スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアミノーイングに挑む。

最近思うまま文章を書いてると時々オチもまとまりもない文章になってることが多くて
今回は書き直し3回めにしてようやく、という感じに。
他の大勢に倣って「行ってきた、いっぱいつれた、楽しかった」の3行で済ませるのも
ありっちゃありなのかもしれないが基本的には自分への忘備録なので
手を抜いたら困るのは自分なんだよなぁ。


■ 
1/25 岩手県 「ユーランド清水川」にて

天気 快晴。
気温 -13度 (AM8時50分)→0度(PM0:00)
風   ほぼ無し

こんな天気は1冬に数日あるかないかの素晴らしい天気。
いい天気のもとで楽しむ釣りはコレほど素晴らしい物なのか

とりあえずいつもどおり今回のヒットルアー(※印:初登場)
pic001_20150125214953ab0.jpg
(左上から)
エグザ(ゴッドハンズ)×7
ロールスイマー(シマノ)×2
ミュー(フォレスト)
イーリヤ(ゴッドハンズ)
スリムスイマー(シマノ)※
ダートマジック(ジャクソン)
ベビーシャッド(ラッキークラフト)
ポインター(ラッキークラフト)
ステイシー(ラッキークラフト)
ザッガー(ハンクル)

(左下から)
フォールゾーン(ディスプラウト)×4

殉職者
フォールゾーン×3
エグザ×1
メガバスLiveX×1
DENS 60s M.A.Tバージョン×1

今回はいつもと毛並みが違うものがちょろちょろと。
しかし無くしたプラグ類が貴重な物2つで血涙が出る
(いやまぁ、揃えようと思えば今でも生産はされているものではあるけど)

終了後浮いてないか何度かポンドグルグル回って探したんだけど何度見ても無し。
この手のルアーは地方民にとっては揃えるだけでも一苦労なのに。
後はボトム系が多めなのにもちと理由も。
その辺は本編で。

釣果:たぶん70~80くらい。
キープ分
pic002_20150125223412902.jpg
60台×5
50台×5
70台っぽいのはヒットさせたけどキャッチに至らず。
飛び抜けてデカイのは無いけど、選別したので全部体高は抜群。
一匹だけロックトラウトっぽいのがつれたんでキープしたけど
それだけは若干痩せ気味かな。
いずれにせよどれも間違いなく美味いってのは伝わってくる魚体ばかり。

となると今回は調子が良かった?
まぁ、そのへんも含めて本編をどうぞ。



今回は行く前からいくつかやろうと思ってたことを決めていた。

・バンキッシュの試運転。
pic001_201501241049011c4.jpg
(釣り業界での)世間一般的にいうと魂入れっていうやつだ。
このリールを手になじませる。感触を掴みたい。
少しの間はメインリールになって貰う予定だしココでならし運転を。

・エムブレムX2000iAの実戦再投入。
pic003_20150125225233681.jpg
今から17年前に発売されたリール。先日不具合を起こしていたパーツを交換し、
すべて分解しシャフトやギアはシマノ純正オイル、ドラグはダイワトーナメントグリスIIIを使用して
ネジの緩み等など調整して自分でオーバーホール済。
若干ゴリ感は残るのとくっそ重い事(280g)以外なかなか悪くない感じ。
管釣りを初めて1年ちょい。そろそろ「こだわり」を入れてもいい時期なんじゃないかと思う。
私のこだわりはコレ。中古で買ってもたかだか3000円ちょいもあれば買えるリール。
でも自分が小さいころ自分で初めて買ってこのリールで釣りを覚えてきた思い入れの深いもの。
まぁ、ゲン担ぎっていう側面のほうが大きいけどね。
このリールで何本もサクラなどデカイの釣り上げてきたし。

・エリアミノーイングに挑む。
前回、前々回と苦戦しまくりでなかなかやれなかったが今回こそは。
バスタックル&シーバスタックルからレギュレーションに抵触しない物(8cm以下)
をとりあえず適当に放り込む。そもそもミノーなんてネイティブで使うやつあるじゃん?
それ使えばいいだろって思うんだけど今回使うのはストレート系のミノーではなく
リップが長めのシャッド系のミドルレンジに使えるルアーを使う。

上記の3つ。しかし、今回もまず10尾キープぶんを揃えるノルマもあるため
基本ボトムで拾いながら放流はメッキ系で取って、という方針。


というわけでココ最近好調に見えるインレット側に陣取る。
というか、そのへんか対岸しかあいてなかっただけだが。
左右の釣り人にもきちんと挨拶していざ釣行開始。
ボトム系メインでポチポチ数を重ね、放流はいつものルアーで拾う。
今回はいつもよりかルアーの反応が小さくてコツを掴むまでちょい時間がかかり気味。
それでも何とか午前をキャッチ20程度、キープ4で折り返す。

午後からは目の前にマス玉が出来たのでそれが散らないよう絶え間なく釣る。
1投1匹状態。全体的には苦心してる人も結構いただけに
今回は運が味方したのかもしれない。どっちにしろ自分だけ馬鹿釣り。
今回のマス玉は縦にフォールさせるのではなく
斜めにゆらゆらゆっくりフォールさせないと反応がどうもイマイチで
着水時からサミングして斜めフォールをさせてる時にバイトするパターンがメインだったかな。
どっちにしろエグザだとちょっと重くていまいちだったので
こういう時にはフォールゾーンがいい仕事してくれる。
てなわけで、2時間チョットで40尾くらい重ねれたので目的のバンキッシュの試運転は
まぁ何とかだいたい感触がつかめてきたかな、といった所。
巻き心地は素晴らしいでコレ!と言った感じでもないんだが
軽いということ、ドラグの出がいいということ。
これだけで大正義だ。

まぁそんなこんなで残りキープ2尾になったのでバカ釣りも程々にしておいて
マス玉からはぐれている大きめなのをチョイチョイとやって狙い撃ち。
さほど難なくキープ10を達成。ココ最近の釣行では一番いい感じだったかも。


さて、ここからが本番で1時間ちょいの残り時間を使ってエリアミノーイングに挑む。

今回持ち込んだのは以下のルアー。
(80mm以上はレギュレーション違反になるため持っていけるルアーは少なかった)
結果を出せたのは○、出せなかったのは×で記載している。

○デンス60S MATカラー (ハルシオンシステム)
○ライブX マーゲイ1998 (メガバス)
×ビーフリーズノーマルタイプ(ラッキークラフト)
○ポインターSP(ラッキークラフト)
○ベビーシャッド(ラッキークラフト)
○ステイシー(ラッキークラフト)
×スカリHS(ima)
×リュウキ(DUO)
○ザッガー(ハンクル)

アクションは周りの人が何だあれと思うくらい細かく、ステイを織り交ぜやや早めに。
ロッドワーク的にはトゥイッチをやや斜め上方向にいれる感触。
参考にしたのは以下の動画(ネットショップM.A.T)




いざ自分でやってみて思った感想としては
反応があるのとないのの差がでたのはローリングアクションの可否なのかなと思う。
それとやっててバイトしてくる多くはステイさせた時に多く見られた。
考えるに、渓流などでへビシン系を扱うようにラインを張った状態で
縦のレンジとフラッシングで誘う釣りとはまた別で、
バス釣りなんかで行われる左右のルアーアクション、そしてローリングアクション
これらが鍵なんじゃないかなと見ている。
後思ったのがかなり早めに巻いてもやる気ある奴はしっかり追ってくるもので
なんていうかテレビショッピングなどでよくある
「今ならさらにもう一つ!今から10分間だけオペレーターを増やして・・・」
みたいな、もう考えさせることさせないくらいにちゃっちゃとやってしまって食いつかせるイメージ?
うーん、なんか表現難しいけどやっててなんか知らないが、
ジャパネットたかたの社長の声でお早めに!お早めに!の幻聴が聞こえてた。

これから考えていくと、今回持って行かなかった他のルアーを列挙していくと
sukariSS50Deep(ima)とかスーパースレッジ(エバーグリーン)とか
ああいう感じのほうがいいのかもしれないなぁ。まぁ、後々研究を重ねてみます。

いずれにせよ言えるのは
コレ滅茶苦茶楽しい。

とりあえず釣れるサイズがまずでかい。
1時間半ちょいの短時間で60台2尾キャッチ、60クラス1尾バラシ、
イトウ1バラシ(ラインブレイク)それに小さいのが6~8匹かな。マスターできればコレほど心強いものはない
チェイスがはっきり見えて魚のリアクションもわかりやすく楽しい。
そしてそれなりに釣れるってのもポイントが高い。
ただ、現状でこのままだとまずい点も結構あって

・今回UL7ftロッドを使ってやってみたが、1時間やっただけで腕がぶっ壊れる。
 先調子の結構しっかり目のロッドじゃないと1日やるには辛い。
 こうなると今度は竿が硬めなのでドラグの走りがいいリールじゃないと。

・ライン3lb使ったが2回もぶっちぎられるという・・。
 フロロ5lbくらいが適当なのかもしれない。ロストすると痛すぎるし。
 というか2つロストして帰るギリギリまで浮いてないか探して回りました(´Д⊂グスン
 加えてフックもコレ細いと折られるね。もうチョットルアー自体にも手を加えないと。

まぁ、初陣にしては割といろいろ収穫も多かったし、
これから、を十分視野に入れていける戦術なのがわかったことでも十分。

次回釣行は2月第2週を予定。
行き先は今のところ未定。


例によりいつもどおり温泉へ。
1週間前程度、鹿角の友人に温泉に行ってきた話をしたら
「鹿角ソウル補給するならあそこよりもココでしょ」ってのを教えてもらった。
pic001_20150128184930dbe.jpg
鹿角市内にある「ゆたろう」へ。
大人400円、コインロッカーは有料だったかな?
風呂は熱めで温泉ッて言うよりも市民浴場というのに近いなぁ。

酒の席で教えてもらった温泉なので鹿角ソウルが一体何かはよくわからんが
スッキリしたところで途中でラーメン店へ。
前々から気にはなってた店だが・・・。
pic002_201501281852238ca.jpg
鹿角市の外れにあるラーメン店「麺心」へ。
チャーシューがなかなかとろとろで良いね。
思ったよりもコテコテっていうわけでもなかった。
結構若い人が入店してたなぁ。

ってなわけで今回はここまで。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

タックル強化なども行ったのでまとめて雑記。

先日釣具店に行った時の話。
「あ、もしかして○○さん?ブログ見てます」
みたいな話を。ココで何か気の利いたことをズバーっと言えればいいのに
こういう時に限って頭の回転が遅いという。
なんか他にも行きつけの釣具店にこのページを参考にしてルアーを
注文されてた人が数人居たりとか聞いたりしてると
うん、まぁ、なんかいいのかな?
俺そんなに上手いわけじゃないんだけど・・・

まぁ、その時に話にはなったけど今は何処の釣り雑誌なんかも
渓流でもミノーイングを推してるわけで俺みたいなスピナー派ってのは少ないのかな?
ブレットンとかセルタとかAR-Sとか使うと何だこりゃって思うほど釣れるのに。
とかなんとか。まぁいいや。
明日釣りに行く予定だけどその前に小ネタがいっぱいたまってるので消化


・新しい子がやってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
pic001_201501241049011c4.jpg
シマノ・12バンキッシュ1000S
友人が新しいステラを買うということで超破格で譲り受けました。
自分としては2000番以下のリールとなると1980年中盤に発売された
「ダイワ・ウィスカースポーツ GS」の確か・・・800番か600番かな?
こちらの方のブログに画像がありました)
今のリールの番手とは違うのかもしれないけどとにかくそのくらいぶりとなる小さなリール。
以前別の友人から80年代のスピンマティックだっけ?あの小さな手のひらにすっぽり収まるの。
アレを使わせてもらってた時期もあるしまぁ、なんとかなるんじゃないかな。

巻き心地がなんかいまいちゴリ感が出ていたし、友人は「一旦オーバーホールに出したほういいかも」
なんて言っていたけど、とりあえず可動部やオイルインジェクションなどに
オイルをシュッとやってあげたらあら素敵な巻き心地。うん、5月くらいまでなら戦える。
それにコレを譲っていただいた友人はエリアガチ勢なので、そういう面でも
道具の扱い、手入れなどはしっかり行っているし信用している。
でもとりあえずは渓流真っ盛りになったらきちんとオーバーホール出してあげよう。
これで15ツインパワー買う資金使わずにすんだ。

しかしまぁ、コレで自分のタックルって貰い物と中古ばっかだなぁ。


フィッシングエリアukさんのフィッシングイベントのエントリー結果が出てました。
pic001_2014102018224873f.jpg
私の友人が上位に食い込んだものの、優勝まであと一歩だったみたいで(´・ω・`)
上位陣はほんとすごい。2本合計170とか去年1年間の自分のベスト2本
揃えてようやくって言うところなのにあの短期間&プレッシャーのなか優勝者並びに
上位陣の方々にはただただ感服するばかり。
2位の方は時々見に行っているブログの方でもあったしそういうのココでも見せれるように
見習って自分も精進しなきゃね。

あ、ついでに私も何か商品がもらえるみたいです。
へなちょこですが糞寒い中頑張った甲斐がありました(゚∀゚)
春になる前に完全結氷してない時を狙って冬季遠征していただきにいかなきゃ。
時期が来たらその話も。


・ラインを変更しました。
前回釣行時から友人に新しいラインを頂いて使ってみてます。
シーガーフロロマイスター3lbサンヨーナイロンアプロードGT-Rナノダックス3.5lb
1_2015011901075371a.jpg

そろそろ渓流で使うラインの選定も始めたい所。
エリアと違ってネイティブは今年若干色ついたラインを使おうと考えている。
いろいろ選択肢を考えていた時にこの新素材ラインを発見。
友人に使い心地とか使ったことある?とか聞いた所、家に転がっているからあげるとのこと。

使った感想としてはまぁ、強い。ノビないナイロンって言う感じの感触。
表現が難しい。うーん・・・。ピンクのGT-Rなんかは強かったんだけどノビが気になった。
そのノビが解消されてるぶん使いやすそうだなとは感じたね。
あと普段がフロロラインばっかなことも有り、今回若干浮きやすいかなって感じたんだけど
それがこのラインのせいかどうかはわからない。
まだまだこれから使い込んでいくつもりだけど、前回がチョットあまりいい釣果じゃなかったので
その辺の関連も含めて色々試していきたい所。


・リールのオーバーホールを済ませました。ついでに一個リールの修理を。
いつも使っているフリームスがどうも逆転現象が改善せず(世間一般ではダイワ病とも)
リールを一からオーバーホールして細かく組み直すことに。
pic002_20150124112449626.jpg
最終的にはワンウェイクラッチという部品がどうも摩耗しているらしく、
いくら脱脂してもうまく機能してくれないようなので釣具店へパーツの発注を。
(この中央部にある中くらいのナット型の2個並んでいるのがそれ。)
交換した所動作には全く異常なし。これで後5年は戦える。
ついでに組み直したフリームスはちょいとグリスを変えたおかげか
巻き心地が当社比150%くらい良くなったとかいう誇張表現が似合うくらいいい感じに。
まだまだ頑張れるし、このリールはお客様からご厚意で受け継いだものなので
そう簡単には手放したり故障者リストにぶち込むわけにも行かないんでね。

pic003_20150124112726ef3.jpg


ついでに、昔使っていてハンドルが重くなりすぎて使えなくなってたリールも分解。
色々一つ一つチェックした所、ボールベアリング部分に破損が見られたため発注。
15年以上前のリールだけど奇跡的にパーツが残ってたし
あたしゃ性能より思い入れを取っちゃうようなおバカさんなのでまた現役復帰させる予定。

道具すべてにストーリーを求めるわけじゃないんだけど
やっぱそういうものって長く大事に使っていきたいと常々考えている。
ちょいと前にNHKのプロフェッショナルって言う番組でカケツギ職人の話をやっていたが
思い入れのあるものを大事に使っている人っていうのは案外多いのかも。


・春の解禁に向けて色々発注してきた件。
近場の釣具屋さんに行ったら普段は置いてないルアーのラインナップが。
聞いてみたところ「ゴッドハンズのルアーの取り扱い始めたよ!」とのこと。
基本的にエリア用品は取り扱わないと思っていたんだけど最近結構需要あるらしく
同じ地域でエリアやっている人がちょくちょく増えてて結構れてるそうだ。
そういえば夏頃にかなり量が揃っていたスミスのピュアとか、
以前自分が発注したロールスイマーとか瞬殺されてたしなぁ、なんて。
とりあえず去年自分がよくつれたルアーを中心に発注をお願いしたら
「あれ?それって他の人にもオーダーされてるんだよねー」とのこと。
ほー、やっぱみんな同じようなものにたどり着いてるのかね。
AR-Sとか入荷瞬殺だった上、追加でオーダー出しても品切れでしんどかったんで
トリックカラー中心に多めに入れておいて欲しいとか細かく指定を。
さてさて、どうなることやら。


今日はこのへんで。
明日は海サクラの状況や磯の各所方面の情報を色々聞いては居るんだけど
とりあえず今回バンキッシュの試運転もしてみたいしエリアに行く予定です。
17年ぶり?くらいに健康診断というか人間ドックをしてきたら
周りの人がドン引きするような血圧で医者に運動しろ痩せろって言われたんで
(それ以外はあまり異常はないらしい)もっといっぱい釣りに出ないとね!

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

場所選定がすべてだったか。

毎日が雪&雪&雪過ぎてもう雪捨て場もお腹いっぱいもういいわと言わんばかり。
そんな東北は北部の秋田から書いているわけですが、冬に出来る釣りといえば
もうある程度限定されているわけで1年のはじめの釣りを何にするか、
磯にするか・・・エリアにするか・・・なんて考えた結果、
横殴りの暴風雪の予報の中磯に走るのはさすがに命知らずだということで
昨年に引き続きエリアフィッシングから今年一年をはじめました。
それにストックしてたスモークサーモンももう在庫なくなるところだし。
夜中起きて食べるスモークサーモンのスパゲティは
秋に遡上してくるサケ狙いの熊だって腰抜かすほどの美味しさよ。
1月末に10年以上ぶりにうける健康診断があるが忘れたことにしておこう。


1/11  岩手県「ユーランド清水川」にて。

時刻 9:50→16:00
天気 曇り時々雪
風速 たぶん2~4mくらい。
気温 マイナス3度位。

防寒具なしでも(自分は)あまり問題がない感じだった。
帰るときに「○○さん、よく防寒具無しでやってたね」なんて言われたけど
まぁ、若いっすから!若いっすから。若いっすから。・・・・・・・・

今回のヒットるあー
pic001_20150112231557439.jpg

(左上から)
コロン(アイビーライン)
中華クランク(メーカー不明)
クラピー(ラッキークラフト)
ザンム(ムカイ)
ロールスイマー(シマノ)
ミュー(フォレスト)
ドーナ(アングラーズシステム)

(左下から)
イーリヤ(ゴッドハンズ)×3
エグザ(ゴッドハンズ)×6
フォールゾーン(ディスプラウト)×2

釣果
pic006_20150113013233d1d.jpg
処理する前の写真がブレブレで使い物にならなかったので頭とった後の画像を。
60台×2
50台×4
40台×2
30台×1
キープ合計9尾

合計で40ちょい。そのうち場所移動して釣ったのが20くらい。それも1時間以下で。
結局最後の最後でキープに納得できるサイズが揃わず初めての上限未満。
大体ルアー一覧を見れば、放流時はコレで、それ以外はコレで
あ、でもかなり苦しくてボトム一辺倒だったんだなとわかるラインナップ。
ええ、まぁ、その通りですはい。すべては最初の車のトラブルから始まってた。
そんな今回の釣行記は以下から。


準備をしてすべて車に積んでエンジンを掛けようとするもかからない。

「エアバッグエラーです」
「ブレーキングエラーです」
「ABS装置異常です」
計器は上のような訳の分からないエラーを吐くばかり。
自動車販売店は朝9時からだし、これは釣りに行けないなぁ・・・・。
なんて思ってふてくされて釣り道具一式を車からおろし、
エラー状況を写メで取って販売店に送信しようとしたらエンジンが普通にかかるじゃないですか。
マニュアルを見たところエンジンが付いて計器エラーが出ないなら問題ないような事が
書いてあったので急いでまた一式積み直して発進するも、
8:30頃には到着できるように家を出る予定が、結局到着したのは9:30。
下準備も全部やり直しだったので釣りを始めれたのはそこからさらに20分後。
すでに多くの釣人がもうはじめていたのだが、
「んー?インレット側ばかりに人集まってるな。アウトレットには人少なめかぁ。」
なんて思いつつも、アウトレット側に先に来ていた友人に隣に入らせて頂いていざ釣りを開始。

さすがに前日は放流もなく、しかも間が開いていたせいや、オープン日は満員御礼だったことも有り
うーん、なかなか厳しそうだなという感じの釣り始め。
放流までにキープ1尾とやや厳し目。そして放流もキープサイズが確保できず苦戦。
どうしたもんか。落ち着いて状況を確認する。

いつもバカスカ釣る友人も苦戦気味のようだ(それでもきちんとキャッチしてるけど)
アウトレット側で連発してたのは隣にいるフライマンくらい?
インレット側はフライの人も釣れていたけどほとんど切れ目なく釣れてた感じ。
この時点で前回釣行の嫌な感じを思い出す。そういえば前回もこんな感じだった。
昨年の釣行の記録からとりあえずボトム一辺倒でいけばなんとかなるというのはわかっていたが
それでもいつものようなバンプではあまり反応がなく、ステイをしっかり織り交ぜないと
なかなか良い反応が得られない感じで(友人が使っていたモーションを目で盗んで何とか)
単独釣行だったらこりゃちょっとまずかったかな、なんて寒気がする。

残り1時間を切るところでキープ5尾と、ここまで切羽詰まった状況は初めてだ。
無論40サイズは全てリリースしてたせいもあるけど、この時間帯でコレだと
「賭け」にでないとダメな状況なのは間違いない。
友人が「向かい側バカスカ釣れるよ」とわざわざ教えに来てくれたので行ってみたけど
釣れるには釣れるけどサイズが伸びない。さてさて・・・・なんて思ってたら
フライマン2人がお帰りのようですかさずそこにはいって水面をみる。
魚影が濃すぎ。そりゃみんなこっち来ますよ、という状況。
フォールゾーンを投げると水面に入った瞬間にバイト。
投げるたびに釣れる。
アホみたいに釣れる。
ああ、場所選定がすべてだったか。
のこり30分でキープを4尾伸ばしてタイムアップ。
途中一回インレット側10分くらいちょいとお邪魔した時にこっちスレてないじゃん!
ってのでもっともっと粘ってたらよかったのかな。
でも、正直な話をすると自分はフライのことをよくわからないので
フライのラインはマーカーからどういうラインの動きをしているのか。
流れ方は、連れた時の範囲は?などなど分からない世界なので
あまり近寄らないで釣りをしたいということで遠慮してしまっていたのが失敗か。
自分が色々な釣りを嗜むのはこういう時の立ち回りなんかにも影響を与えるからで
学べることは何でも吸収していきたいと常々考えてる。

しかし入る場所でこんなにも差が出るとはなぁ・・・。
もちろんこれは言い訳にしかならないって言うことはわかってるし
釣れている人も居るわけだからまだまだヘタなんだなって言うことでもあるんだけど
それでも今回は場所選択さえ・・・、もしくは車のエンジンさえかかっていれば・・・
なんていう悔しさだけが先行する釣りとなった。

今回は体高重視とかできるような釣果じゃなかったんでサイズだけで揃えたけど
やっぱ体高がある程度あるやつじゃないと
pic005_20150113013130111.jpg

こんなのが混じっちゃうんだよねぇ(´・ω・`)=3
(上、痩せてる魚。下、ある程度越えた魚。)
もちろんこうなる要因は様々あるんだけど、基本的に肥えてるのを選べば
まず外れは引くことはないと考えている。
(後で養魚場の方に聞いてみようかな)

ついでに胃の内容物からこんなものが。
pic004_201501130130395cd.jpg
確かラパラのやつじゃなかったっけかなんて思って
書いてあるルアーの名前でぐぐるもこれといった検索結果が出ない。
ならば記憶を頼りにラパラのルアーと決め込んでカタログを見ると・・・あった。
カウントダウンディーパーっていうのねコレ。
エリアフィッシングで釣った魚の位の内容物からルアーが出てくるのは初めて。
ブラックバスなんかは胃からワームが出てきたりしたことあったけどね。
(一時期ブラックバスをルイベ(冷凍)したものを刺し身にして食べてたことがあった
釣った場所と季節が結構シビアで寒い時期きれいな場所で釣ったブラックバスは
ヒラメやスズキか?と思えるくらい美味しい個体もあった。)

とりあえず次回釣行の方針は立った。
次回は何処に行くかはまだ決めていないが、一応1/25日の釣行を予定している。
その前に近場でちょこっとやりたいと思っていることがあるんだが
さてさて、どうなることやら。


いつものように寄り道。
pic001_20150113012636ba1.jpg
安比スキー場が煌々とした明かりを放ちながらささやくんです。
「(……きこえますか…きこえますか…そこの…釣り人さん… 安比高原です…
今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…帰宅するなら…そのまま
…帰る場合では…ありません…あなたが…直接行くのは…自宅では…ありません…
温泉です…温泉へ…行くのです…そして…お腹いっぱいにして…帰るのです…)

( ゚д゚)ハッ!
危ない危ない、無意識に高速道路へ乗るところだった。
温泉温泉・・・グーグルの地図検索で幾つかピックアップするも
もう営業していなかったり、改装中で経営していなかったり
数カ所をグルグル回りながら辿り着いたのがココ。

pic002_20150113012755ad9.jpg
新安比温泉静流閣。
今まで温泉いろいろ入ったけどココはなかなか独特な温泉で
かなり鉄臭い水質。しかも塩辛いと来たもんだ。塩分が強い温泉って体にいいんだっけ。
癖がかなりあるので好き嫌いは結構出そうだなぁ。自分はまぁ、大丈夫な方。
ぬるめなのでゆっくり入ってきたけど家に帰ったら「なんか臭うんですけどー」なんて言われたり。
温泉入ったら成分を流しきらない程度にしとけって言われてるのを実践してるけど
こりゃしっかり流しきらないとだめかね。

pic003_20150113012849a35.jpg
桜野。
有名店。こってりしてて相変わらず美味しい。
困ったらココ行けば満足して帰宅の途につける的なお店。
唐揚げがでかくて美味しいんだよねココ。
でも自分としては大館にある姉妹店のほうが好きかなあ。
以前と若干味が前と変わった気がするんだが
季節とかコンディションとかいろいろあるし気のせいだとは思うけどどうだろうね。
自分はこの味に関しては、中学から高校の頃現在の錦ラーメンの方と
この桜木屋系列を始めた方の2人の兄弟が同じ店で揃ってやっていた時代に通い、
おばちゃんが作っていた餃子と一緒に食べながら楽しんだ思い出がある。
味噌チャーシューが好きで部活の帰り、部員の人と一緒によく行ったものだ。
なので記憶で美化されてるぶんハードルが高いのかもしれないなぁ。
例により店内での写真はなし。

次回こそは友人から聞いた鹿角市民ならこの店は外せないでしょ!って言われた店へ行く予定。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

あけましておめでとうございます。

正月7日も終わり今年もいよいよ始まる感じです。
本当は昨年末に予約投稿で昨年の総括を書いてあったのですが
なんかうまく行っていなかったのか下書きのままで残ってまして
更新するとき以外ブログを開いていないので今日気づいた始末で(´・ω・`)=3。

なのでパパっと昨年の総括と今年の釣り予定をまとめておきます。
あ、ついでに1/4は色々事情がありまして釣りにはいけませんでした・・・。
磯竿を戴いたりして準備は万端だったんだけどねぇ。
まぁ近いうちに。



昨年の総括から。

釣行日数  約150日
1月→12月 エリアフィッシング
3月→9月  渓流(餌、ルアー、テンカラ)
6月→9月  シーバス(ルアー)
7月→11月 ブラックバス
9月      エギング
11月     鯉、フナ、タナゴ、サーモンフィッシング
12月     エリアフィッシング

今年は天候に恵まれた日が多く、ほぼ1年を通して色々な釣りを楽しめた。
昨年末からエリアフィッシングを始めたのだが、このおかげで渓流シーズン序盤によくある
感覚を取り戻す作業ってのが不必要になったのは大きいと感じた。


釣果
pic012.jpg
シーズンを通して奥山に行った機会も少なかったんでなかなか尺物には恵まれなかった一年

pic005_20140906122214261.jpg
シーズンを通して一番会心のキャスト&出来だった一匹
尺なんかよりもよっぽどガッツポーズ

pic001_20140729003746bda.jpg
シーバス。

pic002_20141031101024939.jpg
ブラックバス

pic002_20141215024315830.jpg
昨年1のニジマス。

pic004_R_20140403163058a66.jpg
そういえばイトウもつれたなぁ

pic001_20141124121459189.jpg
スイコミで鯉釣りもしたし

picture002_201411121417275ac.jpg
タナゴも釣りました

pic006_201411181938026a8.jpg
秋鮭も行ったっけな

その他にもちょくちょく色んな物を釣ったけどきりがない。
しかし、サクラマスの一本が欲しかった。。
それと、いろいろ試行錯誤した年でもあったなぁ。

pic001_ed_20140416105338a67.jpg
渓流魚のエサを色んな物を試してみたり

pic002_2014042623104676c.jpg
エサ代を節約するためにエリアフィッシングで持ち帰ってきた魚に入ってたいくらを
えさ釣り用として加工を施して使ってみたり

その他にも根魚ボンボンを自作したりウキを自作したり
スティックルアーやトルネードの自作なんかもやったっけか。
色々馬鹿やってるなぁ。

2年前の年末の総括から振り返ると
竿&リールの新調:竿は4本、リールは1個新調。(達成)
脱PEライン:今季はすべて投げ捨てた(達成)
エリアで1日通した釣行記:清水川にて実行済み(達成)
自作ウキの作成:思ったような浮力と動きが得られず放置(未達成)
釣行エリアの拡大:エリアは合計3箇所新規開拓、近隣漁協管区へも(達成)
シングルフック計画:ネイティブで実行(達成)しかし、デメリットも結構あったので
今年はネイティブはマイクロバーブを試す予定。

うん、なかなかの達成率かな?

では今年の目標。今年は釣果をメインに目標をたてて少しハードル高めで行きます。




(ネイティブ)
・尺ヤマメorイワナ:5尾
昨年チャンスが有ったのが4回だったんで今年はすべてをキャッチするのを最低ライン、
さらに上積みで1本を目指す。

・今年こそサクラマスを。
3年位ボウズ食らってるので今年は。
今回ミノーイングに手を出そうかと考えています。
今までは完全にスプーンをメインにしていたのですが時代はミノーらしいので。
それにいつも行っている釣具屋さんにシュガーディープいっぱい入荷してたし
そうそう、今年はルアー早めに用意しておこうと思っているんです。
とあるところからいい噂をききましてもしかしたら今年から・・・・という話が。
とにかく頑張れ頑張れ、内水面漁業組合の人たち頑張れ。

・ヒメマスに挑戦。
9月の接岸時期に十和田湖での釣りに挑戦する予定です。
先日チョットわけあって取り寄せて食べてみたらなかなか美味しかったので
生で釣り上げてきちんと処理した魚はどのくらい美味しいのか興味がある。

・60upのコイを目指す。
渓流が終わった後今年はあまり寒くなる前にコイ釣りをしようかと。
チョット遠目の場所へも考えています。秋の夜長は近場でコイの夜釣りってのもいい気がして。

・フライフィッシングへの挑戦。
今年からフライフィッシングを始めようかと考えています。
まぁ、ノウハウもないしフライに関しては師と呼べそうな人どころか、
釣り人すら殆ど見ないようなそんな感じでは有りますが
youtube動画とか見てりゃなんとかなるだろ

まぁ、後は時間があればだけどハンドメイドルアーには一度挑戦してみたいと考えている。
でもコレやるとなると塗装にエアブラシ必要なんだよなぁ。


(ソルト)
今年はソルトの比率を下げる予定。
正直な話、帰り道眠くて眠くて仕方ないような事、
何度もあったので体調がベストの時以外はシーバス遠征を少なくしようかと。
怪我や事故が一番怖いので。
とりあえずシーバス×1、アオリイカ×1を最低ラインに。
加えて磯釣りを何度かやってみようかと考えています。
ターゲットはクロダイで。

(エリアフィッシング)
・100尾/dayを2回以上
2回以上を目指そう。文字通りすぎて何もツッコミ用がないけど
それとちょっとエリアに行けない時期が出てくるので釣行日をまず増やさないとね。

・イトウを3尾以上
今年はエリアミノーイングを少し真面目にやろうと考えている。
それの絡みで。うまく狙って釣れるようになれたらいいなぁ。

とりあえず今のところはこの2つで。
まぁ、なんとかなるでしょ。




今年はこの辺をとりあえずの目標にしていきます。
なかなか更新日以外はブログを見てなかったりするんでお返事とか遅くなります(´・ω・`)
コメントやメールを頂いてたようですみません。
このへんの返信を早くするってのも目標に・・・・うーん。

というわけで今年もよろしくお願いします。
次回釣行日は11日を予定。海が時化てなければ磯へ。
天候が悪いようだったら清水川への釣行を考えています。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。