スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはりユーランド清水川はデカイのが釣れるなぁ。

エリアからの帰宅時に鹿角のコミュニティFMを聞いてたら
コーナーでいかに鹿角に魅力がないかを語っていた。
割と鹿角市で美味しい飯屋にありつけていて結構鹿角が好きな自分としては
なんだかチョットだけ悲しい気分に。

俺は鹿角含め結構地元のこと好きだけどなぁ。
車で3分でサクラマスの聖地だし10分もあれば良いサイズが出る渓流山ほどあるし。
まぁ、田舎だし色々とクソなことが山盛りだってのには納得だけどね!


■ 4/12 岩手県「ユーランド清水川」にて。

時刻 9:00→16:00
天気 晴れ時々くもり
気温 13度(昼)
絶好の釣り日和。なお、釣り人の数も・・・・。

例によりまずは今回のヒットルアーを。
pic001_201504122355257af.jpg

左上から(米印付き=今回初登場)
エアーブロー(ラッキークラフト)×2
つぶアン(ムカイ)
ふわとろ35F(シマノ)
ザンム(ムカイ)
ベビーシャッド(ラッキークラフト)
ザッガーボーン(ハンクル)※
DENS50US(ハルシオンシステム)
DENS50US ver M.A.T (ハルシオンシステム)
クラピー(ラッキークラフト)
熊王+自塗装(釣之屋)×4

下段左から
フォールゾーン(ディスプラウト)×2
エグザ(ゴッドハンズ)×5
キメラ(NST)×2
ハビィ(アイビーライン)
クルセイダー4.5g(ダイワ)※
ロールスイマー(シマノ)
ハイバースト(ヴァルケイン)
ファクター(フォレスト)
ジキル(ロデオクラフト)※
イーリヤ(ゴッドハンズ)

殉職者
熊王×1
ディープクラピー×1
キメラ×1
エグザ×1

プラグ類のロストはホントお財布に響いて嫌なんだけど
帰り際浮いてなかったしどうしようもないね(´・ω・`)
クラピーのパートリッジカラーはいただきものだった上に
もう生産していないとか超貴重だったから悲しい………

そういえば整理しながら気づいたんだけど
ルアーひとつ拾ってきたんだけど受付においてくるの忘れちゃったな。
次回伺うときに置いてこよう。

釣果:53尾
pic002_201504130025134b0.jpg
70台×1
60台×4
50台×4
40台×1

小さくても陸においてしまった魚は持ち帰るのがルールなので
ルアー飲まれて取るのに手間取ってしまった魚は持ち帰り。
そこに魚の大小は関係ない。
時々デカイの陸揚げしてルアーとってリリースしている人いるんだけど
人の振り見て我が振り直せ、というようにでかくてもリリースするなら陸揚げしないよう
常に気をつけていかないと。
今回釣った魚で富山名物ますのすしに挑戦してみようと考えている。
富山にしばらく住んでいた時期があったが、よくコンビニから
ますのすしおにぎりを買ってたくらいあの頃の自分にとってはソウルフードだった。
といっても、まずは塩マスづくりからになるので時間がかかるんだろうなぁ。
成功したら記事化するけど、いつまでたっても記事が出ない場合は察してくだされば。
(2015/4/15追記 ますのすし成功しました。→記事

やたらルアーがあるのに釣果が微妙な今回の釣行。
その詳細は以下から。



誰しもルアーボックスの肥やしになっているルアーって有ると思う。
使わなければ中古屋に売るという手段もいいだろう。
しかし、それが激安の中国からの輸入ルアーとなると話は違う。

pic001_2015041312271826b.jpg

しかも作りが雑な所為か、内部に水が浸透したりするせいで
使っているうちにフローティングがシンキングになったり
アイの形が微妙にルアーによって違ったりとかまぁ、色々と
突っ込みどころが満載なルアーではあるがその辺がチャイナクオリティってところか。
そんでも何とか出来ないかな、といろいろ考えて出した答えがコレである。

pic002_201504131232183ba.jpg

とりあえず目玉は黒く塗りつぶす。油性マジックでグリグリと。
前回ウキウキに行った時に、目玉が白いタイプたピンクのタイプには
全く魚が反応しなかったことを考えるとコレは要所だと思う。
後は、家電店より転写シートを購入し、市販品のパートリッチカラーを参考に
パターンと色の組み合わせを作って印刷、ルアーに貼り付け。
ムカイのザンム参考に緑系のパターンを作った見たんだけど、色合いとか
完成品とは全く違ったものになったりして首をかしげたりしたけど
雑な出来ではあるが何とか完成。
きちんと水溶性が全くないタイプのクリアカラーを丁寧に吹き
仕上げをケイムラで行う。値段的には安いけど案外手間かかってます。


選挙投票よし、持病の薬よし、朝一の仕事よし。
準備万端、と意気込み8:25分清水川に到着。

今回はこういったルアーが果たして成功するのか、
それと様々なルアーをどんどん使っていこうというのが今回の釣行の目的。
しかし今回は満員御礼と言わんばかりに人、人、人。
今回は1日を通してだけど釣り人は23~5人はいたと思う。
フライマンが3人居たかな?それと、ルアーの方でも専門でミノーイングをしてたのが4人。
時々ミノーを使っていた人は自分も含めもう2人といったところか。
MATバージョンのイベントカラーのやつを使っている人が居たので
がっつりやられている方だろうなぁーなんてのは見てたけど
1日いっぱいミノーで狙ってるの見てるとホントタフだなと思う。
今回は常連さんも複数人いたし、前日に友人が「全力で土曜のうちにぶっ叩いておきますわ」
宣言をしていたので今日の戦いは厳しくなるな、とは感じてた。

こんだけ人数がいれば後半戦ミノーイングは厳しくなると判断し
スタートはDENSなどで良型を2匹キープ。出だしは悪くない。
今回はいろんなルアーを試そう、そう思っていたのでどんどんルアーをローテさせていく。
最終的にはヒットルアーとロストルアーに加えて
pic003_2015041316565665c.jpg
これらのルアーも使用している。一部ダブり等があるが、写真に撮り忘れてた分含め
総計で70種くらいのルアーを投げ倒している。
ルアーではないけど今回からヨリトレールも導入。多分効果出てると思う。

で、塗装したルアーはどうだったかという話。

結論から言うと、「釣れるようになる。」
購入時のカラーではほとんど話にならないレベルだったのに
今回は1カラーあたり0~4尾位はヒットしている。(今回は6色持参)
前回ウキウキでそこそこ手応えを感じていたので清水川でも問題ないと考えていたが
その通りの結果となった。やるなぁ。
といっても、そこはやっぱり偽物の限界というべきか1日使い倒せるような
そんな感じでもなかったというのも本当のところ。
形状が同じタイプであるクラピーの方が圧倒的に反応が良い。
てことを考えておくと、あくまで「釣れないルアーの救済措置」くらいと
考えておくのが一番ベターなのかもしれない。

今回の釣行はどうもボトムへの反応は弱めで
中層やや上を巻いてくるのが良い感じだなと感じた。
放流時なんかもスプーン系でやや早巻きの表層が良かったし
こういう日はつぶアンとかエアーブローがほんと強かった。

で。

中華クランクもローテーションしながらだらだらやってたらどうもデカイのがスレ掛かり。
周りの釣り人にどいてもらったりしてなんとかルアーを切らずにこいつを確保。
pic005_20150414102806df1.jpg

ネット2個使えば水の中で処置は十分可能だしね。
陸にあげちゃったりするのはもちろんのこと
いわゆるブツ持ち写真っていうんだっけ?ああいうのやると魚弱るし
何よりもイトウはその管理釣り場の宝だと思うんでルアーを外してきちんと
泳ぎ出すのを確認してリリース。スレがかりではあるけどとりあえず今年何とか1尾目。
サイズは計測しなかったけど推定90台。コレ一匹釣り上げるだけで腕がぶっ壊れる。

この時点でキープ7尾だったんだがなんだかスゲえ飽きた。
いや、飽きたんじゃなくてもう疲れきってしまってたというのが正しいか。
そっから終了1時間前まではもうホント腕が疲れているし
だらりとキープ分の確保に向かったのだが終了約2時間前の2:15分に10尾達成。
変に釣りたいオーラ出さなかった所為か
なんかあっさり数が揃ったなっていう感じはした。
1日を通せば、豆でいらなく小細工したりミノーで気合入れて誘ったりセずに
だらりとクランク巻いてきてるだけでも良かったのかもしれないと振り返っている。

最後の1時間はミノー縛りしてやっていたけど
やはり今日は他にミノーを使用している人が多いせいか、釣果は厳しく
腕の疲れだけが残った1時間となった。

ポンドの規模にもよるけどミノーイングしている人が多い場合は避けた方がいいというのと
釣れないルアーでも工夫次第ではそれなりに戦えることができるということ、
常連さんたちが苦戦してる中でもそれなりに戦えたの事
この3つは良い収穫となったと感じている。



帰り道ラーメン店によったけど既出の店だったので今回は省略。
次回釣行は26日の予定。にかほ市の方に行こうかなと考えていたんだけど
泊めてもらおうと思ってた友人の都合が悪くなったので、
次回は清水川かウキウキの予定となりました。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

12日の日曜日、ユーランドなら、ミノーイング専門でやってた人は、M.A.T代表のSさんと、その釣り仲間のSさんです。

Re: こんにちは

>>6969さん
情報ありがとうございます。
いや、1日いっぱいミノー振っててこりゃすげえ体力だなぁ・・・なんて見てました。
フックサイズとアクションのことをチョット聞きたかったことも有り
実際にお話したいなとは思ってたのですがこんなところでニアミスしてたとは。
きちんと結果出されてましたしほんとすごいなぁ、と遠巻きに見てました。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。