2匹目のドジョウならず2匹目、3匹目のアジを求め

ダイソーからコレを買う。
pic004_20161023132711132.jpg
蓄光のマニキュア。
こちらの小規模100均だとハロウィンのときくらいしかおいていなくて
去年調べた時からずっとずっと欲しいなと思ってた。
残念ながら都市部の大きい100均のようにレッドグローやイエローグローが
有るわけではないがとりあえずこのグリーングローで我慢しておくか。
以前も書いたことが有るがグロー塗料をエアブラシで吹くとなると
粒子のサイズにもよるかも知れないが、口径が大きめなものが必要で
しかも洗浄がめんどくさい(以前大失敗した経験あり)ので、
手軽に塗れるグローは欲しいのよね。
だからといって、くっそ高い缶スプレー買うのも癪だし手持ちのグロー粉を
マニキュアのトップコートに溶かし手塗りをしたものの、
塗料そのものの発色があまり気に入らなかった。
さて、これはどうか・・・。


地元釣具店に行った時の話。
アルバイトで来ている店員さんが非常にソルトライトゲームに詳しい方なので
「○○みたいな使い方したいけど軽量で細軸のジグヘッドとかあります?
ない場合は○○と○○をお願いしたいんだけどー」と聞いた所
おもむろにタックルケースを持ち出してきて「コレ、使ってみない?」との話。
pic001_2016102310061801c.jpg
XESTA スターヘッド・タッチダウン0.4g。
ゼスタ製品で現在使っているのはスターヘッド・ダイバーダウン0.8gのみなので
ひょんなことから新しい製品に挑戦するチャンスを得た。

なら行かないとな~
しかたないな~
海に行っちゃおうかな~
釣れたら釣果情報に投稿してね!言われちゃったしなぁ。
うん、コレは行くしかないよね!


10/21 能代港にて。

時刻 21時ころ→23:10
天気 晴れ、強風

T氏が今能代にいるというわけで今から能代行くけど「ど?」って聞いたら
竿は持っていないけどチョロっと見に行くとのこと。
「車にブロンズウルフとステラ余計に積んできてるけどって話したら
「ばっかやろうその竿ソルトで使うような竿じゃねーから!」とか釘を差されたんで
アジストを交互に使ってアジングをやることに。

まず入ったのは前回爆釣したポイント。(写真省略))
さすがに前回みたいに爆釣とはいかない。
風もかなりの強風だったのでジグヘッドは月下美人1gから。
そこから0.8gのダイバーダウンに落として最終的にはがまかつ・マイクロダーター1.5gを
使ったときに一番しっくり来たかな。流石にこう風が強いとアンダー1だと流されやすい。
それでも背負う/向かい風だったらまだなんとかなるんだけど
横風で1g以下はちょっときついね。

1時間くらいで6~7尾とったところで着水ポイントのキワに人が入ってきたので撤退。
ついでにそこ、柵も張ってあって立入禁止なんだけどなんで入ってるのかな?
と、ツッコミ入れたかったけど自分らは「まぁ、夜の海なんだし
釣り人の幽霊が2人3人入ってきてもそんなもんなんだろうな
」ということにしておいた。



22:10~
もう一つの船影のポイントに入る。ここは明暗を狙う。
だいたいこんな感じかな?と、操作していくと釣れる、まぁ釣れるわな。
悶絶するT氏を横からプレッシャー掛けまくって楽しみました。
ちょうど風が遮られる感じだったのでここで頂いたジグヘッド初投入。
確かフォールにシェイキングいれて取ったんだったかな?

そしてT氏と別れ車を北上させる。
前ちょっとやりたかったこと、あったんだよ。


(ここから携帯の充電復活で写真あり)

10/21 八峰町の漁港にて。
pic002_20161023113930ae0.jpg
時刻 23:55→1:30
天気 晴れ時々くもり

こっちの港の方は方角的に風はゆるいだろうと考えていたが
まさしくその通り能代の強風がウソのような穏やかさだった。
先客は3名。いずれもアジング/メバリング。
タッチダウン0.4+マイクロクローラーから始めると
「カツカツカツ・・」といった小さいあたりはある。しかし合わせても乗らない。
シルエットが大きいと判断、アジチョンヘッド+バブルサーディンで粘る。
・・・・うーん?やっぱシルエット小さすぎ?
今度はアジチョンヘッドにティクトフィジットヌードで攻めると、うん・・・
やっぱ乗らない。おかしい。何か違うぞコレ。

今回は釣れるフラグの猫様登場(写真のクーラーボックスの脇)
しているのでボウズは回避できるだろうけど・・・・・
っと、乗った!と巻いてきても落ちる。
サイズは相当小さい上にフッキングが甘い魚????

多少移動して白色の常夜灯から水面を見て納得。
pic003_201610231145193c8.jpg
かなりの量のサヨリの群れ。うっすら見える白いやつ全部ね。
フィジットヌードのクリアラメやマイクロクローラーのクリアレッドフレッグにいい反応。
こいつらはクリアのラメ入りなのが好きなのかなぁ。
しかしバイト?まで持ち込んでも釣り上げるまでにバレてしまうのでキャッチは無し。

今回猫フラグが出ているのでノーキャッチには終わらない。
更にもう少し移動して攻めていくと
pic004_20161023114854bc7.jpg
このサイズのメバルを連発。15センチ有るかないかくらい。
スターヘッドタッチダウン0.4g+マイクロクローラー伊勢湾カラー
4~5匹くらい釣れて「もういいか・・・・」といったところでだいたい終了。
小型メバルがいっぱい釣れたのとアジが12~5匹釣れたのかな。(2人で)
pic005_20161023115542299.jpg
更にそこから良型だけピックアップすると残ったのは約半分。
不完全燃焼・・・眠い目をこすって家まで帰る。



10/22に新しい道路が開通した。
これで能代まで10分位は短縮できそう。
冬道は特に楽に運転できそう。
新しい道路ができたんだからとりあえず走ってみよう。
ついでに能代に行こう!
ということで、2日連続の釣行になりました。

10/22 能代港にて。

時刻 21:00→23:30
天気 晴れ時々くもり、23時あたりから風強し。
pic006_2016102311583984c.jpg
5000トン岸壁先に行こうと思ったのだが満員御礼。
向かい側から写真を撮るとこんな感じで車がぎゅうぎゅう詰めレベル。
(※写真は若干人が減ってから取ってあります。眩しいし)

前々回爆釣したポイントを見に行く。
うん、立入禁止地帯に3人ほど釣り人の幽霊が立っているので
あそこに立たれると魚散ってるだろうから回避。
例の船の影の明暗ポイントから攻め始める。

ほぼ同じタイミングに同じくアジングマンがきたのでならんで釣りを。
軽く話ししながらだらりと狙っていく。
風はないので0.4g+マイクロクローラーで攻める。
うん、釣れる釣れる。魚はしっかりいる。
別のカラーは?と瀬戸内カラーや月下美人のケイムラ、
バブルサーディンのピンクなど他の色を試したけど反応はなく
グロー系のバブルサーディンとマイクロクローラーの
伊勢湾カラーでのみはっきり反応が出る感じだった。
pic007_20161023122835cca.jpg

自分が7匹目に差し掛かろうとしていた一方で
隣のアジングマンが悶絶していたのでマイクロクローラー渡して
レンジと攻め方を説明。うまく釣れることを祈りながら別のポイントへ。
今日は本数ではなくアジングの質を高めた釣りというのかな、
今までやったことないシチュエーションでの釣りをやってみたいと考えてた。
軽く以前やったポイントをちょろっとやって目的地へ。

到着したのは5000トン岸壁。
サビキマンがいっぱいいる中でワームでのアジングはどこまでやれるか。
ざっと見た感じだとさほど釣れている感じではないが、
多くの車が投光機がわりに車で水面を照らしているので
明暗の境目がしっかりできてポイント形成は行われている。
流れがあるポイントなのでサビキの仕掛けに引っかからないように
やや重めの1g台のジグヘッド+マイクロクローラー(グロー)で開始も
反応は全く無し。落ち着いて考えてみる。
回りはみんなサビキでサビキということはエビが餌。
エビがゆっくり降下するのを演出するにはどうしたら良いってことか?
ジグヘッドを0.4gまで落として選んだのはバブルサーディンピンククリア。
コレをフォールで落とすイメージで完璧でしょ!とやってみる。
んー?
ちがうー?
反応はない。
もっと質感的にやわらかいもの、かつシルエット大きいもの使って
更にフォール速度を落とす作戦。ティクト/フィジットヌード ナノラメしらすに変更。
その第一投で「カーン!」と勢い良い反応が。この日一番の23cm。
この2日間は納得行かないサイズの魚ばっかだったけど
この魚だけは「おっ」と思わせる反応だった。
pic001_20161023125709b13.jpg
このタッチダウン0.4g+フィジットヌードの組み合わせで
アジ・サバをポンポンと釣り上げる。流石に小さいのはリリースしたけど
サビキでも厳しい人もいるような状況でそれなりに釣れたのは合格点かな。
23時辺りから風が強く振り始めてきたので早々に撤退。
最初の船のポイントを15分ばかり粘って能代をあとにした。
pic002_20161023131030654.jpg
持ち帰り8尾。(釣果全体では17尾)
前回アホかというレベルで持ち帰ったので小さいのは積極的にリリースだね。

というわけで今回初投入のゼスタ/スターヘッドタッチダウンもいい仕事してくれたし
他のルアー、ジグヘッドもいつもどおりいい仕事してくれたおかげで
今回の釣行もそれなりに良い結果に巡り会えました。
一応2日間のヒットルアーなどもエリアのときのように並べておく。
pic003_20161023132221cf3.jpg
(ワーム)
バークレー/バブルサーディン 
ティクト/フィジットヌード
バークレー/マイクロクローラー

(ジグヘッド)
エコギア/アジチョンヘッド
がまかつ/マイクロダーター
ダイワ/月下美人ジグヘッド
ゼスタ/スターヘッドダイバーダウン
ゼスタ/スターヘッドタッチダウン


次回釣行 10/24~29までに十和田湖へ一度行く予定。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR