FC2ブログ

フックの交換がめんどくさすぎて

今日の米代川中流域(2015/5/16)朝
pic003_20150516092651e80.jpg

pic001_2015051609265029f.jpg
川の防災情報 下川沿 -0,30

前日夕方からのまとまった雨で茶系の濁りが結構強く入っている。
増水はまださほど・・・なのだが、釣りは不可能なレベルの濁り。
このレベルの濁りだと、通常状態の透明度になるには支流は明日の夜、
本流は明後日くらいまでかかると思う。
遠くの県から来てた釣り人が川の濁りを見て呆然と立っていた。
濁りの状態まで判断するには遠征する人にとっては難題だよなぁ・・・
本当はこういう川のコンディションと言うのは各漁協が定期報告して
釣り人に情報を与えるのが一番なんだろうけど刻々と変わるし、
この米代川1水系とっても複数の漁協が絡んでるからなぁ、
去年奥入瀬川に鮭を釣りに行った時毎日状況経過が報告されてたけど
ああいうのがあれば釣り人にはもっと心強いと思う。



ココ2日はちょいと朝起きれなくて釣りに出かけていない。
先日の北海道遠征でワンフックワンルアー化したタックルの再整理と
スプーンなども一つ一つチェックをかけて、怪しいのはすべてフック交換している。
pic004_20150516093406b8e.jpg
ちょっと1軍2軍とか決めてタックルのスリム化をしないと。

ルアーのフックは1軍にマンティスフックナノ/マンティスフックナノファインワイヤーに交換
2軍にはカルティバのフックへ。
プラグ類も1軍はダブルリングにしてマンティスフックナノ、2軍はがまかつのフック、
ミノー類は太軸のフックに交換

・・・・・今週中になんとか全部交換したいなぁ(´・ω・`)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

釣りに出てないので水質報告のみ。

今日の米代川中流域(2015/5/14)朝
pic002_20150514111535033.jpg
pic001_201505141115337e2.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.60
若干茶系~緑系濁りが入っている感じ
濃度的にはなんとか釣りにはなるかな、といったところ。
思ったよりも雨量が少なかったようだね。
まばらではあるが釣り人はポツポツと居るが、東風が強く釣りづらいコンディション。
今週は雨予報が続いているが、来週はいい天気が続きそう。


今日は釣りに出かけなかったので報告のみ。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

思ったほどコンディションの悪化はないけど・・・

今日の米代川中流域(2015/5/13)朝
pic002_201505131104126b2.jpg

pic001_201505131104101d7.jpg

川の防災情報 下川沿 -0.59
濁りもまっ茶というほどでもなく思ったよりは雨の影響が少ないかな、と思ったけど
案外こういう時は半日~1日遅れで増水/濁りが始まるので注意したい。
ちょうど記事の投稿ボタン押すこのタイミングで突発的な強風など
天気が結構ヤバイことになってきています。
川そのもののコンディション的にはそんなに悪化しているわけではないけどゴミが多く流れていて
釣りをするにはあまりいい状態ではないかな、といったかんじ。
急激な増水はあまりないとは思うけど少しばかり水位とにらめっこしたいところだね。

■  5/13 米代川支流の小さな河川にて

時刻 7:10→8:10
天気 曇り
風はやや強め。

本流を数投やった感じ、ゴミがうるさかったので
去年何度かいった沢へ。もういい加減雪が溶けているので結構奥へ行けそう。
農家や山菜採りの車のじゃまにならぬよう、ちょうどいい引き込みを探して
そこから開始ということでいざ入渓。

pic005_20150513111620bf4.jpg

pic004_201505131116198a9.jpg

pic003_20150513111618812.jpg
ほんと雰囲気あるポイントが点在してるなぁ。
全く魚居なかったけど!
どうしたことか、ココ去年そこそこ魚影あったのに
チェイスもなければ視認で魚の動きも見れない。
魚影が多いポイントなんかはチェイスはもちろん、
魚が逃げたりするのもしっかり見えるんだけどこんな良場所でも全く反応がない。
今日はさほど時間が有るわけじゃないのでうーん、どうしたものか・・・・
なんて悩んでいるうちに予定していた時間からみて最後の退渓ポイント。
pic006_2015051312432304b.jpg
さすがにこのクラスの場所なら居なきゃ嘘だよね・・・居るよね?
なんて考えながら竿を振るとなんとか
pic007_2015051312451287e.jpg
18くらいかな。
しかし、後が続かずタイムアップ。
写真に上げた場所以外にもいい感じの流れ込みがあったりしたんだけど
何処にルアーを通しても全く反応がなかった。うーん、たしかに人が多い渓流なんだけど
ここまで魚影が薄いと今年は秋まで待ったほうがいいかな、と言った感じ。



pic008_201505131247557e6.jpg
経験上、こういう空は天気が大崩れしそうな雰囲気なんだよなぁ。
今週一週間天気が悪いらしいが川がダメな間ちょいと別ターゲットでも狙っていこうかね

今後の予定
5/19 午前 エリア釣行
5/24 全日 エリア釣行

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

北海道・ビッグファイト松本へ行ってきました。

今までライブやイベントのために遠征ということはしてきたけど
釣りのために長距離遠征をするのはなんかこう、気が進まなかった。

が、この連休前あたりから毎日が全力疾走しているかのような忙しさで
もうGWの中盤あたりで「こりゃもうだめかも」と感じてきたので
以前からいつか行きたいなと考えていた北海道遠征をして気分をリフレッシュすることに。
行き先はそう、あの有名なビッグファイト松本
全国レベルで見ると高難易度らしいがそこは野となれ山となれだ。
行けばきっと何かが有るはずだから。

■ 5/10 北海道伊達市 bigfight松本にて

時刻 8;30→17:30
天気 雨時々みぞれ、午後から曇り時々晴れ。


とりあえずいつもどおり今回のヒットルアーから(※印:エリアフィッシングで初登場)
ついでにレギュレーションの関係上1フックになってます。
pic008_20150511144551989.jpg

(左から)
イーリヤ(ゴッドハンズ)×2
ロールスイマー(シマノ)
クラピー(ラッキークラフト)×2
コロン(アイビーライン)
ふわとろ35D-F(シマノ)※
ザッガー50B1(ハンクル)
フィッシュイーター(ムカイ)※
シュガーミノースリム(バスデイ)
D-コンタクト(スミス)※
トトシャッド(デュオ)※
バズボール(ザクトクラフト)
DENS50US(ハルシオンシステム)←あとから気づいたので写真なし

殉職者
ドーナ×1 胸ポケットに刺していたんだけどどこかに落としてしまった(´・ω・`)

釣果:43尾(うちデカイのは5尾)
pic001_201505111454265b1.jpg

pic003_20150511145429d9f.jpg
pic004_20150511145431965.jpg
pic005_201505111454328b3.jpg
pic007_20150511145509e52.jpg
pic012_2015051114551605f.jpg
pic013_20150511145527562.jpg
一番でかいので多分60行くか行かないかくらいかな?
幻のビッグワン・・・・とは行かなかったものの
今日のコンディションで初めてで43尾なら十分うまいとよと言われた。へへへ。
┌─────┐
│ 偶然だぞ │
└∩───∩┘
 ヽ(`・ω・)ノ

まぁ、お世辞だと受け取っておいて慢心しないよう気持ちを引き締めないとね。
そんな今回の北海道遠征の釣行記+ちょこっとだけ旅行記は以下から。



(旅行記部分を飛ばす場合はここをクリック)


「日曜やる分の仕事前倒しで処理済みだし月曜朝の仕事も済んでるんで
 日曜は全日おらんですわ。帰りは月曜早朝になるんでよろしく。
 それと、なんかあっても北海道だからすぐに帰れないんでそこんとこよろしく。」


といったのが土曜の昼。
まぁ、実際北海道行きを決断してチケットを取って完全に行くことにしたのが金曜夜だったんで
それも当然の話しか。どちらにしろ日曜は休むつもりだったし調整は楽だった。

プランはこうだ。
自宅→八戸(22時出港)→苫小牧朝6時到着→現地着8時
→現地出発17:30→苫小牧着19:30着→出船21:15→八戸着4:45分→自宅
往復の交通費内訳はレンタカー代+保険+ガソリン代で4500円
船は往復で9000円。関東圏に行くよりも圧倒的に安く済むのもいい。
また、自家用車を船に積むと片道2万ほどかかるのに対して
レンタカーだと朝6時からやってる格安レンタカーがあって待ち時間が無いため借りた方がいい。
(大手レンタカーは朝遅い上に高い。)

てなわけで出発。
郊外に車をおいて八戸フェリーターミナルから出船。
pic003_2015051118173990d.jpg
2等に乗りました。2等というのは
pic004_20150511181743b66.jpg
大部屋で、この仕切り一つ一つが指定席、といった感じ。1部屋20人だったかな。
行きはガラガラだったので左右の座席に物をおいて準備とかできたんだけど
帰りは結構座席が埋まってて、なんかすぐ隣に見知らぬ人が居て
薄い壁一枚隔てて並んで寝てるのがなんか不思議な感じだった。
帰りの夜中隣の人の足モロに当たったりして目がさめるようなことがあったり
いびきがめちゃくちゃうるさい人が何人かいたり。
船によっては個室寝台があったり、2人以上だと専用部屋あったりするので
貧乏旅行する必要なかったり、デリケートな人は少し上のランクの部屋を取ると良い。
(俺は旅費交通費ケチった分釣具に回したいし)

夜ご飯を食べてこなかった上に、コンビニ等に寄らなかったので
船内のオートスナックで食事を済ませる。
pic002_20150511181742e0c.jpg
この感覚はなんか懐かしい。

pic005_20150511181745662.jpg
ニチレイの商品なら割と安心。

pic001_201505111817401a8.jpg
でもやっぱ味は微妙だった・・・・。

pic006_20150511185619145.jpg
苫小牧の港は石油タンクが立ち並び工業港って言った感じがする。

pic008_20150511185623943.jpg
帰りも、また頼むよ。(ついでに船は別の船だけどね)


下船時、レンタカー会社から電話がありすでにターミナルでまっていてくれたようだ。
返却方法や説明等ひと通り受けていざ出発。

さて、気をつけなければならないことが2点ほど有る。
周りには本当に店がない。
コンビニに寄るなら苫小牧市を離れる前、直ぐに購入した方がいい。
そうしなければ俺のように、1日いっぱい雨に打たれ、飯も水分にもありつけず
寒空のもと釣りをすることになるからだ。

法定速度遵守
俺、生まれてこの方、あんなに覆面パトが潜んでいて
どんどん検挙されてるの見たことない。真っ直ぐな道で、スピード出したいところをぐっと我慢。
行きは初めての道だったのでゆっくり走ったが、帰りは気の緩みから
スピードを出したくなるものの、よーく注意して見てるとちょっとした小道に
黒塗りや白塗りのセダンが控えてるのよね。スピードを出してる車をじっと待っているのだろう。
県外ナンバーやレンタカーは特に狙われやすいそうなので要注意。
自分を追い越してった車が数キロ先で捕まってるっていう体験初めてしました。



ココらへんに看板が・・・・・あった。
pic001_201505111910253b2.jpg

こんな細い道の先に本当に目的地が有るのだろうか?
と思ったら行き止まりに車の列が。
pic002_2015051119124425d.jpg
広大な敷地に広大な池。ログハウスにひなびたトラクター
まさに北海道のイメージドンピシャの素晴らしい光景。これがビッグファイト松本!
ついでに道路は画面左方面が入り口で右のプレハブが受付です。

水質はどの池も超クリア。
7つ有る池の広さは(トータル)3万平方メートル以上!(※航空写真より)
一般的な50mプールで換算すると25個つなげた感じになるかな?
それから考えるとウキウキのルアーポンド30枚分くらい?
最深部はおよそ8mといったぶっ飛び具合の規模である。
さすが北海道ですわ・・・。

受付でルアーチェックを受ける。
レギュレーションは一般的なエリアのレギュレーション
(シングルバーブレス必須やソフトルアー等禁止)に加えて
・ワンフックワンルアー
・フロントフック不可
の条件などが加わる。
料金は後払い制。ついでに自分は9時間半ほど釣りをしたので5000円なり。
6時間までなら3000円と割と普通の料金・・・・・・だが言わせて欲しい。
このエリアを軽く釣りしていっても丸一日じゃ絶対足りない。
足りるはずがない。朝から晩までやって1周間は欲しいくらいだ。
なのできっと5000円払うことになるだろう。

住所等はなししながら「秋田から遠い所来たんですなー」みたいな話を。
あ、ついでに岩手から先月末熊みたいな人来ませんでした?と、聞いてみたら
名前もしっかり覚えていたし上手い人だったよーと。
こりゃこちらも負けないように気合入れてやらんとね!

あられ混じりの冷たい雨の北海道の寒空の下だけど。


いやー、釣り道具以外の着るものなどは全く持ってこなかったし
所持品はノーパソ1台と携帯充電器くらいしか持ってこなかったんだよね。
こ、この試される大地め、俺をも試す気か?
とまぁ、悪天候の中カッパなども着ず、下はジーンズ一枚上着は2枚という装備で
釣りを開始。まぁ、肉着てるから問題ないか。
pic003_20150511202451f07.jpg

魚は小さいのがメインだがライズしているのが多い受付前の流れこみ。
そこから開始。ルアーをチェックしてもらった時に、おすすめされたのが
ふわとろ、バズボールだったのでその2種から始める。
ライズも結構有り反応も悪くなかったのだがトップはなかなか乗らない。
バズボールなんかはその最たるもので、うきうきでは非常に悩んだものだ。
あの時はリング2個にしてようやく、だったんだが今回はどうチューンしていくべきか
って悩んだ末、1匹つれたところで俺は悩むのをやめた。
その後ふわとろで表層をてろてろまくと反応があったのだが
それもどうも続かない。コメントでシルエット大きめのやつがいいよって話だったので
白系のクラピーにはチェイスが多いけどどうも爆発力が小さい。
色を変えてピンク系のクラピー、そしてアイビーラインのコロンに変えたら連発。
表層を漂っていた魚のパターンは赤/白系のクランクで
表層を竿を立ててゆっくりゆっくり誘うのが今日のパターンだった。
ピンク系のクラピーと、コロンで43尾中20尾以上(バラシを加えるとさらにたくさん)
ヒットしたのを考えるとこのままぐるっとデカイ池を回っても悪くないかも?
なーんて思ったんだがせっかくビッグファイトっていうくらいだからデカイのに期待したい。
少し受付で体を温めてから今日大物が出たという3号池へ。

pic005_20150511202740afb.jpg

pic004_20150511202739417.jpg

ココはとにかく水深が深い。
ここではK-2ミノー(ハンクル)が実績あると聞いていたので
手持ちので攻めてみたけどどうもイマイチ反応が悪い。
ちょいと離れたりルアーチェンジすると数匹ではあるがデュオのトトシャッドでキャッチ。
pic009_20150511145512889.jpg
(スレじゃないよ!)
ついでに本当はこのルアーはメバリング用途のルアーだったりする。
レアリスシャッドがボディ肉厚であんまり気に入らなかったんだよね。
まぁ、使うんだけどサ。

そこから移動して立木エリアなどでザッガー50B1で大物をキャッチ。
pic002_20150511145428426.jpg
ようやくきちんとしたビッグファイトできたかなといった感じ。
まぁ、ネイティブ用のパワー系タックルでやりとりしたし
この程度なら清水川でもよく勝負してたので終始安定はしてたけど。

さらに大物を・・・・と思い、どんどん奥の沼などを攻めてみるけど
こっちは難易度が高いというか、魚がじっと潜んでるなっていう感じがある。
あまり活発に泳いでる魚は少なく、多分止水系のネイティブの沼だと
こういう感じで潜んでいるんだろうな、というのを思わせるような感じだった。
このへんの細かい?(実際は大きいけど)沼など雨あられに打たれながらもをひと通り
攻め終わって2時ころだったかな。一番大きい7号池へ移動。
ちょうどこの頃から晴れ間が覗くようになり、濡れて冷たくなってた服も
いい感じに乾いて暖かい日差しがてり始める。
pic006_2015051120492300a.jpg
ようやく一息つきながら、最初のパターンであるコロンやクラピーのピンク系で
ちんたら細かい魚を拾っていく。一度だけ大きいのをキャッチ出来たけど
この2つのルアーでは数は拾えたもののビッグファイトには1度しか遭遇できなかった。
もう一つ、この沼はあまりにも広い&あまりにも深いので手持ちのルアーでは
底を攻めることはかなわなかった。できたら4~5gのルアーでどんと沈めて攻めたかったなぁ。
ルアーを変えたり色々やってそこそこキャッチを伸ばして受付前に戻ったのが17時。
最後のワンチャンを・・・・ということで今日大物に実績があった3号池奥の立木の周りを
ザッガー50B1でバンピングではなく、シェイクでカーブフォールさせながら誘っていた所
黒い影が勢い良くバイトしてきたのでドンピシャで合わせキャッチした所
pic012_2015051114551605f.jpg
60近いイワナをキャッチ。これが今日の上がり鱒となった。

受付で管理人さんたちとはなしした感じでは
・今日は天気も悪く、大物はすべて底にたまってたようだ。
・そもそも、ココでの大物狙いの釣り方はラパラのデカイジョイントで攻めるのが王道。
・でもそのくらいやれたんだったら十分うまいよとお褒めの言葉を。
うん、頑張ったよね。自分。よくやった。

終了後色々話をしてオリカラのルアーと、ステッカー(プロトタイプ)を入手。
pic010_20150511234345686.jpg
使うのがちょっと勿体無いなぁ。でも多分使うと思う。
ロストしないように気をつけないとね。

pic009_20150511234550ceb.jpg
帰り際は本当にいい天気だった。
もう一度ゆっくり遊びに行きたい。
今度はジョイント系やデカイルアーでガッツリ攻めたい。
6~7月イケるといいなぁ。


帰り際行く時に気になった建物に。
pic012_201505112349446f9.jpg
きのこ&きのこ&きのこ。
こりゃどっかのゲームメーカーの配管工が喜ぶな。
1年で6万杯売れる味噌汁?とかいう感じのとお肉の弁当を購入。
pic011_201505112349433e9.jpg
ごちそうさま。今度はザンギとかいう食べ物を食べて行きたい。

セイコーマートでソフトクリーム買って食べようというミッション。
pic013_20150511235330233.jpg
コンビニ発見してソフトクリームを問いてみたけど無いとのこと。
残念、もしかしたら夏限定なのかな。

pic014_201505112353326f8.jpg
仕方ないのでカツゲンを購入。北海道成分を飲み干す。
本州でもこれ売りましょうよ。

pic015_20150511235639657.jpg
代わりに白い恋人ソフトクリームを発見。美味い。
そしてアホみたいに甘い。しかしこれは有りだ。美味い。


pic016_20150511235817bff.jpg

ありがとうビッグファイト松本。
ありがとう北海道。
また、来るよ。

追伸
某T氏、某M氏、ステッカー預かってます。
1日でも早く欲しいという場合、郵送しますので連絡ください。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ノットの結束の確認してきただけだから

今日の米代川中流域(2015/5/11)朝
pic001_20150511105220a4d.jpg

pic002_20150511105221333.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.86 (ベストコンディション)
最近まとまった雨もなかったようで昨日は6/1水準に近い水量だったと聞いています。
友人の話によると大館周辺地区ではまばらにしか釣れてなかっとか。

ただ、明日から雨予報なので本流で釣るにはどこまで濁りが出るかですかね。
田んぼへの取水は始まってるものの、
まだ田植え代かきはまだ行っていない田んぼが多いのですが
今週いっぱいほぼ雨の予報が出ているので一部の兼業農家は
田植えが23日にずらす人もいるんじゃないかななんて見てます。
(田植えは稲刈りと違って雨降ってても問題はないですが。天敵は強風だっけ?)

てなわけで

■ 5/10 米代川にて

時刻 7:30→7;45
天気 晴れ時々くもり

自宅に戻ってきて、エリアの道具を下ろしたら
すぐにサクラと渓流の道具を車にぶち込み、さぁ行こう。
前回リーダーからバッツリキレてしまったのでFG結んでルアー重めのつけて
3投目・・・・4投目をドリフトさせてる時に電話が。
今朝処理するはずの仕事がうまくできていないということで
すぐに戻ることに。これじゃ単にノットの確認しに来ただけじゃん!
今日は負け惜しみとかそういうのじゃないからね!



北海道遠征の話はできたら今日中に上げれればいいなぁと考えています

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ルアー一個縛りってのもなかなか。

今日の米代川中流域(2015/5/9)朝
pic001_20150509100342040.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.76
水量・水質ともに良コンディション維持。今日は釣り人がまばら。
昨日まで風が強くて釣りづらい状況が続いていたが、
今日からは風もやみ釣りにはベストと言われる曇天が広がっている。

■ 5/9 米代川水系長木川の支流にて。

時刻 7:20→8:10
天気 くもり
気温 16度くらい

今日の夜は風呂に行けないので朝チョットはやめに出て近くの温泉に。
こんなに風呂クソ熱かったっけ?と思うような目の覚める風呂の温度に驚きながらも
さっぱりしたところで近くの渓流へゴー。
去年何度か通った沢ではあるけど、ココも有名ポイントだけあってまぁ、色々と
人が入ったんだなという痕跡が有る。
この渓流はルアーよりもエサの方が相性がいいポイントが多かったんだが
それでもスピナーを表層で巻いてくるとくるんだよな・・・・と、かばんを開けると

「あれ、ルアーケース忘れてきたわ。」

明日の釣りに向けて、ネイティブ用のルアーを針交換して入れないと
・・・なんて作業してたら部屋に置きっぱなしで釣りに出てしまったようだ。
急いで釣具店に駆け込んでAR-Sでも買ってこようかと考えたが
竿に付いているのはDコンなんで久しぶりにルアー一種縛りで沢を上がる。
pic002_20150509102155791.jpg
入渓ポイントの淵から攻めていくとそれなりにチェイスは有る。
でも、なかなか食わせるまでには至らない。
そして、やはりプレッシャーの所為か一度見限ると2度めのチェイスはなかった。
いつもならココでルアーを替えて・・・と行くのだが、ルアーが一つしか無いので
さっさと見切りをつけて登っていく。

pic003_201505091025330e3.jpg
最近はルアーを流れの向きで種類を替えてアップで攻める時(上流に投げる時)は
軽めのスピナーメインで、ダウンに投げる時はミノーで攻めていたので
いざ、アップでミノーで攻めるとなるとなかなか操作が慣れなくて手こずる。
浅めの瀬をいかにへビシンで攻めていこうかなと考えて
とりあえずはパニックベイトを演出する方向と位置づけ、竿をやや立てながら
細かくトゥイッチを入れていく。
pic004_20150509103424cd1.jpg
19cmくらいかな?

pic005_20150509103425773.jpg
こういうネットの穴から逃げられてしまうようなサイズも3匹
(2匹は書いてる通り写真撮ろうとしてる間に脱走。)
もちろんリリース。この魚も逃げられる前に急いで・・と撮ろうとしたら全然撮れてなかった。
本当はこういうサイズが釣れるところはバーブレスで行きたいところ。

pic006_2015050910385858e.jpg
退渓ポイント。
魚はいたんだけどやっぱ小さかったかな。
ポイント自体が小さいのでこういう点で攻めるようなところは
できたら餌でやりたい所。

どうもミノーの早巻きで攻めると魚に食わせるタイミングというのが取りづらい。
かと言って、ゆっくり巻いても流れの向きの関係上、ほとんどアクションしないし
どうやってこの早巻きの中に食わせのタイミングをいれるか、
それが今後の課題となりそうだなと感じた。



明日は遠征になるので行きor帰りのフェリーにコンセントがあれば更新ありですが
多分無いと思うので更新なしかな。

メモ
・セイコーマートでソフトクリームを買うこと
・友人におみやげのステッカー買うこと
・岩手からくまみたいな人が来なかったか聞くこと

ちぃ、おぼえた

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

気分転換の釣りで復調したい所。

サクラは今月はあと10釣行くらいと考えています。
その際には状況報告をする予定。
ざっと今後の状況を考えてみても明日は渓流、
10~11日北海道、12日からは雨予報、
今月後2~3回エリアフィッシング行く予定。(1日は接待だけど)
不思議なもんで近くにあるつり場よりも遠くに有る釣り場ばっかりいってしまう。
こういうのってなんて言うんだろう?灯台下暗し?いや、違うな。

まぁいいや。
今日はざっと通った感じ昨日よりも人が多くてまさにシーズンって感じでした。
まだ1週間後の予報だからなんとも言えないけど、来週末の天気は雨となっている。
となると、今週末人でごった返しそうだね。
今年ガッツリ入りたいな、と思ってたポイントにいつも同じような人が入っていて
やっぱサクラを釣るにはここまでやらんとダメなのかなぁ・・とか何とか。

ついでに川の防災情報 下川沿 -0.78
ベストコンディション維持。

■ 5/8 米代川支流にて

時刻 14:10→15:00
天気 晴れ
気温 20度

どうも調子が上がらないので少し渓流で魚の感覚を取り戻す。
以前いった小さい水路へ言ってみるかな、なんて、
午後のちょっとした時間に車は知らせると目に飛び込んできたのは
pic001_20150508164707b7b.jpg
流れが無い・・・・だと!
田んぼへの取水のため完全に川が止まってしまった。
少しは流れが残っているんじゃないかと思ってたんだけどなぁ。
残ってる水たまりにルアーを通したけど魚が残っているはずもなく。
仕方ないんで、少し大きめな場所へ。
pic002_20150508165508a5e.jpg
こういうポイントは初夏あたり攻めると楽しいポイントだけど
毎日のように晴天が続いているし多分いるんじゃないかな・・・
なんて攻めてるとちょろちょろとアタリが。
でも乗らない。調子悪い時はこんな感じなんだろう。
調子上げていかないとまずいのになぁ・・なんて考えててポイントを変えていくと
pic003_201505081705101cf.jpg
Dコンで。
手応え抜群だったんで、こりゃ尺行くだろうなんて計測するも残念ながら28.5cm。
タイムリミットまで後5分といったところだった。
明日早朝にまた渓流へ行く予定なので、弾みを付けれるような釣果になるといいなぁ。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

川はベストな状況なんだけど・・・・

今日の米代川中流域(2015/5/7)朝
pic002_20150507153442414.jpg

pic001_20150507153441c53.jpg

pic003_20150507153444c27.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.59
完全にベストな状況になりました。若干雪代の濁りが入っていますが
それでも現在の状況は文句なしという段階になっています。
水温は約15度。
ナイロンウエーダーでも長時間は無理だけど、それなりに浸かって楽しめる。
以前作った仮の指標(川の防災情報 下川沿の水位)
水位数値   +1.0 川に近寄るべき水位ではない
       +0.5 釣りは不可能
       +0.2 このへんから何とか釣りになりそう
       +0.0 ぼちぼち釣りができるポイントが
       -0.2 悪くないがやや水が多いかな
       -0.5 ほぼベストコンディション
       -0.8 文句なし
      それ以下 渇水気味(たぶんー1.2以下は水温的にも厳しくなるレベル)
これの基準はほぼずれてないようでした。
河川工事が入るとズレが生じる場合がありますが、釣りに行く際の
水位の一つの指標として悪くない感じかな、と思います。
濁り具合は天気から読み取るのが一番いいと懐います。
それと、今日扇田堰堤のゲートが下がりました。
今日は所属している漁協の管轄内だと釣り人は10人程度、
きちんと釣果を上げている人がポツポツと居ました。

てなわけで、完全にシーズンインもしたようだし米代川の状況の定期報告は
今回を最終回とさせていただきます。
(5月に入ったら他にもいろいろ定期報告してくれる人増えてるし)
今後は川に入った時だけの報告かな。たぶん。

■ 5/7 米代川にて

時刻 6;30→7:30
天気 快晴

今 日 も 異 常 な し で し た 。


というか、最近全然釣りができていなかったせいも有るんだけど
腰据えてやれる時間が短い上、今年買ったばかりの
シュガーディープを根がかりでロストしたらなんか超萎えた

pic004_20150507155540c34.jpg
こりゃ今日はダメだなと思って早めに切り上げて、今まで行ったことなかった
川に入ってこりゃいい感じの場所や!なんて思ってキャストしたら
気が抜けてたのかあり得ないレベルでミスキャストしてハスルアーをロスト。
こんなクソみたいなルアーロストなんて2年に一回くらいしかしないんだけどな。

ダメだな、何をやってもダメなときはダメだ。
完全に調子崩しているので少し釣りの趣を変えて気分転換をはさもうと思う。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

雨の後なのでもちろん濁ってます。

今日の米代川中流域(2015/5/5)朝
pic003_20150505185039782.jpg
pic002_201505051850388e0.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.14
前日夕方からの雨のため、川は茶色系の濁りが結構キツメに入っています。
しかし、雨量が多かったというわけでもなく、水量の上昇は僅かといった所。
この記事を書いている現在-0.34まで落ちてきているので、この濁りが取れたら
すぐにでも再開できる状態になりました。
今週をもって、米代川全域シーズンインと考えて良いと思います。
それでも例年の6/1の状態に比べると水量が多いので、今年初遠征で来られる方は
前日の比較的明るい時間にポイント選定などをしないと例年のポイントでは
釣りにならないような箇所がところどころあるので注意です。


pic001_20150505185148dfc.jpg

週末の遠征に向けてタックルを変更。
ラインの太さ制限がある(4lb未満使用禁止)ので手を加えないとダメだった。

ス) デュエル ハードコアフロロ3LB→
     バリバスプレミアムPE0.2号+サンラインフロロリミテッド4lb
ヴ) サンヨーナイロン アプロードGT-R トラウトエディション3.5lb→
     ダイワ 月下美人フロロ 4lb
ミノーイングはデュエルハードコアプラスフロロ5lbのまま。
スプーンやプラグ類を幾つか購入。期待しているのはデュオのレアリスシャッド。
メイン用途は渓流。シャッド系のプラグを渓流で使うのは
シルバークリークシャッド以前ちょろっと使っていた程度だったけど
今のバージョンあまり好きじゃなかったのでしばらく手にとってなかったんだよね。
手応えが良かったら近場の釣具店にとってもらおうと考えている。
(無論産廃の場合もあるんでその時は何もなかったことにしてカラー塗ってエリアに。)

本日は釣りに行けなかったので川の状況報告だけで終了。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

雨降る前に川へ行くも反応なし。

今日の米代川中流域(2015/5/4)朝
pic003_2015050411445576c.jpg
pic002_20150504114454c74.jpg
pic001_20150504114525cde.jpg
川の防災情報 下川沿 -0.34
(5/1 -0,27 5/2 -0,27)
だいぶ水位も落ち着いてきて、一昨日~今朝までちょこちょこと県外ナンバーも含め
ウエーディングで釣りをしている人を見かける。
まだそこそこ水流が強いが、それでも釣りが出来る段階にきていると思います。
あと10センチちょい減水なら色々とやりやすい場所が増えそうな感じ。
濁りはまだ白色系の濁りが比較的強く残ってる感じ。透明度で言うなら・・・・50センチ位?
具体的にはシャロー系のチャート色ミノーだと、周囲2M程度範囲くらいなら視認できる。

昨晩~今朝にかけて友人知人いろいろと話した感じだと、
昨日から中流域でもポツポツ、と上がってきている。近場だと昨日1本スレで釣れてましたな。
ただし、釣果は鷹巣以南がまだメイン。
農家の方に聞いた所、田起こしは連休がメイン、代かきは今週末/来週辺りがメインだそうです。
その時期に減水すると思うので10・17あたり天気が良ければ
県内だけでなく、県外からも大勢釣り人が見られるんじゃないかと思っています。
水温も一気に上がるのでまもなくリバーシーバスも開幕といった感じになりそう。

■ 5/4 米代川にて。

時刻 7:40→8:50
天気 晴れ
気温 たぶん17度位

チョット体が疲れてたんで、ウエーダー履いて川で涼んできました
水の中って気持ちいいんですよね。
軽く手首の運動として9ftの棒に鉄をつけて素振りもしてきました。
川に異常はありませんでした。

まぁ、そんな感じでした。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) しらこばと水上公園(埼玉県) アルクスポンド(栃木県) 朝霞ガーデン(埼玉県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 鬼怒川フィッシングエリア(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR