スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安装備&タックルでいざ。(実釣編)

あまりの日差しと気温で家に帰ってから軽い日射病のせいか
全く使いものにならないくらいヘタってしまった。
暑さ対策はそれなりにしてきたつもりでもやっぱ歳のせいかキツくなってきたね。
少しづつ歳を重ねたことを実感した一日。


7/6

岩手県八幡平市『ユーランド清水川』にて。(釣行10回目)
pic003_2014070809313180e.jpg
(以前の釣行 9回目 8回目 7回目 6回目 5回目 4回目 3回目 2回目 1回目
時刻 9時→16時
天気 晴れ時々くもり
気温 32度(最高気温・車内温度)
風   微風

水はクリアだけど途中から白色に濁りが入ったかな?
pic001_20140708093128702.jpg
写真じゃちょっとわかりづらいか。
それでもこの暑い日々がつづいてるこの状況でこのクリアさは珍しいらしい。

今回は激安企画をやる・・・・つもりで行ったのだが実はきちんとキープ分を確保するのも
目的のヒトツだった。最低でも60アップを3本、できたら5本。
それはなぜかというと、この魚をカルパッチョなど生で食べさせる事になりまして
(前回の日記で書いてあるがサクラマスとの食べ比べを行う)
そのためには大きい魚であることが必須条件になってくる。
小さい魚や、産卵明けの個体など、身の色が白いもの、脂が乗っていない個体はNG。
ゴロゴロに肥えた、真っ赤なサーモンを手に入れる必要がある。
・・・・というわけで激安系のルアーは一部しか使っていません、あしからず。

▼釣果
1_20140708000552522.jpg
60+ 3本
30~50台 6本
30以下 1本(※飲まれてエラを針で傷つけたため持ち帰り)
キャッチ数は30ちょいくらい)

一応最低ラインは確保成功。
午後からはあまりでかいのが釣れなくて苦戦しまくった。
このでかいのは食べてもほんと美味しい。
養鱒業に関しては全く知識はないんだけど、これらの味は「水質、水温」に依るところが
多いんじゃないかな?と考えている。
ニジマスの養殖は日本各地で行われており、販売戦略としてその地域それぞれで「ブランド鮭」
を作っているが案外名ばかり、と言うのは結構有ったりするだけに
食べる側としてはこういう美味しくいただける品質の魚を提供、釣れるのはとても良いと思う。
(ついでに刺し身だと身質はやや硬めでしっかりとした歯ごたえがあり程々の脂が
乗っていてきちんとした鮭の味が楽しめる。個人的には薄くスライスしてスモークにして食べたい)

▼ヒットルアー
2_201407080012501cc.jpg

※印:激安系の輸入ルアーのためメーカー名省略

(上段左から)
輸入クランクベイト※
ディープカッパー(ウォーターランド)
ロールスイマー(シマノ)
サテライトベスパ(リバーオールド)
マーシャル(フォレスト)
ティアロ(ジャッカル)
輸入スプーン※ ×2
輸入クランクベイト※

(下段左から)
エグザ(ゴッドハンズ) ×5
フォールゾーン(ディスプラウト)×3
自作ボトムルアー ※
ドーナ(アングラーズシステム)

殉職者:エグザ×1

放流時は赤金系で攻めてその他は緑系で粘るスタイル。
途中ぱたっとヒットがなくなってやばいな~なんて考えていたら
近くに入っていた常連さんの上手い方が緑系のルアー投げてヒットさせていたんで
ココは!と思いドーナに変更したらヒットし始めて、そっからはポツポツとではあるが
ヒットを続けていくきっかけになった感じ。
魚が一定量行かないので前回釣行時反応が良かったボトム系のルアーで後半
少しづつ数を重ねていったものの、どうも浮いてる魚が多いのかスレがかり連発。
イトウなんかにひっかかったりして走らせて周囲に迷惑をかけるなど課題も多い釣行となった。
持ち帰りのぶんを揃えなきゃならない、それが雑な戦略を安易に取る原因になったのが残念。

▼激安系タックルに関して。
竿(60点/100点)
まぁ、最低限の動作なら問題なかったがお世辞にも使いやすいと言えない)
リール(30点/100点):
ドラグ調整がうんこだった。
30クラスの魚が釣れるたびにドラグを再調整する必要があった。
ハンドルは軽いし巻き取り関係のトラブルは無し。
ライン(90点/100点):
60以上の魚がヒットした後でもヘタリが少ない。強度も十分ある。
ヘタな安物ラインを買うよりはエリアでは安定した強さを持ってると思う。
難点は60m巻きであることくらい。
ルアー(35点/100点)以下内訳
武蝉:アクションが小さいためアピール度が低い。少し早めに巻けばチェイスもあるもののいまいちピンとこない
熊王:水分充填式セルフシンキングルアー。スローリトリーブが苦手気味。前回の釣行ではヒットあり。
q-fish:見た目一番良さそうなのに一番反応がなかった。
名無しクランク:以外にもチェイスが多かった。緑とピンクが好反応でスローリトリーブOKのなかなかのスペック
名無しスプーン:これも案外アピール度が高くてヒットが出た。ただ、ルアーそれぞれのばらつきがががが

結論:割となんとかなる。
困ったことに60アップを釣ってもへたる感じがまるで無いラインのおかげでルアーロストもなく
これならロストが怖いから安いのを・・・・という消極的な戦略をとらんでもいい気がする(´・ω・`)
ダイソーライン恐るべし。
ただ管理釣り場Aではダメだったルアーが管理釣り場Bで超絶ヒットとかいうのもあるんで
ココで見限ることはせず大事に使っていこうとは考えている。

▼釣行記
ココのエリアでは手持ちの全ルアーのチェックが行われるようになった。
大変素晴らしいことだと思うがココでヒトツ思ってるのが
自分のルアーはコルクボードに差しているのでいちいち抜き差ししてチェックしてるのが
大変面倒そうだなぁ・・・・なんて考えているのでなにか対策を考えないと、
なんて考えている。櫛なんかをうまく改造すればぶら下げるタイプのタナが出来そうだが。
あ、それと現地で確認しましたがトルネード系のルアーは使用不可だそうで
前回のルアーチェックの時は指摘なしだったので大丈夫だと思ってたヨ。
最終兵器としてちまちま作成してたがこれは一旦生産凍結で。
後バーブがきちんと潰せてないルアーなんかも有ったからこれらも再チェックしておかないと。

開始すぐはそれぞれのリールのドラグチェックなど含めとりあえずヒットが望めるものを
中心に投げてヒットさせてドラグ調整をしてたんだけど
その際にまさか一番でかいのがこの激安ルアーにヒットするとは思ってもなかった。
誰が驚いたって俺が一番驚いたっていう感じ。

11時位に放流があり、定番の赤金系で幾つか確保するまではまぁ悪くなかったんだけど
小さめな個体のヒットが多く、放流時に大きなのを釣れなかったのが今でも悔やまれる。
そんなにバカスカ釣れてるわけでもないのでなかなか全体的には厳しかったのかもしれない。
午前中を4匹キープで折り返してからは渋い時間が続き、ボトムでの釣りに変更。
エグザはホント優秀ですわ・・・・スレがかりが多いってのはちとアレですけど。
どっちにしろスレたさかなは途中で逃げられるし大半はしっかりフッキングしてるんですけどね。
なんとか最後の魚をリミットの20分前にキャッチして終了。
割と苦しい戦いだった。

結論:余裕が無い状態で釣りをすると余裕が無い戦略を取らざるをえない。
今度来るときはキャッチアンドリリースコースでゆっくり楽しもうかな。



帰り道いろいろ道路沿いの店の看板を見る。
熊の油を使ったラーメン・・・・・10割手打ちそば・・・鹿角ホルモン・・・
ううむ、どれもこれも体調が万全なら入っていてもおかしくない店だ。
しかし今日はあまりの日差しにやられて具合が悪い。
飲み物、飲み物・・・・とふらっと寄ったのが道の駅
pic002_20140708093129c98.jpg
鹿角りんごといえばフジが主流だったはずだがジョナゴールドもあったのか。
左の方は甘味が強くいかにも!って言う感じのりんごジュース。
右の方は何のりんごだろう、フジにしてはかなりさっぱり系だし、王林とかあのへんかな?
すきっとすたのどごしで両方共一気飲み。
青森の道の駅のりんごジュースにはちと負けるけどこういう時には体に染み渡る。

今度来るときは鹿角ホルモンとやらを食しに寄ろう。

※8/4 一部記事修正
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。