スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理したアジストの耐久度を確かめにユーランド清水川へ。

時間はちょいと前の話になりますが先週のエリア釣行の話をば。

デスクワーク的な意味で1年で一番だるいのがこの時期で、
まあいわゆる確定申告なんですが、思った以上に生活のリソースを食われ
結構時間がかかってしまう、「ブログ書き」ってのに回せない感じなんです。
なので2月いっぱいはちょっとかなり簡素な釣行記録になります。



2/5 岩手県八幡平市 「ユーランド清水川」にて。

時刻 9:15→16:00
天気 たぶんくもり

今回の釣行の目的はもちろん「修理したアジストのチェック。」
ロッドの修理は初めてなのでどれくらいイケるのか、はたまた失敗だったのか
それを確認したかった。

それともう一つ。
エリアフィッシング、もしくはライトソルトをやっているとおなじみのヤリエというメーカー。
実はヤリエのメーカーページでは毎月プレゼントが行われている。
12月だっただろうか、新発売のヤリエのTクランカップがプレゼントコーナーにあり、
正直ヤリエのクランクねぇ・・・実物も見れないし(まず取扱店が近くにない)
どんな動きするかもさっぱりわからないし、でも新しい商品触ってみたいし・・・
なんてことでダメ元で応募していたのですがつい先日
pic001_20170208182550452.jpg
でん。

pic002_20170208182551846.jpg
ででん。

当たっちゃいました(゚∀゚)
こんなオッサンでもちょっと遅いお年玉はうれしいです。
というわけで早速このルアーがどうか、というのも含めてテストへ。
前回はユーランド清水川だったので、今回はウキウキへ行こうかなーって考えていたのだが
前々日の時点で結氷休業の案内が出ていたのと、
(※実は前日に解氷・営業再開記事出てたけど気が付かなかった)
道路の凍結がマッハ(ついでに今回行く時外気温はマイナス11度でした)だったので
交通事情も考えまして2回連続でのユーランド清水川としました。

現地着は9時を少し回ったあたり。
ゆっくり裏道を走ってきたので少し遅れたけどま、問題ないかと思ったが
ミノーマンM氏「あ、今日事前放流だよ、急いだほう良いよ?」
え、まじかよ・・なんて思いならがら道具のセッティングをしていたが
この日は人も結構多く、ミノーマンも多く居たので何処に入るか悩む。

えーい、どうせ入れないんだったら下池から始めるか。
今回はアジストのテストがメインなので、というわけでまずは
リベロ/アクアエリアオリカラから開始。
今はもう値上げしてしまったけど、このルアーは発売当初破格だった。
そういう意味でも細仕掛けを使う際は重宝していたルアーだ。
今は値上げしてしまったのも有りちょっと使いづらくなってあまり使ってない。
久しぶりにリベロ使うけど
pic003_2017020912251394a.jpg
手持ちのリベロの多くが自塗にいつの間にかなってしまっていた。
自塗りに関しては全て実績のあったカラー飲み残しているから
ラインナップ自体は自信があるがなんだかちょっと複雑な気分。

当然ながらまぁ釣れる。
でもよくバレる。原因は明白。無意識なうちに
また折れるのが正直怖くてしっかりフッキングさせてない、
ロッドにしっかり重さを掛けたやり取りが出来ていない。
そもそも言う人に言わせると、ぶっちゃけこのアベレージが大きい清水川で
使うようなロッドじゃねーから!とか言う話になるんだけど
それを差っ引いたとしても午前中は10以上50~60アップをヒットさせるも
キープサイズは4にとどまった。(うち1は針飲まれたのでキープ40台かな)

午後からはまずはTクラのテスト。
流石に初日からぶっちぎられてロストしましたーなんてことは言えないので
ブロンズウルフ+フロロ3lbで使ってみる。

うん、普通に釣れる。
でもこのルアーちょっと動きが予想外だな
というのも、超デッドスローでもなんかぶりぶり動く。
どうせ動きなんてクラピーみたいなもんでしょと考えていたが
コレは全く違うタイプのルアー。流れが軽くあればほっとけしといたら
普通にアクションして普通につれてくれる。
今回は大きいのが掛からなかったがコレはちょいと色々幅広く使ってみないと
このルアーの動きはしっかり出せないぞ、というのを感じた。
次回釣行でも使っていくがデッドスローOKなのは確認。
系統でいえばウエイブラーなんかに近い感じになるのかなぁ。
アレもデッドスローで使うと結構いい感じに動いてくれるんだよね。

それ以上にティンときたのはフックのノリの良さ。
んー?と思いフックを外してスプーンに装着してみるとコレまたなかなか。
Tクラに関してはもう数回使って取捨選択する予定だけど
フックに関しては結構気に入ったので速攻で数袋注文を出している。
フック自体の価格帯も結構安めな方なので一部フックヤリエに変えるかな。


(注:ここまでは書き溜めてた内容なので下とずれがあります)

と言うか、フックは速攻買いました。
まぁそれも実はわけがありまして丁寧に釣りだしてから
実はスプーンでの釣りがほんと楽しい。主にマイクロスプーンだけど。
今回の釣行では鱒玉攻めてた時にラインを噛まれたりして
幾つか思いがけずスプーンをロストしてしまったけど、
それでもちょっと腰据えてやり直してみようと考えていまして
ちょっと真面目にルアーそれぞれに適当に取ってたバランスをしっかり統一しようかと。
以前一度カルティバの新製品の47フッ素フックを買ってズラッと変えたんですが
やはりマイクロスプーンなどには太すぎだったことなども有り
ちょいと色々また手を加えようかと、言った具合です。

終盤どうも安定しなくてスレがかってしまってるところを
じゅんさんに見られてしまうなどお恥ずかしい所を見せてしまったりしまったが
まぁそれなりの釣果で割りと悪くない一日だったと思います。

今回のヒットルアーは以下の通り。
pic001_2017021601521249b.jpg
今月はルアー一覧の名称は省略で。



次回釣行2/19予定。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ヤリエのフックはどれも評判いいですよね。
今回発注されたのはSTフックですか?
自分は使ってないのですが、クランクにはもちろん、ボトム系とかマメ系にもいいようですよ(^^)

Re: タイトルなし

>>通りすがりさん
今回はMKナノデフとSTナノデフの2種を幾つかのサイズ購入してみました。
他のルアーだとどうだろう?みたいなとりあえず的な感じでの購入でしたが
今回幾つかのルアーで使ってみて割りと手応えが良くて満足していますねー。
強度も割りと高いですし徐々に切り替えていこうかなと考えてます。
どうしても釣りたい!的なシーンではマンティスで全く問題ないんですが
普段使いでしっかり使えるフックがほしいと考えていたので今のところ満足してます( ・`д・´)
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。