暴風警報が出る中今日も今日とてフィッシングエリアUKへ。

一般的にルアーをやる場合、追い風では風速5m、
向かい風では風速3mが快適に釣りをできる限度とされている。
さて、今日の天気はー
pic001_20141103232740825.jpg
pic003_20141103234217abc.jpg

横殴りの暴風雨でした。
(※時系列が詳しく載ってるアメダスは八戸が一番近かったので八戸のものにしましたが
  実際の現地の風速はこれよりもだいぶマシで最大風速10m程度でした)

それでも天気が悪くてもそれに活路を見出すのが釣り人というものでありまして。
………というのが今回のお話。



11/3  青森県新郷村 フィッシングエリアuk にて。
(以前の釣行などに関してはカテゴリでまとめましたので右のエリア別欄)

時刻 9:00→16:00
天気 暴風雨
気温 7度位(昼) 3度(16:30)

とりあえずヒットルアーから。
pic001_20141103234317ebd.jpg
(左から)
ロデオクラフト・シャドウアタッカー ×2
アイビーライン・ハビィ ×5
フォレスト・マーシャルトーナメント
シマノ・ロールスイマー
ゴッドハンズ・イーリヤ
ダイワ・プレッソルパン

殉職者
ゴッドハンズ・イーリヤ×1
ヒット時にライズで切られた。

今回はあまりにも寒いのでとにかく1日いっぱいボトムで攻めた。
といっても後々書くが、あまりの向かい風の強さに基本重めのルアーをしっかり沈めて
アクションを加える形の釣りになった。
ぶっちゃけ、ミノーやら普通のスプーンやら
1日いっぱいいろんなルアーでデジ巻きとボトムバンプばっかやってました。
まるまる1日ボトムバンプやらデジ巻きやってるってのもどうかと思ったが、
この先清水川にも応用していきたいので少しでも練習を積みたい。

釣果:52尾
今回は細かいのは最低限の本数のみにした。基本大きいののみ制限内でキープ。
(サイズ制限でリリース:4尾 ブラウントラウト(いずれも50程度):2尾
 チョウザメ:4尾※カウント外)
pic002_20141104000817a75.jpg
大きいのはこんな感じ。(上から67・61・51)
1尾は前の申請したぶんのサイズを超えていたので更新に。(61cm→65cm)
自宅で図ったらもうちょいデカかったんだけどまぁどうせ上位に食い込める大きさじゃないので
数センチくらいあまり気にすることではないな。
小さいの自体は結構いい感じでポツポツと釣れてはいた。前回みたいに爆釣!とは
いかないけどそれでもこのコンディションでは数自体は悪くなかったと思う。
でかいのなかなか来なかったけど(´Д⊂グスン

そんなこんなで無謀に始まった今回の釣行記は以下から。


いくらイベント中だと言ってもこんな暴風警報が出てるような天気の日に
横殴りの雨を食らいながら釣りをするような釣りバカが早々居るわけでもないだろう。



なーんて甘く見てました
いつもの休日よりは少ないとはいえ居るわ居るわ10人以上はしっかり釣り人居ました。
しかも真正面から風を受ける場所から埋まっていくとか言う謎仕様。
(いや、俺もそうなんだけど。)
磯なんかだと荒天時は爆釣したりするケースは結構あるからか、
プレッシャーが低い荒天時を狙う釣り師が少なからずいることは確かだろう。
しかしコレほどとは。

前回インレット側にて爆釣したけどサイズが全然伸びなかったので、
今度はアウトレット側から攻めてみるという作戦で始める。
とりあえず前回のパターンであるメタルバイブのボトムバンプから攻めると
案外悪くない感じで小型ながらぽぽぽんと釣れて開始1時間で7本。
いずれも小型ながら幸先は良い感じなので今日の釣行はボトム一辺倒に設定。
しかしアウトレット側は真正面から風を受けるために糸ふけに苦戦する人多数。
サイドから水面ギリギリを飛ばしてしかもフリーフォールさせてたんで
自分は糸ふけによるバックラッシュには全く縁がない釣りではあったのは
ファインプレーだと思っている。
しかし今回も開始早々小さいのばかりしかヒットせず、周囲で時々デカイの釣れてるの見ると
もしかしたらデカイのは巻きの方で反応してたんじゃないかという疑問も。
もしくは場所か?午後から場所を変えたところソッチのほうでは結構デカイの
何度もヒットできていたのでそのへんも考えたほうが良かったか。

とにかく今日は風が強いのなんのってほんとラインであたりを取るのが困難。
今回トータルで言えば8尾以上は明らかにデカイのを外している。
そのほとんどがヒットして早い段階でバレている。フッキングが甘いのかなぁ。
糸ふけが出てるぶんきっちりと2度合わせしたほうが良かったんじゃないかと
今この文章を考えながら思っていたりする。
まぁ、デジ巻きなんかも合わせしっかりしないとダメな釣り方だしなぁ。
もうちょい風が弱かったら結果は変わっていたかもしれない。
なにせ、風下の釣り人が5~6人くらい立ってて、
あまりの風の強さに全員後ろ向きになるようなそんな風の強さだったんで。
業務用の扇風機よりも強い風だったよきっと。

pic003_20141104015756957.jpg
チョウザメなんかが4回も釣れたのは初めてだな。

まぁ強風にもめげずに頑張って釣りをしていたのだが午後から致命的なトラブルが。
スプールに雨水が入った所為か、リールが逆回転する仕様に。
大抵の場合、内部のグリスが雨水でついちゃいけない部分に流れ込んで
それが原因になるケースが殆んどなので、分解すれば直ることはすぐ直るのだが
現地で分解掃除をするだけの余裕も時間も無い。
ハンドルをなるべく持ちながらやりとりすることで何とかごまかしたけど
そのせいでライントラブルが発生したりと後半はとにかく忍耐の釣りだったなぁ、
午後からは本数が少ないものの、ブラウン連発できたりサイズも満足するのが揃った

あまりの悪天候に時間前にリタイヤする釣り人が多い中、
なんとか最後まで残って釣りを終了。
うん、俺頑張った。
でもまぁ、もっとひどいコンディションで釣ったことがあるんでまぁ、この程度なら多少寒いな、
という程度で収まるのは感覚が麻痺しているだけなのだろうか。
(気温マイナス14度とか、氷点下7度で風速6mの横殴りの吹雪の中の釣りとか)
pic005_20141104020844845.jpg
pic004_20141104020843a84.jpg
夕方には風は強いままだが空はいい感じに雲の途切れが見えてくるように。
きっと明日明後日はいい釣りができる日になるんだろうな、なんて思いながら。


帰り、今年の道の駅の最後の客となったであろうヨーグルトを購入。
pic006_20141104021131e9f.jpg
前回と違い、今回はプレミアム版を買ってみた。
うん、まぁ、たぶん?いいヨーグルトなんだろう。ということを察してくれれば。
ついでに最後の客というのはこういうことで
pic007_20141104021314a61.jpg
道の駅としての営業は11/3日が最終日。
そして予定では国道454号は11/25で冬季封鎖に入るそうだ。
事実、帰り道では雪がちらついていてちょっとした小屋の屋根には雪が積もり始めていた。
雪が降った時点でアウトなのだが・・・・後一回くらいは行きたいなぁ。



帰り道「鹿角ホテル・ゆとりランド」にて入浴。
pic009_20141104021634222.jpg

pic008_20141104021710c2a.jpg
タオルが支給、シャンプーなどは備え付けがあり
手ぶらでも全く問題なくゆっくりお風呂に浸かれるいい温泉でした。
こういう日は温泉でしっかり体温めて、瓶コーヒーをキューっとやって帰らないとね。

次回のエリアフィッシングは11月16日か23日の予定。
道路が封鎖されてないならukへ、雪が降ってしまったら清水川への予定。
友人の報告待ちだが一応宮城も視野に入れている。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR