そりゃ猫に見つめられてると釣らないわけには

ゲームからドラマからヒーローがいるストーリーでは必ずと言ってあるコレ。
「俺は○○を守るために戦うんだー!」(実力以上の力で相手をズバー)

まぁ、○○に当てはまるのが恋人だったり家族だったり世界平和だったり
大きなものだと宇宙の平和とか?未来の世界とか?
いろんなものを守る人が居るわけだが私ができることなんて
せいぜいお猫様の胃袋を守る程度しか頑張る気力がないわけで。

ん、猫の胃袋?猫飼ってたっけ?

今日はそんな話。




7/31 秋田県八峰町某漁港にて。
pic001_20150731110043923.jpg

時刻 22:30→1:00
天気 曇のち晴れ

今日は仕事軽めだったし海久々に行くかな、そんなことをふと思ってた。
なにげに今年はまだシーバス釣行を1度もしていないので一度くらいは行こうかと。

なんて思って仕事終わるかな?って頃になってどんどん仕事が追加、追加。
あれよあれよという間に予定してた19時出発が21時出発に。
コレじゃ餌屋さんも開いてないしシーバスやるにも少しでも明るいうちに下見できなかったし
と言うかヘッドライト何処に行ったかさっぱりわかんないし。

今日は釣りにくなって言うことか?
-いや、今日行かないとまたしばらく行けない気がする。
かなり疲れ気味だけど疲れた体押して道具を準備。
エサが買えないってことは・・・・・・小アジでもワームで釣って、
泳がせ釣りでヒラメ狙いでもしてみようかな?なんて思い、道具を準備。
確かアジングって乗せ重視の柔らか目のロッドがあればいいんだっけ。
ってなわけで今あまり使っていないエリアロッド(ネクスティーノ・6.3ft/XUL)を準備。
ジグヘッドは1.5gだとちょっと重いけど・・・コレしか無いから仕方ない。
ワームはバークレーのアジ対応ワームを以前買っていたのでそれで。
ソルトだから普段使っているリールは使いたくないんで以前激安企画で使った
10年以上前のダイワの安物2000番リールとダイソーハリスライン(1号)で十分でしょ。
たかがアジ釣りだからね。
余裕っしょ。
余裕余裕。
たかがアジ。



されどアジだった。


アタリがとにかく小さい。コレ、ジグヘッドもうちょい軽量のランクじゃないと無理だったね。
魚がチェイスしてくるのがわかるし、竿にもきちんとあたりが出る。
しかし、乗らない。いやぁ、小さい魚釣るっていうのはたしかに難しいことだし
アジング自体が初めてなのでどうすればいいのかわからないっていうのもあるが
どうしたものかと首を傾げる。時々釣り人が来て「釣れてますかー」とか「メバルですかー」とか
話しかけられるけどコレコレこういうことで魚が小さくてねーという話を交わす程度で
やはり他の釣り人も誰も全く釣れずに帰っていくばかり。
俺もこんなに躍起になって豆アジつってどうすんのって思ったりもしたけど
背中からの視線がビンビン伝わってきてね。なんとしても釣れなければ、と。

pic001_2015073115293770a.jpg
はよワイのご飯釣りーや。さっきから待っとるがな。


漁港についてからずっと後ろで待ってるんですよ。
途中周囲を巡回しているのかぐるりと回ってくるんですが
気づくとまた後ろで待ってるんです。

pic002_20150731153231737.jpg
はよ釣らんと寝ちゃうよ?いいの?いいの?


うーんこの猫様。俺がネコ好きなのを知ったか知らずか
周囲で鳴いてみたりゴロゴロしてたり。これは釣るまで帰れないじゃん・・・

Q:あれ?ヒラメ釣りのエサにするんじゃないの?
A:馬鹿野郎今は猫の胃袋のために頑張るんじゃ!

というわけでいかにして小アジを釣るか、だ。
レンジは表層~中層をダダ巻きで問題ない。リフトアンドフォールなどは反応薄げ。
普通の合わせじゃどうやっても乗らない。ワームのテールをかじっているだけなのか
完全にバイトをしているが口が切れるだけなど合わせ方がまずいのか
あたり自体は結構出るので角度を変えたり合わせの種類変えたり色々試す。
渓流のえさ釣り道具は積んであるので渓流のスレ針を接続して
ノーシンカーリグ試してみたり(ワーム単体+針のみだと0.1g以下だと思う)
ジグヘッド以外も試してみたけど、やっぱテールがしっかり動かないとダメだなぁ。

なんてやっていくと・・・・お?お?ようやく乗ったか?
pic003_20150731154151a4f.jpg
10センチ位?いわゆる豆アジ。サビキで釣ればばかみたいに釣れるサイズ。
試した結果から言うとかなりゆるりとスイープフッキングでいい感じ。
後とにかくフッキングしても急いで巻かない。それでいて糸の緩みはNG。
ドラグはマメサイズだろうが出て行くように調整。このへんがミソかも。

pic005_20150731160327438.jpg
うむ、いいぞ。
pic004_201507311603262fc.jpg
いけるいける。

コツを掴んでしまえば割となんとかなるものでそれでもなんとかボウズだけは逃れる。
たかがアジ釣りとたかをくくっていたけど、ここまで豆アジにマジになるとは思わなかった。
なるほどサビキで釣るのではなく、ワームでアジングをやる釣り人が一定数居るというのも
この独特な駆け引きがあると考えると頷ける。
というか、コレがサイズがもうちょい大きくなるとだいぶ釣りやすくなるんだろうね。
豆アジを無理やり釣ろうとするから苦労するわけで・・・。専用エステルラインとかあるわけだよ。

pic006_20150731204723d93.jpg
どう?お前の好きなアジだぜ?

pic007_20150731205053990.jpg
向こうまでくわえて持って行って少し食べたあと倉庫裏に。
しばらくしたら骨だけきちんと持ってきて置いてあってまた一度驚いたり。
物陰にくいカス散らかしていても匂いとかあるしね、えらいえらい。
ってなわけで摘んでゴミ袋に仕舞い今日の釣りは終了。

もうちょいアジが大きくなる頃にまた遊びに来よう。
ついでにこの日の朝渓流行こうとして目が覚めたら家から出る時間の10分前でしたとさ。
最近起きれないなー。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

短時間にも程があるだろ

朝起きたら体が筋肉痛。
やはり昨日斜度の厳しい崖を行き来した所為か。

でも、実はほっとしたこともあるんです。
よかった、次の日に筋肉痛が来て。
老いてくると2日後3日後に変則的に襲ってくるんだよね。
やばいやばい。




7/29 米代川水系長木川支流にて

時刻 7:50→8:20
天気 曇り

昨日のリベンジへ。しかし、今回はいろいろ朝の仕事ぐるりと回ってきたのもあって
崖の昇り降り含め釣りに使える時間は僅か30分程度。
寄り道せずに一気に勝負をつけていきたい。
pic001_201507291031085cb.jpg
なんて言いながらも昨日以上の絶壁だからなかなか降りていくには容易でない。

pic002_201507291034064c1.jpg
帰りも全身運動パターンだなぁ・・・なんてぼんやり考えならがら空を眺める。
ついでに降りてきたのは左の崖。
こういう箇所に行く機会が出てくるならザイル買おうかなぁ。
普段は町中で釣ってるから買っても無駄になりそうな気もしないわけじゃないが。
そんなこんなで悪戦苦闘して時間をかけながら降りていったせいで
実質釣りができる時間が10分ちょい。一体何のために今日釣りに来たのか・・・

pic003_20150729184502466.jpg
複数回ヒットしたんだけど、ランディング途中に逃げられたりとか
ポカしたせいもありキャッチは1回にとどまる。うーん、この下手くそ。
無論リリース。

ってなわけですぐにまた荷物を持って崖登り再開。
ゆっくり釣りに行けるのはいつの日か・・・。
とはいえ、いろいろわけあってどうしても良型4~5匹揃えたいので
明日リベンジにまた行ってきます。エサ持って。
何の釣法でもひと通りできるんで適した釣り方でやるべきだよね!

体力があれば明日夜は海、週末はエリア予定。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

崖の昇り降りで体力の衰えを感じるなど

近隣エリアの情報や日帰り釣行できそうな場所のこと調べてたりするけど
更新日が新しいサイトであっても古い情報を使い回しにして書いている所為か
もうすでに営業していない場所でもオススメと列挙されてるの見ると
なんだかなぁ・・と思うことがある。

ついでにソートする際、更新日を1週間以内もしくは1ヶ月以内で検索してるのだが
新しく紹介されているサイトですら「ココでフライをやるならオススメ!」
とかいうので閉鎖されてる某岩手のエリアが紹介されて
おいおい、どうやって釣るんだよとツッコミを心のなかで入れてみたり。

とりあえず自分の足で確認して閉鎖を確認した
十和田FA、かつらな峡、八幡平トラウトガーデンは今は営業していないです、はい。
(※八幡平トラウトガーデンは休業扱いかもしれない(昨年冬時点)
未確定ながら以前行ったことのあるエリアも土日祝営業に変わった話を
耳に挟んだりもしているし日々変わっていく情勢に対して情報が追いついていないと思う。

こういう全国の細かいエリアも含め詳細まとめた本売れば売れると思うんですけどねぇ・・・





7/28 米代川水系 長木川支流にて。

時刻 7:20→8:10
天気 くもり

雨の後2日目、釣りには絶好だと思うんだよね。
以前から雨の後に行きたいなと思っていたポイントへ車を走らせる。
pic001_201507281657243de.jpg
ザ・渓流オブ渓流的な雰囲気。
この白いモヤもなかなか雰囲気出てる。
魚は間違いなく居るだろう、このパターンは・・・スピナーで初手を・・・
あれ?あれ?ルアーボックス忘れてきた('A`)
またコレかよ・・・。付いているルアーはリュウキF。
以前バス釣りした時に遊びで使ったルアーそのままにして持ってきてた。
このルアーホント釣れないんだけどどういうことなんですかね、duoさん。
リュウキのヘビシンは優秀なんだけどFはどうしてこんなにうんこになった。

・・うーん、でもここから車に戻るとしたらまた崖を登って降りてくる。
面倒だしここはいっちょこれでなんとかならないか。
いくら合わないルアーでもアクションや操作でなんとかならないのか。
そんなわけでトゥイッチを多用したり、逆にどスローで巻いたり
四苦八苦しながらも・・・・ヒット!→即バレ。
あれ、おかしいぞ・・・・・・ってやっぱフック曲がってる(´・ω・`)
pic002_20150728172430c2b.jpg

ちょい場所移動して粘って粘って何度かチェイスとヒットはあるものの
キャッチには至らず今回はノーフィッシュ。
帰り道は崖上を登って上からポイントを眺めながらいこうかな・・・
なんて急斜面を登って行くも、近くにたどり着くと下に降りれる道がないことが発覚。
急な崖を「あ、足一歩でも踏み外したら即死だなー」とか、
「今熊に遭遇したら間違いなく死亡だなー」なんてぼーっと考えながらも
ウエーダー他重量装備していたこともあり息を切らせながらなんとか車に到着。
汗だくになった上しばらく動けなかったヨ。

前はこんなにしんどくは思わなかったんだけど・・・やはり体力ずいぶん落ちてんなぁ。
とりあえず明日か明後日に今度はきちんと釣れる道具を装備して同じポイントへ行く予定です。
魚影自体は濃かったので、体力を振り絞ってでももう一度攻めたい。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

上浜釣り堀センターまで短時間遠征しに。

ルアーロッドの手入れとなるとたいていはボナンザなど使っていると思うが
私のところでは継ぎ目などにはこの「竿の油」とかいう怪しげな商品を使っている。
pic002_20150724224052cdf.jpg

自分の父の世代からずっと使ってきた道具で、主に和竿のメンテナンスに
使われてる油ってのはわかっているが、今は何処で手に入るかわからない。
竿と竿の継ぎ目部分などをコレでしっかり拭いてあげると、竿を組み立てる際に
接合部がしっくり来る感じでぬるりと装着できるし、滑るタイプの油でもないので
変に動きに遊びが出ないため、残ってる在庫を丁寧に丁寧に使ってきたが
とうとう在庫が尽きるようだ。今度は何処か別メーカーを探そうか色々模索中。
竿のメンテナンスはマメにやらないとトラブルが起きやすくなってからだとまずいしね。




7/24 秋田県にかほ市「上浜釣り堀センター」にて。
pic003_20150724224514d28.jpg

時刻 16:00→17:30  (合計90分)
天気 雨

短い時間の釣行。詳しくは釣行記の方に書きますが
短時間でも充実した楽しい釣りが出来ました。
今まで2回ほど遠征したんだけど、今回の釣りは抜群に楽しかった。


今回は先日買ったばかりのルアーの試運転もあったこともあり、
短時間で多くのルアーをローテーションさせました。
そんなわけで今回のヒットルアーから。(コメ印:今回初登場)
pic001_20150724224051a93.jpg

上段左から
ふわとろ35F(シマノ)
マイクロクラピー/ペレットオールスターズカラー(ラッキークラフト)※ ×5
ミディアムクラピー/ペレットオールスターズカラー(ラッキークラフト)※
ココニョロ(九重ルアーズ)
ココニョロ/自塗装(九重ルアーズ)

中段左から
サーフェスエアーブロー/ペレットオールスターズカラー(ラッキークラフト)※
パニクラMR(ジャッカル)
ワウ/ペレットオールスターズカラー(ラッキークラフト)

下段左から
ノア/シグネーチャーモデル(ロデオクラフト)
EIEN/クライマックスカラー(アングラーズドリームバイト)
クローザー(フォレスト)※
ジギルjr(ロデオクラフト)
ジギルjr/シグネーチャーモデル(ロデオクラフト)
ブラインドフランカー/シグネーチャーモデル(ロデオクラフト)

殉職者
なし。
素晴らしいことだ。

釣果:25ちょい(全リリースしたので釣った写真でも)
pic008_20150724231013718.jpg
pic007_201507242310113c3.jpg
pic006_201507242310109c7.jpg
pic005_2015072423100932d.jpg
pic004_201507242310070c7.jpg
ペレットオールスターズ各種のチェック。(通常池で)
白系が一番反応がよく、暗い色はチョット反応がにぶめかな。
他にもパニクラなどほかクランクでもルアーのレンジを確認しながら釣る。

pic012_201507242315385fd.jpg
pic011_20150724231537b62.jpg
pic010_201507242315362cb.jpg
pic009_20150724231534175.jpg
大物池の方では合計8キャッチ(13バイト)
ココニョロ1、ノア1、BF2、ワウ1、ジギルjr2、EIEN1
7尾とか思ってたんだけど8尾も釣れてたんだなぁ。

一般池は40分程度で切り上げ残りの時間はすべて大物池で。
今回は釣れるだろうと信じていたが、コレほどまでに連発できたのは自分でも驚き。
それもそのはず、そこには理由が・・・・ということで今回の釣行記は以下から。



急な用事が入りまして、仕事をおやすみして11時から秋田市へ。
あれこれと終わらせてようやく自由になったのは14時過ぎ。
まぁ、そのまま帰っても悪くはないんだけど、せっかく秋田市の方まで来たんだから
上浜に行きたいなぁ・・・なんてのを考えていたため、車には竿を積んでいた。
しかし問題は天気だ。

pic013_201507242329524cd.jpg
絶対豪雨に打たれるよなぁ・・・これ

行こうか行かないか迷ったが・・・・えええい、ままよ!
合羽は持ってきてるし強雨に打たれたらしゃーない。
むしろ他に釣り人絶対居ないような状況だしむしろ開き直れー!

到着したのが16時に10分前くらい。
無論、人は誰も居ない。平日のこんなクソみたいな天気で釣りする人なんて
余程の釣りバカ以外いないだろうしね。

私「すみません、17時までの営業時間なので1時間位になっちゃいますが大丈夫ですか?」
「あ、いいですよー、もしあれでしたら18時までやってもいいですよ!」
私「まじっすか(゚д゚)!」

でも、あまり遅くも帰る訳にはいかないので30分だけ延長させてもらうことにして
17時半まででお願いしますと告げていざ釣り場へ。

pic016_20150725001106041.jpg

まぁなんだ。
プラグは投げて表層巻けばすぐ釣れる。
なんでも釣れる。何だこりゃ、ヤバイくらいどんどんヒットする。
ヒットしたら交換する感じでクラピーをそれぞれ試していたんだけど
投げて直ぐに交換する感じになってしまい、コリャなんかおかしいなと。
なんでこんなに釣れるんだ?放流後?うーん?でも平日だよな?

なんて言っていたら管理人さんの人が居たので挨拶したら
「今日は何投げても釣れるでしょ?だってこの3日間で最初のお客さんだし
私「またまたまじっすか(゚д゚)!」
そりゃ釣れるわけですよ。考えてみたらわかるけど1日のインターバル入れてだけで
魚の活性なんてグッと回復するのにコレが3日間ですよ。
コレで釣れないはずがない。そりゃ入れ食いになるわけで・・・ん?
となるとこれは大物池いけるか!?
pic015_20150725000121cba.jpg

初めての遠征時は1匹も釣れず惨敗だった。
この時は全く歯が立たなかったのもあるが、そもそもこのドシャローを攻めるための
武器も全くなかった。釣る以前の問題だったかもしれない。

2回めの遠征はなんとか一尾釣れた。
しかし、粘って粘ってなんとか豆で1尾拾った程度だった。


そして今日。
天気も荒れ気味だが雨も降ってプレッシャーは低い。
今日はBFを始め、シャロー系のクランクなど攻めるためのルアーは揃っている。
いざ・・・!なんてことでBF投げたら着水まもなく水面爆発
文字通り、バチャーン!って言う感じで暴れまくる。水深が浅いこともあり、
水しぶきやら何やら、コレまで行ったエリアとは段違いで派手だ。
ヒットするたびにそれが繰り返されるんだからたまらない。
pic014_201507242357308b7.jpg
しかし何だ、サイズの割にココの魚はまっすぐに走りまくる。
そのやりとりが派手な水しぶきと相まって思わず笑いが出るくらい楽しい。
自分でもなんでこんなひとりごといってるんだよと思うくらい楽しい。
しかもルアーを変えればきっちりチェイスして・・・ひったくる。
クランクよりはスプーンのほうが反応がよく、小さなスプーンを表層20センチ位を
ちんたらだらだら巻いてくるパターンが一番反応いい感じ。少し重めのルアーは
竿を高めに構えてきちんと表層のレンジキープをするのを徹底した。
下手にアクションを入れるとむしろ逆効果な感じであった。

この池の大物が毎日このくらい高活性で仕事してくれれば
みんな目の色変えてクソみたいな天気だろうが遠征してくると思うし
俺も多少の長旅くらい我慢して定期的に通うのに、と。

大物池で合計13バイト、8キャッチしたところでタイムアップ。
こんな短時間でもタイミングによってはこんなにもイージーに釣りができることに
今日ココに来て釣りしてよかったな、という心地よい気分を味わう。

1時間半の釣りで1500円くらいだったはず。
大変楽しかった。短いながらこの満足感、きっと充実していた90分なんだろう。
多分また1~2年以内に秋田市へ行く予定も出るはずなので
またその際はお邪魔してみようと思う。
明日明後日は一般池はほとんど荒らしてないのでオススメですよー!
pic017_20150725001904823.jpg

そんな一日でした。
空は荒天、しかし心は晴天。
できればまた去年みたいに秋口にでも・・・・

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

暑すぎだろ、夏、まじで。

これまた先日の話。
友人「アクアエリアって言う店知っとるけ?今クラピーとか処分セールしてて安いで!」
先日ルアーを買ったばかりなのになんて話を。
そろそろやみくもにルアー揃えるのこのへんで、後は季節に応じて・・・なんて考えていたのに

買っちゃったじゃないかよこんちくしょう。
クラピーペレットオールスターズは以前なくした時に何処かで売ってないかなーなんて探してて
軒並み1.3K超えの値札ついて躊躇してたのよね。600円程度で買えるなら買うしか。
人気カラーはあらかたなくなってしまっていたけど普段行くエリアではクラピーかなり強いし
自塗装版熊王に使っているカラーがペレットオールスターズカラーを参考にしたのあるので
ホンモノを見てみるのも悪くはないかな、と。

クランク縛り・・・・そんなのもあってもいいのかもしれない。
財布はこの暑さの中厳寒期突入待ったなしなんですけどね!




7/22 近くの自然公園にて

時刻 7:40→8:10
天気 晴れ

3日前の天気予報
「秋田の北部は21日夜から雨でー」
一昨日の天気予報
「秋田の北部は22日朝頃から雨でー」
昨日の天気予報
「秋田の北部は22日夜から雨でー」
今日の天気予報
「秋田の北部は23日から雨でー」

一体どないなっとんねん。受注の具合とか仕事の調整しながら出ないと
なかなか釣りに行けないのに、なかなか予定が立てづらい。
本当はこのへんでチョット調子を挙げるためにも奥渓流にでもいこうかと
ちょろっと考えていたんだが、こう、予定が立てづらいと結局近場へ。

pic001_2014061415275523c.jpg
※カメラにの充電が空っぽのため写真は以前のを流用

というわけでちょいとブラックバスへ。
ココは鯉も釣れる沼なので昼のうちうに様子見を、というのも兼ねて。
しかしほんと水量ががくっと下がってしまっている。水温24度。ぱねぇ。
以前ばかみたいに反応があったリュウキFなどを投げてみるも見向きもしない。
サイトで魚が見えるのでその前を通してみてもまるでやる気が無い。
それなら、ということで車からフリックシェイクを取り出してノーシンカーでだらりと攻めて
なんとかコバッチクラスを2匹キャッチしたものの、以前みたいに積極的に追うわけでもなく
ようやく口を使ったなぁ・・・みたいな感じの釣れ方だったのでどうも相当活性落ちている感じ。
それ以前に車を駐車した際、アブが大量に襲ってくる時点でこっちも活性下がっちゃうんですけどね。

そろそろいい加減まとまった雨ふらないとまずいですぞコレ。



リンクに以下のサイトを追加しました。
「じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?ときどきゴムボート♪」
http://douya.blog80.fc2.com/

また、お子様と一緒に楽しみましょう(゚∀゚)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

寝坊したけどエリアへ。

ココ最近ローソンのプレミアムロールケーキをよく食べている。
コンビニのスイーツも馬鹿にしたもんじゃないね。
多少高くても旨いものなら何回でも買っちゃうなぁ。
程々にしないとダメってわかってんのにね、むむむ。




7/20 岩手県八幡平市「ユーランド清水川」にて。
pic010_201507211517193d1.jpg


時刻 12:00→16:00
天気 くもり

いろいろあって午後のみの釣行です……。
かなり不完全燃焼ではありますが釣れるにはそれなりに。
てなわけで、まずはいつもどおりヒットルアーから。
(米印:今回初登場 限定カラーのみ別記表記)
pic001_20150720231105c88.jpg

上段左上から
ザッガー 65/自塗装(ハンクル)
ザッガー 65 F1/自塗装+ケイムラ(ハンクル)
ザッガー 65/自塗装(ハンクル)
ココニョロインジェクション(九重ルアーズ)※
ココニョロインジェクション/自塗装(九重ルアーズ)※
ココニョロインジェクション/ブランク(九重ルアーズ)※
トトシャッド(duo)
ベビークランク(ラッキークラフト)※
熊王/自塗装(釣之屋)

中段左から
つぶアン(ラッキークラフト)
ワウ/ペレットオールスターズカラー(ラッキークラフト)※
エアーブロー(ラッキークラフト)
ふわとろ 35F(シマノ)
ふらとろ 35F-D(シマノ)
こしアン(ラッキークラフト)
ミュー(フォレスト)
マーシャル(フォレスト)

下段左から
フォールゾーン(ディスプラウト)
エグザ(ゴッドハンズ)×2
NST(ネオスタイル)
ブラインドフランカー/シグネイチャーモデル(ロデオクラフト)※
ジギルjr(ロデオクラフト)×2

それと写真にはないけどノア/シグネイチャーモデルも。

殉職者
カランバ40(バスデイ)-なんかデカイのがヒットしてラインブレイク
エグザとかフォールゾーンとかキメラ-いつもどおりライン噛まれてラインブレイク
ノア(ロデオクラフト)-魚に飲まれたので持って帰ってから出そうと思ったら
               とれてて落としたようで行方不明
クラッタータッド(ヘドン)-スレがかりでラインブレイク

特にカランバをロストしたのがかなりしんどい
5頭くらいしか使ってないのになぁ・・・・しかもクラッタータッドよりも高い上に入手しにくくて。
ノアはシグネイチャーモデルのやつだけど予備があるので、まぁ。
・・・・・今度ウキウキ行くとき八戸行って買ってこよう。


釣果:50いかないくらい
pic002_201507202351243b6.jpg
持ち帰り:50台×5(半日リミットぶん)
60台のもつれたんだけど痩せていたのでリリース。
釣れた個体をしっかり、痩せていないか、傷がないか、鱗の状態、婚姻色の具合
など、色々吟味した結果50台のが5匹という結果。まぁ、こんなものかね・・・。
pic003_20150720235458d85.jpg
下処理をしながら身の状態を確認したけど
「これこれ、こういうのですよ私が食べたいのは」という感じのばかりで満足。
いつもながら良型の美味しいサーモンを放流していただき感謝感謝。

お客様から「塩鮭をこれこれこうすると滅茶苦茶美味いよ」って言われたレシピがあって
それをニジマスでやってみようかな、ということで早々に処理。
明日には塩漬けにする予定。まずは塩鮭(ます)にしないと。
ココ最近紅鮭の値上げが半端無くてなかなかいろんな料理したりするには・・・で、
自分で食うぶんだしなんていうことで代用をしている。
そんなことどうでもいいって?てなわけで、本編は以下から。



前日夜。
前回釣行で塗装が剥げたザッガーを薬品などを使って塗装剥離。
pic004_20150721001649999.jpg
以前釣行見つけた打ち捨てられてたボロボロになっていた熊王も剥離。
pic005_20150721001923bdd.jpg
加えて、今回は九重ルアーズから発売されているココニョロのブランクにも
色を付けて実戦投入することにした。
pic006_20150721002256b10.jpg
ザッガーは同じ色で彩飾しなおし。蛍光ピンクベースに飛沫。
熊王はデザインを考えていた時に飲んでいた缶コーヒーのカラーをベースに。
(サントリーボスカフェオレ缶カラーとしている。)
ココニョロはその時流れていたラジオで「地元の特産の野菜のー」みたいな話していたので
その色を塗ってみようかってことで。
(ほうれん草+枝豆グリーンカラーと呼んだ。)

どうせ全くダメならまた塗装剥がして塗り直せばいいだけ。
売り物じゃないし色決めなんてこのくらい適当でいいと考えている。
これで塗装する場合、若干強度が弱いぶん、
こうやって塗りなおしたり無理が効くってのはちょっと楽しい。

これで明日はウキウキで朝から晩までじっくりオリカラで楽しもう・・・
なんて作業しながら夜2時に布団に入る。
目覚まし4つセットすりゃ別に起きれるでしょ。いけるいける。



起きれなかった



現実は非情である。
起きたのは9時ちょい前。
こっから急いで向かってスタートなんてむりむりかたつむり。
三連休の最終日だし激混みで駐車場にも入れないことを想定。
となると、昼からコースでだらりと半日清水川か………………?
そっからだらりと準備。こんなにゆっくり向かうのって初めてかも。
高速道路のパーキングエリアでカツカレー食って、テレビだらりと見て
そしてゆっくり目に向かったけど、到着は11時半。周りの状況を見ながら
えさ釣りの釣り方を見たり道具を出したりで、12時開始。
pic007_2015072111554348c.jpg
いつかえさ釣りをやってみたいと考えているが、問題は木っ端サイズをどうするかだなぁ。
エサの方は再リリースダメだと思うし、大物だけを狙ってってのは無理だし
食べるにも一匹焼きサイズはあまり好きじゃないし、お刺身にも向かないし。
いずれにしてもあとでレギュレーション含め聞いてみないとダメだなぁ。
午前中えさ釣り、午後からルアー、そんなのもいいのかもしれない。
お財布は滅茶苦茶減るけどね……。
スモークサーモンを作れる時期になったらやってみよう。



ご飯を食べてた時に「今日のがっかりっすは○月と○月、どっちかなー?」
とか出生月占いをテレビでやっていたのを見てたのだが
見事運勢最下位。そのラッキーカラーがオレンジだったんで、
今回はオレンジ系の放流カラーから回して拾うことに。
QMはいつも使ってるし、久々にマーシャルでいいっか、感じで投げてたんだけど
放流魚が結構残っていたのか適当に巻いてるだけでどんどんヒット。
それもそのはず、今回は人が少なめだったこともありプレッシャーは低かった。
(12時時点でルアー5~6名、フライ3名だったかな?)
今日はまずまず簡単な感じ。きちんと誘えばきちんとくる。
そこからは今回初投入のココニョロやらワウやらで拾う。
前回調子が良かったふわとろは今回も調子がよく藻にさえ引っかからなければ
かなりの確率で魚を連れてきた感じかな。

基本的には夏の清水川は表層系クランクをダダ巻してりゃなんとでもなるので
一日いっぱい場所変えながらだらりと巻いているだけでそれなりに釣れるのはわかっているが
今回は色々練習したいとか試したいことがあったので取りに行くパターンは辞める。

練習したかったのは今回購入したブラインドフランカー(ロデオクラフト)
友人に「このルアーはどうしてもココイチで1尾欲しい場合の最終兵器だぜ」との話を受けていて
これを手にとって投げてみるけど0.4gということでなかなか操作しにくい。
しかし、釣れる。というか、使い方が凄い癖ある感じで今このタイミングで使っておいてよかったなと。
巻きでももちろんヒットするけど、フォールでも反応がいい。後は低層キープをうまくやれると
大きな武器になりそうな雰囲気は十分にある。というか、ロデオのルアーって
くせのあるものが結構多いと思うんだが気のせいか。

それからココニョロも今回から登場。前々から使ってみたかったんだよね、コレ。
自塗装版もヒットを確認、結構デカイのがかかって針のされたり。
pic008_20150721131449c98.jpg
帰る直前コレを使って上がろうと思って投げてて、
何度ヒットしても全然乗らなくておかしいと思ったんだよね・・・。
表層系クランクなので、バイトしてくるのもはっきり見えるし楽しい。
今回使ったクランクでは最も反応良かったのがこのココニョロだった。
塗装なしでも連れたには連れたけど反応弱かったんであとで塗る予定。

その他、自塗装のルアーのカラーによる反応見たり
マス玉発生していたので豆投げて遊んでみたり(盛大にロスト連発したが)
だらりと遊んでタイムアップ。キープ本数自体は1時間半程度で5尾揃えていたので
色々考えながら釣をすることが出来たのが収穫かな。
終盤場所替えしとけばよかったなというのもあったけど、
半日通してそれなりに楽しめたからオッケーとしておこう。
でもやっぱ一日いっぱい楽しみたかったなぁ・・・。

現地で以前こちらにコメントを頂いた方と遭遇。
短時間だったけどなんとか良型取れたようでよかったなぁ。
ゆっくり時間かけて今度は釣りしたいですねぇ。

その他いろんなことが当日あったんだけどそのへんは省略で。
びしっと上下ネイティブ用の格好で決めた人間がクソみたいなマナーで釣りしてりゃ
恥ずかしいことこの上ないよね。ビギナーならまだしもいかにもベテランですよ的な人間が
魚の扱いやらゴミやら、マナーが悪いのは釣り人失格だと思うのよね、とだけ。


気分的にはだらりとしたモードだったんで、高速を使わず下の道を。
pic012_20150721153129c09.jpg

帰り道、糀屋もとみやで久々のみそソフトクリーム。
相変わらずうまい。ミソというよりか、甘酒の風味があるのがミソだね。
ミソだけに。


帰り道ちょいとだけネイティブへ。
pic009_20150721151231a5a.jpg
たぶんアブラハヤだと思うけど引き上げ時に魚が落ちたためノーフィッシュ。
どっちにしてもリリースだけどね。
実は前々からネイティブでミッツドライを使ったらどうだろう?なんて考えていて
今回ついでだから使ってみたんだけど反応は悪くないね。
コレがヤマメ・イワナなら完璧なんだがそうは行かないあたり、私らしい。


pic011_201507211520309d6.jpg
遠くの山からはひぐらしの音が。
もう、そんな季節になったんだね。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

台風が来る前に

ようやく地元のイベントも一段落したけど、
これから8月末まではあれこれと忙しい予定。
それでも息詰まるような仕事ばっかの日々なんて絶対勘弁だから
それなりに息抜き息抜き挟んでいきたいなぁ。

あ、それと3連休最終日遠征予定だったけど台風の影響で遠征中止、近場行きます。
ザッガーの色塗りも一段落したんでそのへんも試してみたいし。
pic004_20150718001355708.jpg
ピンクだけは前回釣行で使った際、塗装が不十分ではげちゃったから
こいつはちょいと塗り直しが必要かなぁ。ボディはともかくリップの塗装がね。
先日、ココニョロのインジェクションブランクモデルを購入したので
これに着色するときに補修しようかな。

pic005_20150718001823a79.jpg

考えてみると結構ハンクルのミノー増えてきた。
一回ミノー類縛りで釣りしてみても良さそうだ。





7/17 米代川支流にて

時刻 13:45→14:55
天気 くもり

前回人が多すぎで入れなかったポイントをだらだらと攻めてみる。
翌日は土曜で人が入るのは間違いないし、今なら・・・なんて。
pic001_201507180002041ec.jpg

pic003_20150718000201b5f.jpg

pic002_20150718000200de1.jpg

スピナー中心に攻めてみたけどチェイスしてくるのは小さいのばかり。
しかもフッキングさせることも出来ずノーキャッチで終了。
チェイス自体は結構あったのでそんなに活性が悪いとは思わなかったけど
やっぱもう大きめなのは釣られてしまったのかな、といった感じ。

止水域(3つ目の画像)でちょいとデンスでボトムバンピングしてみたら
ちょいとデカイのがでたんだけど・・・・・ヒットさせられず。くそう。
というか、ネイティブでもルアーによってはボトムバンピング効くのはいい発見だった。
ちょいと次回以降ピンポイントを攻めるのに使ってみよう。
引き出しは多いほうがいいし何かと練習になるはず。

台風来る前にもう一度釣りに行ければいいなぁ。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

雲空を見上げながら

先日終業間近に友人T氏が来訪。
色々エリアに関して新しい情報を聞いたりこちらからも新しいルアーを購入したので
これはどうやったほうがいい?この時期のパターンは?先週どうだった?
などなど色々と有意義な情報交換を行う。
最終的には日々変わる環境に対して当日いかにうまく引き出しを活用できるか
そこが重要なのではあるがやはりソロ釣行ばかりじゃ得られないことって
結構あるんだなとしみじみ実感する。

三連休の最終日の月曜日は遠征を予定しています。
候補は3箇所あるのですがいずれにしろ天気次第で近場も含め
フレキシブルに予定を立てていく予定。いきあたりばったりの旅、一人ならそれもいいだろう。




7/14 米代川水系犀川他にて

時刻 7:25→8:00
天気 くもりのち雨

pic005_201507151130089a3.jpg

空は曇天。
ピーカンよりは釣りにはいいコンディションといえるだろう。

しかし予定通り寝坊。近場で済ませるはめに。
まぁ、いつものパターン。それでも入れるポイントってのは幾つもある。
とりあえず近いうちにはいろうと思ってたポイントを物色・・・・・も
pic001_20150715000455d13.jpg
ただの水たまり化してた・・・・。
春先には素敵な釣果をたたき出してたりしてたのに、今では水深10センチもない、
流れもない、ただの水たまりに。。。

思い返してみると先日お客様に
「たさみずへるてば きがいかげだばて やづがねがったべ」
(訳:田んぼに水を入れるために、機械(この場合はポンプ)を設置したけど
 ポンプが動かなかったんだよ)
なんて話をしていたのだが、調べてみるとやっぱり上の方で取水してたのが原因。
今は何処の田んぼでも水不足で、少ない水をなんとかポンプで吸い上げ水を工面している。
ということで、まもなく干上がるしこのポイントはもう今年はムリだろう、ということで諦め。
自分の行ったことのあるポイントで水量が落ちるとなんとかなりそうなところ・・・・・
あそこがあるか、なんて一つのポイントを頭に浮かべいざ直行。
pic002_2015071500112727f.jpg
春先には圧倒的水量で釣りにならなかった岩場が
それでもなんかいい感じに釣りができるような水量に。
一応魚もチラホラと見えるしココを攻めれば・・・・・
pic003_20150715001415961.jpg
サイズはともかく魚自体は出てこないというわけではないようだ。(この魚はリリース。)
ただ、釣り座が高かったのと底のほうをじっくり攻めれるような攻め方が分からず
雨も強くなってきたところで30分程度で早々に退却。
pic004_20150715001623105.jpg
水面に見える雨の波紋だけでいかに降ってきたかよくわかる。
このレベルで降ってくるとさすがに合羽がなければもう無理。
今日この後仕事が無いならおもいっきりぬれるのもありなんだけどね。

釣りに行ける時間は30分~1時間と、
まとまっては取れないけどそれでも少し少し釣果を重ねていければ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

人が多すぎたという言い訳をしてみる

前回釣行の話になるのだが
車を空き地に止めていざ釣りの準備をしようと整理していると
川の方から「フーッ、フーッ」とかいう尋常じゃない音が。
こりゃ熊か・・・・?と思い、万が一を考え山菜なた片手に周囲をよくよく観察する。


よかった、熊じゃなかった。
pic001_201507131742271f5.jpg
カモシカって言うと、近寄るとすぐに山に逃げていくイメージだったが
今回は微動たりせず、しかもずっとガン見でこっちをじっと威嚇し続けていたわけで
ガン無視してポイントに入るわけに行かず別に入ったのが前回の釣行だった。

今回はそういうことがないのでそのポイントに入ろうと車を出したのだが・・・という話。



7/12 米代川支流にて

時刻 13:15→14:10
天気 快晴

それなら今日行けばいいか、ということで日曜の昼に時間を取ってそのポイントへ。
いくら日曜でもこんな田舎でこんな小さな沢にそんなにヒト居ないだろ
なーんて思ったけど車2台、チャリ2台とすれ違う。うーん、こんな小さなところに
こんだけ人が入ってりゃ無理だよなぁ。

pic002_201507132314152f5.jpg
案の定大場所はマイクロサイズのチェイスがあるだけ。
ネバるだけ無駄っぽい。

pic003_201507132315594ff.jpg
経験則で言うならこういうカバーで餌では難しいポイント
こういうところにズバッとルアーを打ち込めれば間違いなく魚が出るのだが
ズバッとルアーを撃ちこむどころか狙ったところから1mも手前に落ちて
無駄にポイントを潰してしまう。相変わらずココイチには弱いなぁ。
2投目でまずまずのところに打ち込み出たには出たんだけどバイトまで至らず。
3度めのチャンスはさすがになかった。

こんなかんじで細かなポイントを攻めるも今回はノーフィッシュ。
この沢ははっきり餌でしか出来ないようなポイントと
ルアーでないと難しいポイントがはっきり分かれてる。
両方の仕掛け持っていった方よかったかな。

それでもこんなに人が入っていたなら結果は変わらなかった可能性も高いが。
明日は小雨になるということでプレッシャーが下がることを期待して
少し大きめなポイントへ行く予定です。(朝起きれれば)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

調子のいい時には立て続けに

電車でぶらり揺られる旅ってのはとても好きで
学生の頃は18切符で色んな所まで出かけた事がある。
どことなく目的もなくぶらりといって、ぶらりと帰ってくるそんな日々が
どれだけ輝かしい時間だったのか今になって身にしみる。
時間があるからこそできることで大人になってしまうと
どうやっても時間が取れないためゆったりとした旅ってのはしづらくなるね。

今遠征するにはどの交通手段がいいかなとか色々調べているけど
7/20からJR東日本から岩手ホリデーパスが発売されることもあり
時間さえあればかなり節約した旅ができそうだなぁ・・・なんてことを考えていたわけで。




7/9 米代川支流にて

時刻 14:10→15:10
天気 晴れ

調子が乗っているうちにちゃっちゃと釣果を重ねたい。
そう考えちょいと遅い昼休憩の時間に仕事抜け出し近くの渓流へ。
pic001_20150710111859749.jpg
例年数回は必ず通うポイント。
まぁ、人が結構入っている感じはあるがそれでもチェイスはある。
このポイントはホントエリアタックルで責めたくなるくらい食いが浅く
バイトは何度もあったけど結局載せられずノーフィッシュ。
ココは去年ハスルアーで連発したんだけど今は手元にないんだよね・・・。
その前はコータックのコンデックスが有効なポイントだった。
自宅のタックルケースにスミスのピュアがあるから次回持ち込んでみようかね。

もうちょい移動して
pic002_201507101125044b3.jpg
いかにも、というポイント。

ココは昔はかなり大きな深みになっていて
魚のストックも豊富なポイントだったがちょっと前の
大洪水で砂で殆ど埋まってしまった残念ポイント。
それでもポイントの感じはなかなか悪くない。
こういうところはミノーで岸ドンピシャに打ち込んでパニックベイト演出すれば
pic003_2015071011304728b.jpg
きちんと出る。
だがこれつれた後に魚が散ってしまったのか、チェイスはあるものの
なかなかフッキングまでにはもっていけない。
pic004_20150710113338cb3.jpg
渋めになってきた所をなんとかAR-Sでキャッチしたところでタイムアップ。
(実はタイムオーバーではあった。)
次回チョット良いタックルで攻めてみようかなココ。




調子がいい時は何をやっても釣れるってのはよくある話。つまり。

7/9 米代川にて

時刻 21:05→23:55
天気 はれ

こういう波に乗った勢いで鯉に挑みたい。
餌はチョット前から使っている鯉のぼり+いもグルテン+他
開始20分位に第一のアタリがでてこりゃ幸先いいな!と合わせるも乗らず。
場荒れしちゃったかなぁ・・・なんてしょんぼりしながら打ち込んで待つこと1時間半。
手前のロッドがガクガク言っている。コレドのタイミングで合わせるんだっけ・・・・
なんて思いながらもぐいっと来たところにぐいっと合わせたら魚の感触が。


ん?でもこれ走るな。魚あまり大きくないし。
まぁ、それでも釣れたら大正義よ、なーんって巻いてきたら
pic005_20150710114316843.jpg
お  前  か  よ

その後もう一度あたりがあったけど乗せられず。
でも久々に吸い込みでのヒットなのでチョットだけ嬉しい。
やっぱ波に乗れているのかもしれないなぁ。
今のうちにもうチョット昼夜釣行重ねてみたいと思います。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR