エリアミノーイングに挑む。

最近思うまま文章を書いてると時々オチもまとまりもない文章になってることが多くて
今回は書き直し3回めにしてようやく、という感じに。
他の大勢に倣って「行ってきた、いっぱいつれた、楽しかった」の3行で済ませるのも
ありっちゃありなのかもしれないが基本的には自分への忘備録なので
手を抜いたら困るのは自分なんだよなぁ。


■ 
1/25 岩手県 「ユーランド清水川」にて

天気 快晴。
気温 -13度 (AM8時50分)→0度(PM0:00)
風   ほぼ無し

こんな天気は1冬に数日あるかないかの素晴らしい天気。
いい天気のもとで楽しむ釣りはコレほど素晴らしい物なのか

とりあえずいつもどおり今回のヒットルアー(※印:初登場)
pic001_20150125214953ab0.jpg
(左上から)
エグザ(ゴッドハンズ)×7
ロールスイマー(シマノ)×2
ミュー(フォレスト)
イーリヤ(ゴッドハンズ)
スリムスイマー(シマノ)※
ダートマジック(ジャクソン)
ベビーシャッド(ラッキークラフト)
ポインター(ラッキークラフト)
ステイシー(ラッキークラフト)
ザッガー(ハンクル)

(左下から)
フォールゾーン(ディスプラウト)×4

殉職者
フォールゾーン×3
エグザ×1
メガバスLiveX×1
DENS 60s M.A.Tバージョン×1

今回はいつもと毛並みが違うものがちょろちょろと。
しかし無くしたプラグ類が貴重な物2つで血涙が出る
(いやまぁ、揃えようと思えば今でも生産はされているものではあるけど)

終了後浮いてないか何度かポンドグルグル回って探したんだけど何度見ても無し。
この手のルアーは地方民にとっては揃えるだけでも一苦労なのに。
後はボトム系が多めなのにもちと理由も。
その辺は本編で。

釣果:たぶん70~80くらい。
キープ分
pic002_20150125223412902.jpg
60台×5
50台×5
70台っぽいのはヒットさせたけどキャッチに至らず。
飛び抜けてデカイのは無いけど、選別したので全部体高は抜群。
一匹だけロックトラウトっぽいのがつれたんでキープしたけど
それだけは若干痩せ気味かな。
いずれにせよどれも間違いなく美味いってのは伝わってくる魚体ばかり。

となると今回は調子が良かった?
まぁ、そのへんも含めて本編をどうぞ。



今回は行く前からいくつかやろうと思ってたことを決めていた。

・バンキッシュの試運転。
pic001_201501241049011c4.jpg
(釣り業界での)世間一般的にいうと魂入れっていうやつだ。
このリールを手になじませる。感触を掴みたい。
少しの間はメインリールになって貰う予定だしココでならし運転を。

・エムブレムX2000iAの実戦再投入。
pic003_20150125225233681.jpg
今から17年前に発売されたリール。先日不具合を起こしていたパーツを交換し、
すべて分解しシャフトやギアはシマノ純正オイル、ドラグはダイワトーナメントグリスIIIを使用して
ネジの緩み等など調整して自分でオーバーホール済。
若干ゴリ感は残るのとくっそ重い事(280g)以外なかなか悪くない感じ。
管釣りを初めて1年ちょい。そろそろ「こだわり」を入れてもいい時期なんじゃないかと思う。
私のこだわりはコレ。中古で買ってもたかだか3000円ちょいもあれば買えるリール。
でも自分が小さいころ自分で初めて買ってこのリールで釣りを覚えてきた思い入れの深いもの。
まぁ、ゲン担ぎっていう側面のほうが大きいけどね。
このリールで何本もサクラなどデカイの釣り上げてきたし。

・エリアミノーイングに挑む。
前回、前々回と苦戦しまくりでなかなかやれなかったが今回こそは。
バスタックル&シーバスタックルからレギュレーションに抵触しない物(8cm以下)
をとりあえず適当に放り込む。そもそもミノーなんてネイティブで使うやつあるじゃん?
それ使えばいいだろって思うんだけど今回使うのはストレート系のミノーではなく
リップが長めのシャッド系のミドルレンジに使えるルアーを使う。

上記の3つ。しかし、今回もまず10尾キープぶんを揃えるノルマもあるため
基本ボトムで拾いながら放流はメッキ系で取って、という方針。


というわけでココ最近好調に見えるインレット側に陣取る。
というか、そのへんか対岸しかあいてなかっただけだが。
左右の釣り人にもきちんと挨拶していざ釣行開始。
ボトム系メインでポチポチ数を重ね、放流はいつものルアーで拾う。
今回はいつもよりかルアーの反応が小さくてコツを掴むまでちょい時間がかかり気味。
それでも何とか午前をキャッチ20程度、キープ4で折り返す。

午後からは目の前にマス玉が出来たのでそれが散らないよう絶え間なく釣る。
1投1匹状態。全体的には苦心してる人も結構いただけに
今回は運が味方したのかもしれない。どっちにしろ自分だけ馬鹿釣り。
今回のマス玉は縦にフォールさせるのではなく
斜めにゆらゆらゆっくりフォールさせないと反応がどうもイマイチで
着水時からサミングして斜めフォールをさせてる時にバイトするパターンがメインだったかな。
どっちにしろエグザだとちょっと重くていまいちだったので
こういう時にはフォールゾーンがいい仕事してくれる。
てなわけで、2時間チョットで40尾くらい重ねれたので目的のバンキッシュの試運転は
まぁ何とかだいたい感触がつかめてきたかな、といった所。
巻き心地は素晴らしいでコレ!と言った感じでもないんだが
軽いということ、ドラグの出がいいということ。
これだけで大正義だ。

まぁそんなこんなで残りキープ2尾になったのでバカ釣りも程々にしておいて
マス玉からはぐれている大きめなのをチョイチョイとやって狙い撃ち。
さほど難なくキープ10を達成。ココ最近の釣行では一番いい感じだったかも。


さて、ここからが本番で1時間ちょいの残り時間を使ってエリアミノーイングに挑む。

今回持ち込んだのは以下のルアー。
(80mm以上はレギュレーション違反になるため持っていけるルアーは少なかった)
結果を出せたのは○、出せなかったのは×で記載している。

○デンス60S MATカラー (ハルシオンシステム)
○ライブX マーゲイ1998 (メガバス)
×ビーフリーズノーマルタイプ(ラッキークラフト)
○ポインターSP(ラッキークラフト)
○ベビーシャッド(ラッキークラフト)
○ステイシー(ラッキークラフト)
×スカリHS(ima)
×リュウキ(DUO)
○ザッガー(ハンクル)

アクションは周りの人が何だあれと思うくらい細かく、ステイを織り交ぜやや早めに。
ロッドワーク的にはトゥイッチをやや斜め上方向にいれる感触。
参考にしたのは以下の動画(ネットショップM.A.T)




いざ自分でやってみて思った感想としては
反応があるのとないのの差がでたのはローリングアクションの可否なのかなと思う。
それとやっててバイトしてくる多くはステイさせた時に多く見られた。
考えるに、渓流などでへビシン系を扱うようにラインを張った状態で
縦のレンジとフラッシングで誘う釣りとはまた別で、
バス釣りなんかで行われる左右のルアーアクション、そしてローリングアクション
これらが鍵なんじゃないかなと見ている。
後思ったのがかなり早めに巻いてもやる気ある奴はしっかり追ってくるもので
なんていうかテレビショッピングなどでよくある
「今ならさらにもう一つ!今から10分間だけオペレーターを増やして・・・」
みたいな、もう考えさせることさせないくらいにちゃっちゃとやってしまって食いつかせるイメージ?
うーん、なんか表現難しいけどやっててなんか知らないが、
ジャパネットたかたの社長の声でお早めに!お早めに!の幻聴が聞こえてた。

これから考えていくと、今回持って行かなかった他のルアーを列挙していくと
sukariSS50Deep(ima)とかスーパースレッジ(エバーグリーン)とか
ああいう感じのほうがいいのかもしれないなぁ。まぁ、後々研究を重ねてみます。

いずれにせよ言えるのは
コレ滅茶苦茶楽しい。

とりあえず釣れるサイズがまずでかい。
1時間半ちょいの短時間で60台2尾キャッチ、60クラス1尾バラシ、
イトウ1バラシ(ラインブレイク)それに小さいのが6~8匹かな。マスターできればコレほど心強いものはない
チェイスがはっきり見えて魚のリアクションもわかりやすく楽しい。
そしてそれなりに釣れるってのもポイントが高い。
ただ、現状でこのままだとまずい点も結構あって

・今回UL7ftロッドを使ってやってみたが、1時間やっただけで腕がぶっ壊れる。
 先調子の結構しっかり目のロッドじゃないと1日やるには辛い。
 こうなると今度は竿が硬めなのでドラグの走りがいいリールじゃないと。

・ライン3lb使ったが2回もぶっちぎられるという・・。
 フロロ5lbくらいが適当なのかもしれない。ロストすると痛すぎるし。
 というか2つロストして帰るギリギリまで浮いてないか探して回りました(´Д⊂グスン
 加えてフックもコレ細いと折られるね。もうチョットルアー自体にも手を加えないと。

まぁ、初陣にしては割といろいろ収穫も多かったし、
これから、を十分視野に入れていける戦術なのがわかったことでも十分。

次回釣行は2月第2週を予定。
行き先は今のところ未定。


例によりいつもどおり温泉へ。
1週間前程度、鹿角の友人に温泉に行ってきた話をしたら
「鹿角ソウル補給するならあそこよりもココでしょ」ってのを教えてもらった。
pic001_20150128184930dbe.jpg
鹿角市内にある「ゆたろう」へ。
大人400円、コインロッカーは有料だったかな?
風呂は熱めで温泉ッて言うよりも市民浴場というのに近いなぁ。

酒の席で教えてもらった温泉なので鹿角ソウルが一体何かはよくわからんが
スッキリしたところで途中でラーメン店へ。
前々から気にはなってた店だが・・・。
pic002_201501281852238ca.jpg
鹿角市の外れにあるラーメン店「麺心」へ。
チャーシューがなかなかとろとろで良いね。
思ったよりもコテコテっていうわけでもなかった。
結構若い人が入店してたなぁ。

ってなわけで今回はここまで。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR