スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の陸奥湾へロックフィッシュを求め

アジストの接合は終わったのだが接合部が若干音鳴りする。
多分芯として詰めたカーボンソリッドが長すぎたのが原因か。
となると、中身の部分が動かないように何かを充填しなければならないが
素材も何を充填した方がいいのかもまだ見当がつかない。
シリコン?液化ゴム?うーん・・・・・??
てなわけでまだアジストは完成していないし記事化も先になります。

でもちょうど仕事も早く終わったしメバリングには行きたい。
ちょうどよく今使っていないロッドにネクスティーノが一本有る。
腰抜け気味だがエステル使えばこの竿でもしっかり小さなあたり拾えるだろう。
じゃぁ、行くしかないね!

というのが今回の釣行。


1/29 青森県青森市にて

時刻 22:00→24;10
天気 穏やかな雪。24時回る頃から強めの風が吹き始める

"2月の陸奥湾なんて地獄やで~。
 釣りに行って悶絶しながらようやく1尾を取るような釣りになるで~"

以前地元N氏に貰ったアドバイス。
もう2月に足をツッコミ気味な感じですが、悶絶しようが何しようが
前回は八森方面に行ったので今回は青森へ行こうかと考えていた。
とりあえず釣具店の釣り情報を見ても蟹田方面なんて行ったこともないし
N氏に聞いてみても最近は全然釣りに出ていないとのこと。
青森市周辺に至っては水温の低下で活性云々どころか、
沖に魚が逃げていってしまっている可能性だって十分ある。

でもまぁ、自分の目で見てやってみなきゃわからないことも有るし
ボウズで帰ってきたとしても後々の糧になるからね、行かなくちゃね。



高速を走らせて前から気になっていたポイントに入る。
さて、ワームで行くか、プラグで行くか・・・と考えてみるも海を見てみると
テトラが底にびっしりあってコレはちとプラグで行くのは厳しい感じ。
しかもほぼ干潮間近ということも有り高さは水面から3m以上有るポイント。
今回はランディングネットを持ってきていないので抜き上げになるが、
使っているタックルがエステル2.2lb+フロロ2.5lb、PE0.2号+フロロ3lbと
ちょっと抜き上げするには心もとないタックルっだったりするためワームから。

今現在ワームで釣るにあたってパイロットルアーというのを定めていない。
昨年半ばまではシュラッグミノーをメインに組み立ててはいたが
マイクロクローラーやバブルサーディンなど、実績多数なワームも多く
まだ「どれから始めればいいか」というのが見えてきていない。

でもとりあえず前回八峰町へ釣りに行った時に良かったマイクロクローラーから。
ジグヘッドはJAZZ/Rヘッド0.5gでボトムまでしっかり落として
そこから軽くシェイクを入れながらゆっくり巻き上げてみる。
pic001_2017013010332481c.jpg
あまり大きくないけどしっかりメバル。
メバルよりもソイがメインかなーなんて思ったけどしっかりいましたね。
結構浅場で食ってきたので水温は思ったほど下がり気味ではない・・・・??

風は穏やかとは言えそれなりには吹いているし、
高い場所から0.5gでとなると正直レンジが掴みづらいのか、続かない。
ゼスタスターヘッド0.8g→ダイワ月下美人1g→JAZZRヘッド1.2→同1.5g
と上げていったところで1.5gでようやくしっかりしたアタリが出始める。
おろしたてのエステルな事もありほんの僅かな違和感でもしっかり伝わる。
pic002_201701301148440a8.jpg
29cm。もうちょいで30だったか。
だがこの後の展開で書くことになるが、このサイズが抜き上げできるギリギリの所になった。
いい感じの1尾が釣れるとだいたい1日のパターンが定まってくる。
シェイクしてスローカーブでの誘いを繰り返すと乗らないアタリも含めいい感じに反応がある。
こりゃこのまま押しちゃうか?と思ったら先程よりも一段と重い引き。
メバルじゃなくソイ系だなーなんて思って数分やり取りしたところでようやく浮いてくる。

高さは3mくらい。抜き上げしか選択肢はない。
仕方ないいっきに…………よいしょー!

はい、安心のラインブレイク。
そりゃエステルでさっき30近いやつ無理に抜き上げて
更にそれよりデカイのを連続で抜き上げなんて無理ですよねー。
うーん、メバリングで磯ダモはあまりスタイリッシュじゃないし
何か安い伸縮自在のネットを買おうかなぁ。

じゃぁ、抜き上げが若干容易なPE+フロロの方のタックルを取って
プラグでせめて見るも今回はパターンが違うのか反応は鈍い。
(全く反応ないわけじゃないが乗らないレベルの小メバル)
しゃーない、と思ってまたエステルにワームをつけると

pic002_20170130153736cef.jpg
メバルの小さいやつが

pic001_20170130153735e63.jpg
結構いい感じでポツポツと釣れてくる間に

pic004_201701301558349a4.jpg
いい感じのソイがまた混じってきたり
(※現地で撮った写真がボケボケなので取り直し)

この日2回めの抜き上げラインブレイクしたり・・・。
小メバルは6匹くらい釣れたのかな。
狙おうと思えばいくらでも狙える感じではあったが興味はなく
とことん沖のブレイクラインに潜むソイを狙った感じになった。

11時半ちょっと前ころだろうか、
「ああ、海にも白鳥が休んでいるもんなんだな」なんて眺めながら
ルアーを投げていると反応がピタリと止まる。
今日は干潮だったしこれ潮止まりか・・・うーむ。
なんて考えながら前から気になってたポイントその2に向かう。
ここは小さいインレットが有るから水の流れもあるし魚いるんじゃないかなと
期待したもののこっちは空振りに終わり0時ころから風も雪も強くなったので
予定よりは早めですが撤退することにしました。

それでも2回抜き上げ失敗したとは言え、
2時間ちょっと程度で4匹良型のソイをヒットできたし
メバルも小型ならまだまだ十分行けることを確認できた釣行でした。
やっぱあれですね、いくら寒かろうが真冬のロックフィッシュ楽しすぎる。
家でぬくぬくするのもいいけど釣りバカはこうじゃなきゃねHAHAHA!



今後の予定

次回"夜"釣行は男鹿半島でのエギング(もしくはエサ釣り)でのヤリイカに挑戦。
※無論天気次第なのでもちろん変更の可能性もあります
基本的に2月からは舞台を再び八峰町にもどしロックフィッシュを狙っていきます。
2/5はエリアフィッシング予定(※近場のいずれかだが行き先未定)
2/19は青森県西海岸でホッケのルアーフィッシング。(状況により変更有り)
3/5 新潟エリアフィッシング遠征
3/半ば~ 春磯のフカセへ
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

いや~
がっちり釣ってますね~
こちらは釣りにあまり行けないので
今シーズンまだ一匹です
この間フィッシングショウに行ったので
そそのかされて釣れる気満々だったのですが……
The BOUZU!

Re: こんにちは

>>yutkunさん

いやいや、そんなことないですよ。
割りと釣行日程が狂いまくってるし
予定ではもう2回位は夜釣りイケてる予定だったですし・・・。
まぁでも1年のまだ1/12が終わったところですしまだまだこれからですよ
お互い今年もがんばっていきまっしょい。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。