スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ春の男鹿半島へ。

来月からの釣り関係の予定を埋めているが割りと釣りの方は忙しくなりそうだ。
遠征する時間が取れるのかどうかもちょっと微妙に。
ただ、新潟遠征もまだ諦めていないし北海道遠征も控えている。
地元で言えばユーランド清水川が料金改定で持ち帰りコースの匹数が減った代わりに
料金値下げと自分が願っていた料金プランになり行きやすくもなったし、いっぱい行きたいね。
以前受付の人に「1日券で匹数少ないプランって作ってくれませんかね・・・1日10尾は
揃えるにもしんどいし余裕のない釣り、余裕のないルアー選択になってしまう」と伝えていた。
まぁリミットメイクしなくても別にいいだろっていう話だけど、
そこは釣り人のアレで揃えてしまうんだよね。良コンディションの魚を選別して抜くとなると
倍の数の良型必要だったので飯食わずで毎回やってたけど今回からはゆっくりやれそうだ。

そして4~5月といえば磯です。
クロダイです。水温が良くなってきて4月中旬には某漁港で初物が上がったとか。
それなら・・・・行くしかないでしょう?ねぇ?


4/23 秋田県男鹿市 双六漁港周辺にて

今回は地名を出しちゃおう。本命釣れなかったし(´・ω・`)
時刻 8:15→12:00
天気 晴れ、暴風。

男鹿に行きました。
以前から言っているとおり八森以北の地磯なら色々知っているのですが
男鹿の地磯ってのは全くさっぱりわからないのが本音です。(漁港はまぁ、わかります)
航空写真や昨年の釣具店のブログなどから入道崎付近(水島など)が一番いいのは
わかってはいましたが、予報で風が4m以上と渡船は無理だろうと判断。
地磯でいいところがないか急遽探すことになりましたが風がこんな感じで
pic001_20170424062953b4b.jpg
もろに男鹿の先端部~北部は真正面の風を受けてしまうため、方針転換か?
でも地図を見ながら、西黒沢の漁港なら風を背に内海を狙えると向かってみるも
背中に風を背負って釣りとか無理無理かたつむり状況の風に、最初から方針転換どおり
やったらええがなって言う自問自答を繰り返す。
コレで目をつけていた第3候補まで全滅とかやっぱカンが鈍ってるなーとつくづく思う。
pic002_20170424063543166.jpg
そもそもこの海見た時点で男鹿の南側に移動する決断をすぐ出来るくらいでなきゃなぁ。
しかし南側の地磯ねぇ。弁天崎か水族館の地磯あたりは写真見る感じ
悪くはなかったがこの2つはまだ結構風の影響を受けていて更に東へ。
・・って考えていって磯を眺めながらまた止まって眺めながら、ってやってるうちに
えええええーいめんどくっせえええ!となってしまい一路椿漁港へ。
面倒くさいときはマッハで漁港。手堅い選択だと自分では思った。
ナイス俺。しかし・・・・釣り人で満員御礼。ですよねー
pic003_20170424064414cbf.jpg
もちろん柵越えした立ち入り禁止区域に侵入すりゃまだ釣り場は空いていたけど
そんな馬鹿な真似をするつもりは全くないし・・・じゃ、じゃぁ館山崎は・・・・
八戸八戸岩手岩手時々秋田と言った風に県外ナンバー時々秋田みたいな感じで
車が10台近く止まっているのを見てガッカリ。この時点でどうするか決断したのが
「ああ、いいや、そのへんの適当な漁港の防波堤に入ろう」っていう安易な決断。

というわけで今回入ったのは椿漁港そばの双六漁港でして
この漁港に入るのも初めてだが海を見るとなかなか根がマッハで比較的浅めと
まだちょっと早いかなーと感じるポイントですが、もう男鹿に到着して2時間も
場所選びしてたのでもうここでいいや、と。
実は今回の釣行はダブルヘッダーで、12時の磯上がりは確定しているため
コレ以上伸ばせないという事情もあった。
(今考えたら近いんだし帆掛の方よかったか・・・)


pic005_2017042407472914d.jpg
ご覧の通りマッハで根。

なんか磯タモが全然届かない高さで抜き上げ必須になるのですが
今回は道糸1.5+ハリス1.5と細糸仕掛けで挑むことにしました。
撒き餌はチヌパワー麦スペシャル+激荒ミンチ+オキアミ3kg。
挿し餌はオキアミ、場合によっては激荒ミンチ内のコーンで。
急げ急げとは思いながらもしっかり30分かけて場所づくりして
ようやく開始。ざっと見る感じなんかエサ取りはもういるっぽいなと感じながら
底を中心にしばらく攻めていくとスーッとウキを横に引っ張っていくアタリ。
クロダイのアタリじゃないなとは思ったが勢い良くフッキングさせると強烈な引き。
まぁしかしなんだ?なんか浮いてきたやつなんか長いぞ?ホッケか?
pic004_20170424074727ad4.jpg
アイナメさんでした。こうみえても41cmのなかなかの良型。

よし、これでパーフェクトボウズ回避!
本命じゃないにしろなかなかに美味しい魚だぞ!
その後10時ころまでは風は穏やかだがどうもマッハでエサ取りにやられる。
犯人は誰かととりあえず針サイズを掛かりすぎチヌ3号からチヌ1号にかえて
誘ってみると・・・・
pic006_20170424081052a03.jpg
おまえか!

アベレージで20センチ位かな?
正直骨も荒いしあのウミタナゴ独特の風味?匂い?
焼いても好きじゃないのでリリー・・・いや、そう言えばタナゴ好きだった人いたなと
2尾だけキープして後はリリース。
最終的にタナゴは8尾釣れました。と言ってもタナゴ釣りに来たわけじゃないので
途中からコーンに変更。

10時半ころからだろうか、風向きが一気に変わって正面からの強い風に。
さっきまで超凪で楽に仕掛けコントロールできていたのに
なかなか仕掛けのコントロールが難しい状況に。
コマセが沖に出ているのに仕掛けが風に流され岸に寄るような状況じゃ
釣れるものも釣れなくなりますわな。
遠くに見えていた数人の磯釣り師も30分もしないうちに撤退していきましたが
これから場所替えするにも時間もないし仕方なく粘ることに。
時々コマセバッカンや磯バッグがズリズリと動くような突風も有り
なかなかアタリも取れず苦悶、苦悶。そこからは風とエサ取りとの格闘でした。
コレがラスト・・・・と投じた仕掛けに最後の最後で
pic007_20170424083356784.jpg
コーン(エサ取りには強いが取られないと入っていない)でラストふぐを釣って
この日は磯上がりと致しました。次回は渡船かなー。
状況がかなりいい感じになってきてるようですしね。
pic008_20170424083620afa.jpg
今回の釣果:アイナメ1 タナゴ8(うちキープ2) ふぐ1
先日エリアに連れて行った人に鮮度落ちないうちに上げてきました。
アイナメはお刺身してもとても美味しいんだけど、タナゴだけじゃ寂しいし。

pic009_20170424083936e91.jpg
防波堤もしっかりコマセ流してきれいにした(つもりだ)し

pic010_201704240840395eb.jpg
道の駅八郎潟?でネイガーの自販機でコーヒー買ったし

いざダブルヘッダーの2戦目に車を東に走らせる。



秋田県小坂市 十和田湖にて。
pic011_20170424084041c52.jpg
時刻 15:15→17:40
天気 はれ

ダブルヘッダーの2戦目は十和田湖でヒメマス狙いでした。
ソルトN氏のお誘いで行ってきましたが残念ながらこちらはノーフィッシュ。
ヒメマスはやはり群れに当たらないとどうしようもないことも有りまして
こういうことが有るのは仕方なし。こういうことだって有ります。
後ほどリベンジ予定で。

まぁ今日は前半アイナメ釣れたからいいや!
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダブルヘッダーお疲れ様です。

男鹿の地磯・・・いっぱいあるけど わかりにくいっすよね。

そんなに迷わずいける 場所を記しておきますね。

北西の風・・・
北は 弁天丘地磯、、入道崎から南下・・1k以内
加茂は 長崎・・桜島山荘から 階段で降りていく
潮瀬崎・・カーブ下・・ 帆かけ島・・ 男岩・・ 小浜・・金崎・・
この7つ・・・

西風 ウネリ・・・
 北磯・・学校下・・入道畠漁港からの地磯・・ 大明神崎
この3つ

このくらい覚えておけば 大荒れ 渡船不可の時 逃げれますよ
駐車場もわかりやすいし 足腰の弱い 吾輩でも なんとか行けます。
お試しあれ

Re: No title

>>本荘太郎
情報ありがとうございます( ・`д・´)
実際足を運んで色々イケるうちに行ってみたいと思います。

釣り場は・・・・やっぱ駐車場があって下りてすぐに竿出しできるような所って最高ですよねw
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。