深浦方面から釣れる魚を探して

ようやく確定申告の方の書類整理なども一段落を終え、
仕事の方も山を超えた感じが出たのでようやくブログを書けます。

※今回の記事は半分旅行記も混じっています。


本来の予定であれば3/4→3/5にかけては遠征の予備日と設定していたのだが
あれこれ有りまして親の温泉旅行への送りをすることになりまして
(もともとは電車で向かって貰う予定だったが五能線の列車の少なさのせいで・・・)
どうせだし、ということで深浦方面から南に下っていくルートでの釣り三昧をやってみました。

今回は釣行にあたって戦力増強を行いました。
pic001_2017030818561896f.jpg

プレスベイト95・カムイ/デュオ 北海道限定カラー
日曜昼からのターゲットを見据えたジグミノー。
主にサーフから狙うルアーで「アレ」の釣り本場の北海道の釣具店から取り寄せ。

エックスフォー/DUEL
昨年まではX8を使用していてさほど不便は感じなかったのだが
幾人かにX8よりもX4のほうが良いよ、しかも安いし。てな誘いで。

マイクロクローラー/バークレー 伊勢湾スペシャル
在庫切れのワームを補充。

ロデオスプーン各種/ロデオクラフト オオツカオリカラ
送料合わせのために購入。



2名ほど青森県深浦町のとある温泉へ送迎して自分は釣り三昧と決め込む。
とりあえず深浦と言ったらまずは深浦漁港でしょう。
この辺の漁港では最も大きな漁港ですし魚のストック量に期待。

3/4 青森県深浦町 深浦漁港にて。
pic002_20170308190354c2e.jpg
時刻 19:50→20:4
天気 晴れ、やや強めの風。

とりあえずgooglemapで全景をみながら風の向きと相談しながら適当な場所に入る。
八峰町の漁港でやっているときと同じく、メインはJAZZ/Rヘッド0,9-1.2,
ゼスタダイバーダウン1g-1.2gを中心に。ワームはもちろんマイクロクローラー。

結構えぐれなどもいい感じであって漁港内はそれなりに流れがある。
常夜灯も多くさすがこの辺随一の規模の漁港と気合が入るが・・・・釣れない。
足で稼ぎながら回ってみると僅かなアタリは有るが乗らない感じ。
コレはハゼか、マイクロサイズのメバルか・・・・・?
ある程度歩くとこの漁港には淡水の流れ込みがあるのに気づく。

しまったな、この漁港は汽水なのか。
この時期川の水が入るということは漁港内の水温も低く、
活性も圧倒的に低いということも考えられる。
夏場なら多くのベイトが入ってくるから豊富な魚種が期待できるとは思うが
コレが冬場だとマイナスの方向にしかつながらないと判断。
時間はまだまだ有るんだ、場所を変え普通の港を回ってみようと考える。

夜ご飯は食べずに向かってきていたので、とりあえずどこか
地元の店に入ろうと判断。しかしググって出てくるのは食べログや
食べログの類似サイトの山、山。しかもその情報はどれも不明瞭で
全く参考にもならない、寧ろ邪魔だけのゴミクズ情報ばかり。

調べても苛立つだけだし今回は仕方ない、コンビニを使おう。
と思ってコンビニを検索してみても弘前や五所川原方面のコンビニばかり
アホかよ・・・・仕方ない、こういうときはあそこに行くのが一番手っ取り早い。

向かった先は交番。
車を停めると何だなんだと不思議な顔をして警官が2人ほど見つめてくる。
そりゃ髪バサバサでヘッドライト大1つに夜中に五寸釘を打ちに行くかような
LEDライト4つも装着した人間が入ってくりゃそりゃ不審者そのものだわな。
LEDは明るけど範囲が狭すぎてな。最終的にはこのスタイルが一番いい。

「すみません・・・・、コンビニでも良いんですけどこの辺で何か食える店ないですか・・・」
「とりあえずどっちから来たの?コンビニだとこっから北に23kmくらい先にあるけど」
いやいやまてまてまて、コンビニこの辺マジでなかったのねと呆然とするも
「なんでも良いって言うなら少し行ったスーパーの向かいあたりに
  バーがあってそこでピザを食えすはずだよ」


ほう。
良いね、バーが有るなんて洒落てるじゃない深浦町。ナイスだぜ深浦町。
向かったのは深浦町のやや外れにあるピザアンドバーカデール
pic003_20170308193253f64.jpg
入り口で数人ガタイのいい人たちがたむろっていたので
「すみません、ここピザ食べれる店ですか?テイクアウトって出来るんですか?」
とキット店の常連客らしき人に話し聞いてみると問題ないよ!って解答が。
入るとあまり大きくはないがMAX20人位は入れるフロアが。

マスターを見つけピザをお願いする。
pic004_201703081936171d8.jpg
ソーセージピザ/クリスピーを注文。
"ソーセージがいっぱい!お子様に大人気"

・・・ふむ。

直ぐ側に車停めて釣りができるならお酒飲んでぷら~っとしたいが
飲酒運転などもってのほか、カクテル飲みたいのをぐっとこらえてテイクアウトを。
pic005_20170308193821985.jpg
旨い。
ここ最近満足がいく美味しいピザってなかったんだよね。
このクリスピーのカリカリ感、冷凍ピザじゃなかなか表現できない。
コンビニにはたどり着けれなかったし、食べ物の店の選定には
ちょいとばかり手を焼いたが、思いがけずうまい食べ物に有りつけた。
夜遅くまでやってるし・・・もうちょいと暖かくなったらシーバスあたり狙うことにして
遠征もしてみようかなっていう気まで出てくらいうまかった。

お腹もいっぱい。さぁ、釣りに戻ろう。


深浦にまた戻ってくるのは決定事項として、
周囲の幾つかの漁港を回ってみるが、何処の漁港も真っ暗だ。
航空写真で見ると「この漁港ちょっと良さそうじゃない?」なんて思っても
夜行くと真っ暗なんてことは、実際足を運んでみてみないことにはわからない。
別に真っ暗でも釣りができないというわけではないのだが、ライフジャケット着ているとは言え
初めての漁港で闇夜の状況で安心して釣りなんて出来るわけもなく
以前行ったことが有る漁港へ足を運ぶ。

時刻 20:35→20:55 深浦町舮作漁港にて。

昨年3月ホッケに釣りに来た漁港。
ここは次の日の朝一番からの開始を考えていたのだが
急遽「1尾」が欲しくて向かってみる。

しかしこの漁港もやや離れた所に小さな灯りがあるだけで
基本真っ暗。風も場所によってはしんどい感じで吹いてくる。
さてどうしたものかと撤退を考えたところでようやく
pic006_20170308194623729.jpg
まずまず、か。

八峰町などでやってるパターンとは違い中層を維持しながら
かつ、細かいシェイキングを入れて誘って誘って誘って・・・なんとか乗った感じ。
コレはかなり渋いんじゃないかなと思い早めの撤退。
と言うか、この漁港車止めもなくボケッとしてたら海に落ちそうだったので
やはり明るい時に来たほうが良いという印象。



再び深浦漁港へ。
さてどうしたものか。ここは外海に面している所が良いのでは?と場所を変えてみるも
どうも反応は鈍い。とにかく寒いし。それでもちょいと視点を変えてみて
船と船の間などちまちまと拾っていく釣り方に変更していくと
pic010_20170308213206292.jpg
pic009_20170308213204383.jpg
pic008_201703082132036b2.jpg
pic007_20170308213201b2d.jpg
足で拾いながら釣っていく。
パターンはボトムに落とす→シェイクしながら竿の角度で中層まで持っていく
→一気にボトムまで再び落とすのパターン。
大丈夫、丁寧にやっていけば魚はきちんと反応してくれた。

夜0:20分ころ。
いい加減寒くなったので車に入る。港の端っこ、なるべく人目の付かない
且つじゃまにならないところまで移動して持ってきた衣類をばほっとかぶって車中泊。
おやすみなさい。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
・・


外気温がマイナス3度あたりだったので寒く起床は朝5:30。
エンジンかけたまま寝たら良かったかなとは思ったけどガソリンもったいないんでね。
車中泊はなかなか体に負担が大きいが、
ネカフェ等半端な時間で休憩ができる場所も有るわけなく・・・・

3/5 青森県深浦町 舮作漁港にて。

pic011_20170308222433237.jpg

時刻 5:45→7:50
天気 晴れ

さて、今回の第二目的に移るとしよう。
今回の釣行はホッケ釣りを一つの目的としている。
昨年の遠征時の記録を見るともうこの時期にはしっかりホッケが接岸していた。
今年は接岸が確認されないとは見ているが、実際この目で
どんな具合なのかをしっかり確認しない限りは納得していなかった。

朝5時40分に到着してとりあえずはライトソルトのセッティングで港に出る。
考えてみると昼でのライトソルトゲームは数年ぶりということも有り
全然どのレンジが良いのか、パターンは・・・などさっぱりわからない。
グラスミノーを中心に攻めてみるが全く反応はない。
じゃぁ、ということでマイクロクローラーのオレンジをボトムに落として
アクションを加えていくけどコレもダメー。

6:30頃、ホッケが居ないか沖目を探り始める。
去年の経験から偏光グラスでホッケの魚影ははっきり見えることはわかっているので
ワームで中層を攻めながらもホッケが居ないか歩きながら探っていく。

・・・・・ううーん?全然居ない。
途中で餌釣りの人が来るけど30分もやると撤退する感じ。
ああ、きっと彼らも自分の目で確認しないと納得いかないのだろう。
エサ釣りの場合はコマセを多用するので、魚が居るのであればしっかり目視できるから
それをまじまじ見ていたが・・・・・・うん、魚影、なし!
残念ながら全く接岸していない。困った。
それでも諦めず僅かな可能性を信じてワームを投げ続けるけど結局釣果は0。

疲労がまだ抜けていないので、近くにある不老不死温泉の開場(朝8時から)を待って
温泉にだらりと入って疲労抜きを行う。
pic012_201703082235141cb.jpg

pic013_20170308223637477.jpg
深浦の方面に温泉に行ってきましたって言うと
「お?不老ふ死温泉?」って速攻で言われるくらい有名ですね。

pic014_2017030822363830f.jpg
テレビ取材もよく来てるようです。

露天風呂は時間がなくて入らなかったけど
カップルが数組温泉に入ってキャハハウフフしている所に自分がいけるわけ無いだろ!
内風呂で体もみほぐしながらしっかりと体を温める。
めっちゃ寒くて体の芯まで冷えてたので、この程よいぬるさはとても快適だった。

pic015_20170308224436d74.jpg
ファイブミニ懐かしいなぁ。まだ売ってるのね。
ぐいっと飲んで親をハタハタ館に下ろして自分は釣り再開。

3/5 秋田県八峰町 八森漁港、岩館漁港、その他八峰町サーフにて。

時刻 10:30→16:00

何人かの人に何釣ってるんですかなんて言われたけど
なんにも釣れてないんです、何か釣れるんでしょうかねぇ・・・と返す感じ。

pic017_20170308224818491.jpg
はちもり観光市に行けば何か食べれるかな?なんて思って入る。

pic016_20170308224817a35.jpg
たらのじゃっぱ汁(200円)、おにぎり(250円)を購入。
コレだけでもグイグイご飯いけちゃう。
でもこのタラのじゃっぱ汁、中身あんこう入ってるなコレ。
タラだけの味じゃないと思うんだよなぁ。この食べた身もさぁ。
でも結構イケる味だったので別にどうでも良いんだけどね。

さて、食べたところでライトタックルは全部タックルケースに。
変わって11ftのソルトロッドを装着。

今回の3つ目の目的、それは海サクラ狙い。
コレを行うにあたって秋田県の内水面漁業組合など幾つかの関連団体に問い合わせてみました。
秋田県内3河川での解禁は4/1となっているけどその他の河川に関して
河口部からどのくらい離れればOKなのかなど質問してみました。
それぞれの内容から要約すると

・サクラマスの漁業権を設定しているのは3河川のみ。(河口から半径1km四方釣り禁止)
・海でのサクラマスはレジャーでは基本的にOK(船の場合は許可が必要かも?)
・各個の漁協で釣り禁止範囲を設定している場合があるのでそれは問い合わせしてください

この辺からとりあえず予定していたポイントの漁協の周辺行くと
漁師の人を見つけたので「○○のあたりって釣りしてOKなんですか?」
って聞いてみた所「別にあのへんで釣っても咎められることねえべ。」との話。
一応なんか言われたら面倒くさいので少し離れたサーフや磯場に上がって
ジグミノーを中心に投げていくことに。



・・・・


pic018_20170308230140a06.jpg
1時間半くらい投げて反応なし。
1本めのジグミノーが殉職。
70~80m沖の根に引っかかってしまったなら回収不能。はぁ。

前々から気になっていた看板。
pic019_20170308230446571.jpg
明るいうちにこの地域で釣りするのはなかなか無い。
今こそこの「いいかげん丼」に挑戦するタイミングなんだろう。
→まぁ、普通の海鮮山盛り丼でした。

腹ごしらえしたところで再度ライトタックル作り直して岩館へ。
pic020_20170308230624c64.jpg
ノーフィッシュでした。

ただ、ヤリイカ狙いの釣り人が結構多く
スッテに餌をまいてウキ釣り、ルアーロッドで探り釣りをしている人も多く
なかなかいいサイズのヤリイカが釣れていました。
以前買ったライトタックル用イカジグ忘れてきちゃったよ・・・くそう。

お腹もいっぱい出し再びサーフの方へ駆け出す。
地図を見ながら良さそうなところをジグやミノーで攻めていく。

pic021_201703082309435a0.jpg
もうこうなったらランガンだぞ

pic022_20170308230941a6f.jpg
ふむ・・・・・


pic023_2017030823094416c.jpg
はぁ・・・・。


というわけで海サクラ狙いの方は見事に空振りで終わりました。
流石に海サクラは腰を据えてじっくりやらないとダメなのかねぇ。
あれこれやったことのある人に色々聞いておこうかな、と。

てなわけでこの日の釣りは終了。
結局土曜夜のソイとメバルだけが今回の釣果となりました。
簡単に今回の日程をおさらい。

夜到着で深浦漁港で釣り。
ピザ食べて舮作漁港で釣り。
再び深浦漁港で釣り。車中泊。
朝5;30に起きて舮作漁港で釣り。
温泉入ってめし食って八森漁港でライトソルト。
サーフでジグミノーぶん投げて岩館漁港でライトソルト
再び南下しながらサーフでジグミノー投げて今回の日程完了。

ホッケが接岸してれば全く違ったんだけどね・・・。
まぁまたそのうち何かかしらやってみようと思います。


次回釣行日は未定。
後ほど書けると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エリアの釣りもいいですが、今回のような釣行もいいですね^^
初めて行く場所で入る食堂とかワクワクします^^
ホッケ早く接岸するといいですね

自分は来月の中旬頃に乗り合い船のジギングで海サクラを狙う予定です。
去年ボウズだったので今年は釣りたいです。

Re: No title

>>カワグチさん
八戸沖?とかあのへんではもうサクラマスジギングで結構上がってるらしいですねー
北海道まで遠征してサクラマスジギングも有りかなーなんて考えたんですが
結局はタックルが全然対応したものがなくて諦めた次第だったり。。

ホッケに関して
全然接岸しなくて現在お手上げ中(´・ω・`)
今月末も磯方面に行こうとしてたんですがこの調子じゃ・・・てな具合で
もやもやした感じになっているところだったりも
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR