ダブルヘッダー後のエリアフィッシング

最近良くソファーで寝てしまう。
足を高くして寝ると非常に気持ちいいのがその一因だが
ベッドに寝ないとやはり疲れが残るので色々悩ましい。
じゃぁベッドで寝て、かつ足置きなどで高くすればいいじゃんというが
以前やったら全力ですべての足置きをぶっ飛ばしてたんだよね
ううむ、足の疲れを効果的に取るとなるとマッサージなどしなきゃなんないのかねぇ。


9/7 青森県新郷村「フィッシングエリアウキウキランド」にて。

天気:晴れ
時刻:9:00→12:00

私:Lコース
同行者:Mコース

例の誰かを連れてって釣りをしてくるシリーズ。
今回はいつも一緒に行っている年配の方と釣行へ。
前日、夜中までライトソルトゲームを楽しんだあとの釣りとなります
最近買ったムカイのビレットリリーサーの具合や、
オオツカから買ったW神楽カラーのクラピーの具合などを見たかったので
渡りに船というかまさにバッチリなタイミングであった

pic003_20160908224510bce.jpg
今回の新戦力。

アウトレット側の川側へ陣取る。
釣り人は開始20分程度でルアーマンが自分たちの他に4名?5名?
基本的に数釣りではなくサイズを狙う釣り方をしていく。

同行者の人は年配かつまだエリアは6~7回目?ではあるけど
そろそろ自分で「コレかな?」といったものが掴めてないかの確認も含め
好きなルアーを選んでもらった。選択したのはふわとろ。なるほど。
巻くスピードはかなりスローで、泳いでいるシルエットが見える程度で巻くこと
などど伝えるもだいぶ苦戦していたので方針転換。今度は私がチョイス。
通常なら放流のセカンドで取れるようなカラーできているので
クラピーのしっかりした自塗カラーで投げさせると一発で良いサイズをヒット。
その後はクラピー美鬼カラーで連発するなどだいたい落ち着いたので
自分の釣りにまた戻る。キャストもできてきてるし
そろそろ釣り人的にも次の段階に進むところまで来ているかな。

自分はノア/2015松本 1.8gから開始。
コレが調子いい感じでぽん、ぽん、と8匹ほどキャッチ。
うん、このリリーサーなかなかいい感じだな。
1.8で中~表層を攻めていたけどある程度拾ったあと、1.8じゃ沈みすぎて
遅いルアーにしか反応を示さない魚を1.4gのノアjrで拾う。
さらにBFでフォールやゆっくり通して拾っていくがどうもサイズが伸びない。
サイズの方も求められているので急遽スプーンを一気に重くしてみる。
定番のQMからハイバーストX、さらにはチヌークの4,5gなど一気に底を攻めるが
どうもピンとくるのがないんだよなぁ、と言った感じ。

例えて言うならばカツカレーでカツをわしっと食べたいのに
手元にあるのは箸かスプーン。ちがうんだ、俺はそのごちそうをフォークでざっくり刺して
口元にぶち込みたいのにどうすればいいんだ、そんな感じ。

じゃぁ・・・・・・ミノーでしょう?
残り1時間半を切ってキープしているのは50行くかいかないかの1尾。
とは言えこの段階でミノーイングをやってる人も居ないので行けると判断。
前回調子の良かったパニッシュの自塗りで開始するも大きいのがどうも反応していない。
左右にドッグウォークで反応しにくいとなるとこのルアーは「そうではない」のだろう。
小型のを数匹釣ったところで見切りをつけ前回頂いたハンクルシャッドを装着。
ボトムノックしていく感じよりもやや中層、ステイを織り交ぜる感じで行くと
pic004_20160909001914811.jpg
このサイズが割といいペースでヒットしてくる。いただきものに感謝しつつ
やはりハンクルシャッドのスパークルクリアの威力にはいつもながら驚かされる。
今回のミノーイングでは「間」を入れないとどうも食ってこなくて
この後にDENSでも数尾とった際にも食うタイミングを入れてあげないとイマイチだった。
時計は11:30。ミノーでキープ1尾足したがここ一番の良型を目指し
そこそこのは全てリリースしていく。ペースも悪く無い、あとはサイズ。

同行者がペレスプを使ってみたいということで自分も装着
「このルアーはこうやって、表層から中層くらいをですね~」
なーんてやりながら小型のを数尾釣ったその後「ガン!」という当たりで
おっコレッ!というサイズが。数分のやり取りで今日1のナイスサイズをキャッチ。
連れてきた同行者にも良型3本揃いタイムアップを迎えました。
(※同行者はMコースなので良型は2本まででしたがどうしても持ち帰る
  とのことで量り売りで持ち帰りました。)

久々にペレスプ使ったけどコレこんなに釣れるっけ?
と思うくらい反応が良かったかな。実際今ほとんど使っていないルアーも
自分で釣ってみてしっかり釣れて気に入ってたもので固めているので
コレは全くダメだ、って言う物はなく何使ってもそれなりに行けるってわかっていても
手が遠のいちゃったりしてるのが多々あるんだよなぁ。
でも遠征した時なんかは特にそういうルアーに助けられた経験も多く
時々普段あまり使わないのも使ってあげなきゃな、と再確認した釣行だった。

今回のヒットルアー
pic005_20160909005533b98.jpg
(左上から)
DENS70MDF/MATカラー(ハルシオンシステム)
ハンクルシャッドエリアカラー(HNKL)
パニッシュ70F/自塗り(スミス)
ディープクラピー/オオツカオリカラ(ラッキークラフト)
ディープクラピーHW/越トラオリカラ(ラッキークラフト)
ミディアムクラピー/オオツカオリカラ(ラッキークラフト)
パニクラ/越トラオリカラ(ティモン)
イーグルプレイヤーF+(ディスプラウト)

(左下から)
スピッシュ(ノリーズ)×2
BF(ロデオクラフト)
ノア/シグネイチャー(ロデオクラフト)×2
ハイバーストX/自塗り(ヴァルケイン)
QM/シグネイチャー(ロデオクラフト)
チヌーク(ダイワ)
ペレスプ(ムカイフィッシング)

殉職者
自分はロストしなかったけど同行者がペレスプ1枚。

ヒット分布
aaa_20160909010532006.jpg
携帯を持った時にディスプレイの上の方を持って
ノアとBFがいくつか余分にカウントされてしまってると思う
たぶん40台後半かと思いますので45くらいの合計としておきます。



次回釣行は9/11 遠征を予定しています。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

やはりオオツカオリカラ手に入れてましたか!
うらやますぃー(>_<)

Re: タイトルなし

>>じゅんさん
人気カラーですからねぇ(´・ω・`)=3
それでもほんとうに欲しかったルアーは買えなかったんです。
自分も基本的には実質次の販売待ちっていう感じです。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR