久々にユーランド清水川へ。

7/18は朝から某解禁に行こうかと考えて2時起床を考えていたのだが
この記事を書き始めたのが7/18日の午前1時。
まー、どう考えても無理ゲーですね、はい。
(追記:途中で寝落ちしました)

基本的には釣りから帰ってきたらあらかたの道具は次釣りにすぐ行けるように
フックの交換やルアーチェックなど行うのだがそれが随分遅くなってしまい
どうしたものかと頭を悩ませています。

ということで、今回は久々のユーランド清水川に行った話を。


7/17 岩手県八幡平市「ユーランド清水川」にて。
pic001_201607180108473d0.jpg

天気:曇り時々小雨 風はほぼ無風
時刻 10:30→16:00(5時間半)

朝一番の仕事を済ませ9時を回ってからの出発だったことも有り
エリア到着は9時を大きく回って10時半からの釣行に。
4月5日ぶりなのでブランクは3ヶ月と2週間。
その間にちょっとしたルール改定などが行われていました。

変化1:池を大幅に掘削したためかなり地形変化が起きている。

-4月末にショベルカーで掘ったようで基本的にどの立ち位置からでも
  足下が比較的深めで池中央が浅い地形に変わった。

変化2:18mm未満のルアーの使用禁止が設定された。
-いわゆるマメ系のルアーが禁止に。ここ数ヶ月ボトム云々言っていたのは
 コレ対策だったんです、はい。ただし紙などで張り出しはまだしていないようで
 管理人のお姉さんに直に聞いてみてコレに関しては確認取りました。
 ルアーチェックの際に多分チェックされてる、はず。

変化3:日曜日は大物エサ釣りなし。餌釣り用ポンドも午前中から解禁に。

-いつも日曜午前中は餌で大量にぶっこ抜いていく釣り人いましたね。

変化4:一部の釣座が釣り禁止に。

-餌池のインレットが上からダイレクトには狙えなくなりました。
 まぁ無視して釣っている釣り人も居ましたが。

今回はコレに加え、ポンドの水の色はやや白濁、
場所によっては藻、切れ藻が多く漂う状況でなかなか
釣座に依っては難儀な釣りになる感じでした。
でも久しぶりのホームなので楽しかったです、渋かったけど。



開始10:30。今回はミノーの練習を想定していたのでリリース券を購入。
釣り人は自分を除けば6名。もともとは雨予報だったので釣り人は少ない。

エサ釣りポンドのほうが午前から解禁されているのでまずそれを体験してみるも
どのルアーを投げても草や藻が邪魔をしてくる。
となるともともとの予定通りミノーにチェンジしインレットの段差になってる部分を
シャッドでネチネチと攻めていく方針に変更。
ハンクルシャッドでの2投目かな?かなりの良型がヒット・・・で、切れる。
今回から結び方を完全結びに変更したのだがうまく結べていなかったのだろう。
非常に幸先悪いスタートに。
主戦にしているスパークルクリアカラーだったのでコレはすぐに補充しないと。

ぐるっと一周するまでにDENS70MDFで一尾拾う。
とにかく浮遊している草や藻が多くてなかなか釣りにならないと判断したので
ルアー池の方にその流れで入る。それにしても結構地形変化が起きていて
前よかったなーと思う所を通してみても反応が得られないのと
白濁しているせいもあるのか目視できる魚の数もどうも少ない。
釣れてくるのもぽつら、ぽつら、と言った感じでパターンを見つけれず
最終的には良くしてもらっている常連さんたちの端っこに入れてもらう。
3人共超釣りバカの人たちなのだがそれでもかなり苦戦している様子。
自分も例に漏れず苦戦。
データ見てみると、放流の11:40分すぎまでにキャッチ出来たのは4尾。
ミノーで空振りしていた時間が長かったとはいえ
流石に時速4尾程度ってのはいただけない。

pic002_20160718100706b31.jpg
もう少しで昼のチャイムが鳴ろうかというあたりで放流が入る。
恵みの雨じゃーって言うわけでもないがコレで打破してくれれば良いのだが。

放流取りは
ロールCE4.5g赤金→ロール2.2g赤銀→ハイバースト自塗
       →B-1(Dオリカラ)→ハイバースト渓恋慕までいったかな。

途中ロールスイマーの2.2gで良型ヒットさせた時に向かい側のお子様に
クロスされてゴリ巻きされて切られる。いらっときたけど我慢我慢。
いろいろ思うことがあるが指導する人間はそういうのをしっかり見ててほしいのよね。
ロープはって釣り禁止になってる所で釣ってたりおもいっきりクロスで投げてたりしたし。
まぁあれこれあって大嫌いな某メーカーがますます大嫌いになりましたわ。

途中D氏に「前もって言ったルアー使ってみた?」ッて言われたんで
「いや、まだっすねー。使っちゃいますか!」なんて言ったら
コレがまた釣れるんだ。着色ステップ教えてもらったので後で作る予定。
多分使わないと思われるルアーを寄せてあるのでツールウォッシュにぶち込む。
ラメの細かいのまだあったかなー。自分含む4人が同じカラーで連発しました。
その後一度昼休憩を挟む。
pic008_20160718131925318.jpg
おにぎり(250円)と頂いたコーヒーでささっと済ませる。
持ち帰りコースを選択しているときは基本昼食は抜きなのだが
今回はキャッチアンドリリースコース。休憩もはさみながらあれこれ情報交換


休憩後、活性が落ちてからノア(自塗)からトップ、
後に今度は一気にボトムまでおろしてハビィで数尾とってラインブレイク。
再びボトム攻め再開で再度ハビィ→メビウス→SC-R(順フック)と数尾取って
とりあえずボトムはまぁ手堅いということは確認。問題はクランクだ。
以前はクラピー投げてダラっと巻いているだけでさほど苦労もせず取れたが
新地形になってからはどうもプラグ全般が厳しいという話。
ニョロだけはそこそこ追いが見られたけどちょいと微妙かなと思って
イーグルプレイヤーやグラホに変更するも全く反応が無し。
クラピーで2匹ほど拾えたけどあとも続かずトップ以外のプラグには
今回反応が厳しいという判断をして終始スプーンで攻めてみたけど
うーん、まぁ、うーん、なんというか、そんな感じで15:30。

最後はイトウ狙いで対岸側でDENS50US引いて一度掛けたけど
途中でフックオフして悔しい思いをしたところで終了となりました。
ルアー操作はお手本通りの素直なトゥイッチで食ってきたので
一日いっぱいミノーぶん投げてれば何度かはチャンス得られたと思うけど
自分としては1日いっぱいミノーぶん投げれるような強靭な精神力は
持ち合わせていないのでその辺はめぐり合わせを待つしかないですね。



今回のヒットルアー
pic003_20160718110458875.jpg
(上段左から)
DENS70MDF/M.A.Tカラー(ハルシオンシステム)
デカミッツ/有頂天他(ティモン) ×2
ふわとろ(シマノ)
クラピー/自塗(ラッキークラフト)
シャインライド(ヴァルケイン)

(中段左から)
ココニョロ/自塗(九重ルアーズ)
ペレスプ(ムカイ)
ハイバースト/渓恋慕・自塗(ヴァルケイン)
ハビィ(アイビーライン)

(下段左から)
ロールスイマー/2.2g、4.5g(シマノ)
メビウス(フォレスト)
SC-R/自塗(ドラゴンフィッシュジャパン)
B-1/Dオリカラ(メーカー不明)
BF(ロデオクラフト)
ノア/自塗・シグネイチャー他(ロデオクラフト)×3

殉職者
ロールスイマー×1
ハンクルシャッド×1
ハビィ×1

ルアー別分布
pic004_20160718112016c92.jpg
見ての通り傾向もあまりつかめずあれこれチェンジしながら
ぽつ、ぽつ、でも連発せずといった感じでしか取れていません。
2年前昨年の釣行記と比較してもあまり傾向が読めないが
つぶアンやふわとろあたりが良いんじゃないかなと思っている。
たしかにこの日は何度かしか投げていないがふわとろには反応が良かったし
今の時期はコレだ!とは断定できないものの、過去の釣りから学ぶことも多いと思う。

というわけで釣果:37尾
ここ最近の釣りの中では一番苦戦した。
後半なんとかパターンが掴めそうになっていたので
それも含めもう1~3回行けばしっかりとしたパターンや攻め方を構築できると思う。
あの中央の浅瀬、アレがネックだね。アレをなんとか克服できれば。




今週は非常にしんどかったのもあって帰りはゆっくり温泉に。
今回はいかにも温泉!っていうところではなく、さらさらとした
入りやすい温泉にゆっくり浸かって体をもみほぐしながら疲れを取る。

pic005_201607181208348b8.jpg

pic006_20160718120835c80.jpg
「綿帽子温泉館あずみの湯」

近くにあるフロンティアの湯も個人的に大変好きな温泉なので
どっちに入るか悩んだんだけど今回はこっちにはいろう。
露天風呂で流れるラジオからは「あ、安部礼司」が。
前はよく聞いてたなーなんて思いながら風呂に入ったり体冷やしたりと
ほぼ1時間ちかく露天風呂でラジオ聞いてたり・・・・俺は一体何を!

pic007_20160718122148b7c.jpg
八幡平来たらこれですよねー!
なんてぐびっとやって車を出してみたけど
よくよく考えてみたら全く関連性なかったよねっていうオチです。

次回釣行は7/31。行き先等はまだ未定です。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR