スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度も冬のユーランド清水川釣行を始めようか

ルアーを大量にロストすると、釣り中もテンションがガタ落ちで落ち着かず、
自宅に帰ってロスト分の金額計算した時頭痛がする現象は
なんていう病気なのか定義づけなければいけないと思うんですよね。

エリアでは稀でしか無いがサクラマスなんかやってると結構来るものがある。


11/29 岩手県八幡平市「ユーランド清水川」にて。
pic001_20151129230302876.jpg

時刻 9:00→16:00
天気 曇り、時折強風
気温 1~4度

クソみたいに寒かったがそれ以上に風の強さに手をこまねいた。
それだけでなくあれこれと・・・・。とりあえず例によりヒットルアーを先に。
pic002_20151129231251ad6.jpg
(最上段左から)
カランバ(バスディ)×2
イーリヤ(ゴッドハンズ)
ハビィ(アイビーライン)
ロールスイマー/自塗装(シマノ)
ミッツドライ(ジャッカル)

(中段左から)
パニクラ/越トラオリカラ(ティモン)×2
ココニョロ/自塗装(九重ルアーズ)
ココニョロ(九重ルアーズ)
エアーブロー/自塗装(ラッキークラフト)

(下段左から)
ディープクラピー/自塗装・越トラオリカラ・オオツカオリカラ他(ラッキークラフト)×10
マイクロクラピー(ラッキークラフト)
フラットクラピー(ラッキークラフト)
エグザ・フォールゾーン・NST他豆ルアー各種

殉職者
・クラピー/自塗装 ラインブレイク
・ノア/シグネイチャーカラー スレがかり
・エグザ×6 いつもの

この他にクラピーを2つロストしたんだけど(スプリンクルカラー、美鬼カラー)
一つは何度も池を回って漂っていたのを発見、
もう一つは他の釣り人が拾ったところにお願いして戻してもらいました。
スプリンクルはともかく美鬼は手にはいらないのでなんとしても回収する必要あった。
これら2つはラインブレイクした時自分でも驚くほどテンション下がった。
ロストしたクラピーは
pic009_2015111222221064c.jpg
コレとほぼ同じ配色だったのだが反応がすこぶるよく開始1時間でロストしたのは
結構ダメージがでかかった。どっちにしろまだ塗料があるので、
なんとか素体を用意して同じ色のクラピーを数個量産するつもり。

釣果:60ちょい?
pic006_201511301333351c9.jpg

キープ 60台×1 50台×5 40台×4
今回釣れた魚は婚姻色が非常に強く出たものが多く、
それを避けるとなるとサイズをすべて揃える事ができなかった。
場所的なものなのか、季節的なものなのか、それともそれ以外なのか
その辺についてはよくわからないが大物のうち半数は強く婚姻色が見れた
11月に何度か釣ってきたウキウキランド産のサーモンでスモーク化したのは
ほぼすべて食べてしまったため、今回釣れた個体はスモークにと考え
産卵中など身質が落ちる個体が避けたかった。

しかし今回の釣行は割とそれどころじゃなかったというか。
まぁそのへんも含めて今回の釣行記は以下から。


この季節がやってきた。
pic003_20151130074520dfb.jpg
雪、そしてアイスバーン・
10~11月はビッグワンラリーに参戦するためにウキウキへ通っていたわけだが
冬季閉鎖が行われ山路をいけなくなったことも有り、
冬場はユーランド清水川に行くことにしている。
どちらが楽しいのではなく、どちらも楽しいのではあるが
季節イベントや交通費などのコスト面のことで冬→初夏は清水川
秋口に若干遠征をこなして晩秋をメインに冬以外はウキウキ、そんな感じ。
冬季も冬場が盛んな関東など頑張れば行けないわけではないのだが、
冬道の運転はやはり危険が伴うのであまり積極的な遠征はちょっと。

到着時、釣り人は結構多い感じ(エサ釣り2名、フライ2名、ルアーが10名くらい?)
入ろうと思っていたインレット側はズラッとネットが並んでいたのでアウトレット側へ。
冬場になるとアウトレット側が強いんだよなぁ・・・
そして持ち帰り組は特にアウトレット側に入りたい理由があるんだけど
びっしり詰めて並んでいることも有り諦めてインレット側へ。

開始はマンゴーカラーに塗装したロールスイマーからカニミソに塗装したクラピー
この2種で1時間ちょっとで15尾をさっとキャッチ。
いつもこんなに朝イチ調子いい訳じゃないので
この時点でいろいろ放流済みなど察しておく必要があったかもしれない。
10時半過ぎ位からは池全体が静まっていく。風が非常に強いことも有り
みんなルアー操作に苦戦している感じであったと見ている。
自分も例に違わず、巻き系のスプーンを使うには厳しくて結局プラグを使うことに。
調子いいのはフライマンくらい?いろいろルアーローテーションしていった感じ
途中でパターンを見つけれたのはハビィでのボトムバンプ、
カランバでのスローリトリーブ、クラピー系の表層巻き、そのへんか。

全体的に厳しい時間が時折あるなかでキャッチする魚の多くは
婚姻色が非常に強く出たのが多く釣っても「お、サイズいい感じじゃん」
って思ってもリリースする魚がが続出したため、キープを前提とした釣りは厳しいと感じた。
いろいろ話を聞いていく限り特にインレット側は婚姻色強いのが溜まっていたようだ。
12時過ぎ、ココはもう奥の手を使っていくしか無いと判断。

清水川はアベレージがデカイのでルアーを無くする可能性がとても高く、
できたらあまり高価や入手が厳しいルアーを使いたくはないのだが
リミットに達しないのはまずいと思いカフェコークやら美鬼とか人気があるオリカラを投入
加えてボトムをハビィからエグザやフォールゾーンなど豆系にシフトチェンジ。
pic004_2015113010390622f.jpg
この辺のプラグは基本的に奥の手としているが、
釣れない時は引っ張り出してくるしか無いよなぁ。

というのも、今回クラピーは自塗りを2つ用意してきたのだが、
一つは上に書いてある通り途中でロスト。もう一つも
pic005_20151130104500cee.jpg
こんな感じで塗装がぼろぼろ禿げてしまったことも有り使用に耐えなかった。
色塗りから釣行の期間が短く、急いで仕上げるためにエアブラシで希釈したニス吹いて
2層仕上げにしたのだが、それでは皮膜が薄く耐久度が低かったのが原因。
乾燥までの時間も含め5日くらいかけてゆっくり作らないとどうも厳しいことがわかった。
できたら自塗りの安いルアーや使わなくなったルアーの再塗装品でお茶を濁した釣り
そんなのがお財布には一番優しいのだがまだまだ修行がたりないようだ。

釣りの内容に戻ろう。
その後はちょくちょく移動したりしながらやってたわけだが
風が強く豆系のルアーは合わせのタイミングが遅いのか
ラインブレイクを連発。流石に3連続で切られた時は使用を悩んだ。
結局はヒットカラーをすべてロストする羽目になって後悔するなど。
豆系はしばらく控えようかな(´・ω・`)

途中で美鬼やスプリンクルのクラピーをロストしてもう萎え萎えなったり
そのせいかちょろちょろ場所移動続けたり、あちこち投げたり
まぁ普段じゃ余りやらないくらい挙動不審な釣りしてました・・・。

最終45分はインレットがざっくり開いたので急いで移動。
そこではクランクの表層巻きやココニョロにヒットが結構有り
しかもコンディションが良い魚が結構とれたことも有りなんとか形に。
最初からここに入りたかったなぁ・・・・なんてぼーっと考える。
決してアウトレット側が釣れないなんていうわけでもなかったのだが
藻が結構きつくて幅広いレンジを攻めれなかったことがネックになったかな。
後は上にも書いたとおり産卵を意識してる婚姻色バリバリの魚ばかりで
苦戦した一要因なんだと思う。

久々のユーランド清水川ですが完全に舐めきってたこともありルアーロスト多発で
次回からはしっかりした大物タックルで挑まないと、と気を引き締める。
何度も池の淵をチェックしてロストしたクランクが流れ着いてないか探した時に
なくした一つのクランクはなんとか救出出来たのでそれだけは救いかな。
ついでに去年の清水川釣行の記事を改めて読んでみると
ほぼ同じような状況で「全く学習してないじゃん」ってのが頭にくる。

帰り際、冬はいつもいらっしゃる管理人のお姉さんと猫の話をしながら
「今年の冬もお世話なります」、とそんな挨拶をして帰路へ。
なんだかんだいって秋以外は1年中通っているんですけどね。

温泉に入っていこうと思ったが換えの下着を忘れててそのまま直帰。
次回からは温泉めぐりも再開していきます(`・ω・´)


次回釣行は12/13(日)を予定。今回と同じくユーランド清水川を予定しています。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天候が悪くても、混んでたみたいですね清水川は。
まぁこれからの時期、良い天候なんて期待できませんが・・・
内陸に住んでいると行き場が限られますからね。

私はルアーロストが腕の本数(2)を超すと具合悪くなります。
おかげさまでフロロ4lbに変えてからロスト0ですけど(>_<)

Re: No title

>>じゅんさん
めったにガラガラってことは無いようで、
そのへんはやはりこのポテンシャルが魅力なんじゃないかなと。
この日は県外からの車もありましたし、このエリアの魅力どんどん知ってほしいなと。

ラインは4lbでもぶっちぎられることがあるんですがこれは・・・
まぁ、小さいルアーだと飲み込まれて切れてしまうのが原因なのでしょうけど。
年末はあれやこれや出費が多いのでどこかで節約しないと、
なんて思うんだけど今回失ったタックル分くらいは買おうかな、なんて思っています。

※追伸:フォームのほうで送っていただいた物今確認しましたー。
なんかメールの振り分け機能がうまく言ってなかったようで遅れました(´・ω・`)
後ほどご連絡させていただきます。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。