エリアのエサ釣りまでして来た。

業界関係で不幸事があって8日の釣行は全キャンセルに。
昨年の同時期も別用事で急な仕事が舞い込みエリア釣行がボツったんだっけ。
でも不幸事じゃ仕方ない。何処で誰にお世話なるかもわからないしね。
そんなわけで今回はきっちり結果を出していきたい釣りだったのだが・・・・



11/5 青森県新郷村 「ウキウキランド」にて
pic001_20151105184943928.jpg

時刻 9:00→12:00(ルアー)
   12:15→12:45(延長戦)
天気 晴れ
気温 この時期には珍しい18度
風  そよ風レベル

天候コンデション的に考えるとほぼ文句のつけよう無いレベル。

例により今回のヒットルアーを。
pic002_2015110518570145e.jpg

(左上から)
ミッツドライ(ティモン)
ザッガー/自塗装(ハンクル)×2
ココニョロインジェクション/自塗装(九重ルアーズ)×2
ココニョロインジェクション(九重ルアーズ)
エアーブロー/自塗装(ラッキークラフト)
パニクラDR/越トラオリカラ(ティモン)×2

(左下から)
ロールスイマー(シマノ)
ミュー(フォレスト)
シーライドミニ(ブルーブルー)※今回初登場

今回は自塗装組のチェックを中心に。
ココニョロの自塗装は割といい感じにヒットしたかな。
pic003_201511051905399ae.jpg
このカラーの塗料はやや多めにブレンド、備蓄したのでちょいといろいろやって定番化しようかな。
このほか、ピンクのザッガーにも結構ヒットが続いてたし(ほとんどバレたけど)
白、ピンク系を中心にしたローテーションを組むのが正解だったかもしれない。

なーんて書きながら実はあんまし白やピンク系のルアー持っていないんだけどね。
一人でやっていたならがりっとローテーション回すんだけど
今回は同伴者が居たのでそれらにも気を配りながらやってたことも有り
そこまで頭回らなかったのが痛い。

釣果:20尾未満(ルアー)
    10尾程度?(餌)
pic004_20151105192036464.jpg
キープ 50台×2 40台×2 ブラウン×1(※UK管理人様許諾済み)
釣行記の中身で書きますが、エサ釣り釣り放題コース30分をワンセット分も一緒です。
エサ釣りでつれたブラウンに関しては持ち帰りOKと、管理人様から許可があるので
今回UK産のブラウンを初めて実食予定。

なぜエサ釣りまで・・・・なんていうところも含め今回の釣行記は以下から。


2日前のこと。

友人がやってきて先日のUKのメタル縛り大会関係の話を。
いろいろ難儀な大会だなと思ってみていたんだけど
あれこれ話しを聞いてとにかく「ちょっと今は難しい釣りになるよ」と。
スプーン系やメタルバイブなんかはもしかして結構すれてると思うなぁ、
なんて話を聞いているのだが、昨年同時期のブログ記事を見ると
うーん、圧倒的にメタルバイブ有利か・・・・。

まぁ、一人ならメタルバイブでボトム攻め一辺倒余裕なんだけど今回同伴者が居ることだ。
年齢や持病等で竿でアクションを付けて誘うことが出来ないことなどから
クランク系しかほとんど使えないため、メタルバイブでバンプなんかは無理。
自分だけメタルバイブで釣ってて一緒に釣っている人はクランクでどうぞ
なーんてことは無理だしできるかぎりは2人で使うルアーを揃えたい。
タイプが異なっても単純にダダ巻きや入れても軽いアクション程度で済ませて釣れるルアー。
抜け駆けで自分だけアクション加えたり別パターンで釣るっていうのはNG
目的はより多く釣ることではなく、釣らせることとそのルアーパターンを教えることが最優先
となると何かしらパターンを作っていかないとなぁ・・・・・なんて考えている間に釣行日が。

自分はとりあえず今回自塗りしたルアーのチェックから。
今回は魚がそんなに浮いている感じではなかったけど、ココニョロOK
ザッガーなんかもかなり連続でヒットしてたんだけど、バラシも多数。
XULのロッドで軽くだけどアクションかけた時によく反応してたので
ロッドのせいでうまくフッキングしなかったのかな?なんて思ってたけど
自宅に帰ってフックチェックしたらおもいっきり曲がったまま使ってたようで
なんでこんな些細な事に気が付かなかったんだと自分を殴りたくなるレベルで項垂れる。

pic005_20151105232439a48.jpg
反応結構良かったんでノーチェックで投げてたけどこりゃバレますがな・・・
普段はコレすぐ気づくんだけど・・・ううむ。

放流があったのでミューの放流カラーで良サイズ1尾追加の2尾で
自分の方はタイムアップ。あれこれ投げてみたんだけど
やはり先日の大会のスレ具合が残っているのかどうも反応が鈍く
スプーンでとれたのはほぼ放流魚という惨敗ぶり。
クランクでなんとか出せたんだけどなんか釣れている層が分散しているというか
コレというのがどうもうまくつかめず苦戦。全体的に見た感じでも結構渋い感じはしてたので
こりゃどうかな・・・なんて思ってたのですが。それでもキープ分はなんとか。

しかし問題は同伴者だ。
結局前回連れて行った時のルアーを中心に使わせてみたもののほぼノーヒット。
虎の子のカフェコーク一式を貸し出してみるもノーヒット。
膨張色系のクラピーやその他幾つかのルアーを使わせてみるも
3時間でキャッチは2尾~4尾?しかもすべて放流サイズ。
2回ほどかなりデカ目な魚がヒットしていたものの、イナせずバラシ。
前回連れて行った時は最大60センチ級を2尾、
その他ブラウンや50センチ級も釣らせることに成功しているので
それらを期待して釣ってたんだろうけどこの貧果ではどうしようもない。

タイムアップの時間を迎えた私は「このまま手ぶらで返すのか?」というのが浮かんだ。
いや、いいはず無いじゃん。
あくまでも自分は釣らせるのが第一目的なんだ、と。
俺「30分ばかり時間遅れても大丈夫ですか?」
同伴者「別に構わないけど十和田湖でも回っていく?」
俺「いや、ココでエサ釣り30分一本勝負します。

実はエリアフィッシングといってもエサ釣りをするのは初めてだ。
しかし基本はわかるし、さほど難しい釣りでないのは明らか。
わんこそばよろしく、同伴者には竿を持って釣ってもらう。
私は魚から針を外し、クーラーにぶち込む。そして餌をつけるだけ。難しいことはない。
といっても、予定外の釣りなので道具は持っておらずレンタルタックルで。

レンタルタックルで貸し出されたのは
多分5m40cmの延べ竿、メインラインは3号か2号のナイロン、玉ウキと
スナップを介して針は多分鯉針?の返し付き。ラインの太さは1.5~2号かなあの太さ。

とにかく餌を投入するとすぐに食う。
入れて5秒程度だろうか、すぐにヒットするが、この辺もエサ釣り慣れていないと難しいのか
なかなかフッキングしない。ちょっとしたコツなんだろうけどねコレ。
針を飲ませてしまって時間を無駄にロストしたり、ラインがキレてみたりなかなか苦戦するも
なんとか満足するところまでは釣らせることに成功。
エサ釣りなんかは割と渓流で慣れているんで自分がやればきちんと一発で
飲まれずに釣れるんだけど、慣れていない人がやると飲まれて手返しが悪くなるんだな
そういうことがわかったのも色々面白い。
ついでにブラウンがつれたのですが、管理人さんに
「ブラウンキープしていいよー」との許可を得たのでブラウンもキープ。
多分、返しがある針を使っているからなのではなんて思っている。
これはお刺身にして食べてみようかな、と考えている。
どうやってもブラウン食べたい、なんて思うならこういう手段があるんだななんて思った。

やり方さえしっかりわかっていれば大物狙いうちなんてこともできるし
これはこれで面白さがあるなぁ・・・なんて感じになりました。
帰り際管理人さんにも言われたんだけど、キープ券は最低保証本数が決められていて
本数が満たない時はエサ釣りでの救済措置があるようで、
それ使って釣ってよかったのに、なんて言われました。
ある意味無駄に多く?出費した形にはなったけどそれでも自分としては
この釣り場にお金を落とすことに関してはいつも楽しく釣りさせて頂いてるので
別にいいや、なんてことを考えていました。

■メモ
エサ釣り    30分3500円(延長やもうちょっと長いプランも有り)
レンタルタックル    500円
餌の種類         練り餌
貸し出し品   プライヤー、軍手。
持ち帰り制限        なし(イトウとアルビノは不明)

個人的な雑感
タックル持ち込みOKならば、3m60センチ位のロッド
道糸3-4号+ハリス2号、道糸と針の連結はスナップ付きのものがベスト
チチワを繋げればすぐに釣りができるよう手返し重視が良い感じ
針はスレ針の大きめなものを使用
なければ返しを潰したチヌバリ5号程度
針のチモトに小サイズのガン玉をつかい、アタリはウキではなく目印で取る
戦術としては偏光グラスなどで大きい魚を目星をつけて目の前に餌持っていく感じ
合わせ方は即合わせ、縦方向。

こんな感じが一番いいんじゃないかなと。
正直ただ単に魚キープだけしたい人はちんたらルアー巻くより圧倒的に勝負が早い気がするけど
家族連れでワイワイやってる人たち以外でコレやってる人も居ないよね
まぁ、自分もキープ派ではあるけど味気も何もないのでこういう非常時でないとやらないと思う。

エサ釣りの出費は想定外のレベルだったが
それでもなんとか今回もミッションは達成させることが出来た。
今回は反省点ばっかだなぁ。一人で釣るのと教えながら
(ルアーの付け替えからネットインから絡まった時の対処など)
やるのとでは全く勝手が違うこと、その難易度を改めて思い知らされる結果に。

人に教えるというのは体系建てて理詰めしていく必要もあるので
普段気づかないことを学んだりいろいろ収穫もあるんだけど
やっぱ場合に応じてなかなか難しい状況に落ちやすいね。。



管理釣り場・釣り堀等次回釣行予定
11/8 釈迦内釣り堀センター 15:00~ 釣り堀での鯉釣りに挑戦予定。
11/22もしくは23 フィッシングエリアUK
12/6 ユーランド清水川

8日に行けなかった分どこかで平日釣りに出かける可能性も有り。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。

ブラウンの味はどうでした?

Re: No title

>>じゅんさん

正直に言うと、味がない感じ?
美味しさで言うならばニジマスに圧倒的軍配といった感じです。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR