バーブレスフックの欠点を存分に堪能する

3/28

米代川支流、犀川へ流れこむ某小渓流にて。

メリットを堪能する、ではなくデメリットを堪能したそんな朝。
バーブレスフックのお陰でバラしてしまった、っていうのは間違いなく判断できるけど
バーブレスフックのお陰でフッキング出来た、と言うのは判断が難しい。
ただ考えてみると、例年この時期にルアーでキャッチしてた本数は2~3匹なので
今日の釣果を含めると例年の数倍のキャッチ率になる。
コレをどう見るか、だなぁ。去年は使ってなかったルアーもあるし、それが結果を出してるしねぇ。



時刻:7:00→8:30
天気:くもり
気温:5度
水温:4度

pic010_R_20140328130621f13.jpg
pic006_R_20140328130620470.jpg
pic003_R_20140328130618f40.jpg
pic001_R_20140328130617f86.jpg

キャッチしたのは23cm,22cm,17cm,15cm

pic004_R_201403281303219b0.jpg

ヒットルアーはAR-S#2、コータックヤマメ3g
AR-Sのフックが折れたのでシングルフック化してみたけどそれでもしっかりキャッチ。
ただ、今日回った渓流は雪庇になってる箇所、画像のようにボサがはみ出している箇所、
視界が通らない感じの高い箇所など結構難所が多くヒットしてから取り込むまでに落とした数が
釣れた数よりも多いくらいな感じで、こういう時はトリプルフックにしときゃよかったかな、とか何とか。
もし大量にルアーを保持しているならトリプルフックとシングルフック、両方を状況に応じて
使い分ける釣り方ができるようになればさらに釣果は伸ばせると思う。

pic007_R_20140328130809f15.jpg
足元に樹の枝がいっぱいあって引っかかっておちる。
pic011_R_20140328130811091.jpg
雪庇の雪に衝突しておちる。


うーん、でもなぁ・・・今年まだプラグやスプーンのロストが0が語るように
根がかりが圧倒的に少ない事実もあるから難しいなぁ。
まぁロストが怖いならエサ釣りでもすればいいんだろうけどね。
暖かく前にミミズ一箱買って使いきるまでガチでやってみようかな
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 上浜釣り堀センター(秋田県) 尻別川フィッシングエリア 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 合子沢養魚場(青森県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR