フィッシングエリアUK(青森県)へ行ってきました。

4/3

釣りはファッションから入れとかいうやつはナス型オモリの先につけてぶっ飛ばしてやりたいが
それでも俺みたいに長靴にジャンパーというのもダサすぎて自分でもどうかと思った。


pic001_R_20140403142349896.jpg
今日行ってきたのは青森県新郷村にある「フィッシングエリアUK」(うきうきランド)さん。
今年1月に仕事サボって行こうとして冬季通行止めに阻まれ十和田湖畔で呆然とする事態になったが、4/1より
冬季通行止めが解除されようやく行けるようになった。
初めて伺う所であるが、以前私と交流のある方が言うには
『トーナメンターとかテスターさんが来るガチなエリヤやで!』との話。
先日竿立て兼タックルボックスは自作したし、リリーサーも自作してあるし、
ラバーネットも買ったしどこまで自分の釣りが通用するのか腕試しをしたい、そう思い遠征。
まぁ、せっかく竿立てのところあいてるんだから、
15年くらい前に買ったSZMとか言う上州屋ブランドのULロッドでも差しとくかな、と。
なにげに0.8gから投げれるからティアロ使えるし。折ってもたしか1500円くらいだったかな?
(ついでにSZM トラウトスピンで検索するとヤフー知恵袋がヒットして回答で
「おもちゃのような物ですね!まともに使える代物じゃありませんよ。
初心者の練習にはいいかもしれませんが。SZMは駄目です。」
とか言われてて白目に)


でもこの竿がまさかまさかの展開を呼ぶ。



時刻:9:30→12:00(午前中は仕事を休んだ。仕事投げて行く釣りは最高!)
天気:晴れ
気温:13度
水温:不明

濁りはある感じ。一般的な野池とかの濁り具合と同じくらいかな?
料金コースは2つキャッチアンドリリースコースと持ち帰りコース。
キャッチアンドリリースコースは2匹まで持ち帰り可能なのかな?他の人見る限り。
持ち帰りコースは40cm以下は持ち帰り放題、40cm以上は2?3?匹まで。
という説明を窓口で受けた。初めて行く場所なら受付の人に全て聞いておくのが一番。
私が選んだのは持ち帰りコース。仕事サボって行くから釣れたよー!なんていっても
手元に何も無しじゃ白い目されるの確定だし(;´д`)
ついでにマイクロスプーン(18mm以下)、トリプルフック、ソフトルアー等も禁止
バーブレス装着必須、ラバーネット&リリーサーを使って下さい、とのこと。
確かに持ち帰り放題ならボトムルアー使われると根こそぎ釣れちゃう、ってのもありうるし。
ちょっと調べた感じでは全国的に見るとごくごく標準的なレギュレーションみたいです。

やっておいてよかったボトムルアーを使わない釣りの練習。
あの日の俺に感謝。

で、今回のヒットルアーはこちら。
pic002_R_20140403143904fbb.jpg
(左から)
クラッピー有頂天カラー(ラッキークラフト)
サテライトベスパ3.2g(リバーオールド)
ティアロ0.8g(じゃっかる)
ロールスイマー2.5g(シマノ)
ロールスイマー1.5g(シマノ)
ペレスプ(ムカイ)
AR-Sスピナー#2(スミス)
マーシャル1.2g(フォレスト)

殉職者:なし

時間が2時間半と限られているので、ユーランド清水川で実績のあったものを厳選して投げた。
一番ヒットしたのはサテライトベスパ。
足元にはあまり魚が寄っていない感じで、遠投して一旦ボトムに落とし
そこからゆっくり底をズルズル引っ張る感じが一番良かったかな。
他のエリアではかなり有効だったペレスプは
一応キャッチするにはキャッチしたけど、そんなに食いつきが良い感じではなかった。
ローテーション的には最初クラピーから入ってプラグ類の反応を見た感じ、
今回はスプーンのほうが反応がいいかな?と感じたためソコからはスプーンで戦略を組み立てる。
開始から1時間程度はロールスイマーの反応が非常に良かったので
赤金、赤銀を中心にスレるまで底ズル引きで引いていった感じ。
とにかく底を意識した釣りが釣果につながったと思う。
場所的に流れのある箇所だったので渓流のタックルからシングルフック化したAR-Sを出して
流れをはう感じで流したらこれもなかなかにいい感じに反応があった。

後に、近くで釣りをしていたガチ勢の皆様がルアー囲んでワイワイしてたのちょっとだけ見せてもらったけど
プラグのほうが良かったという感じだったのを考えるとまだまだ自分の判断力不足と実力不足を痛感する。


pic003_R_20140403151254ba9.jpg
釣果は32匹。最大が33cmかな?
前半魚いれる網の口があいてたせいで数匹逃げたんだけどそれ入れたらもうちょっと居たのかも
「持ち帰れる魚」で40cm以上の魚は釣れなかったヨ(´・ω・`)
やってて思ったけどこのエリアの魚はしっかりフッキングさせる必要があるね。
終盤になってようやくそれに気づいて多少強めにフッキングさせて拾えるようになったけど
前半は別のつり場や渓流でやってるように軽いアワセだけで済ましてたこともあり
結構巻いてる途中で逃げるケースが多かった。
だって派手に合わせのアクションしてスカってればなんかみっともないし?みたいな。

イワナが4匹居るのが地味に嬉しい。
うちのお客様で川魚(ヤマメ/イワナ)が大好きなお客様が居て
普段お世話になっている分、なにかかしらおかえししたいなと思ってた所。
ニジマスの方も実は用途を考えていて、夏に地元のちょっとしたイベントが有るんだけど
そこで炭火焼きして普段お世話になってるお客様たちに配ろうかと考えている。
(漁協とブロッキングしなきゃいいけどまだ数カ月先の話しだしなぁ)


さて。
ルアー一覧で紹介していないルアーが一つある。

マーシャル1.2g。
さすがに0.8やら1.2を投げる時は予備ロッドを使おうかな。
どうせ適正グラム数だし・・・っとおもってしばらく使っていたんだが
これがまた全然魚を乗せれない竿で大苦戦。
(いやまぁ、メインで使ってるULの竿も大概だが)
ヒットを繰り返すもののなかなか魚を上げることが出来ず、残り20分このマーシャルで終わらせるかなー
なって思ってたら急にガツン!というアタリが。

やべっ!と思って速攻でドラグゆるめて謎のでかい魚と格闘。
スレで無いことは魚の引き方ですぐにわかったし、
巻いているライン(ダイワ月下美人4lb)の強度はよくわかってる。
しかしこのロッドが持つかソコが一番の問題・・・・



格闘25分後。



pic004_R_20140403163058a66.jpg

イトウ来ちゃった!

大物が連れた時のために大きめのラバーネット持ち込んだんだけど全然足りなかった・・・。
半分くらいしかネットに入らないとかどう言うことだよおかしいだろこの魚の大きさは!
しっかり測ったわけではないけど、測った感じでは96cm。もうちょっとしっかり測ればよかったかな。
もうネットに頭突っ込んだ時点で腕パンパン余力なしだったんで
写真ゆっくりとってる場合でもなかったのが悔しい。

管釣り釣行8回目、フィッシングエリアUK初釣行にしてイトウをつかめたのは素直に嬉しい
リリースする際はちょっとばかり心残りがあったけど・・・
充実感を十分に満たすだけのファイトを見せてくれたイトウに感謝して。

背中についていた誰かのルアーは記念品に。
いずれまた、大物に出会えることを祈って。
pic005_R_20140403164616917.jpg

満足の行く楽しい釣行でした。
半日で帰らなきゃならないのが悲しかった。
これが一日通しての釣行だったらどれだけ素晴らしいことか。

秋田方面からは冬季通行止めがあるため温かい期間でしか伺えないけど
今日の釣行に感謝と、またの再戦を誓って。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

それ俺の。

はじめまして。青森県在住の通りすがりの者です。

「ベスパ」を検索してこのブログを拝見しましたが、
UKのブログに載っていたイトウを釣られた方とは驚きました。

タックルを読んでまた驚きました。
そのイトウを4lbラインで揚げられるのは相当な技術をお持ちのことと
思います。

最後の写真を見てさらに驚きました。
背中に付いてたというスプーン、アングラーズドリームバイトのEIEN
0.7gだと思いますが、多分私のものと思います。
フックがヴァンフックのSP21BL#8を付けてたはずですが、どうでしょう?
伸びてたら分からないですが、お時間があったらご確認を。
(合ってたら返してという話ではありませんので。)

ちなみに私は同じスプーンで表層を引いてたんですが、
たまたまルート上でライズというかボイルした魚に引っかかり、
なすすべなく切られました。

それでは。

Re: それ俺の。

はじめまして通りすがりさん。


ルアーの確認してみましたがフックの大きさ、メーカー、グラム数ともにドンピシャでした。
ルアーロストなされた持ち主様からレスを頂けるのはこれもまた縁というものでしょうか。
表層巻いてると時々ありますよね、背中に引っかかって一気に引っ張られるっていうのは。
自分も何度かそれでぶっちぎられた経験が・・・・。

どうなんでしょう、自分は管釣り歴は相当浅いので4lbのラインが管釣りにとっては
太いのか細いのか、それすら実を言えば掴みかねてる感もあります。
もともと渓流とか川釣りのほうがメインなのでそのラインをそのまま流用したので
毎回釣りに行くたびに手探り&新たな発見ばかりで腕前がどうのとか語れるレベルではまだ全然ないのが実際のところで・・・('A`)

それと、コメントありがとうございました。
後々ブログの記事にする予定ですが今は私の部屋で殿堂入りのルアーとしてアクリルケースに入れて飾ってあります。
いつかとっておきの一本!としてうきうきランドに持って行こうかな、という計画はあります。
それまではあのルアーを眺めてニヤニヤしておきます。
プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR