スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

場所選定がすべてだったか。

毎日が雪&雪&雪過ぎてもう雪捨て場もお腹いっぱいもういいわと言わんばかり。
そんな東北は北部の秋田から書いているわけですが、冬に出来る釣りといえば
もうある程度限定されているわけで1年のはじめの釣りを何にするか、
磯にするか・・・エリアにするか・・・なんて考えた結果、
横殴りの暴風雪の予報の中磯に走るのはさすがに命知らずだということで
昨年に引き続きエリアフィッシングから今年一年をはじめました。
それにストックしてたスモークサーモンももう在庫なくなるところだし。
夜中起きて食べるスモークサーモンのスパゲティは
秋に遡上してくるサケ狙いの熊だって腰抜かすほどの美味しさよ。
1月末に10年以上ぶりにうける健康診断があるが忘れたことにしておこう。


1/11  岩手県「ユーランド清水川」にて。

時刻 9:50→16:00
天気 曇り時々雪
風速 たぶん2~4mくらい。
気温 マイナス3度位。

防寒具なしでも(自分は)あまり問題がない感じだった。
帰るときに「○○さん、よく防寒具無しでやってたね」なんて言われたけど
まぁ、若いっすから!若いっすから。若いっすから。・・・・・・・・

今回のヒットるあー
pic001_20150112231557439.jpg

(左上から)
コロン(アイビーライン)
中華クランク(メーカー不明)
クラピー(ラッキークラフト)
ザンム(ムカイ)
ロールスイマー(シマノ)
ミュー(フォレスト)
ドーナ(アングラーズシステム)

(左下から)
イーリヤ(ゴッドハンズ)×3
エグザ(ゴッドハンズ)×6
フォールゾーン(ディスプラウト)×2

釣果
pic006_20150113013233d1d.jpg
処理する前の写真がブレブレで使い物にならなかったので頭とった後の画像を。
60台×2
50台×4
40台×2
30台×1
キープ合計9尾

合計で40ちょい。そのうち場所移動して釣ったのが20くらい。それも1時間以下で。
結局最後の最後でキープに納得できるサイズが揃わず初めての上限未満。
大体ルアー一覧を見れば、放流時はコレで、それ以外はコレで
あ、でもかなり苦しくてボトム一辺倒だったんだなとわかるラインナップ。
ええ、まぁ、その通りですはい。すべては最初の車のトラブルから始まってた。
そんな今回の釣行記は以下から。


準備をしてすべて車に積んでエンジンを掛けようとするもかからない。

「エアバッグエラーです」
「ブレーキングエラーです」
「ABS装置異常です」
計器は上のような訳の分からないエラーを吐くばかり。
自動車販売店は朝9時からだし、これは釣りに行けないなぁ・・・・。
なんて思ってふてくされて釣り道具一式を車からおろし、
エラー状況を写メで取って販売店に送信しようとしたらエンジンが普通にかかるじゃないですか。
マニュアルを見たところエンジンが付いて計器エラーが出ないなら問題ないような事が
書いてあったので急いでまた一式積み直して発進するも、
8:30頃には到着できるように家を出る予定が、結局到着したのは9:30。
下準備も全部やり直しだったので釣りを始めれたのはそこからさらに20分後。
すでに多くの釣人がもうはじめていたのだが、
「んー?インレット側ばかりに人集まってるな。アウトレットには人少なめかぁ。」
なんて思いつつも、アウトレット側に先に来ていた友人に隣に入らせて頂いていざ釣りを開始。

さすがに前日は放流もなく、しかも間が開いていたせいや、オープン日は満員御礼だったことも有り
うーん、なかなか厳しそうだなという感じの釣り始め。
放流までにキープ1尾とやや厳し目。そして放流もキープサイズが確保できず苦戦。
どうしたもんか。落ち着いて状況を確認する。

いつもバカスカ釣る友人も苦戦気味のようだ(それでもきちんとキャッチしてるけど)
アウトレット側で連発してたのは隣にいるフライマンくらい?
インレット側はフライの人も釣れていたけどほとんど切れ目なく釣れてた感じ。
この時点で前回釣行の嫌な感じを思い出す。そういえば前回もこんな感じだった。
昨年の釣行の記録からとりあえずボトム一辺倒でいけばなんとかなるというのはわかっていたが
それでもいつものようなバンプではあまり反応がなく、ステイをしっかり織り交ぜないと
なかなか良い反応が得られない感じで(友人が使っていたモーションを目で盗んで何とか)
単独釣行だったらこりゃちょっとまずかったかな、なんて寒気がする。

残り1時間を切るところでキープ5尾と、ここまで切羽詰まった状況は初めてだ。
無論40サイズは全てリリースしてたせいもあるけど、この時間帯でコレだと
「賭け」にでないとダメな状況なのは間違いない。
友人が「向かい側バカスカ釣れるよ」とわざわざ教えに来てくれたので行ってみたけど
釣れるには釣れるけどサイズが伸びない。さてさて・・・・なんて思ってたら
フライマン2人がお帰りのようですかさずそこにはいって水面をみる。
魚影が濃すぎ。そりゃみんなこっち来ますよ、という状況。
フォールゾーンを投げると水面に入った瞬間にバイト。
投げるたびに釣れる。
アホみたいに釣れる。
ああ、場所選定がすべてだったか。
のこり30分でキープを4尾伸ばしてタイムアップ。
途中一回インレット側10分くらいちょいとお邪魔した時にこっちスレてないじゃん!
ってのでもっともっと粘ってたらよかったのかな。
でも、正直な話をすると自分はフライのことをよくわからないので
フライのラインはマーカーからどういうラインの動きをしているのか。
流れ方は、連れた時の範囲は?などなど分からない世界なので
あまり近寄らないで釣りをしたいということで遠慮してしまっていたのが失敗か。
自分が色々な釣りを嗜むのはこういう時の立ち回りなんかにも影響を与えるからで
学べることは何でも吸収していきたいと常々考えてる。

しかし入る場所でこんなにも差が出るとはなぁ・・・。
もちろんこれは言い訳にしかならないって言うことはわかってるし
釣れている人も居るわけだからまだまだヘタなんだなって言うことでもあるんだけど
それでも今回は場所選択さえ・・・、もしくは車のエンジンさえかかっていれば・・・
なんていう悔しさだけが先行する釣りとなった。

今回は体高重視とかできるような釣果じゃなかったんでサイズだけで揃えたけど
やっぱ体高がある程度あるやつじゃないと
pic005_20150113013130111.jpg

こんなのが混じっちゃうんだよねぇ(´・ω・`)=3
(上、痩せてる魚。下、ある程度越えた魚。)
もちろんこうなる要因は様々あるんだけど、基本的に肥えてるのを選べば
まず外れは引くことはないと考えている。
(後で養魚場の方に聞いてみようかな)

ついでに胃の内容物からこんなものが。
pic004_201501130130395cd.jpg
確かラパラのやつじゃなかったっけかなんて思って
書いてあるルアーの名前でぐぐるもこれといった検索結果が出ない。
ならば記憶を頼りにラパラのルアーと決め込んでカタログを見ると・・・あった。
カウントダウンディーパーっていうのねコレ。
エリアフィッシングで釣った魚の位の内容物からルアーが出てくるのは初めて。
ブラックバスなんかは胃からワームが出てきたりしたことあったけどね。
(一時期ブラックバスをルイベ(冷凍)したものを刺し身にして食べてたことがあった
釣った場所と季節が結構シビアで寒い時期きれいな場所で釣ったブラックバスは
ヒラメやスズキか?と思えるくらい美味しい個体もあった。)

とりあえず次回釣行の方針は立った。
次回は何処に行くかはまだ決めていないが、一応1/25日の釣行を予定している。
その前に近場でちょこっとやりたいと思っていることがあるんだが
さてさて、どうなることやら。


いつものように寄り道。
pic001_20150113012636ba1.jpg
安比スキー場が煌々とした明かりを放ちながらささやくんです。
「(……きこえますか…きこえますか…そこの…釣り人さん… 安比高原です…
今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…帰宅するなら…そのまま
…帰る場合では…ありません…あなたが…直接行くのは…自宅では…ありません…
温泉です…温泉へ…行くのです…そして…お腹いっぱいにして…帰るのです…)

( ゚д゚)ハッ!
危ない危ない、無意識に高速道路へ乗るところだった。
温泉温泉・・・グーグルの地図検索で幾つかピックアップするも
もう営業していなかったり、改装中で経営していなかったり
数カ所をグルグル回りながら辿り着いたのがココ。

pic002_20150113012755ad9.jpg
新安比温泉静流閣。
今まで温泉いろいろ入ったけどココはなかなか独特な温泉で
かなり鉄臭い水質。しかも塩辛いと来たもんだ。塩分が強い温泉って体にいいんだっけ。
癖がかなりあるので好き嫌いは結構出そうだなぁ。自分はまぁ、大丈夫な方。
ぬるめなのでゆっくり入ってきたけど家に帰ったら「なんか臭うんですけどー」なんて言われたり。
温泉入ったら成分を流しきらない程度にしとけって言われてるのを実践してるけど
こりゃしっかり流しきらないとだめかね。

pic003_20150113012849a35.jpg
桜野。
有名店。こってりしてて相変わらず美味しい。
困ったらココ行けば満足して帰宅の途につける的なお店。
唐揚げがでかくて美味しいんだよねココ。
でも自分としては大館にある姉妹店のほうが好きかなあ。
以前と若干味が前と変わった気がするんだが
季節とかコンディションとかいろいろあるし気のせいだとは思うけどどうだろうね。
自分はこの味に関しては、中学から高校の頃現在の錦ラーメンの方と
この桜木屋系列を始めた方の2人の兄弟が同じ店で揃ってやっていた時代に通い、
おばちゃんが作っていた餃子と一緒に食べながら楽しんだ思い出がある。
味噌チャーシューが好きで部活の帰り、部員の人と一緒によく行ったものだ。
なので記憶で美化されてるぶんハードルが高いのかもしれないなぁ。
例により店内での写真はなし。

次回こそは友人から聞いた鹿角市民ならこの店は外せないでしょ!って言われた店へ行く予定。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お早うございます

雪やっぱり凄いですか~
低温の空っ風さえなければ耐えられるのですが ほとんど動かない釣りなんで冬は堪えますね
帰りに温泉があれば寄りたいくらいなんですが
家まで自転車で10分なので寄る場所もなく
釣れないと行かなきゃ良かったなんて思う始末ですよ
なんて冬場はヘタレてます

Re: お早うございます

こんにちは!

いや、つり場が近いってだけで勝ち組だと思うんですよ。
(夏場はすぐそばに渓流があるんで私も勝ち組なんだと思うけど)
今日はぐるりと野池を回って何処か溶けてる場所・・溶けてる場所・・
なんて探してみたんですが全滅でした(´Д⊂グスン

あれです、フライをやっている方々が書いているブログを見るとよくある
「竿振っただけでも満足でしたわ」っていう精神を見習えばきっとボウズでも・・w
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。