やっぱタナゴ天国だったじゃん

積極的に車中泊したいというわけではないのだが、
ここ最近帰り道がどうしても眠くて途中でダウンすることが増えた気がする。
何かかしら考えないと・・・・・って車中泊になるまでやるなって話でも有るけど。


5/21 秋田県男鹿半島にて。

時刻 6:00頃→13:30
天気 快晴

本命は釣れませんでしたので男鹿半島の素敵な景色でも御覧ください

BGMはお好みでこの辺でも流しながらどうぞ。
pic001_20170522150425f2c.jpg

pic002_20170522150426dae.jpg

pic003_2017052215042852a.jpg

pic004_20170522150429756.jpg

pic005_201705221504312f9.jpg

以上、終わり!

というわけにも行かないか。
実はこの日、磯釣りではメジャーメーカーであるキザクラが男鹿半島をステージに
黒魂カップというのを開催していたことも有りメジャーな沖磯は殆ど埋まっていた。
(まぁ、一週早くやれたとしてもマルキューの大会とかぶってたんですけどね。)
なら1番船に乗っていけっていう話なのだが、今回は同行者の予定もあってそれは不可能だったし
運転手の自分も1時まで2日分の仕事前倒しして処理しての就寝だったので
もう空いているところでいいやっていう感じになりました。

波の具合はほぼ凪で、もう少し荒れてもええどすえというレベル。
今回も渡船は戸賀漁港の「政運丸」さんを利用しました。
pic006_20170522152124573.jpg

あそこも駄目、ここも駄目と探してもらって約15分後
通称お○べ島というメジャーな島が丁度空いていたので乗せてもらう。
ポイントは正面の島との間の水道で自分は先端に入りました。

今回のタックルは
メインライン:サンライン ナイロン1.5号
ハリス:シーガーグランマックス 0.8号
針:がまかつ 掛かりすぎチヌ3号
ウキ:遠矢ウキB-大/円錐ウキ2B
付けエサ:ハマイチ 釣らせ名人Gボイル
コマセエサ:マルキュー チヌパワームギスペシャル
コマセエサ:マルキュー 激荒ミンチ
コマセエサ::押し麦(100均の)

前は生イキくんをメインにしててそれで慣れてたのだが
今回は見たこと無いエサがあったので使ってみた。

例のごとくゆっくり仕掛けを作りながら30分位かけて入念に場所づくりをしていく。
で、開始2頭目でスコーン!といい感じでウキが入る。

・・・・・はい、タナゴ。
しかも馬鹿にできないいいサイズなのが悔しい。

そんな感じがだいたい5時間位続いたかな。
とにかくエサ取りエサ取りエサ取り・・・・
投げたエサが目的のレンジに到達するまでに、(多分)ふぐ、タナゴにやられてしまう。
同行者は2枚すでにキャッチ。自分のところはこのくらいエサ取りがわくのかよと
思うくらいわいてたのに対して、同行者は餌取りも少なく釣れてたの考えると
場所というよりも集魚力があまりにも強すぎてドカッと魚寄せすぎたのかなと。
後は棒ウキが横風で煽られて円錐を使うことになってしまったのだが
その円錐の手持ちが少なく、想定していたレンジに届かせる前にエサ取りにやられていたのが
原因ということもはっきりわかっていたのだが、重りを調整してごまかすもどうにもうまく行かず
手をこまねいたのがこの日の釣行のすべてだった。

今年から再開した磯だが前はさほど不便だなーとか駄目だったなーってのでも
さほど気にせずに次、次といった感じだったのだが
今は課題点とどうやればいいのかをしっかり考えれるようになったことは進歩したのかもしれない。
後ほどタックルを増強して次回釣行に備えたいところだが、
今年はどうかは分からないがエリアフィッシングの方で6月初めは鱒職人があって
そっちの方も気になっているし、北海道遠征もやりたいなーなんて考えているし
磯にいくのかどうかすら今のところは未定です。

この日の釣果
タナゴ×10 27~21cm(うち5リリース)
イナダ ばらし
他にもチヌっぽい引きでばらしたのもあったけど浮かせれなかったので
そういうのはもう最初からノーカンということで。



2時磯を上がり能代市で吾作ラーメンを食べて、
道具を仕舞い男鹿から→能代→自宅、そこから更に陸奥湾へアジングという
ダブルヘッターを行ってきたのですがその記事は次の記事で紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れっす・・・・

ハリス・・0,8っすか・・
やりますねぇ~ 

0.8なら 吾輩でしたら 竿0号以下でないと 無理っす。
スリル満点でしょうね~

やってみようかな・・・・・・・ちょっと怖いッス(笑)

Re: No title

>>本荘太郎さん

途中1.5や1.75のハリスなんかも使ったんですが
潮馴染みが悪いというか、オキアミの沈下速度がおそすぎて
チヌで考えるとかなりの細仕掛けになるのですがこのくらいじゃないと
どうも駄目かなーと言う感じでどんどん細くなってしまったんですよねー。
3回ほど魚に断裂させられたのですが、基本的には結束部で、しかも合わせ切れだったんで
ちょっと結束を丁寧にやればコレでも十分かなーと言った感触でした。
もちろんグランマックスの強度も信頼してましたし。

でも結局本命取れないなら細くても太くてもどうしようもないわけで
またリベンジっていうところですかねー。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR