スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAHARA 2000HGS(シマノ)が届いたので雑感をば。

3/13

前々から「ハイギア」というものに割りと興味があった。
まぁ今流行りのなんとかだって言うのはわかるがちょい前は高いモデルのリールにしかなかったため
手が出なかったものの今は低価格帯のリールにも搭載されるようになった。

とりあえず気に入らなくともダメージが少ない値段のやつにしよう、と思っていた所に
今年シマノで新しく「サハラ」(※公式ページ)という低価格帯のリールを発表していて予約をし、今日手元に届いた。


pic001_R_20140313223749cfa.jpg

こんなの。

多分この手のリールに興味がある人は同じ低価格帯のリールを比較対象にすればわかりやすいと思うので
本日手に入ったサハラ#2000HGS(定価8400円、実売7000円程度)と
シマノのちょい前の低価格帯リールであるエアノスXT#2000(バリュープライス、実売価格5000円程度)と、
もう一つ現在使っているKIXフリームス#2000(定価14,800)の使用感を比較した。


重さ
サハラ 280g  エアノス 260g   フリームス(糸含め) 260g
たかが20gの差と言えど重いが、実はハイギアモデルは通常の番数より約20g重いため、
カタログ通りの比較で言えばそれぞれ3つのリールはほとんど重量が変わらないであろう。
おまけとしてカタログの重さで比較すると、ハイエンドモデルであるシマノ・ステラは180g
ステラと双璧をなす人気のヴァンキッシュは160gなのでこれらよりも圧倒的なスペックなのは言うまでもない。
100gの差ってかなりデカイ。


ハンドルの軽さ
フリームス>>>>>エアノス≧サハラ
値段の違いがはっきりわかるくらいハンドルの重さは違う。
これもハイギアのとそうでないのを比較するのだから対等な比較ではないが
サハラの方は巻き始めが若干重く感じる。巻いたあとは楽なのだが。

ついでに手元にあるその他の似た番台のリールとの比較だとエーギー(ダイワ)はフリームスよりもちょっとだけ重く、
自分が20年前ちょいに買って昨年まで現役だったエンブレムXよりは
サハラの方が軽かった。(ついでにエンブレムXは故障中)
さすがに技術革新と言うのはそのくらいの年月があると差が出るね・・・。
買った時は子供ながらかなりねだった。


ハンドルノブの比較

pic004_R_2014031322375402e.jpg

それぞれこんな感じ
カタログはなんか糞でかいノブだったんだけど現品はこのI字ノブだったので安心。
(左からサハラ、エアノス、フリームス)

その他色々と
pic003_R_2014031322375219c.jpg
ストッパーレバーがこんなに小さく。
前々から思ってたが正直この機能要らんと思うんだ
昔ドラグの性能が悪かった時代の名残なんだっけ?

あとハンドルを巻いてベールを返そうとすると結構重い&反応がいまいちだね。
フリームスどころかエアノスと比較してもかなり重い。
キャストして巻いたところでハンドルでベール返す釣り方してるならかなりまずいかも
その辺はやっぱり安物ってところなのかな

使ってみて思うことも色いろあるだろうけど、とりあえずこんな感じかな?
2つを比較して思うことは、ハイギアにこだわらないならエアノスの方が良い気がする。
ローエンドモデルでハイギア使えるようになったって点ではサハラもいいんだろうけどね。
ただ+3kくらい出せばアルテグラが手に入るの考えるとちょっと微妙かな。
金額差は微妙でもリール自体の重さの比較を言えば微妙どころじゃないんで

こんなところかな。
ついでに他地域のヤマメ、イワナの釣り券も買ってきました。

そういえばうちの所属してる漁協は先週総会だったな
早い段階で各漁協の総会で規約変えないとサクラマスの解禁日変えれない上、
それが全地域必要って内水面で発表されてたけど
こんなサクラマスのメジャー地域の漁協からしてコレだからね。
そりゃ足並み揃いませんがな・・・・仕方ないところもあるけど。
俺が役員だったなら漁協用の釣り券一般開放&解禁日周辺の気温や天気や状況配信くらいやるんだがねー
それを大多数を締めるお年寄りにやらせるってのも無茶な話だし
メインはアユと思ってる人ばっかだからかえようもないってのもあるかもなあ

秋田県の渓流解禁まであと8日。
ルアーも揃えたしいつでも行く準備万端です。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サハラ検索からやってきました!

はじめまして〜(^o^)

県南の漁協も似たようなものですね………

Re: No title

>>野人スーさん
こんにちは、はじめまして。

どこの漁協もそんなもんなんですかねぇ・・・。
内水面漁業組合の方も方針の発表がクソみたいに遅かったし
もう少しサクラマス釣りに関して情熱持った人が担当/役員ならいいのですが・・・。

ついでに渓流禁漁の頃に書こうかと思ってますが
うちの漁協はこれだけでなくピーなことまでやらかしてるんで
なんだかなぁ・・・なんて思う次第です。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。