懸命さを捨てるという選択

ブログに毎釣行記録をつけるというのは一日を思い返して
今日は何が良かったか、悪かったか。過去データは。
考えながら今日という一日をいかに次に生かせるかを考えるのには一番いい。
だからこそ、辛い日にもしっかり記録を残していかなくちゃならないし
ぼんやりとでは無く釣果もや状況などごまかしなく書いていかなくちゃならないし
行ったらよほど疲れてたり時間無かったりしないなら毎回書くことにしている。
誰のためでもない自分のためのものであり、たまたまそれがだれかの参考になれば、
なんてその程度のスタンスが一番いいんじゃないかなと考えている。

まぁしかし、そうは言っても今日は何だ。
ひとことで言うと



debk.jpeg


そんな回だと思う。




10/25 青森県新郷村 「フィッシングエリアUK」 にて
pic006_20151026110458469.jpg

時刻 9:00→16:00
天気:曇り時々雨、時折みぞれ。強風
気温:5度(16時)

例により今回のヒットルアーから(※印:今回初登場)
pic002_20151025235152ea1.jpg

左上から
ザッガー/自塗装(ハンクル)×2
デスロール(アーキテクト)
ハンクルクランク/オオツカオリカラ(ハンクル)※
クラピー/越トラオリカラ(ラッキークラフト)
ディープクラピーヘビーウエイト/越トラオリカラ(ラッキークラフト)

下段左から
ロールスイマー(シマノ)
ミュー(フォレスト)
AGスプーンリベロ(アールグラッド)
BF(ロデオクラフト)
ノア/シグネイチャーカラー(ロデオクラフト)
ハビィ(アイビーライン)
リアクションジャバー(アイビーライン)
水牛スプーン(ワイズカスタム)
つぶアン/オオツカオリカラ(ラッキークラフト)

殉職者
ザッガー/自塗装 ×2
着色済みのやつじゃないからまだ諦めがついたが
それでも先日塗りたてほやほやでしかも今回一番反応がよかった
pic001_201510221240417b3.jpg
こいつをロストしたのがほんと痛い。
塗料の配合比率?そんなの覚えてねえよ!


釣果:20~30尾くらい
pic007_20151026154124b39.jpg
キープ:60台×2 50台×4 30台×1
釣果自体いつもの1/3以下です。
なぜって?今回はイベントだったので殆どの時間をミノーイングに費やしたからです。
しかも、今回はハマるパターン全然見つけ出せずただただ悶絶、悶絶。
放流の時と最後1時間半くらいは普通のルアー使ったのでそれでもなんとかこの数字だけど
本当に全て懸命さを捨ててミノーイングのみだったら1桁だったかも。
悩めば悩むほどズブズブとはまっていく底なし沼、
そんな今回の釣行記は以下から。



いや、ほら、まぁ。
行く時から今日はこんな天気みたいなことになりそうだなと思ってたんですよ。
pic003_20151026000314b03.jpg

強風。
そして雪、雪、雪。
十和田路は雪でした。遠くに見える山は完全に冠雪。
昨年は11/18の奥入瀬川サーモンフィッシングにいった時に雪が、
そんな感じだったので例年よりも早いんじゃいかなと考えている。
まだノーマルタイヤなのでさらっとだけの積雪でも運転は非常に不安定で
この時点でもうだいぶ今日はやばい気がするなんて思ってました。
しかし、今日は必ずウキウキへ行こうと考えていた。

pic005_20151026002544826.jpg

M.A.Tさんアイジェットリンクさんキングフィッシャーさんワークスゼロさん合同イベント
それが今回の自分の目的。ウエブショップ張り付いているんだけどなかなか買えず
それならイベントでいらっしゃる時に買えば、なんてチャンスがこの日だった。
直接本人から聞いた話ではあるのですがM.A.Tのウエブショップは陳列5分が勝負だそうで
熟考して迷ったらほぼアウトだそうです・・・・。
先日DENSの70MDFが発売されてたのですがかおうと思ってパソコン張り付いていたのに
10分位目を離してたら商品なくなってておかしいと思ったんですよね。
pic004_2015102600120010a.jpg
購入物は
DENS70S/ブルーモザイク
DENS70S/パープルモザイク
ハンクルシャッドボーン65SR/めたる☆ぴんき~
ブラストイットミノー66SP/忍者ブラウン改
DENS50S/リフレックスミント

一応全部オリカラかな?ブラストイットミノーもイベント限定カラーだそうで。
初めてこの手のミノーで釣ったのがリフレックス系の(多分青)やつだったので
リフレックスミントを入手出来たのは良い収穫だった。
(本当はセット品だったのですが頼んでバラ売りしてもらいました)

フックはどのメーカーの番手は何番がいいか
ーヴァンの51のフック(サイズはルアーのサイズによる)

ラインの選択は、太さは?
-フロロラインの5~6推奨。ミノーの動きやレンジの幅をもたせやすい

どのシチュエーションで何を使えばいいか
-(カラーの話なので文章で画像なしでは説明しにくい)

などなど、他にも聞こうと思ってた話はあらかたOK。
後は釣りしているのを見ながらロッドワークガン見してました。
他にもイベントということも有りミノーでやってる人多かったんですが
ティップの動きだけであまり遠投はせず、細かい動きを加えて誘っている感じだったかな。
ああいうのを見ると、今回硬いバスロッドを持ち込んでやってみたけど
最適解はティップがやわく、パワーが有るロッドが正解っぽい。
ネイティブトラウトのライトアクションの竿なんかがいい気がする。

来年はネイティブロッドを新調したいと思っていて、カワセミラプソディを検討してたけど
くっそ硬くてこれ何に使うの?とか言われている新型シルバークリークなんかが
マッチしそうな気もする。これかって兼用にしようかなぁ。
なんにせよ理想を求めていくと果てしないけど、それでもメーカーに拘りはないし
ちょっと昔地元でサクラマスの時期にテスター集団で場所占拠して
周りにオラついていた某メーカー以外ならどこのメーカーでも別け隔てなく好きなので
幅広い選択肢で探していきたいと思う。

っとまぁ、話が横道にそれたので元に戻す。

pic001_201510252350080e6.jpg
午前中開始時は釣り人20人超でスタート。午前中で帰った人も結構いたが
延べ人数で考えると30人+メーカーさんの人たちといった具合か。
オーナーさんいわく、この人数じゃどうやっても難しくなるよなぁなんて話も。
ついでに今日は放流が多めに行われた上に、前日夜にも多めに放流されたようで
今週釣行する人はいい思い出来そうですよ。

ということで、今回はミノーイングをガッツリやるということにして
タックルを揃えていざ、てなことでミノー縛りでやってみたのですが


辛い。
とにかく辛い。
とてもつらい。

以前の釣行の時にかいたのだが複数人ミノーイングやってる人が居る場合
ミノーに対するスレ方がきつくてガックリ釣果が落ちる気がする
今回は特に人も多く、一日を通してもザッガーでブラウンを中心に少々と
デスロールで数匹、残りはシャッド系含めほぼ反応無しで
前回の釣行の時に馬鹿みたいに連発したハンクルシャッドも空振りに終わった。
全体を見渡してても、クランクやスプーンは普通に釣れていたけど
こういう難しい状況で、しかもミノーイング限定となると腕の差というのは出るもので、
中途半端でしかやれていない自分にはあまりにもきつい状況だった。

どうしてもキープ分だけは確保したいと考えていたので
2度の放流時はスプーン、クランクで攻めたがまぁ、余裕で普通に釣れる。
一度目の放流で5尾(うち1尾は40cm未満、エラを傷つけてしまったため)、
2度めの放流で2尾追加して規定量だけクリア。
夜だいぶ冷え込んできたので製作開始をする
スモークサーモンを作るぶんの最低限の素材量だけはなんとか。
味見で納得行く出来ができたら前々から食べたい言ってた人に配る予定。
今回去年よりも更に調味料の配合かえるのでうまくいくかわからないけどね
pic008_20151026154313f6a.jpg
こんなの食べる前でも絶対美味しいって分かる質の良さじゃん・・・
料理する前からどう調理しようかもう楽しみになる。

ついでに、12月ころからは更に改良した餌を使うそうで、
冬からのウキウキの魚は食味最高になるよ!期待してて!とのこと。
冬季封鎖明けになると思うけどホント楽しみだなぁ。

午後2時半、完全に心折れる。
途中何度も何度もプラグやスプーン投げる誘惑に我慢してたけどもう限界。
それにとにかく寒さが半端ない。秋の服装で行ったけど冬装備が必要だった。
家に帰ってからはストーブの前から離れれなかったくらいだ。
その上に釣れないとなるとなかなかテンション維持していくのは辛い。
正直それでもずっとミノーイングを続ける人達を見て
「絶対この人たちドMでしょ・・・・」(※いい意味で)なんて思ったくらいだ。
荒天の中休憩無しで釣りしてた方もなかなかにMなんですけどね。
(基本エリアやるときはは休憩なし飲食なしのぶっ通しが基本スタイル)
ラストはインレット側に居た友人の隣に陣取って
リアクションジャバーやBFをマメみたいに動かして
いくらかちょいちょいと釣って終了。普通に釣れる。当然か。
データ的に言っても昨年の今頃の釣行はハビィ一辺倒で問題なかったので
普通に釣りをするならボトムゲームで良さそう。
(キャッチアンドリリースコースならマメで、持ち帰りコースならメタルバイブなどかな)

それでも、ただ数を重ねていく釣りではなく、
懸命さを捨てて狙った1尾を取っていくようなエキサイティングなミノーイングをするなら
技術と経験がまだまだ足りない、そう実感した1日だった。
今回の辛さは次回以降釣行に活かせるようにしたい。



次回エリア釣行は8日にウキウキの予定。十和田湖への道路が冬季封鎖になる関係で
ウキウキへは次回が多分年内最終釣行になりそう
11月末からは清水川メインになっていく予定、
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

三国志か水滸伝かは分かりませんが
横山光輝の絵・・・・
ツボりました

もう雪降ったんですか・・・
やはりそちらは季節の変化が早いですね・・
というか急激ですね

昨日釣りをしたのですが前日ポカポカ陽気
そして北風強風・・・
動かない鯉釣りなので凍えました

No title

昨日はボトムとまではいかないけれど、ディープレンジを小刻みなトゥイッチとシェイクを混ぜてのリトリーブがいいみたいでしたね。

No title

今期一番の冷え込み&暴風の日でもイベントやったんですね…
さすがのユーランド清水川も悪天候のため臨時休業だし、
用事がすんだあとも家でゴロゴロせざるを得なかったあの暴風なかで…
お疲れ様でした!

でも、そんなに売り切れ続出のM.A.Tさんのルアーが手に入ったのは収穫大きかったですね。

この前ミノーイングを少しやってみましたが結果もでず、???となりました。
どっかで会う機会がありましたら教えてください。

Re: こんにちわ

>>YUTKUNさん
三国志ですな。
横山光輝ってほんといい絵、良いシーンが多くて子供の頃食い入るように三国志読んでました。

去年はこの時期から鯉釣り始めたのでこちらもそろそろ本腰、
なんて考えているんですけど天気が悪すぎて(´・ω・`)=3
遠隔でお知らせしてくれるカープセンサー使えば車で待っててもいいとか聞いたんだけど
この悪天候が多い時期だと誤作動も多いっていう話だしいっその事ワカサギ用のテントでも
なんて考えたりも。寒い時期ですねぇほんと

Re: No title

>>6969さん
天候もアレでしたし結構下かと思ったんだけど、
ボトムベッタリをひたすらトゥイッチで狙ってたんで無事死亡でした(´・ω・`)
ついでにザッガーでも巻きのほうが反応よくてうーんと悩んでました・・・

Re: No title

>>じゅんさん

あの日清水川臨時休業だったんですよね。
清水川の常連さんがウキウキに流れてきて、「あれ?どうしたの?」という話に。

ミノーイングに関しては自分もまだまだ全然わからないところが多いので
きちっと結果を出して、その上で教えれるかそれ自体がもうすでにハードルが高い気が。。。。
もし清水川行かれる予定がありましたらメールフォームでもいいので教えていただければ
予定合いそうな時(合わない時も含め)返信いたしますー。
半日くらいビシっとした時間があるとだいぶ傾向やパターンつかみやすいんですけどね
短時間の場合はもうパターン構築しておきますw

11月は2回(11/8・11/22)のエリア釣行+一回接待釣行の予定かな。
休日の方の釣行で予定が合えばいいんですけどねー。
ついでにこれからは結構底にベッタリ気味になるので底を攻めれるルアーをある程度持っていないと
貧果に終わる可能性もあるので結構要注意です。

アールグラットテスターの物です。
リベロご愛用いただいているようで、ありがとうございます♪( ´▽`)

Re: タイトルなし

>>コッシーさん

リベロ良いルアーですね、こちらこそ世に出していただいてありがとうございます。
最近ルアーの塗装をやっていて、いかに商品を世に出すにはどれだけの情熱と試行錯誤が必要か
些細なルアーの色塗りという1工程ですらこんな悩むのに
製品にして出すには熱量がないと出来ないってことを知りました。

個人的にはリベロは中~早での巻きで使うのが自分にはあっているみたいで
アクアエリアオリカラなど含め10個ほどストックさせていただきました。
将来的にもうちょっと重めのものも出るようなのでそちらも使わせていただきます。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR