スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りの車で爆睡するマン

次のSteamのセールになったらスターデューバレー買うんだ・・・!
ってそんなの買っちゃうと絶対昔超ゲーマーだった頃の血が騒いで
釣りどころじゃなくなってしまいそうな気もするのだが。



釣れなかったので省略するが2釣行ほどスカを食らう。
5/29 十和田湖で。
pic001_201705312302124f0.jpg
T氏と一緒に釣りをするが2バラシで終了。
風が強すぎて全然あたり取れなかったのと、
ブラックスターじゃロッドの反発が強すぎでロッドに乗せきれないのが原因だった。

同じく5/29 大館市で。
pic002_20170531230335986.jpg
短時間一本勝負をしたけどアブラハヤ一匹で終了。
この野郎小さいながらもしっかりバイトしてくるんだなぁ。

とまぁ、このへんはサラッと報告だけしておいて
この不完全燃焼のもやもやな気持ちをどうしよう?
じゃぁ海でも行きますかということでまた陸奥湾方向に行ったのが今回の話。


5/30 平川市某所にて。
pic003_201705312306040e0.jpg
まぁ写真上げればこの辺ですな。すぐに分かるだろうけど

時刻 21:45→22:10?(1箇所目)
    22:45→1:20(2箇所目)
天気 はれ

釣りに行くことは決めていたのだが19時ピンで出ることが出来ず、
最終的には20時頃の出発と1時間押し押しの日程になってしまう。
ソルトN氏に行こうと思うと思うけどどんな感じ?と聞いてみると
ふむふむ、もういつもの場所はピークが過ぎた感が出てきた感じのようだ。
とは言っても、青森市に入った時点でもうだいぶ遅くなってしまい、
第一目的としてた某所方面に行くには時間が足りないということで
普段は紹介してもらったポイントには入らないのだが、手っ取り早く結果出したかったのも有り
いつものポイントに入ろうと向かっていってみるが
まぁ、人、人、人。それとまぁ、色んなスタイルの人は居まして。
アジがしっかり居るポイントに入れなかったのもあって肩透かしに会いました。
3匹くらいだっけ?多分取れたの。いつもはイレパクレベルなんだけど
端っこの端っこだとどうしようもなかったですね。

(話題休閑)
まぁ、アジ釣り一つとってもサビキスタイル、一本釣りスタイル、
アジングでも何もないところで釣ってくるスタンダードスタイルから
撒き餌でガッツリ集めてそこでアジングとか色々あるとは思う。
俺は大物のみキープ派だが根こそぎガッツリキープ派もいるし
オールリリース派も居るし、それらが分かり合えにくいのも分かる。
ルールが有る釣りでないんだからなんでもいいとは思うのだが、
アジングに関してはヘッドライト光を水面に落とすのはどのスタイルにおいても
マイナスにしか作用しないのでは、というのを思っている。
常夜灯など常に水面を照らすのは集魚力が有るが、動く光に関しては
明らかに魚を散らす/沈めてしまう効果が出てると思う。
自分はソルトに関してはルーツはシーバス・黒鯛のエサ釣りだったけど、
光を入れないのは鉄則で、それをすっと他の釣りでも貫いているのだが
割と現在はエギングを中心にヘッドライト照らしぱなっし派も多く居たりする。
色々釣りスタイルは有るとは思うが、出来たらアジングに行くのであれば
光を入れないというのが常識になって欲しいと切に思っている。

それを踏まえて。
エサ釣りをする場合「サーフライト」という商品がある。
まぁ、いわゆるデカイ電気ウキで、よく飛ぶし夜のエサ釣りではコレが大好きなのだが
この灯りは豆電球に赤いナイロンをかぶせて赤く発色させたウキである。
あくまで経験上の話なのだが、この発色が白のときと赤のときだと
魚の釣れ方に差が出ている感触が有る。(もう最近はシーバスのエサ釣りしてないんだけどね)
もしかしたら魚には白の光よりも赤の光のほうがプレッシャーが低いのでは?
コレがもしほぼノープレッシャーで水面を照らすことが可能だったりするのであれば
水中のストラクチャーなども目視でチェックしやすいし
赤い光のヘッドライトを自作してみようと思っているのだが、こういうことを考えている人は
他に居ないのだろうか。(まぁググればちょこちょこ出てくるんですけどね)
さらに言えば「ケミホタル」という商品もある。
コレも夜つかう際は赤色よりもロープレッシャーだと思う。
もしグリーン発光のライトがあれば・・・?とかなんとか。

まぁ後ほど実釣で試してみます。

(話題休閑終わり)

2箇所目に向かったのは上記の写真の港。
ちょこっと携帯ゲーを少しやってたのも有るが、時間押し押しなのに
更にゆったり釣り始めるという暴挙をしてしまうが・・・・・・

まぁ、それなりによく釣れる。
メインはベビーサーディンだが、マイクロクローラーやバブルサーディンでも問題なく。
それ以上何を語れと言われると難しいのですが
レンジとパターンがコロコロ変わる事以外は、普通によくよく釣れて文句なしでした。
回り見ると悶絶している人も居たけどやっぱレンジがポンポン変わると
ハマることもあるよなぁ・・・とかなんとか上から目線で見てたけど
自分も微妙な時間帯が結構あってまだまだ修行が足りないな~なんて実感する。

2時間ちょいで
pic004_20170531234815239.jpg
クーラーの60%くらいかな。
潮が変わってからは結構良型がポツポツ出たんだけど
到着時は小物中心だったり鯖が多かったりとリリースが結構連発で
そこそこのサイズに絞るとまぁこんなもんかなといった感じ。

pic005_20170531235003f62.jpg
ソイ、メバル類も合わせてキープは50ちょいでした。
オールキープでも悪くはなかったんだけど手がかかるからね……


帰りは例により途中のPAで力尽きてしまい、
起きたときにはすでに太陽は高くのぼってました。
ここ最近帰り道家まで休憩(睡眠)なしで帰ってこれないなぁ。
コレが歳と言うやつなのだろうか
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤色ヘッドライトならこちらが詳しいですよ。

https://www.fimosw.com/u/92p68bzg55

この方ヘッドライトを自作されてるようで発行色についてもいろいろ書かれてます。

Re: No title

>>のんさん

先日はお疲れ様&レクチャーありがとうございました。
初対面の方を急に任せちゃってすみません(´・ω・`)
後ほど遠征した時にお土産でも持っていきますね。
ジンギスカンキャラメルあたりを・・・・
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。