スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW最終日だしうきうきランドへ(釣行4回目)

5/6

Q:八甲田山からの吹おろしと岩手山の吹き下ろし。どちらが冷たいか
A:どちらとも糞寒い

疲労から頭痛がしていたがそれを気にさせないくらいやばい寒さだった。


うきうきランド(青森県新郷村)にて。

時刻 9:00→16:00
天気 晴れのち曇り時々雨のち晴れ
気温 14度+
水温 11.8度
かなりの強風(しかも正面から)

朝5時に起きてぼーっとした頭にシャワーぶっかけて目を覚ます。
部屋には2つの道具、そして3つのプラン。
海釣り用の仕掛け、タックル。もう一つは管釣り用のタックル。
さて、どちらに行こうかと考えて・・・車で5分の河川へ行ってルアーを投げる。
もし魚が釣れたら管理釣り場へいこう。
釣れなければトラウトに嫌われてるということで海へ行こう、と。

・・・・・・
そういうことで行ったら30分の釣行で2匹のヤマメをポポンと釣れたのでエリア行きを決定。
そして方向性は決まったけどユーランドへ行こうか、うきうきへ行こうか悩んだ。
以前友人に聞いた時に、ユーランドは夏行ってもなかなかエキサイトだぜ!みたいな
話を聞いているのでココはうきうきへ行くことに。梅雨明けた頃にユーランド行くぜ。

pic002_2014050619502231e.jpg
到着時空は快晴。
風が山側から結構強く吹いていたのでなんか嫌だなーなんて思ったくらいかな。
インレットの方はもう到着時で結構人が入っていたので、
風を正面に受けるがとある場所へ陣取る。
この場所を陣取るにあたってアドバイスを受けていて、おかげで前回釣行時
初心者にも釣らせることが出来たんで、今度は私が・・・という算段。
いつぞやのコメントを書いてくださった方に感謝感謝。
そういえば何も目的も制約もなしでゆっくり釣りするのは今日が初めてだなぁ。
pic001_20140506195020b6c.jpg
それぞれの竿は安物ばかりだけどそれでも頑張れる(`・ω・´)
今回2回転んじゃったけど、最大風速7m位ある正面の風にも長時間耐えてくれたんで
一応合格点を与えてあげたい。ついでに転んでも竿を固定している場所や形状の関係で
とりあえず竿を傷つけるような転倒はしないはず。
あと口をあけっぱなしにしてない状態なら転倒なし。
割と通りかかる人が「お?なんだこれ?」みたいな感じでジロジロ見てた。
皆プラケースだからアルミケースってのは珍しいしねぇ。
アルミケース、なかなかいいですよ(`・ω・´)ゞ


釣果
pic002_201405062014283e2.jpg
pic001_20140506201427193.jpg
合計86匹。(匹数制限で40+の個体を2匹リリース。※釣り放題コース)
最大59cm。4lbライン+ネイティブ用のトラウトロッドなら安定して引っ張れるね。

うん、俺頑張った。
釣れたのをしまうタイムロスがなければ100いけてたと思う。
とりあえず一晩おいた後処理するけど、これで夏の町内イベントで使う分のニジマスは確保。
今度からは処理があまりにも手間取るしフリーで遊ぶときは
キャッチアンドリリースコースのキープ分でいいね・・・。


今回のヒットルアー
aa.jpg

(右上から)
パニッシュ(スミス)
クラッピー(ラッキークラフト)
ふわとろ(シマノ)*
ノラクラ(じゃっかる)*

(中央上から)
AR-S(スミス)
メガギル(ロブルアー)*
ロールスイマー×2(シマノ)*
ドーナ(アングラーズシステム)
サテライトベスパ(リバーオールド)

(左上から)
プレッソルパン(ダイワ)*
ファクター×2(フォレスト)*
マーシャル×5(フォレスト)*

*今回から投入
殉職者:マーシャル×1
2lbラインで赤いやつの背びれに・・・・。

メッキ系で放流パターンを攻略出来たのが数を伸ばせた一番の要因
それにしてもマーシャルはどれを使ってもコンスタントにヒットするね
大きいのは1回しかヒットしなかったけどマーシャルのみで
今日釣った魚の半分を占めている。
5種あるうちの4種が先日購入したばかりのルアーなので
「入荷順」「人気順」で適当に買う戦略、割と悪くないのかも?
といっても、ハイバーストとかエフドラッグなんかに初日が出なかったから
単にこれらのルアーがこのエリアに適合していただけなのかもしれない。

大物がよくヒットしたのはふわとろ、パニッシュなどプラグ系
周りの人を見ていても大きいのはプラグ系が多いように見られた。
周囲の人がプラグばかりで釣ってるのでチラチラと横目でリールや竿の動きを観察して
それを取り入れてみたけどなるほどこうやって釣るのね。
狙いをとにかく中層、リトリーブはどスローってよりそんなに意識しないで巻くのが
一番いい手応えだったかな。前回どスローでやってダメだったんでかえてみた。
フロート系のプラグは竿を水面に落としてなるべく中層を巻くようにしたほうが
反応がしっかり出てきていたと思う。
こういうのって季節とか水温の関係なのかね。
何もわからんで前回は冬の釣り方してたってことか。

-
ここから雑感。

ちょうど11時ころからかな?
正面から猛烈な風、そして小雨交じりの天気になってほんとやばかった。
どれだけやばかったというと、田んぼ側にたった人間がみんな前かがみになるくらい。
帽子が吹き飛ばされた人もいたし、体感温度は猛烈に低かったと思う。
自分も途中まではそのままの格好で釣りをしていたけど、
どうしてもあまりにも寒くて車の中に入れてある冬用のジャンパーを取り出したヨ。
行く前は今日はこんなに晴れてるんだから半袖シャツでいいだろうと思って
フリースの下に着てきたんだけど全く出番はなかった。
冬、ユーランドで岩手山の吹き下ろしの冷風を直に受けて釣りをしたけど
今日の寒さも冬用の装備じゃなかったてのもあるけど
それに負けず劣らずの寒さだったと思う。
夏になるとどうなるんだろうこの吹き下ろしの風は。

それと今日は途中から左隣に入った人上手かったなぁ。
まぁ、装備見てても完全なガチ装備だったんで
経験積んでる人だろうけどこういう人が隣にいると
いろいろな釣り方が見れるのでそれだけでも結構楽しい。
ついでにその前に横になってた人ともちょろちょろと話しながらやってて
こういうのも楽しいなとは思ったけどね。
一期一会のつながりってのもいいな、と感じる。
まぁ、こちとら普段はソロ釣行しかしないんで釣りをしながら話をするってのが
すごい苦手なんであまりうまくやれないけどね(´・ω・`)

あとはそうだな。
今日は連休の最終日ということもあって満員御礼だったね。
エサ釣りのポンド含めると総計で50人?もうちょっと居たと思う。
全員が全員釣り人でないし付き添いなんかもいるんだけど
それだとしてもこの人の多さは普段いかにしっかり管理されていて
多くの釣人から愛されているのが容易にわかる。
今養殖業界は飼料の高騰などあまり良い話を聞かないが
(ハマチとかトラウトサーモンとかそれ関連で軒並み値上がりしてるし)
エリアフィッシングにかぎらず自然渓流への放流魚事業も含め、
釣り業界と食卓をかなりの比率で支えてるのは明らかだし
これからは今まで以上に重要な位置づけになっていくと思うんだ養殖業って。
周りの人間を釣りへつれてくとか、
こうやってブログで情報発信することくらいしか出来ないけど
少しでも業界の発展に手助けできればいいなぁ。
aaa.jpg
イブニングは釣り人が3~4人くらいしか居なかったから
やるかやらないか相当に迷っていたけど連休中の仕事で
体が悲鳴あげていたので後ろ髪引かれながら帰路へ。

・・・途中もしもしピットに車停めてぐっすり寝てた。
やっぱ相当疲れてたんだとようやく実感。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。