2016年度ハタハタ釣り#3

ヴァルケイン公式ページには記事は見当たらなかったが
アカサカ釣具店のブログによると、今年もまたヴァルケインで
"送って必ずもらえるキャンペーン"を行っている。
昨年は全商品が対象で、ロッドをはじめ様々な商品があったが、
今年はハイバーストのリニューアルパッケージのみのようだ。
新パッケージのハイバーストは最近買ったのでゴミ箱漁ると
いくつか出てくるはずだし数個程度なら補充して応募してみるのもいいかなと。
コレシャインライドだったら速攻で応募してたかもしれないなぁ。


12/6 秋田県八峰町のどこかの磯場帯、他で

時刻 20:30→21:10/22;25→0:00/0:15→2:10
天気 曇り時々雪。暴風雪、風速15m→風速11m程度。

T氏より前々からハタハタサビキをあげるという話をもらっていたので
コレは早く今手持ちのハタハタサビキがヘロヘロになるまで釣りしなきゃ!
なんてことで連続釣行を行っています。

pic001_201612070923557f0.jpg
時間は前後するけど当日現場近くまで足運んでもらいサビキをいただきました。
後述するけど他人の仕掛けに引っ掛けて1ロストしたけど
手持ちに有るハタハタサビキ3枚に加えて更に3枚追加・・・・。
これ全部消化するまでに何連続釣行しなきゃならないんだろう?

知り合いらに「ハタハタいっぱい釣ったんだって?もし次行くなら俺に少し分けてよ」
とかなんとか言われたりなど色々諸事情で3夜連続になりました。
ついでに来週末までに地元の団体の会議や忘年会が4本、
友人らとの忘年会が2つが入っているので、もしかしたら4連続釣行まであるかも。
シーズン中にサビキ全部使いたいしね!仕方ないよね!うん、仕方ない!



現地についてすぐは穏やかだった。
以前も紹介したがnullschool.netで風向きを確認すると
現地が若干風巻いてるようでコレはなんとかなるんじゃない?と予想。
もちろん、風向きが少しでも変わると爆風を受けるのは間違いなく
天気予報を見た感じでも風向きが変わるのは時間の問題であった。
でもやれなくはない。磯での経験でどの風が吹けばどのポイントが風裏になるかは
頭のなかにあったし、最悪男鹿にいけばどっか有るでしょってな具合で行きました。

まず1箇所目、前回入ったポイントに入る。
しかし外海に面しているだけあって相当うねりが強い。
10号の重りだとやすやすと流されてしまう。
そのせいかどうかは分からないが5分に一匹釣れるか釣れないかのスローペース。
期待値とは全くかけ離れた釣果な上に、風向きも変わったことで
強い風を背に受けての釣りは流石に厳しく、合流したT氏とともに風裏にあたる漁港へ移動。
一箇所目のポイントは40分で8尾程度に留まる。

遠くにいっぱい釣り人が見えるがその状況を眺めながら釣れるポイントへ。
そちら側は全く人はいなく移動し放題でゆっくりやれそうな感じ。
魚はいるし釣れる。けどここも違う、前日フィーバーを体験した身としては
かなり不満では有るが風は穏やかだし、
ゆっくり釣りをするならいいんだけど・・・そんな感じ。
ここでT氏離脱にあたって人がいっぱいいるところを下見してもらったのだが
「んー、5分に1尾くらいのペース?結構釣れてると思うけど」
とのこと。
ハタシテソレハツレテイル・・・・?
竿を二刀流などにしてやってみたりとか色々一通り試したところで
この場所からとりあえず移動することだけは決める。
2箇所目:1時間半で10尾。


クーラーが寂しい。
さてどうするか。
どうすればここから逆転劇を呼び込めるか考える。
とにかくこの日は風も強くうねりもあった。
ハタハタは産卵時時化たときに接岸してその波のパワーで磯場や藻場に
体を打ちつけながら産卵を行うと言うのを聞いたことがあった。
ということはシャローで、磯場、や藻があるようなポイントに今の状況では寄っているのでは?
という仮説を立ててみる。ただ、そのままだとマッハで根掛かりなので
ちょこっとだけサビキと釣り方に手を加えることを考え付き3箇所目に移動。


風が痛い。そりゃ風速15mといったらちょっとした台風の風の強さ。
雪も混じって体は冷えてきてるんだけど、仮説に法り
自分が知っているポイントだとここがベストなはず・・・。

サビいてみる。
・・・お?いいね。
・・・おっ?おっ?
そこから終了の2時過ぎまでもう一投一匹。
いや、時々1投2匹交じるような爆釣ぶり。
もう止まらない、2日連続で一気に数を伸ばしていく。

時々車がやってきて連発していくのを眺める人が何人かいた。
コレだけ釣れてるんだから俺にも釣れるだろ?と言った感じで
竿を出してくる人が何人か居たがその人たちは全くと言っていいほど釣れない。
わざわざ1~2m近くに寄ってきて竿を出してくるような人もいたが
予想通り一発で根掛かり。仕掛け3つほど取られたようだ。
方やこちらは根掛かりもせずどんどん釣れている。
首を傾げてズゴズゴと帰っていく。
挙句の果てにはこちらをずっとヘッドライトで照らして見てるやつもいたり
(そんときは流石に大声で「こっちゃライトつけんじゃねえ!」って叫んだが)
そいつらの引っ掛けたサビキに巻き込まれ一個ロストしたりまぁ色々アレだったけど
それでも結果自体は割りと満足の行く釣果だったので良しとしたい。
3箇所目:2時間ちょいで13kg(約200匹)

pic002_201612071252524c6.jpg
DAY3:14kg(1匹60g計算で約230匹)


帰りは道路ツルツルでした。
これからハタハタやろうと思う方は事故にだけは注意を。
pic003_201612071252545d8.jpg

今晩も気力が残ってれば行ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR