大物を夢見てフィッシングエリアuk(青森県)へ

当初19日は仕事をする予定だったのだがいろいろ有りまして急遽休みに。
それなら以前から行きたかった「かつらな峡」へいってみようと考えて車を飛ばしてみた。

しかし目の前に現れたのは
pic001_20141020120704293.jpg
無情なる「休園日」の文字。
しかし、紅葉真っ盛りの観光シーズンの日曜日に休みというのは考えにくい。
後に、帰り道道の駅でこの詳細を聞いてみたらもう釣り堀としては営業していないとのこと。
もう一箇所行こうと思っていた十和田フィッシングパークも今年初めに閉鎖と
奇しくもこういう形で近隣のトラウト管理釣り場を全制覇したのは悲しいことだ。
(ついでに、ヘラや鯉の釣り堀であれはまだ他にも大館や弘前など数カ所あり、
えさ釣り限定の釣り堀であれは鹿角、安比など他にもいくつかある。

かつらな峡のニジマスはブランドサーモンとして売りだされていたし
一度食べてみたかったのだが、なかなかうまく行かないものだね。
そういうことで、半日をかつらなで、午後からイブニングまでukという予定を変更し、
一日券でukを楽しむことになりまして・・・・というのが今回の話。


10/19 青森県新郷村 フィッシングエリアウキウキランド にて

時刻 9:00→16:00
天気 はれ時々曇り
気温 最高気温17度
水温 10,2度(9;00)
日が陰るとちょっと寒いかな、と感じる秋の日。
一枚上着を着てようやくちょうどいい感じ。

最初に今回のヒットルアー(※印:今回初登場)
pic002_20141020124015e6e.jpg


左上上段から
ロールスイマー(シマノ)×2
ディープカッパー(ウォーターランド)
イーリヤ(ゴッドハンズ)
Tスプーン(ヤリエ)
ダイアナ(ロブルアー)
鱒玄人ルーニー(ノーリス)※

左下下段から
バズボール(ザクトクラフト)※
ディープクラピー(ラッキークラフト)
コロン(アイビーライン)
エアーブロー(ラッキークラフト)

殉職者:なし
今回は持ち帰りコースのため、
レギュレーションの関係でボトム系や可変型は無し。

釣果:24尾(キープ17尾(40cm以上3)、ブラウン1、サイズオーバー3、脱走3)
pic004_20141020143357967.jpg

pic005_2014102014335876b.jpg

ココ最近で一番つらかった。
渋かったのではなく、辛かったというのは現地で圧倒的な腕の差がある人達を見て
いかに実力の差があるかってのをまざまざと知ったからかもしれない。
ついでにイベント中(コレに関しても釣行記の方で)なこともあり
デカイのが結構泳いでいたんだけど頑張っても70台には届きませんでした(´Д⊂グスン

しかし、イワナも結構つれたし何よりも食べたら絶対コレ美味しいだろ!
っていうゴロゴロ太ったのが連れただけでもまだマシかな?

いずれにせよそのへんも含め今回の釣行記は以下から。



余裕を持って家を出たはずが予定が若干狂ったことも有り、
ukに到着したのが8:50分ころになった。

イベント開催中だって言うのは予め下調べをしていたため知っていたが
「なんだこの超満員は・・・・・」
と棒立ちになるくらいの状況でどうするか迷う。
しかし、ここから一番近いエリアに向かうにしても
車で1時間半は余裕でかかるため腹をくくるしかない。

受付に行く。
持ち帰りコースは4000円。
エントリー料は1000円。
手元には5000円。


なら登録するしか!


pic001_2014102018224873f.jpg
(※詳しい内容などは現地で。)
このイベントのいいところは下位だったとしても
抽選でなにかかしらもらえる可能性があるということだろう。
それに上位陣になんて絶対敵うわけない
こんなまだエリア初めて1年もしない人間でなんとかなるほど微塵も思ってない。
エリアフィッシングはやればやるほど難しさがわかる。
pic003_2014102013364153b.jpg
それでも、なにかかしら形を残せればまた次に繋がることもあろう。



釣りやすそうなポイントは全て埋まっている。
当たり前だが釣れる場所、釣りやすい場所から埋まっていくものだし
今回入った場所は殆ど人が入っていることを見たことがない、
それだけに今回の釣行に関してはこの時点で暗雲立ち込めていたのは間違いなかった。


開始するとすぐそばでいかにもひと目でガチ勢だなとわかる人たちがバシバシヒットさせていく。
一方で自分は苦戦、苦戦、そして苦戦。
やはりガチ勢とのレベル差が驚くほどあることがはっきりわかる。
いつもはこの時点で、ルアーは何を使っているのか、カラーどんなのか、
どんな巻きスピードなのか、竿の高さ(レンジ)はどうか
なんてのを参考にして真似て自分のパターンを修正していくのだが
今回は真似てみたりしてみても上手くいかない。
同じタイプ、同じようなカラーを使っているのに自分には釣れず、他の人には釣れている。
挙句は水面の動きなどもなるべく真似てみるもののどうも上手くいかない。
何とかパターンに嵌ったのが0.8gのスプーンを底までゆっくりおろして
ドスローで巻いてくる。(無論食いのタイミングは入れつつ)
放流まで6匹(しかもすべて30cm未満)というココ最近では一番最低ペース。
しかも、放流入るも1匹もキャッチできないというやばい状況へ。
あれー、以前はこのパターンでガッツリ拾えたはずなのになぜに。
しかも周りでは結構釣れている人が居るのがまたつらい。
うーむ。次第に焦りが出てくる。

しかし、午後になりちょいと場所移動してからだいぶマシになり始めた。
動いたと言ってもほんの2mかそこら動いただけだが。
やはり場所なのだろうか、その辺はまだチョット自信がないがポチポチ、と釣れ始める。
午後からは表層の反応が良かったためスプーンを中心に浅めのところを
苦労しながらも数を重ねる。
今回から投入した鱒玄人やいつも好んで使っているイーリヤがいい仕事してくれた。
加えて2時ころから虫がわき始め水面に浮いてる魚が多くなったので
今までいくら頑張っても全く釣れなかったバズボールを試す。
このルアー魚の反応自体はさほど悪いとは思わないのだがどうやっても
魚をバイトにまで持ち込めない、周囲で魚がターンするだけ、
そんな感じで4ヶ月位使い続けても全くヒットがなかったのだが
ダブルリング&針変更などで何度か調整した結果ようやく物になった感じ。
たしかに難しいかもしれないし、釣りとしては効率が悪いかもしれない
しかし、トップは楽しい。圧倒的な楽しさだ。
それ故辛い釣りを強いられたことも多々あるけどね。

2回めの放流はユーランドでやってるローテに変更したら何とかなったかな。
放流から1時間程度の間にキープ分は確保。
コンスタントに30~40台がヒットするので、なるべく魚にダメージを与えないように
メジャーでさっと計測し40オーバーのはリリース。
(持ち帰りコースは40cm以上の魚に持ち帰り制限あるため。)
pic001_20141021115629a10.jpg
良型のブラウンなんかも混じってきたり。
これも60くらいあったと思ったが計測云々のことをすっかり忘れてて
「ブラウンは食べてもいまいちだからなぁ・・・・」なんていう食べることばかり頭にあって
即放流するとか後から考えてちょっともったいないことしたなと後悔。

余談だが、どうもブラウンの味のイメージが食べてもしっくり来ないんだよなぁ。
すごく美味しい時と、全く美味しくない時それぞれを経験しているから
果たして今つれたブラウンが美味しいのかが全く判断しにくい。
ニジマスなんかはたいてい味が安定しているし、見た目でだいたい
こいつは美味しい、美味しくないがすぐわかるのでこっちをキープにしちゃうのよね。
いずれ養鱒している方に聞いてみる機会があればな、と考えている。

話はずれたが元に戻して
そんなこんなでとりあえず2本数を揃え登録だけはしてきました。
(うきうきさんの公式ブログにも自分の釣ったのがでてた(゚∀゚)
今回は釣行前に糸の巻き替えも行い、
ダイワ月下美人フロロ4lb→シーガーフロロマイスター3lb
サンライントラウティストワイルド3lb→シーガーフロロマイスター3lb
に変更。60クラスでも割とゴリ巻きでひっぱってこれる。
本当は以前教えていただいたトラウトショップのオリジナルフロロラインを
買う予定だったのだが欲しかった2lb・2,5lbが売り切れていたためコレに。
ボビン巻きの廉価品とは言えど、さすがはシーガー、つよい。
これで320m1200円てのは素晴らしいね。

もう1~2回釣行に行けるという保証があるのであれば次に賭けるという選択肢が
あったのですが、釣りに出かける前に26日休業予定だった日に仕事が入ったので
10月中の遠征はもう無し。
11月雪が降って十和田湖線の道路が閉鎖となると、もう雪解け後までは
遠征できなくなるのでそれまでには今日の反省を踏まえ対策をねって
もう一度なんとか、と考えてます。
pic001_20141021122025026.jpg

次行くときはきっと木枯らしが吹いてる。


帰り道道の駅に寄って
pic002_201410211235315b2.jpg
アイスと飲むヨーグルト(1リットル)を購入
帰り道に両方共全部消化。


帰ってからお腹が緩くなってトイレがやばかった。
ヨーグルトの整腸作用恐るべし。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR