすがにここまで連敗が続いていると気分が落ち込むが
『釣りというのは「行」そのものである』という事でここは耐え忍ぶしか。

とりあえず惨敗報告だけ。

6/14 米代川河口から約7kmほど上流にて。
6/15 能代市浅内漁港周辺にて。

時刻 21:00~22:30(両日とも)
天気 晴れ(14日)曇り→小雨(15日)
風  両日とも3m
濁り なし
気温 15度くらい

一旦エサ釣りの仕掛けをしまい、ルアーを持ちだす。
今シーズン頑張ってくれたシルバークリークとファントムの二本は倉庫へ
代わりにダイワ/ハートランドをシーバス用にチェンジ

とは言え・・・釣り場に行くといいかんじにボラがジャンプしているのに対して
全然ルアーにはぴくりとも来ない。
昨年データをひっくり返すとラッキークラフトのアユカラーにヒットしてるっぽいので
ひたすら攻めるもノーバイト。ううむ。
秋田でのバチパターンってのはいつまでなんだろう?去年は7月にはミノーを追っているけど・・。

次の日には場所を変え浅内漁港周辺の船着場へ。
釣り人というかルアーマンがいっぱいいたんだけどこちらも誰にも釣れていないらしく
もれなく自分もノーヒット。さてさて、どうしたものやら。


本日の殉職者:ラッキークラフト ポインターSP アユカラー

割と虎の子の一本だったんだけどなぁ・・・。



先週末は割りと真鯛を持ち込む人が多く結構てんてこ舞いだった。
どうも近くの大企業の釣りクラブで大会があったらしくそれ関係で、ってな話らしい。
最近口コミで持ち込みに来る人が増えてきていて案外釣り人の横のつながりってのも
結構あるもんだなぁ・・・なんてしきりに感心した。

陸奥湾かー
遠いんだよなぁ・・・
しかも船釣りの道具とかないしなぁ・・。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

風が強いから釣りに行かないって言ったじゃないですかー!

昨日「風が強いから行かない」とか書いておきながら
それでも突撃するのが特攻野郎なんとかかんとか。

6/13 能代市 子供館裏→河港水門→浅内漁港→能代漁港常設灯下 にて

時刻:20:50→23:20
天気:快晴
気温12度
風 :東5m
濁り:なし
水位:0.17(向能代)
エサ:ゴカイ

ak.jpg
あまりにも寒くて危うくパトラッシュになるところだったよママン。
一応風が強いことは織り込み済みで出かけたんだけど、まさか風速5mがこんなにも釣りづらいとは予想外。
Tシャツ1枚にジャンパー羽織っただけじゃ死ねるわな・・・・。
水門でウキを流したんだけど動きがまさに大しけの磯状態で吹いた。
風下を目指してみたけどどこも強風&アタリが全くわからないような状況で撤退。

さすがにこうボウズが続くと心が折れそうだ
どうも流れが悪いなぁ。渓流の仕掛けもう一回揃えて少し気晴らしをするか

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ノーフィッシュでフィニッシュです。

6/13 車で15分ほどの渓流へ

時刻:7:00→8:10
天気:晴れ
濁り:なし
風 :体感で2~3m

二日前ほどに下見した箇所へ釣りに向かう。
道中数カ所ポイント攻めながら登っていったがこちらもわりかし人気ポイントらしく
釣り人の足あとがいくつか見えることからも感じたとおりスレまくってたかな。
近くによっては来るんだけど目の前で反転してしまう感じ。

とりあえずこれが目的地。

IMG_20120613_081712.jpg

下見したときは数匹ヤマメが泳いでるのが見えたわけで
いけるかなーって思って竿を出してみたけど釣れてきたのはウグイというオチ。
つっていながら気づいたけどここはミャク釣りでなくウキ釣りのほうが良かったかな。
一旦家に戻ってウキ釣りかルアーを持ってくるかと思ったけどここでタイムアップ。
餌もちょうどなくなったし今年はこんなもんで終了でもいいかなーって思ったところ。




サクラマスに関しては今年は納竿することにしました。
ノーフィッシュで終了です
6月半ばまで来てしまうとサクラマスはを食するにも川の匂いっていうのかな、
生臭くなってしまうので釣れても仕方ないし、名残惜しいところがあるけどこれでおしまい。
タックルをサクラマスからシーバスへ切り替える予定。来年がんばろう。

米代川のシーバスは以前好調らしく、
つい先日釣具屋さんの紹介でうちの方に数本持ち込みが。
ルアーと箇所は教えてもらったけどここでは秘密ということで。
ついでに脂がどっちりのっててほんと美味しそうだったなぁ。くそう。
真鯛のほうも好調らしく先月に引き続き時々持ち込みがある感じ。

そろそろ海がいい感じの季節になってきたなぁ。
今日は潮流れがちょうどいいかんじなので遠征にいけるかなー


tenki.jpg

風が強すぎて無理ゲーです




今日はおとなしくしよう

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

サクラマスの遊漁券の話

6/9 米代川のいつもの場所にて。

時刻:7:00→7:40
天気:晴れ
濁り:なし
風 ;東から少し

120609_070337.jpg


仕入れに出る前にちょこっとだけ。

はいはい、ボウズボウズ
殉職者も0だったけどね。
ついでに川から上がって市場へ行って、その帰り土手を車で走って眺めていたら
釣り人が2人上がってきてその手にはサクラマスが。
おめでとう、見知らぬ釣り人よ。素で拍手が出たよ。
こっちも俄然や る 気 が 出 て く る



3~4年前くらいから秋田県の河川でサクラマスを釣る場合、遊漁券が必要になった。
○○水系ごとに遊漁料が設定されているので例えば

○米代川の釣り券を買って阿仁川で釣りをする
×雄物川の釣り券を買って米代川で釣りをする

こんな感じとなる。まぁ、全県で使えないのは我慢しよう。
漁協の管轄なんかもあるだろうから。

だがやっぱ値段がおかしい。
1日3500円・年券15000円とか狂気の沙汰だわ。
まぁ、全国で最も解禁日が遅いこともあり全国から釣り人はやってくるんだけどさ。
商売的に考えると美味いけど(利益的意味で)釣り人としてはやってらんないよなぁ。
ついでに自分は水系単位で使える遊漁券は使わず(だって高いし。)
漁協で組合員にそれぞれ販売される「所属する漁協の範囲内でのみで使える年券」を利用している。
これはかなり安い。具体的に言うと1/4程度。
(ついでに自分はサクラマスの他にヤマメ・イワナもやるので年間通して7000円程度かかる。)

120609_091714.jpg

こんなの。
でも割と制約も大きく今年みたいに「阿仁川で上がってる!」とか言われても
遠征できないのが難点。今年みたいにこの周辺は全くダメとか言うことだと致命的。
昼とか能代にシーバスをルアーで釣りに言っても能代の監視員は魚券を要求するとかも聞くから昼のシーバス遠征も不可。
あとはそれぞれの漁協にもよるけど加入する際の出資金が割といい額なのもあるね。
水系全域で使える年券換算だとすぐにペイできるけど。

ついでにこのサクラマスに関してはいろんな問題がある。
6/1のどこの新聞だったか忘れたが、2~3年後に来るサクラマスの漁業権の更新にあたり
指定されているサクラマスの稚魚の放流数が圧倒的に不足で漁業権の更新どころか、組合の存続レベルで難しいこと
(資金的な問題もあるが、稚魚を育成できる養殖場が少ないのもあるらしい)
あとは河口に敷き詰められている網の量。まさに一網打尽といわんばかりの網の量ですがな
釣り人としては文句たらたらだが商人としちゃ見て見ぬふりなんですけどね。

とかなんとか上げてもきりがないか。
まぁ、せっかく沸き上がってきたヤル気なんだから今度は釣れるように少しがんばろう。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

釣れないフラグが立っていても強行する→普通に釣れない。

6/5 米代川・旧比内地域にて。

時刻:6:50→8:00
天気:くもり
濁り:なし
風 :なし。

(´ー`).。oO(昨日から釣り人全然見ないしいい加減チャンスやろ
        雨は降っていないけど・・・うむ、いけるぞ!待ってろサクラマス!)

        ↓

全然釣れないどころかキャストした時にルアー一個吹っ飛んでいったとさ。

(本日の殉職者:チヌークS 17gr 赤金)
項目はシーバスにしてるからさくらはさらっと触れておくだけにしておいて。


----こっから本編----

6/5 米代川河口約500m上流にて。

時刻:20:00→24:20
天気:くもり
濁り:不明
風 :ほぼ無風
水位:0.02(向能代)
エサ:ゴカイ


今年は米代川のシーバスはそれなりに活性が高いと小耳に挟んだのでいざ能代へ。
でも朝にサクラマス釣るため竿をブンブン降ったためルアーで釣るにはちと疲れ気味。
この時期はアユやらボラを追っているだろうから食いはあまり良くないかもしれないがさてさて。


で、二ツ井の自然倶楽部に寄って状況を聞く。
店員さん「あー、水量が落ちてスズキは全然ダメっすねー」
・・・・・そう。そうか・・・。
しかしここまで来たんだからとりあえずゴカイを買って去年のブッコミのパターンで挑戦。


(2時間後)



エサ取りさえいないとかどういうことだよ
ってなわけで、ぜんぜん釣れずに撤退。
とりあえず原因っていうのは目に見えていて「明らかに流れがない」ことが原因。
場所移動しながら数箇所入ったが、こども館裏や橋の下の本来流芯である場所など
ウキを流してみても全然流れない。流れない場所で釣るのは非常に難しい。

さて、どうしたものか。
とりあえずブログの記録をひっくりがえしてみてみた。

2012/6/5 大潮・水位0.02・濁りなし 20時釣り開始、22時下げ止まり→釣れない。
2011/8/7 小潮・水位0.43・濁りなし・21時開始・23:38分上げ止まり→釣れた
2011/7/9 小潮・水位0.54・濁り稍有 20時釣り開始 22時48分上げ止まり→釣れた

こうやって見ると以前釣れたパターンと比較すると状況がほぼ逆と気づく。
(あくまでエサ釣り限定かも知れないが)
・水位がある程度高いこと
・潮が上がっていること
・小潮でも問題ないこと

このパターンに合いそうな時期を一度試してみようと思う。
こうやって見るとブログを書いて記録を残しておくってのも悪いことじゃないな。
仕事が終わって海に出る時間を考えると・・・6/13(小潮、上げ止まり23:10)あたりが調度良さそうだな。
それまでちょっと色々作戦を練り直そう。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ニゴイにまで馬鹿にされる始末で

6/2 秋田県米代川旧比内地区にて。

時刻:3:50→6:00
天気:くもり
濁り:なし
風 :なし。

ここで引き下がるわけにいかない
せめてせめて一本でも・・・・

というわけで昨日釣果が上がったポイントに入り昨日の夜ミノーを用意し(おもにシーバスにつかってたやつだけど)
いざリベンジ。

DVC00107.jpg
(※写真は6/1撮影)




・・・
・・・・・



(2時間後)



ak.jpg

パトラッシュ・・ぼくはもう疲れたよ。
結局完全にノーバイトで納竿。いや、疲れてたんですよまじで。
後にわかることなのだが昼12時に仕事の移動の合間に釣り場を通りかかって
面識のある釣り人に今日の釣果と様子を聞いたら
今朝は旧比内地区の釣り場でサクラマスは誰にも一本も釣れてないだろうとのこと
なんだよそりゃ。

もう一人途中から釣り人がやって話を聞いたら阿仁川で3本上げてきたとのこと。
他の釣り人からは藤琴川でも釣れたって言ってるしもしかして米代でなく支流に入るのが正しかったのか・・

DVC00105.jpg
ニゴイ「ヘイヘイ!ビビってるビビってる!!」

昨日はわざわざ足元まで泳いでくるニゴイにまで馬鹿にされた感じだし今日で心が折れた。
とりあえず一雨降ると状況が変わるだろうし少し間を開けようと思う。




6/2 米代川水系 犀川仁井田地区堤防にて。

時刻 6:45→8:00
天気 くもり
濁り なし
風  なし

一旦自宅に戻りエサ釣りの道具を引っ張りだしてくる。
気分が晴れなかったのでちょっとヤマメをつってこようと決意。
全く釣れないと消化不良だし、支流にもサクラマスがいるようなポイントがないかの下見でもある。

釣果:

IMG_20120602_093141.jpg

ヤマメ18cm一匹のみ・・・。
ついでに生かして持ってきたので計測後近くの水路へリリース。
このサイズならせめて4~5匹もないと売り物にできないし。
結構細かくエサをくぐらせていったんだけど釣れた魚は7割ウグイ、2割5分アブラハヤ、5分ヤマメ
そんな感じの配分になるんだけど、ウグイは25cmは優に超える雄大な魚体ばっかりなのに対して
ヤマメはほとんどが

DVC00104.jpg
こんなマイクロサイズばっかりでこれはこれで参った。
でもまぁ、少しは気分が晴れたのでよしとしよう。

DVC00103.jpg
ウグイは完全に婚姻色を出していた。
てか、なんで俺にぶっかけるんだよこいつは。
俺は魚じゃないぞ。そんなのをやられてもどうしろっていうんだよ・・


(今日の殉職者)
無し。
まぁ一本針のルアーばっか使ったしね・・

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

今年のサクラマスはどんだけ少ないんだよ・・・

6/1 秋田県米代川扇田堰堤より1kmほど下流にて。

時刻:3:30→9:00/16:30→17:20
気温:22度
濁り:なし
風 :ほぼなし

結果:
さくらます?
そうですね・・そんな魚を釣りに行きましたね

つまり釣果はと聞かれましても
そんなものはない


ってことです。
解禁日にボウズ食らっちゃったヨ・・・
くっっそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


全然釣れてる人居ないとか何なの今年。
去年あんなにぱかぱかヒットして釣れたのに。
解禁日前にやってる遡上調査の人たちがボウズ連発していると話聞いたし・・。
とりあえず今日一日の動きやいろんな人と話したことをまとめていこう。




自分の周囲で釣れたサクラマスは去年のまるっとした感じではなく
スレンダーな魚体に見えた。釣り場の橋からつぎの橋まで1km位あるのだが
おおよそ30人くらいの釣人がいて、釣れたのは3~4人、一人あたり1~2本だった。
ヒットルアーはミノー(この時点でスプーン満載で突撃した俺オワタ。)
とにかく数が少なく、「どこが釣れてる」ではなく、「どこでもほとんど釣れていない」ってのが正解みたい。
(もちろん全くっていうわけじゃないしうまい人はきっちり釣れてる。)
話しかけた人のほとんどがボウズていう結果に・・。
朝4時ころにはヒットさせてる人がいたかな。夜明けちょっと前くらいからヒットするのね。

こんなところ。



実は去年同じポイントに入った人に今年も会ってそしてその人がこの難しい状況で2本釣り上げていっていた。
自分は普通の魚券と違い、地域の漁協発行の魚券ぶら下げてるし、
ジャンパーに長靴とかおいおい何だここの場違いな奴はと言わんばかりの格好で毎年釣りにでてるので
向こうの人はどうやら私のことを覚えていたのかもしれない。
朝自分が釣り場を引き上げるとき「また来年の解禁日に!」って話をしてわかれたが
こういうのもなかなかいいもんだなとつくづく思う。

(今日の殉職者)
・ダイワ   チヌークS:17gr
・セイラック オークラ:15gr
・ダイワ   ブレットン*3
・バスデイ  レンジミノー

いくらなんでもロストしすぎだわこんちくしょおおおおおおおおおお!

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR