スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へら竿で渓流行ったっていいじゃない


3/29

昨年へら竿を頂いたことはココで書いたのだが、
その時「このへら竿は全く使っていない」という話を聞いている。
手持ちに5.4mと3.6mの渓流竿があるのだがココはあえて、このへら竿で挑戦してみるか!
ということで行ってきました。

時刻:5:40→7:30
天気:快晴
気温;5度
水温:不明
増水有り。

と言っても、まじめにガチでやるようなラインシステムを組むわけではなく
ダイソーナイロンライン1.0号+がまかつの一刀ヤマメ(ハリス0.6)にガン玉一つ打っただけ。サルカンすら無し。
シンプルイズベストですな。しかもリーズナブル!お金がかからないって大事ね。
一時期0釣法とか色々凝ったりもしたけど一言で言うと「めんどくさい」から辞めた。
だって、普通にこの仕掛けでも十分釣れる。

pic001_R_201403290924221a2.jpg
pic005_R_20140329092428fbb.jpg
pic003_R_20140329092425035.jpg
pic004_R_2014032909242639e.jpg
こんな感じで。
合計で10匹かな。
写真ならべたって多いし小さいのもあってそれはすぐにリリースしたから抜粋して。
最大はイワナの24cmかな?20cm以下のを中心にヤマメが9匹(うち半分をリリース)

こうやってやってみると、やっぱこの時期はエサ釣りの方がよりイージーだね。
今日は仕事の準備があるから早めに抜けたけど、一日ゆっくりやれば相当数をキャッチできるのはわかる。
だからといって、インターネット上でよく議論されてるどっちが偉いだのどっちが優れてるだのという
全く意味を成さない議論に参加する気は全くない。

だって、どっちも面白い。
それじゃダメなんですかね。



へら竿で渓流をやった感想だが
竿があまりにもおもすぎてしんどい上、竿がやわらかすぎてかなり厳しい感じだった。
餌はまだ残ってるから・・・・渓流竿倉庫から出してくるか(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。