紅葉真っ盛りの水辺にてブラックバスを追う。

先日フィッシングエリアukで釣ってきたニジマスのスモークサーモン化が完成した。
pic001_20141026113730772.jpg
(左:ukで釣ってきたサーモン 右:一般的に売られている脂が乗ってる方のサーモン)

詳しくは追記部分にて経過を書くが
常連様、お客様、親族等30人以上(10歳~75歳)に同じ製法、同じ時期で
お刺身用のたっぷり脂が乗ったアトランティックサーモン(キングサーモン)
で製造したスモークサーモンとで食べ比べをお願いした所
試食者全員がukサーモンで作ったスモークサーモンに軍配を上げた。
残念ながらあくまで趣味で作ったものなので身内など狭いところで消化するしか出来ないが
もしでかいニジマスを釣ってきて、ただ焼くしかないつまらないと思ってみたら一度お刺身や
スモークサーモンやマリネなどを試してほしい。美味しいから。
釣って楽しい、食べて楽しい、ほんと釣りって素敵だ。


10/26 秋田県大館市 とある貯水池にて。
pic002_20141026114047cbe.jpg

pic003_20141026114049a0c.jpg

天気 はれ
時刻 7:50→8:50
気温 8度
突き刺さるような空、日が差し込み幻想的な霧をつくり上げる湖面。

昨日行ってきた貯水池にリベンジ。
夜のうちにいろいろ調べてこういうリグがあるのか・・・というのを色々実践してみよう
なんて考えていたが、実際現地に行けばノーシンカーリグでいいやってなっちゃう
このものぐさ癖を何とかしないと。
pic004_2014102611492960c.jpg
こばっち。
最初のポイントで幸先が良い。
・・・・が、行く先々でヒットはあるもののどうもフッキングしない。
さて、これはどうしたもんかな。エリアでの即アワセ癖が付いているから
フッキングさせるのに早過ぎるのだろうか。
悶々と悩みながら調整している間にタイムアップ。
うーん、活性も悪くないし魚自体結構いるってのは間違いないのに
この体たらくっぷりは何とかしないとなぁ。

pic005_20141026122513701.jpg

紅葉真っ盛り。
湖面に映る景色もまた素晴らしい。
こんな景色が独り占めできるってのは幸せだ。


~~~~
以下追記でスモークサーモン作った話。
~~~~~~~~
ここから追記部分

以前清水川で釣ってきたサーモンをスモークサーモンにしたら大変美味で、
ボジョレーヌーボー解禁前にすべて食べ尽くしてしまうという大失態?になったため
今回釣ってきたニジマスをスモークサーモンにしようと考えていた。
(丁度大物トーナメントが行われているのでサイズには困らないだろうし)

スモークサーモン化したのは
pic005_2014102014335876b.jpg
この手の大きいサーモン×2
サイズは60cmちょいだったはず。
この他に1尾、30cm後半のニジマスが数尾あったのだが、
3枚におろした感じではあまりお刺身向きではなかった。
(色が薄かったり油のノリが悪かったり。)

割とスモークサーモンってのは難しいものではない。
お金もそんなに掛かるわけでもないし、冷凍保存も効くしそんなに特殊な施設もいらない
家庭でも十分楽しめる料理だったりする。

pic007_201410261233063b8.jpg
3枚におろして

pic006_20141026123307933.jpg
腹骨をすいて、骨を抜く。

pic008_201410261235590f2.jpg
そして皮を引く。

どでかい場合家庭じゃ無理なら持ち込み可の料理店などにやってもらうと良いが
つり場から持ち帰る際、冷えてなかったり曲げていると
この時点で身が柔くなってたりするので注意。
魚を持ち帰る際、神経締めとか血抜きなどをするのが一番と言われているが
素人が真似をしても魚を痛めるだけなので、氷締めが一番手軽で安全だ。
(生きたまま大量の氷の中にドカンと突っ込むだけ)
ただし、細かく砕いた大量の氷にいれるのが必須条件。
ブロック氷やペットボトルを冷やしたものでは魚は全然冷えていない
釣った魚を自宅で調理した時に生臭い場合の原因のヒトツ。(他にも血が付いたりとか)

それはともかくとして、
ソミュール液を作る。
レシピはググればすぐに出てくるが
自分の場合は、水、砂糖、塩、黒胡椒、白胡椒、ローリエ、人参、玉ねぎを
煮立たせて冷ましたものにつけている。
基本的には野菜と白胡椒以外の材料を煮立たせて冷ましたものでいいらしい。
pic009_201410261246307be.jpg
ジップロックなどに入れて1日漬け込む。

pic010_20141026124852be2.jpg
漬け込んだ液を軽く水で流し、シートなどに包み半日ほど冷蔵庫で寝かせながら水分を抜いて、
さらに扇風機で2時間ほど風を当てて硬さを調整。

pic011_20141026125158a1f.jpg
燻製用のスモークチップ(棒状)で4時間~6時間ほどいぶす。
今回は自家消費するものなので自家製ダンボール燻製器を冷燻用に改造したものを使用した。
ダンボール燻製器(※ググればすぐに出る。)に掃除機や洗濯機用ホースを挿し
氷で満たした発泡スチロール製の箱につなげる。これで温度は上がらず、
煙だけでしっかりいぶすことができる。

pic012_20141026130209572.jpg
完成したものを更に扇風機で幾分乾かす。
見た目が照りツヤがでて美味しそうに見える。

pic013.jpg
完成。美味しい。

今度こそ冷凍保存分も作って・・・・るんだが、
一昨日完成したスモークサーモンがすでに半分以下に。
ううむ、こりゃ食べ過ぎか。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ウキウキの鱒は私も好きです^-^

なにか、フィールドが被っているような・・・・^^;
会ってるかもしれませんね~~^-^v
ウキウキの鱒って今年特にうまいんですよ!
なにか秘策があるそうです。

Re: ウキウキの鱒は私も好きです^-^

>>ニアミスさん

昨日色々製法等聞いてきたら「ほほー」という感じで
色々工夫なされてるようでした。
食べて美味しいってのは大事ですよねー。

秋田北部~岩手北部、青森県だと大抵このへんがメインエリアになるかと。
いつもヒーヒー言いながら釣りしてますんで見かけたら生温かい目で見ていただければw
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR