スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣る技術と釣らせる技術ってやっば別もんだなあ

5/31夜中は鯉釣りに行ったけど手のひら半分のミニマムサイズのが一匹
スレがかりでかかっただけなので省略。

今回は仕事をサボってお客様と一緒にエリアフィッシング行った話。



6/2 岩手県八幡平市 ユーランド清水川にて。

時刻 9:00→12:00
天気 晴れ時々くもり
気温 28度

とりあえずいつもどおり今回のヒットルアーから(※:今回初登場)
pic001_20150602154340ecb.jpg

(上段左から)
熊王+自塗装(釣之屋)
ふわとろ35D-F(シマノ)
ザンム(ムカイ)
つぶあん(ラッキークラフト)

(中段左から)
イーリヤ(ゴッドハンズ)
ロールスイマー(シマノ)
ミッツドライ(ジャッカル)※×2

(下段左から)
エグザ(ゴッドハンズ)×3
キメラ(ネオスタイル)
フォールゾーン(ディスプラウト)

写真に収めるの忘れていたけど
クラピー(ラッキークラフト)も釣れました。

殉職者
エグザ×個数不明 :同行者に貸し出ししてラインブレイクが3つ、それと自分がロストした分。
中華クランク×1  :同行者に貸し出して(略
熊王×1      :(略

一応安物クランクとはいえ、何度も何度も結果出してる実績あるルアーだったんだよなぁ。
基本的に実績がないルアーなんて貸さないしね(´・ω・`)

釣果:28尾(うち、自分用は制限リミットの5尾)
pic003_20150602233142d90.jpg
68/63/50台×2/40台×1

いろいろ釣らせるために試行錯誤してたこともあり、
実釣時間はトータルで2時間あるかないか程度だったけど自分の釣果として悪くない。

そんな今回の釣行は以下から。



ココ最近ずっとウキウキだったので、少し清水川で癒やされたいと考えていた。
友人のすすめで購入したミッツドライも手元にあるし・・・と。
そうモヤモヤしていたところによく買いに来ていただく常連さんから
また釣りに連れて行ってくれないか?という話を受けたので
これは渡りに船だっていうことで仕事ブッチして今回はユーランド清水川へ。

さすがに平日ということで釣り人は自分らが2名、他2名、餌1名といったところ。
今回は巻きのルアーもいくつか使わせたので巻き方、誘い方、竿の位置など教えながら
時には連れた時はネットを入れて接待モードでの釣りを。
きちんと小さいのではなくキープサイズを3匹揃えて持ち帰らせましたよ誰か俺を褒めて!

今日はある程度風もあり、昼過ぎにはちょいと強すぎね?という感じまで
風が強くはなっていたが、思いの外イージーで自分の分は10時半にはキープ5尾到達できた。
土曜の状況を友人から聞いた感じでは厳しい戦いになるかなと思ったんだけどかなり拍子抜けした感じ
その先は友人が「これはええもんやで!」と勧めたミッツドライでトップの練習。
いや、たしかにこれいい。さすが勧めるだけは有るなぁ。
まぁ、トップだからなかなかフッキング率は上がらないけどね。
しかし今回の釣行ではいいトップの練習になったからOKだな。
やり方もしっかり教わった上でお勧めルアーを買うというのは非常に安牌。
某ネットショップに発注を出したQMも今から来るのが楽しみだ。
こういうことがあるとやはり一度ミノーイングの方もイベント参加するか
操作などしっかり直接教えてもらいたいなぁ。
その辺は貪欲に技術を吸収していきたい。

今回、ルアーぶっちぎられるケースが何度かあってさすがはユーランドといったところ。
接待モードということで、同行者の糸を巻き直したり釣り方や糸絡みの指摘など
エスコートする必要があって、自分が好きにやる実釣時間は短めになったけど
それでもデカイ引きを味わった&味わせる事に成功したしよしとしますか。
結果良ければ全て良しなんだよ多分。
しかしホント人に教えながら釣るっていうのは難しいね。
もちろん自分の技術がまだまだ未熟っていうのもあるけど
釣らせるのってほんと大変で辛い。やって見せて、教えて、褒めて。
でも、最初より前回が、前回より今回が格段に手際が良くなってると
それはそれで教えたりエスコートした価値があったんだろうなと。
この経験がきっと役に立つことを信じている。


しばらくは接待モードお休みなので9月ころまでは単独釣行になるつもり。
今のところ6/7は清水川もしくは上浜へ。
6/21は清水川か北海道行きを予定しています。
明日は渓流か本流か、明後日以降は川の状態回復するまで鯉とブラックバスの予定



おまけ。

pic004_20150602234912faa.jpg

4/12釣行時にロストした自塗装版の熊王が草むらに打ち捨てられてたヨ(´・ω・`)

誰かに拾われ都合2ヶ月ほど原っぱで放置されてたわけか・・・
これ一応きちんと釣れてたカラーだけど普通に考えてどこのメーカーかもわからない、
塗装はパートリッジだけど雑だし、こんな怪しげなの拾っても投げる気は起きないしね
そりゃ草むらにポーイですわ・・・
しかし、俺的には塗装も完全に剥げてボロボロだけどまたお色直しをすれば戦える。セーフセーフ!
既成品だと拾われちゃうけどこういうのだと拾われてもその辺に捨てられちゃうのね(´Д⊂グスン
ちい、覚えた。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です^^
お持ち帰りサイズ3匹ですか^0^
教えるの上手なんですねー!

う~ん(--;
エリア楽しそうだなぁ~
68センチのニジマス・・・・・^^;




Re: No title

>>名無しさん
持ち帰らせたのは30cmと40台2ですねー
このエリアではアベレージサイズといってもいいかもしれませんが
家庭用の道具でやるにはこれくらいが限界じゃないかなってことで
結果的にはちょうどいいサイズなのかもしれません。
他にもマメみたいなサイズも何匹かはつれたかな?

このエリアはアベレージがデカイのでもしやるのであれば
一度挑戦してみてはどうでしょうー
4lbのクリアライン、1~3gのスプーンがあればなんとかなる・・かな。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。