2016釣り納めにユーランド清水川へ。

えー、実は先日まで車が故障して代車だったため
年末に細々とした釣りを予定していたのですが全てパーになってました。
時化も結構ひどかったので釣りに行ったところで
厳しい釣果になるのは目には見えていたんですけどね。
セダンタイプの車で山道オフロードガンガン走ってるんで
各所ボロボロになってきてるのも有るし、乗るのも来年までかなぁ・・・
なんて思っている次第だったりします。

結果的には前回釣行からの今回が釣り納めとなりました。
今回はちょっとストレスフルな釣行だったのでお見苦しい文章があるかもしれません。


12/23 岩手県八幡平市 ユーランド清水川にて。
pic008_20161226012157b59.jpg

時刻 9:30→16:00
天気 雨、みぞれ、時々曇り。風速8~10m

この風の強さが後々ネックになっていきます。

前日夜中の3時過ぎまで仕事をしていたので遅い出発となり到着も遅刻となりました。
今回は前回釣行で頂いたプラノ1812の実戦投入がとりあえずの目的。
とりあえず、で手を加えたのはコレだけ。

・中敷きをしく
pic001_20161226010415876.jpg
すべり止めを購入。(全面で108円)
100円で全部敷けちゃうのよね。高コスパ。

・ロッドホルダーをつける
pic002_2016122601052010b.jpg
パイプ用のホルダーを装着。(ロッド一本あたり@55円×2)
目の細かめなトリカルネットを巻いて入れる(50cmで300円程度。ロッドホルダー5本分)
pic005_20161226010748917.jpg
pic004_20161226010747172.jpg
底面に来る方はキャスター家具固定台(ゴム)を接着し、一部を切り取る(2個で108円)

・蓋がまっすぐになるように器具をつける
pic006_20161226010949742.jpg
台所の家具扉の器具「蝶番(ちょうつがい)」のきちんと固定になるものを購入。(350円位)
支えとなるステンレス棒を購入(108円)

pic007_20161226010951ee9.jpg
この蝶番はしっかり止まるので開けて支えている間もかなり安定度が高い。
何か先端に"面"になるようなものを付随させるともっと安定して安心できると思う。

今のところ、改造はコレだけ。今のところ出費は1000円ちょっと。
もうちょっとやりたいことは有るからパワーアップすると思う。
正直「こうすればいいんじゃない?」という考えがいっぱいあるんだけど
問題は"そういう機構をするもの"がなんという名前なのかわからないことだった。
こういうのは建築に関わっている職の人ならポンポンとアイデア浮かぶんだろうけど
蝶番一つとっても
「コレ何処まで曲がるんだ?耐久力どんなんだろう?え、全カブセとか半かぶせとか何?」
と悩んだ挙句、やっぱレール機構のほうがいいのかなぁ、棒を挟めるタイプが楽かなぁ、
とかなんとかブツブツ言いながらホームセンターをウロウロしていました。
頭のなかではもうちょいとスタイリッシュにできる予定だったんだけど。
とりあえずあまりの強風で2回ほど倒れた以外はほとんど不満なしです。



開始はちょうど建物側、ややインレット気味のところが空いていたので入る。
正面には3人組ルアーマン、全体では13~4人といったところか。
さほど釣れている感じは見られなかったがアウトレット側にいたフライマンは
一日を通して安定してヒットしている感じ。
最初は正面からの風ということもあってやややりにくさを感じながらもルアーを投げていく。

こういうのも何だがこの一向に取れない濁りはどうにかならないものか。
釣れる釣れないは別として、やはり以前の澄んでいたときのイメージも大きいが
濁り+藻の組み合わせがあまりにも凶悪で非常に釣りづらい。
前回清水川釣行とほぼ濁り具合は変わらない(と言うか逆に濁った?)し
このままの状態だと流石にちょっとストレスが溜まる。
風が非常に強く思い通りに投げれないのもそのイライラ感を増幅されているのかもしれない。
とはいえ、それでも今回はキープを予定してきた釣行なので釣らなくてはいけない。
ファーストヒットはイーリヤバンプクリスタでの底狙い。
割りと悪くない感じでぽん、ぽんと釣れるがどうも風に流され気味でしっくりこない。
クランク投げてもうんともすんとも言ってこないし、ボトムなのは間違いないんだけど
重めのペンタも反応ないしこりゃボトムはボトムでもルアー選ぶなー。
なんてもんもんと考えながら、あれこれとっかえひっかえして傾向を探すもなかなかピンとこない。
ちょうど向かい側の3人組があまりのつれなさに場所移動したので
インレット、向かい側のやや中央気味に入る。
前回の釣行で、だいたいこのラインにバベルGTを通すと・・・なんてやってみると
ん、なんかいい感じに反応有るぞ?と言った感じ。
確か2匹ほど釣れたところで10:25分頃、放流が入る。

今回は移動しながらの放流だ。
最近の放流は全く効かないから無視していいぞ的な話は聞いていたが
それでもとりあえず放流タイプのルアーは投げてみる。
定番どころでやや重めの2.8gMIUを投げて巻いてみるけどどうも反応はない。
いつものようにじわりと効いてくるパターンも有るがとりあえず30分は我慢しよう。
ドーナ2gに落とすと乗り切らないけどカツカツと言った感じで反応が出始める。
あれ、もしかしたら今回の放流はやる気有るやついそうかな?
もうちょっとおとなしめにしてみるかとノア1.8/北関東鉄板に変更して
ボトムをしっかり取ってからのリトリーブをしてみるといい感じで連発。
回りで四苦八苦している中、それなりにいいペースで連発し始める。

が、6尾くらい取った後だろうか。
調子に乗りすぎてラインチェックしてなくてキレてしまう。
反応は落ちるものの、ロールスイマー1.8gのオレ金でも反応が出るので
渋くなるまではそれで取っていく。
12時位まではハイバースト1.6/自塗りと組み合わせて飽きない程度に拾う。
さて、午後に入り放流ではやや渋めになってきたのでパターンを変えていきたい。
そう言えばミニバチで巻きなんてどうだろう?なんて思いながら
クラピーなどを投げてみるとまぁ、ラインであたりとるなら全く気にすることはないかな。
そんな感じの感触を得る。後は前回のボトムパターンを試すか、なんて思いながら
イーリヤ、バベルGT、ペンタなど、レギュレーションに抵触しないタイプの
ボトム攻めの専用のワレットを開き、底を攻めていく。
まぁ普通のスプーンでやっても問題はないんだけどそういうコンセプトのルアーならば
そういう使い方をしたいときに出したいなと常々考えている。

釣れる。
まぁ釣れまくる。
開始時の悶絶は何だったのかと思うくらいに。
メインはバベルGT2/2代目オレンジ、反則フラッグ
イーリヤ1.8/2.2のS15など。
もちろんいわゆるマメ系と違い、シルエットは大きめなのでなかなか乗らなかったりもするが
それでもプラグ巻いているより遥かにまし。
とにかくボトム、ボトム、、ボトム。
正直この日はプラグ巻いて事故ヒットする以外全くイメージが沸かなかった。
いいペースで数を伸ばしながらこりゃ今日はいい釣りになりそうだなーなんて思ってたのだが
この辺から雲行きが怪しくなる。

1時過ぎくらいに右側にいたフライ3人組がこちらの釣れっぷりを見て寄ってくる。
パット見、ネイティブのメインのビシっとキメた服装のかなり上の年代の釣り人だったが
自分の中では正直この世代のいかにもネイティブマンですよ!的なスタイルの格好で
ろくな釣り人にほぼ遭遇したことはないしあー、これ面倒くさい事になりそうだなと思ったが

案の定なった

自分が積極的に攻めて居る周辺にフライをクロスして飛ばしてくる
「まっすぐ投げてもらえます?」とか言っても風が強くてな~とか
ルアーのラインは透明なんでわからなかったわ~とか意味不明な理由をつけて投げてくる
挙句の果てには3人組で自分をはさみ幅寄せしてきやがる。アホか。
釣れるとこっちの方に魚流してくるし釣りづらくて仕方ない。

ルアー同士ならたとえ近くてもタイミングをずらす、
他の釣り人のラインを見ながら避けるなんてのは簡単なのでよほどひどくなきゃ
別に大して気にはしないが、フライはそれができないしマーカー使ってるなら尚更無理。
カタカナの「ハ」の字の状態続けてきやがっていい加減にしろと言ったが
3対1というのも有るが言ってすぐはまっすぐ投げてもすぐに流してくる始末。
普通だとこんなストレス感じる場所からは移動して当然だが、自分は意地でも釣る。
正直、ドラグユルユルにして回りのフライライン全部絡めてやろうかまで考えたが
そこはルアーマンとしての矜持って言う物があるからね、見せてやろうじゃないの、
ドラグキツめに締めたパワーフィッシングってやつをYO!

ミニバチをメインに、ブロンズウルフMLと併せてかなりドラグキツめに変更。
アジストとシンクロナイザーはパワー不足を否めないので使わない方針。
後は強風の中バベルとイーリヤ投げまくってどんどん魚を拾っていく。
3時過ぎまではフライマンに負けないレベルで連発できてたと思う。
40サイズはほぼドラグを出さずにゴリ巻き。
大きいのも走らせたのはスレがかりした1度のみ。
結果、折れたフックはマンティスフックは8本。ヴァンが2本。結構折れるもんだな。
曲がったらペンチで戻して使ったけど金属疲労のせいかパキパキ折れる。
ルアーも5つほどロストしたが、それでもほぼ自分の正面だけで対処できた。
コレだけははっきり言えるが、ミニバチを持ってなかったらこんな強引な釣りはできなかった。
細いラインで小さな魚を取るロッドと思ってたのに正反対の使い方している。
きっとへたるのも早いんだろうなぁ、なんて思いながらそれでも続けた。

流石に3時すぎたあたりで悶絶の空気が漂ってきて3:30、他のポイントに動いたが
それでもほぼスレもなく(確か3尾くらいかな)口に食わせての釣りができたと思う。
横のフライマンと違ってな!!あー、もう。
魚譲渡したりフィッシュグリップで魚ぶら下げて写真取ったり、
一匹釣るごとに陸揚げして手で触ったりそれら全部レギュレーション違反ですから!
イライラはしたけど自分が先に入っていたポイントだしそんなやつには譲らないよ。

自分も根底はネイティブトラウトマンだけど、現地で見てると
正直上の年代のネイティブトラウトマンは意識低すぎでしょ、って思うんですわ。
遊漁券未所持率も高い。案外20代でやってる人はみんなしっかり買ってるね。
上の世代は魚をリリースするっていう意識もない人が多いし
(ルアー見せたときも「は?なんでバーブレス?リリース前提?もったいないよ?」
みたいなことを渓流とかヒメマスとかの時によく言われます・・・)
釣った魚は自分のもの、だから何をしても構わんでしょという意識が強いと思う
まぁ、根こそぎやるのは餌マンの方が多いんだけどね
ただそれをエリアに持ってくるから悪目立ちしやすい。
あくまでもエリアでは「釣った魚は釣った時点で自分の魚になるのではなく、
チェックアウトした時に自分のものになる」ってのをしっかり教えないとだめだと思う。
コレは連れて行く人が教えることだし、自分もエリアに連れて行くときは
「魚を陸に上げるな、直接手で触るな、引掛け釣りは狙うだけ無駄」と口酸っぱく言っている。
初心者のうちにルールをしっかり伝えておけばきっと道は間違えないはず。

午後は終始いらいら気味だったがそれでも数で見ればさほど悪くはない
そんな2016釣り納めを行うことができた。
次記事で総括を行いたいと思う。

今回のヒットルアー
pic009_20161226235152f11.jpg

(左上から)
ウエイブラー(ドラゴンフィッシュジャパン)
クラピーDR/オオツカオリカラ(ラッキークラフト)
シャインライド/1091他(ヴァルケイン)×3
ロールスイマー(シマノ)
ドーナ(アングラーズシステム)
ファクター(フォレスト)
ハイバースト/自塗(ヴァルケイン)

(左下から)
バベルGT(ロブルアー)×3
イーリヤ(ゴッドハンズ)×2
SC-R/自塗(ドラゴンフィッシュジャパン)
メビウス(フォレスト)
ペンタ(アイビーライン)

殉職者
ノア/北関東鉄板×1
バベルGT×2
イーリヤ×1
イーリヤバンプクリスタ×1
ビレットリリーサー先端部×1
他何か忘れたが2~3個切られた気がする。
何れにせよ強引な釣りをした代償。
それと気づいたら
pic010_20161227000706a7b.jpg

リリーサーの先端部を何処かにおろしてしまったようだ。
一応係の人に「リリーサーの先端部落ちてたら拾ってください」とおねがいしたが
望みは薄いと考えている。わりかし使い勝手が良かったので同じものを買おうか考えているが
とりあえずメーカーに「先端部だけ売ってますか」と問い合わせてみようかな。
・・・・・・・ムカイフィッシング公式ページに問い合わせ先がないわ
(´・ω・`)諦めて別メーカー使おうか。

釣果:60ちょい。
写真取るの忘れちゃったので詳細省略。



新年は1月第一週、ロックフィッシュから開始します。予定では1/3~4日よる頃。
エリアは今回の釣行で年始のユーランド清水川の営業開始がいつからか
係の方も知らない感じだったので行き先とエリア釣行予定日を変更。
1/8 フィッシングエリアUKから開始します。
1/9 男鹿もしくは深浦方面で寒クロ釣行を行います。

流れ的には
ロックフィッシュ→エリアフィッシング→磯フカセの予定
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なにかと、お疲れさまでした(>_<)
しかしいろんな人がいますなエリアは・・・

とりあえず、来年もよろしくお願いします。

No title

今回の釣行は大変でしたね・・・

エリアが混んでいると他の釣り人を気にしながらの釣りになるので
気疲れする時が時々あります^^;

ミニバチ、早くも活躍してますね!

Re: No title

>>じゅんさん
まじFXXXXXXKですよ。
まぁむこうからみてもきっとイラつくルアーマンだったでしょうけどね

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

Re: No title

>>カワグチさん
まぁ混んでいても釣法が別じゃなきゃなんとかなるんですけどねー
それ以上にちょっとアレなんでつい熱くなってしまいました(´・ω・`)

ミニバチは巻きに使う方向でまだまだ使っていきますよー( ・`д・´)

レギュレーションについて

外部から失礼します。
ユーランドでは1.8mm以下のルアーは禁止のはずです。
バベルgtは1.8mm。
また、バベルなどの豆と呼ばれるルアーも禁止されています。
看板等には書いていませんが、受付で私は言われました。

Re: レギュレーションについて

>>名無しの方
あれ、以前受付で話受けたときは18mm"未満"がだめっていう話で
ルアーチェックの際普通にパスしたので使っていました。
更に小さいマメは使っていないですが
18mm"以下"なのか18mm"未満"かも含め再度受付の際に確認取ってみようと思います。
その時は報告いたしますのでよろしくお願いします。

同じ日に遊びに行ってました
私はその隣で釣りをしていましたがあまりの悪行の末その場を離れましたよ
ちなみに割り込みをされ私は追いやられたような形でしたw

Re: タイトルなし

>>名無しの方
その場にいらっしゃりましたか、大変でしたね。
自分も多分挟んで排除してやろうか的な奴だったんでしょうか・・・?
まぁ次回同じようなこと意図的にやってきたらしっかり言おうかと考えています。
お互いにとっていいことないんだけどねぇ(´・ω・`)
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR