スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季最も内容が悪い一日に。

4/6

釣りに出た時、肩を落とすような一日というのはどういう日だろうか。

昨晩まで一緒に行こうかーなんて話していた人にどたキャンされた日?
天気が悪くて思い通りになるような釣りができなかった日?
ライントラブルに頻繁に泣かされた日?
あまり釣果が伸びなかった日?
ルアーをいっぱいなくした日?

それともそれが全て重なった日?



岩手県・ユーランド清水川にて(釣行8回目)

時刻:9:00→16:00
天気:晴れ時々雪
気温:3度
水温:10度
風強し。


無題

アホみたいに寒かった
ついでに気温1.1度/風速7.3m/湿度50%から体感温度を計算してみると
マイナス12度
と言うか現場で他の釣り人の人と話しましたわ。
『2月に釣行した時よりも断然寒いと。』
割と本気で寒かったんだな、とさっきまで背中にストーブを1時間ほど当てながら考えてます。

今回のヒットルアーはこちら
pic001_ed_20140406203146222.jpg
(左から)
サミー(ラッキークラフト)
エグザ×4(ゴッドハンズ)
フォールゾーン×2(ディスプラウト)
ロールスイマー×2(シマノ)
マーシャル×2(フォレスト)
ロールスイマー×2(シマノ)
AR-S(スミス)

殉職者(すべてこれらのルアーも釣果あり)
・クラピーウッドランドペレット(もってたクランクで一番実績あったんだよなぁ)
・リュウキ50S赤金(他のカラーも反応あったんだけどこいつは反応がダンチだった。そしてラインブレイク)
・フォールゾーン×3(ルアー単価自体は安いけど3枚もは無くしすぎや。。。)
・エグザ×2(よくお亡くなりになる筆頭株)
・ロールスイマー2.5g赤金(渓流でも実績あったんだよなぁ。)
・ロールスイマー2.5g緑(これも反応が良かった。良いからなくなったんだけど)

さすがにここまでロストするとテンションだだ下がりですわ・・・。
で、いろいろ考えてみたけど今日ここまでルアーロストしたのは竿の硬さによるものが多かった。
フッキングから走るまでのタイミングが一瞬の場合、その勢いを竿の柔らかさが足りず
ドラグだけじゃ対応しきれず一気に走られラインブレイクのパターンばっかりだった。
今回は天気も天気でボトムに魚が多く反応していたためなおさらだ。

御存知の通り、私は渓流がメインなので渓流用の竿を使っているわけだが
同じ「ウルトラライト」でもエリア用と渓流用では全く違う。
もう一本ULの竿(先日イトウを釣った安竿)のほうはキャッチは多々あれど、
ロストしたのは根がかりで一つのみ。
走られてもしっかり吸収してたのを思うと
これはもうエリア用の竿の買いどきなんだろうなぁ・・・・なんてぼーっと思ってる。
XULかSULの竿か・・・・いずれにせよ出費になるのか、ううむ。(´・ω・`)
それでもルアーロストのショックと買い直す手間を考えるとまだましなのか。

pic002_ed_201404062331571c2.jpg
なんか俺が行くときはいつも空が鉛色な気がする。

釣果自体は50行ったか行かないか。
ルアーはとにかく渋かった。
おそらく今までの釣行のなかで一番渋い日だったかもしれない。
釣り人自体は14~5人?と結構多かった割には、と言った感じ。
放流後はいつもの赤金パターンで結構数を伸ばせたものの、
エリア無い誰も釣れないような時間帯がちょいちょいあったりと、厳しく感じた。
半分近くはボトムルアーで拾った感じで底にじっとしてたのかもしれない。
カラーとしては派手目なメッキなんかも食ってたのでそんなにスレてるって言う訳では無いと思うが
今日ほど苦労した釣行はなかった。風も強いせいでライントラブル食らったりと
ある意味、友人(釣り歴ほぼ無し)が一緒に来てたら大変だったかもしれない。

唯一心から楽しんだのは終了1時間前あたりに風がやんで、
魚が浮いてきていたのでトップウォーターで楽しんだ時くらいかな。
本当は今日はトップウォーターで管釣りをずっと楽しむ予定で
結構その手のプラグ用意してきたんだけど、完全にボトムに固定されてしまってたため
出番は少しの間しかなかったのが残念で仕方ない。
釣りのロマンの一つはトップウォーターでの釣りだと思う。

にしてもこんなに気分が沈んでるのは、まだ管釣りに関しては「難しい」を楽しめるレベルまで
まだまだ至っていないんだなぁ・・なんてことを思ってたりもする。
これを楽しめるようになってようやくベテランになるんだろうけど
それにはどのくらいの釣行が必要になるのかまだまだわからない


次回釣行があるとしたら4月末、もしくは5月半ばかな。
うきうきランドにするか、ユーランド清水川にするかはまだ決めていない。
手ぶらで帰らなくとも済むうきうきか、アベレージがより大きいユーランドか。
できるなら両方回れるような地理だとよかったんだがねぇ。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nakakichiS

Author:nakakichiS
県北を中心にいろいろな釣りをしています。

カテゴリ
エリア別

フィッシングエリアUK(青森県) ユーランド清水川(岩手県) 尻別川フィッシングエリア 上浜釣り堀センター(秋田県) 岩姫フィッシング(岩手県) 408club(栃木県) フィッシングスペース爆釣(栃木県) 合子沢養魚場(青森県) いわなの村(青森県) プレイ・フィッシュ・プレイス(北海道) ビッグファイト松本 尚仁沢アウトドアフィールド(栃木県) 

最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
2017目標
(淡水・ネイティブ)
サクラマス 0/1
尺物渓流魚 0/3
コイ60オーバー 0/2
バス40オーバー 0/2
ナマズ 0/1
ヒメマス 0/30
タナゴ  0/10

(淡水・エリア)
イトウ 0/3
60アップ 4/10
釣行日数 7/15

(ソルト・ネイティブ)
シーバス   0/1
黒鯛      0/3
      ※(餌限定)
アジ    0/100
    ※(ルアー限定)
ソイ・メバル等30+/15
    ※(4月までで)
ハタハタ 0/3(日数)

(その他)
長距離遠征    0/3
2017/4/25現在
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。